※見出しをクリックすると記事が読めます
東京ゲームショウ号外を自動表示しない
TGS 2017
号外No.2
東京ゲームショウまとめ読み!9月22日〜24日の3日間,東京ゲームショウ号外をお届け 特設ページへ
高難度ミッションに挑戦
METAL GEAR SURVIVE
Co-opモードのプレイレポート
裏切り者を探す心理戦が展開
スマホでプレイするPS4タイトル
「Hidden Agenda」
このスピード感はまちがいなく「バーチャロン」
「とある魔術の電脳戦機」プレイレポート
期待のスマホ向けタイトル
23/7 トゥエンティ スリー セブン
D×2 真・女神転生 リベレーション
アルケミアストーリー
会場で異彩を放つユニークな出展も
“挙式VR”を体験レポート
ツイートが武器になる「Last Standard」
オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング

「TOKYO GAME SHOW 2014」特設サイト

9月18日〜21日に開催される「東京ゲームショウ2014」。今年も,最新ゲームの情報を編集部総出でお届けします。さらに9月19日と20日 には,4GamerブースからDDTプロレスの動画も配信。ぜひお楽しみに!

TGS_4Gamer

東京ゲームショウ2014
コンパニオン写真集公開

お待たせした。恒例となった感もあるが,東京ゲームショウ会場を彩るコンパニオンさん達の艶姿をお贈りしよう。今年はどーんと,620枚。そして,今年もやるぞ1.39GB! ZIPで固めて鯖にうpしたので,存分にご堪能を。
詳細はこちら

※DDTプロレスの動画配信は終了しました。ニコニコ生放送「【東京ゲームショウ2014】4Gamer.net×DDT」2014年9月19日 2014年9月20日

TGS2014 会場MAP

  • TGS2014 会場マップ

TGS2014号外

  • 号外No.1 表紙:モンスターハンター4G

  • 号外No.2 表紙:Project Morpheus

  • 号外No.3 表紙:FINAL FANTASY XV

TGS2014 注目のプラットフォーム

  • PS4関連記事一覧
  • Xbox One関連記事一覧
  • 3DS関連記事一覧
  • PS Vita関連記事一覧
  • PCゲーム関連記事一覧
  • スマートフォン関連記事一覧
  • ハードウェア関連記事一覧

TGS2014の記事をキーワードから探す

お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名

「Evolve」のゲームの流れが分かる直撮りプレイムービーを掲載。TGS 2014のMicrosoftブースで,Krakenを使って無双してみた

「Evolve」のゲームの流れが分かる直撮りプレイムービーを掲載。TGS 2014のMicrosoftブースで,Krakenを使って無双してみた

 TGS 2014の日本マイクロソフトブースにて撮影した「Evolve」直撮りプレイムービーを掲載する。会場でプレイできた1ゲームの模様をダイジェストで収録したもので,ゲームの大まかな流れが分かる内容となっている。とくに第3段階にEvolve(進化)した後の無双っぷりに注目だ。

[2014/10/11 21:35]

今,鉄拳チームが熱い。「鉄拳7」「サマーレッスン」「ポッ拳」を手がける原田勝弘プロデューサーにTGS会場で色々聞いてみた

今,鉄拳チームが熱い。「鉄拳7」「サマーレッスン」「ポッ拳」を手がける原田勝弘プロデューサーにTGS会場で色々聞いてみた

 今,鉄拳チームが熱い。アーケード格ゲー初の店舗間対戦に対応する「鉄拳7」,ゲーマーの夢を具現化したかのようなVRタイトル「サマーレッスン」,そしてポケモンと鉄拳の夢のコラボである「ポッ拳」と,発表から大きな話題となったこれらのタイトルは,いずれも同チームの手によるものだ。これら3作が生まれた背景にはどんな狙いがあるのか,鉄拳チームの手綱を握る原田勝弘氏に,話を聞いてみたのでお伝えしよう。

[2014/10/11 00:00]

TGS 2014の「ウルIV」エキシビションマッチ会場で,杉山P&綾野APに新エディション「OMEGA」について聞いてみた

TGS 2014の「ウルIV」エキシビションマッチ会場で,杉山P&綾野APに新エディション「OMEGA」について聞いてみた

 2014年9月20日,東京ゲームショウ2014のMad Catzブースにて,「ウルトラストリートファイターIV」のエキシビションマッチイベントが開催された。本稿でその模様をレポートするとともに,会場に居合わせたカプコン・杉山晃一氏綾野智章氏へのインタビューをお届けする。新エディション「OMEGA」とは何なのか,その狙いを聞いてみた。

[2014/10/04 00:00]

メディアアワード「4Gamer大賞&優秀賞」の結果を発表!――TGSで4Gamerが選んだタイトルは「Evolve」と「Never Alone」の2作品

メディアアワード「4Gamer大賞&優秀賞」の結果を発表!――TGSで4Gamerが選んだタイトルは「Evolve」と「Never Alone」の2作品

 今年もさまざまなタイトルが発表/出展された「東京ゲームショウ2014」ですが,今年は新たな取り組みとして,「メディアアワード」という企画を実施。そんなわけで,インディーズゲームの中で4Gamerがとくに注目&選出した作品はこれ!という――「4Gamerアワード」の受賞作品を発表してみます。

[2014/10/01 17:00]

まずは日本で受けるタイトルを作る。国内スタジオ開発の「2014 FIFA WORLD CUP BRAZIL」は,今秋「欧州クラブモード」へと生まれ変わる

まずは日本で受けるタイトルを作る。国内スタジオ開発の「2014 FIFA WORLD CUP BRAZIL」は,今秋「欧州クラブモード」へと生まれ変わる

 エレクトロニック・アーツから配信中の「2014 FIFA WORLD CUP BRAZIL ワールドクラスサッカー」(iOS/Android)は,今秋予定の大型アップデートで「EA SPORTS FIFA ワールドクラスサッカー2015」へとタイトルを改称する。これにより,ゲーム自体のシステムやコンテンツも大幅に変わるとのことなので,その内容を詳しく聞いてきた。

[2014/09/30 19:58]

強者揃いのトーナメントを制したのは,なんとエル・フォルテ。TGS 2014のMad Catzブースで開催された「ウルIV」日本大会フォトレポート

強者揃いのトーナメントを制したのは,なんとエル・フォルテ。TGS 2014のMad Catzブースで開催された「ウルIV」日本大会フォトレポート

 2014年9月21日,東京ゲームショウ2014のMad Catzブースにて,「ウルトラストリートファイターIV」シングルトーナメントが開催された。国内外のプロゲーマーを始め,64名のトッププレイヤー達が鎬を削った本イベントの模様を,盛りだくさんの写真と共にお伝えしていこう。

[2014/09/25 21:43]

男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第298回「わたしのゲイムショウ2014」

男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第298回「わたしのゲイムショウ2014」

 今週の「男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ」は,東京ゲイムショウ2014の振り返り。ここ数年,4Gamerが会場から行ってきた動画配信企画のMCとしてフル稼働していたディーノ選手ですが,今年はどういうわけだか会場内でこっそりプロレスをやることに。その裏側や,空き時間に見て回った会場の様子などをお届けします。

[2014/09/25 19:30]

「League of Legends」の日本サービスが正式に準備中。Riot Games日本法人の社長にインタビュー

「League of Legends」の日本サービスが正式に準備中。Riot Games日本法人の社長にインタビュー

 東京ゲームショウ2014にて,世界的に大きな人気を誇るMOBA「League of Legends」の国内リーグ決勝戦が行われた。この場には,Riot Games日本法人の社長である乙部一郎氏が登壇したのだが,本作の日本サービスの準備はどこまで進んでいるのだろうか。気になる部分を聞いてみた。

[2014/09/25 12:32]

[TGS 2014]新堀Dvs.MCZマゴのまさかの聖戦も勃発。Mad Catzブースで開催された「DEAD OR ALIVE 5 Last Round」イベントフォトレポート

[TGS 2014]新堀Dvs.MCZマゴのまさかの聖戦も勃発。Mad Catzブースで開催された「DEAD OR ALIVE 5 Last Round」イベントフォトレポート

 2014年9月20日,東京ゲームショウ2014のMad Catzブースにて,コーエーテクモゲームスの対戦格闘ゲーム最新作「DEAD OR ALIVE 5 Last Round」の対戦イベントが開催された。まさかの新堀洋平ディレクター vs. Team Mad Catz マゴ選手という試合も行われたイベントの模様を,写真を中心にお伝えしていこう。

[2014/09/24 20:56]

[TGS 2014]あーくれぼ2014の決勝カードが再現された,「GUILTY GEAR Xrd -SIGN-」遊王戦レポート。新キャラのお披露目を兼ねたエキシビションも

[TGS 2014]あーくれぼ2014の決勝カードが再現された,「GUILTY GEAR Xrd -SIGN-」遊王戦レポート。新キャラのお披露目を兼ねたエキシビションも

 東京ゲームショウ2014のプレイステーションブースでは,スゴ腕プレイヤーこと“遊王”を招いてさまざまな挑戦を行うイベント「遊王戦」が開催された。その「GUILTY GEAR Xrd -SIGN-」部門は,メーカーが招いた遊王達に,当日予選をくぐり抜けた猛者達が挑む対戦イベントとなり,熱い戦いが繰り広げられた。その激戦の模様をレポートしていこう。

[2014/09/24 19:37]

[TGS 2014]「FIFA 15」インタビュー。世界のトップを走るサッカーゲームの次なる進化をエグゼクティブプロデューサーの牧田和也氏に聞いた

[TGS 2014]「FIFA 15」インタビュー。世界のトップを走るサッカーゲームの次なる進化をエグゼクティブプロデューサーの牧田和也氏に聞いた

 東京ゲームショウ2014のエレクトロニック・アーツブースでは,2014年10月9日に発売予定の「FIFA 15」がプレイアブル出展されていた。多数の来場者が同社ブースを訪れた会期中,「FIFA」シリーズのエグゼクティブプロデューサーを務める牧田和也氏にインタビューする機会を得たので,その模様をお伝えしたい。

[2014/09/24 18:00]

[TGS 2014]19世紀のロンドンで,騎士団がバレットタイム。独特の世界観が魅力の「The Order:1886」直撮りプレイムービー

[TGS 2014]19世紀のロンドンで,騎士団がバレットタイム。独特の世界観が魅力の「The Order:1886」直撮りプレイムービー

 東京ゲームショウ2014のプレイステーションブースにて撮影した「The Order:1886」直撮りプレイムービーを掲載する。産業革命で近代化が進む19世紀のロンドンを舞台に,“if”の科学力を駆使する騎士団の戦いを描くという,本作ならではの雰囲気を堪能してほしい。

[2014/09/24 14:37]

[TGS 2014]リリース直前のニンテンドー3DS用プログラムツール「プチコン3号 SmileBASIC」が出展。子供から大人まで,誰でも3DSのゲームが作れる

[TGS 2014]リリース直前のニンテンドー3DS用プログラムツール「プチコン3号 SmileBASIC」が出展。子供から大人まで,誰でも3DSのゲームが作れる

 スマイルブームがこの秋に配信を予定しているニンテンドー3DS用プログラムツール「プチコン3号 SmileBASIC」が,東京ゲームショウ2014に出展されていた。発売直前の本ツールの見どころを,実機上でサンプルプログラムを動かしている動画と共にお伝えしよう。同社の代表取締役社長である小林貴樹氏に将来的な展望も聞いてみたので,さっそくチェックしてほしい。

[2014/09/24 14:36]

[TGS 2014]家族や上司の視線を気にせず“ぼっち”になれる,究極の一人空間「ぼっちてんと」を物販ブースで取材してきた

[TGS 2014]家族や上司の視線を気にせず“ぼっち”になれる,究極の一人空間「ぼっちてんと」を物販ブースで取材してきた

 東京ゲームショウ2014のプレスルームに,ちょっと変わったゲームグッズ(?)のチラシが置かれていた。それは「ぼっちてんと」なる製品で,“究極の一人空間”を作り出せるという触れ込みだ。PCデスクなどにかぶせて個室を作るという商品だが,ブースで説明を聞いてみると意外に面白いグッズであることが判明した。

[2014/09/24 14:25]

[TGS 2014]フジテレビとgumiの“本気”に注目。スマホ向けSRPG「ファントム オブ キル」のキーマン2人にインタビュー

[TGS 2014]フジテレビとgumiの“本気”に注目。スマホ向けSRPG「ファントム オブ キル」のキーマン2人にインタビュー

 gumiとフジ・スタートアップ・ベンチャーズにより設立されたFuji&gumi Gamesは,シミュレーションRPG「ファントム オブ キル」を開発中だ(2014年秋に配信予定)。2014年9月18日,4Gamerは東京ゲームショウ2014会場にて,そんなファントム オブ キルのプロジェクトを指揮する2人のキーマンに話を聞くことができたので,その模様をお届けする。

[2014/09/24 14:04]

[TGS 2014]VF対DOAの主人公対決に会場が沸いた「DEAD OR ALIVE 5 Last Round」エキシビションマッチ。優勝は霞使いのとも選手

[TGS 2014]VF対DOAの主人公対決に会場が沸いた「DEAD OR ALIVE 5 Last Round」エキシビションマッチ。優勝は霞使いのとも選手

 2014年9月21日,東京ゲームショー2014のコーエーテクモゲームスブースにて,「DEAD OR ALIVE 5 LAST ROUND」エキシビションマッチイベントが開催された。強者達が集い,意地がぶつかり合う熱戦の連続に会場が大きく沸いた会場の模様を写真と共にレポートしていこう。

[2014/09/22 23:59]

[TGS 2014]クリア率3%の高難度ミッションにプロデューサーの山際氏が挑んだ「Bloodborne」遊王戦ステージレポート

[TGS 2014]クリア率3%の高難度ミッションにプロデューサーの山際氏が挑んだ「Bloodborne」遊王戦ステージレポート

 東京ゲームショウ2014の最終日となった2014年9月21日,プレイステーションブースで開催されたステージイベント「Bloodborne 遊王戦」の模様をお伝えしよう。PS4屈指の高難度アクションRPGである本作に,プロデューサーの山際眞晃氏が自ら挑戦するこのイベント。ハラハラドキドキな展開が続出する,緊張感に溢れたステージとなった。

[2014/09/22 22:42]

[TGS 2014]この触手感がすごい。独特の存在感を放っていた「Mark of the Old Ones」のプレイレポート

[TGS 2014]この触手感がすごい。独特の存在感を放っていた「Mark of the Old Ones」のプレイレポート

 東京ゲームショウ2014のインディーゲームコーナーに,アメリカのデベロッパ,Hit the Sticksが,新作「Mark of the Old Ones」を出展していた。クトゥルフ神話に影響を受けた世界観で,不気味な生物が触手を伸ばしながら洞窟を進んでいくという,独特の雰囲気を持った本作のプレイレポートをお届けしよう。

[2014/09/22 22:32]

[TGS 2014]Fuji&gumi Gamesの第一弾タイトル「ファントム オブ キル」のステージイベントに,でんぱ組.incが登場

[TGS 2014]Fuji&gumi Gamesの第一弾タイトル「ファントム オブ キル」のステージイベントに,でんぱ組.incが登場

 昨日(9月21日),東京ゲームショウ2014の会場である幕張メッセにおいて,「Fuji&gumi Games第一弾スマートフォンゲーム『ファントム オブ キル』×『でんぱ組.inc』スペシャルイベント」が開催された。でんぱ組.incのミニライブも行われた,このイベントの模様をお届けしよう。

[2014/09/22 22:01]

[TGS 2014]バトルフィールド+レースゲームの迫力。「バトルフィールド ハードライン」のホットワイアモードを体験

[TGS 2014]バトルフィールド+レースゲームの迫力。「バトルフィールド ハードライン」のホットワイアモードを体験

 東京ゲームショウ2014のエレクトロニック・アーツブースで,2015年発売予定の「バトルフィールド」シリーズ最新作,「バトルフィールド ハードライン」の試遊が実施されていた。車を盗んで逃げる犯罪者と,それを阻止しようとする警察との戦いをテーマにした本作の新モード「ホットワイア」のプレイの印象をお届けしたい。

[2014/09/22 21:39]

[TGS 2014]伊藤賢治氏,光田康典氏,下村陽子氏が激語り。サプライズ生演奏もあった「SQUARE ENIX MUSIC コンポーザー トークショウ」をレポート

[TGS 2014]伊藤賢治氏,光田康典氏,下村陽子氏が激語り。サプライズ生演奏もあった「SQUARE ENIX MUSIC コンポーザー トークショウ」をレポート

 東京ゲームショウ2014の一般公開日である2014年9月21,スクウェア・エニックスブースのステージで,作曲家の伊藤賢治氏光田康典氏,下村陽子氏をゲストに招いての「SQUARE ENIX MUSIC コンポーザー トークショウ」が行われた。ファンの期待を裏切らないサプライズ満載の内容となったステージをレポートしよう。

[2014/09/22 21:39]

[TGS 2014]明日のゲームを作る人材は,今何を作っているのか? 東京デザインテクノロジーセンター専門学校ブースレポート

[TGS 2014]明日のゲームを作る人材は,今何を作っているのか? 東京デザインテクノロジーセンター専門学校ブースレポート

 東京ゲームショウの大きな一角を占める,学校ブース群。毎年,展示はどんどん華やかになっており,出展されているゲームの数も非常に多い。だが一体,これらのゲームはどんな行程で,何を目指して作られているのだろうか? 普段はあまり光が当たらない「学校展示におけるゲームが完成するまで」の模様を,東京デザインテクノロジーセンター専門学校の講師と生徒に詳しく聞いてみた。

[2014/09/22 21:01]

[TGS 2014]Virtuos CEOインタビュー。トップゲームの大半に参画している中国アウトソーシング会社とは? 

[TGS 2014]Virtuos CEOインタビュー。トップゲームの大半に参画している中国アウトソーシング会社とは? 

 東京ゲームショウ2014では,ビジネスミーティングエリアという,一般の人が入れないところでいろいろな商談も行われていた。そんな一角にブースを構えていたVirtuosは,PS4のヒットゲームの大半に制作協力している中国のアウトソーシング会社だ。欧米系中国企業という一種独特な位置付けにある同社のCEOらに話を聞いてみた。

[2014/09/22 20:30]

[TGS 2014]タッチ操作ゲームをジェスチャーで楽しめる!? 東京エレクトロン デバイスのブースレポート

[TGS 2014]タッチ操作ゲームをジェスチャーで楽しめる!? 東京エレクトロン デバイスのブースレポート

 東京ゲームショウ2014の東京エレクトロン デバイスブースでは,スマートフォンやPC向けのタッチ操作対応ゲームをジェスチャーでプレイできるようになる「エクスビジョン・ジェスチャー・システム」の展示が行われていた。お馴染みのスマートフォンゲームをジェスチャーで楽しむという体験は,なかなか興味深いものがあったので,紹介しよう。

[2014/09/22 20:19]

[TGS 2014]ボイスパックに痛軍艦。さまざまな話題が飛び出した「World of Warships」の「コラボ雑談」とは。「Trident」ライブの写真も掲載

[TGS 2014]ボイスパックに痛軍艦。さまざまな話題が飛び出した「World of Warships」の「コラボ雑談」とは。「Trident」ライブの写真も掲載

 「World of Warships」とのコラボが電撃発表されたアニメ「蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-」だが,同作の南 健プロデューサーと,コラボの先輩である「ガールズ&パンツァー」の杉山プロデューサー,そして声優の渕上 舞さんによる「コラボ雑談」の模様を簡単にお伝えしたい。「Trident」シークレットライブの写真も合わせて掲載した。

[2014/09/22 20:10]

[TGS 2014]これまでとはちょっと趣の違うソニック達が活躍する「ソニックトゥーン 太古の秘宝」「ソニックトゥーン アイランドアドベンチャー」プレイレポート

[TGS 2014]これまでとはちょっと趣の違うソニック達が活躍する「ソニックトゥーン 太古の秘宝」「ソニックトゥーン アイランドアドベンチャー」プレイレポート

 東京ゲームショウ2014に出展されていたセガのソニックシリーズ最新作「ソニックトゥーン」2作品のプレイレポートをお届けする。本作は,アニメ版を元にデザインされた作品だが,従来のソニックシリーズとはどのような違いがあるのかをチェックしてみた。

[2014/09/22 19:56]

[TGS 2014]Mad Catzの「TE」シリーズから,メカニカルキーボード「S.T.R.I.K.E. TE」と12個の左サイドボタンを持つ「M.M.O. TE」が発売予定

[TGS 2014]Mad Catzの「TE」シリーズから,メカニカルキーボード「S.T.R.I.K.E. TE」と12個の左サイドボタンを持つ「M.M.O. TE」が発売予定

 東京ゲームショウ2014のMad Catzブースにて,「TE」(トーナメントエディション)の新製品が展示されていた。確認できたのは,メカニカルキーボード「S.T.R.I.K.E. TE」と,左サイドに12個のボタンを搭載するマウス「M.M.O. TE」,そして「R.A.T. TE」のカラーバリエーションで,いずれも国内発売が予定されている。

[2014/09/22 19:30]

[TGS 2014]「HOUNDS」最強クランが決定した「BATTLE of HOUNDS」。そこにM.S.S.Projectが乱入して夢の対決が実現!?

[TGS 2014]「HOUNDS」最強クランが決定した「BATTLE of HOUNDS」。そこにM.S.S.Projectが乱入して夢の対決が実現!?

 千葉県・幕張メッセで開催された東京ゲームショウ2014のDMMゲームズブースで2014年9月21日,サービス中のオンラインシューティングゲーム「HOUNDS」の公式対戦イベント「BATTLE of HOUNDS」が開催された。最強クランを決める戦いのあと,ゲーム実況集団M.S.S.Projectが突如ステージ上に乱入して夢の対決を繰り広げたステージの模様をレポートしよう。

[2014/09/22 19:10]

[TGS 2014]魅杏のピュアなプレイで怪獣を撃退。「地球防衛軍×劇団ドリームクラブ ホストガール(or代表)スペシャルLIVEオンステージ」をレポート

[TGS 2014]魅杏のピュアなプレイで怪獣を撃退。「地球防衛軍×劇団ドリームクラブ ホストガール(or代表)スペシャルLIVEオンステージ」をレポート

 東京ゲームショウ2014のディースリー・パブリッシャーブースで2日間にわたり,計4回行われた「地球防衛軍×劇団ドリームクラブ ホストガール(or代表)スペシャルLIVEオンステージ」の模様をお伝えしたい。ホストガールが地球の防衛に挑戦し,うまくいったらステージで楽曲を披露するという展開のこのイベント,面白かったんだってばよ。

[2014/09/22 18:38]

[TGS 2014]会場で上映されていた「初音ミク PuzzRemix」プロモーションムービーを4GamerにUp

[TGS 2014]会場で上映されていた「初音ミク PuzzRemix」プロモーションムービーを4GamerにUp

 クリプトン・フューチャー・メディアの新作アプリ「初音ミク PuzzRemix」「初音ミクぐらふぃコレクション なぞの音楽すい星」の2本が,東京ゲームショウ2014の同社ブースにてプレイアブル出展されていた。今回,初音ミク PuzzRemixのPVを入手したので,さっそく紹介しよう。

[2014/09/22 18:21]

[TGS 2014]冬の「PSO2」には,雲つく超巨大エネミーが出現。「ファンタシースター ノヴァ」の序盤体験版配信も発表されたステージイベントをレポート

[TGS 2014]冬の「PSO2」には,雲つく超巨大エネミーが出現。「ファンタシースター ノヴァ」の序盤体験版配信も発表されたステージイベントをレポート

 セガは2014年9月21日,東京ゲームショウ2014の同社ブースにおいて,ステージイベント「PSO2放送局」を行った。「ファンタシースターオンライン2」の冬の大型アップデートに登場する超巨大エネミーのムービーが披露されたほか,「ファンタシースター ノヴァ」の序盤がプレイできる体験版の配信も発表されたその模様をレポートしよう。

[2014/09/22 17:34]

[TGS 2014]「魔界戦記ディスガイア5」にはPS4ならではの面白さを盛り込む。日本一ソフトウェア社長の新川宗平氏にインタビュー

[TGS 2014]「魔界戦記ディスガイア5」にはPS4ならではの面白さを盛り込む。日本一ソフトウェア社長の新川宗平氏にインタビュー

 東京ゲームショウ2014のソニー・コンピュータエンタテインメントブースに「魔界戦記ディスガイア5」を出展し,プレスカンファレンスも実施するなど,同作に注力している日本一ソフトウェア。同社の社長である新川宗平氏に,どのような意気込みで看板タイトルをPS4独占で発売するのか聞いてみた。

[2014/09/22 16:59]

[TGS 2014]吉田直樹氏がパッチ2.4「氷結の幻想」の疑問に答えた「FFXIV出張プロデューサーレターLIVE in 幕張(2日目)」をレポート

[TGS 2014]吉田直樹氏がパッチ2.4「氷結の幻想」の疑問に答えた「FFXIV出張プロデューサーレターLIVE in 幕張(2日目)」をレポート

 東京ゲームショウ2014の最終日となる9月21日,スクウェア・エニックスブースで「FFXIV出張プロデューサーレターLIVE in 幕張(2日目)」と題されたイベントが行われた。本作のプロデューサー兼ディレクターの吉田直樹氏が,10月にリリース予定の「パッチ2.4」についていろいろと答えたステージの模様をまとめよう。

[2014/09/22 16:32]

[TGS 2014]100万体のモンスター軍が迫る! 「ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城」デモンストレーションステージをレポート

[TGS 2014]100万体のモンスター軍が迫る! 「ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城」デモンストレーションステージをレポート

 9月21日に閉幕した閉幕した東京ゲームショウ2014。最終日にはスクウェア・エニックスブースで「ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城」のデモンストレーションステージが実施された。主人公達がモンスターの大軍勢と戦う様子が公開されたステージをレポートする。

[2014/09/22 16:06]

[TGS 2014]新キャラクターの登場でアクションの幅が広がった「リトルビッグプラネット3」。その魅力を開発プロデューサーに解説してもらった

[TGS 2014]新キャラクターの登場でアクションの幅が広がった「リトルビッグプラネット3」。その魅力を開発プロデューサーに解説してもらった

 東京ゲームショウ2014の会期中,ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアから2014年12月4日に発売予定の「リトルビッグプラネット3」のプレゼンテーションが実施された。「METAL GEAR SOLID V: GROUND ZEROES」とのコラボレーションも発表された,その内容をお伝えする。

[2014/09/22 15:18]

[TGS 2014]「Bloodborne」の直撮りプレイムービーにリベンジ。今度はボスまで行ってきた

[TGS 2014]「Bloodborne」の直撮りプレイムービーにリベンジ。今度はボスまで行ってきた

 東京ゲームショウ2014のプレイステーションブースに出展されていたPlayStation 4用ソフト「Bloodborne」の直撮りプレイムービーをもう一つ掲載する。今回は経験者によるプレイということで,いろいろな攻撃手段を見せつつ,ボスまで行ってみたので,最後の結果には目を瞑りつつ,チェックしてほしい。

[2014/09/22 14:46]

「ファントム オブ キル」,TGSで行われたスペシャルイベントをレポート

[2014/09/22 13:01]

[TGS 2014]回し蹴りが首に引っかかり選手が転ぶ。「EA SPORTS UFC」をプレイしてIgniteの本気を見た

[TGS 2014]回し蹴りが首に引っかかり選手が転ぶ。「EA SPORTS UFC」をプレイしてIgniteの本気を見た

 エレクトロニック・アーツが国内で11月20日に発売予定の「EA SPORTS UFC」が,東京ゲームショウ2014のマイクロソフトブースにてプレイアブル出展されていた。EA SPORTSが開発したゲームエンジン「Ignite」でリアルに再現されたUFCをさっそく体験してきたので,その感想をお伝えしよう。

[2014/09/22 12:01]

[TGS 2014]フリーランが楽しいゾンビサバイバルゲーム「ダイイングライト」のプレイレポートをお届け

[TGS 2014]フリーランが楽しいゾンビサバイバルゲーム「ダイイングライト」のプレイレポートをお届け

 ワーナーエンターテイメント ジャパンが2015年内に発売を予定しているゾンビサバイバルゲーム「ダイイングライト」。本作の開発を手掛けるのは「Dead Island」でお馴染みのTechlandだ。東京ゲームショウ2014での一般展示はなかったものの,会期中に触れる機会を得られたので,本作のプレイレポートをお届けしよう。

[2014/09/22 11:51]

[TGS 2014]カードゲームで人気のOink Gamesがスマホゲームに殴りこみ。独特のテイストが楽しいパズルゲーム「MUJO」プレイレポート

[TGS 2014]カードゲームで人気のOink Gamesがスマホゲームに殴りこみ。独特のテイストが楽しいパズルゲーム「MUJO」プレイレポート

 ボードゲームやカードのデベロッパがコンピューターゲームに参入してくるケースが増えている。独特な雰囲気を持つカードゲームをいくつもリリースしているOink Gamesもその1つ。その同社初となる東京ゲームショウ出展タイトルが,iOS用パズルゲームの「MUJO」だ。ゲームオーバーがないという斬新なパズルゲームの真価や,いかに。

[2014/09/22 10:00]

[TGS 2014]王道らしい王道RPGを作りたい――TGSで突如発表された新作「ZODIAC(ゾディアック)」とはどんなゲームなのか聞いてみた

[TGS 2014]王道らしい王道RPGを作りたい――TGSで突如発表された新作「ZODIAC(ゾディアック)」とはどんなゲームなのか聞いてみた

 今年もさまざまなタイトルが発表/出展された「東京ゲームショウ2014」だが,なかでも一際目を引いた作品の1つが,フランスのゲームメーカーkobojoが開発中の新作RPG「ZODIAC(ゾディアック)」であろう。4Gamerでは,そんな「ZODIAC」のプロデューサーを務めるMario Rizzo氏に話を聞いてみた。※スクリーンショットとイラストを追加しました

[2014/09/22 00:35]

[TGS 2014]王道SRPGが好きなら必見。プレイアブル出展されていた新作スマホアプリ「境界之詩」の試遊レポート

[TGS 2014]王道SRPGが好きなら必見。プレイアブル出展されていた新作スマホアプリ「境界之詩」の試遊レポート

 東京ゲームショウ2014のインディーゲームコーナーにて,シーナ・ゲームスの新作スマホ向けアプリ「境界之詩」(iOS / Android)がプレイアブル出展されていた。国の存亡に関わる侵略戦争に巻き込まれていく……という,SRPGとしては“鉄板”とも言える導入ストーリーと,日本ウケしそうなキャラデザインが魅力的な,SRPGファン必見のタイトルだ。

[2014/09/22 00:03]

[TGS 2014]開発者による実機デモや「エクセラ」登場シーンが披露された「シャイニング・レゾナンス」ステージイベントをレポート

[TGS 2014]開発者による実機デモや「エクセラ」登場シーンが披露された「シャイニング・レゾナンス」ステージイベントをレポート

 セガは東京ゲームショウ2014の最終日である2014年9月21日,12月11日発売予定のPlayStation 3用ソフト「シャイニング・レゾナンス」のステージイベントを開催した。「シャイニング」シリーズのプロデューサーを務める澤田 剛氏が,本作の実機デモを披露したステージの模様をレポートしよう。

[2014/09/22 00:00]

[TGS 2014]新MAPと新CO-OPモードが発表された「Alliance of Valiant Arms」のサプライズステージをレポート。「AGC2014」は日本代表クランが優勝

[TGS 2014]新MAPと新CO-OPモードが発表された「Alliance of Valiant Arms」のサプライズステージをレポート。「AGC2014」は日本代表クランが優勝

 東京ゲームショウ2014の最終日となる2014年9月21日,ゲームオンが運営しているオンラインFPS「Alliance of Valiant Arms」の国際親善試合「AGC2014」が開催された。本稿では,その試合前にサプライズ発表された最新アップデート情報をお届けしよう。

[2014/09/22 00:00]

[TGS 2014]「Destiny」の“ストライク”は「誰と遊んでも楽しい経験が得られる」ことを重視。リードデザイナーのジェームズ・サイ氏に話を聞いた

[TGS 2014]「Destiny」の“ストライク”は「誰と遊んでも楽しい経験が得られる」ことを重視。リードデザイナーのジェームズ・サイ氏に話を聞いた

 東京ゲームショウ2014にて,米デベロッパ・Bungieで「Destiny」のリードデザイナーを勤めたジェームズ・サイ氏にインタビューを行う機会を得た。短い時間ではあったが,「ストライク」ミッションの開発を中心に手広く制作に関わったという氏に,Destinyのコンセプトなどについて話を聞いてきたので,その内容をお伝えしよう。

[2014/09/22 00:00]

[TGS 2014]インディーズから乙女ゲーまで。東京ゲームショウ台湾館に見る台湾ゲーム界の新潮流

[TGS 2014]インディーズから乙女ゲーまで。東京ゲームショウ台湾館に見る台湾ゲーム界の新潮流

 東京ゲームショウ2014は,海外からの出展が過去最大であったという。その中でも華やかな展示が見られたのが,台湾のゲームスタジオが集まった「台湾館」だ。アジア進出を図る日本企業からも注目を集める台湾ゲーム界だが,地元のスタジオは今,どんなゲームを作っているのだろうか。象徴的な2作品を紹介したい。

[2014/09/22 00:00]

[TGS 2014]「Xperia Z3」でのPS4リモートプレイを体験。“PS Vitaがあるからいい”とは言えない魅力がある

[TGS 2014]「Xperia Z3」でのPS4リモートプレイを体験。“PS Vitaがあるからいい”とは言えない魅力がある

 東京ゲームショウ2014の「スマートフォンゲームコーナー」に,Xperia Z3シリーズを使用したPlayStation 4のリモートプレイ体験コーナーが設けられていた。PlayStation Vitaでのリモートプレイと,果たしてどこがちがうのか,実際に体験してみたので,その感触をレポートしよう。

[2014/09/21 21:31]

[TGS 2014]細かいところまでレゴで表現された「LEGO ムービー ザ・ゲーム」のプレイレポートをお届け

[TGS 2014]細かいところまでレゴで表現された「LEGO ムービー ザ・ゲーム」のプレイレポートをお届け

 東京ゲームショウ2014のプレイステーションブースおよびセガブースに11月6日発売予定のLEGO ゲームシリーズ最新作「LEGO ムービー ザ・ゲーム」がプレイアブル出展されていた。映画「LEGO ムービー」を原作とし,ゲーム内のあらゆるものがレゴブロックで表現されている本作のプレイレポートをお届けしよう。

[2014/09/21 21:13]

[TGS 2014]聞けば聞くほどガチな会社だったWargaming Japanインタビュー,「World of Warships」ほか来年にかけての最新情報を聞いてきた

[TGS 2014]聞けば聞くほどガチな会社だったWargaming Japanインタビュー,「World of Warships」ほか来年にかけての最新情報を聞いてきた

 東京ゲームショウ2014では試遊整理券が一瞬でなくなった「World of Warships」,またモバイル向けながらほぼPC版と同等のプレイ体験を構築した「World of Tanks Blitz」,そして噂だけがちらほら見え隠れする「World of Tanks Generals」など,今年のWargaming作品の動向と,来年初頭あたりまでの動きをWargaming Japanスタッフに聞いてみた。

[2014/09/21 20:41]

[TGS 2014]総入場者数は25万1832人。東京ゲームショウ2014が盛況のうちに閉幕

[TGS 2014]総入場者数は25万1832人。東京ゲームショウ2014が盛況のうちに閉幕

 2014年9月18日〜21日にわたって千葉・幕張メッセで開催された東京ゲームショウ2014が本日閉幕した。イベントを主催したコンピュータエンターテインメント協会と日経BPの発表によれば,会期中の総入場者数は25万1832人。出展社数は過去最高を記録し,421の企業や団体が参加したとのことだ。

[2014/09/21 19:49]
さらに記事を探す