オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
リーグ・オブ・レジェンド公式サイトへ
  • Riot Games
  • 発売日:2009/10/27
  • 価格:基本プレイ無料+アイテム課金
読者の評価
88
投稿数:67
レビューを投稿する
海外での評価
81
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
「LoL」の国際大会「2018 Mid-Season Invitational」が5月3日に開幕
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/05/02 20:58

リリース

「LoL」の国際大会「2018 Mid-Season Invitational」が5月3日に開幕

2018 Mid-Season Invitational
配信元 ライアットゲームズ 配信日 2018/05/02

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>

「リーグ・オブ・レジェンド」、各国の王者が集う国際大会
『2018 Mid-Season Invitational』5/3開幕!
日本代表チーム PENTAGRAM は、ブラジル・トルコ・オセアニアと同組

大会全試合をTwitch、OPENRECの公式チャンネルで日本語LIVE配信!
【日本代表戦】5/4(金) 20:00〜、5/6(日) 18:00〜*日本時間


PCオンラインゲーム「リーグ・オブ・レジェンド(League of Legends、以下:LoL)」の運営元 Riot Games,Inc.(米国)の日本法人である合同会社ライアットゲームズ(所在地:港区六本木、社長/CEO:小宮山 真司)は、5月3日(木)よりドイツ・フランスで開催される、同ゲームの国際大会『2018 Mid-Season Invitational(以下、MSI 2018)』を、TwitchおよびOPENRECの公式チャンネルにて日本語の実況・解説とともに全試合LIVE配信します。日本からは、LoL国内プロリーグ「LJL 2018 Spring Split」の優勝チームであるPENTAGRAM(ペンタグラム)が日本代表として参加します。


2018 Mid-Season Invitational
https://jp.lolesports.com/news/2018-mid-season-invitational-event-overview

MSIは、2015年に始まったLoLの国際大会の一つで、本年はLoL公式プロリーグがある全地域(世界14地域)の直前のSplit(Spring Split または Split1)の優勝チームが参加します。大会はプレイインステージ、グループステージ、ノックアウトステージの3つのフェーズに分かれており、日本代表チームのPENTAGRAMはプレイインステージから登場します。MSI2018の優勝チームには、MSIチャンピオンの称号とトロフィー、メダル、賞金が贈られます。

なお、MSI 2018の賞金総額は、基本となる$250,000(約 2,725万円)に、大会を記念して販売されているゲーム内アイテム『覇者ヴァルス スキン』や期間限定セットなどの合計売上の25%が加算されます。それにより賞金総額は少なくとも$1,000,000(約1億900万円)を超える見込みです。
※US$1=109 円換算

■『2018 Mid-Season Invitational』概要

<大会形式>
3つのフェーズ(プレイインステージ、グループステージ、ノックアウトステージ)にて世界チャンピオンを決定。
詳細はコチラ:
https://jp.lolesports.com/news/2018-mid-season-invitational-event-overview

<大会日程>
プレイインステージ
日程:【ラウンド1】5月3日(木)〜6日(日)【ラウンド2】5月8日(火)・9日(水)
会場: EU LCS Studio(ドイツ・ベルリン)

グループステージ
日程:5月11日(金)〜15日(火)
会場:EU LCS Studio(ドイツ・ベルリン)

ノックアウトステージ
日程:5月18日(金)〜20日(日)
会場:Zénith Paris La Villette(フランス・パリ)

<参加チーム>
全14チーム
【国・地域】チーム名(リーグ名略称)*順不同

【ブラジル】 KaBum! e-Sports (CBLOL)
【南ラテンアメリカ】 Kaos Latin Gamers (CLS)
【タイ、東南アジア地域】 Ascension Gaming (GPL)
【ロシアを含む独立国家共同体】 Gambit Esports (LCL)
【日本】 PENTAGRAM (LJL)
【北ラテンアメリカ】 Rainbow7 (LLN)
【オセアニア】 Dire Wolves (OPL)
【トルコ】 BAUSuperMassive (TCL)
【台湾、香港、マカオ】 Flash Wolves (LMS) ※プレイインステージラウンド2から参加
【ベトナム】 EVOS Esports (VCS) ※プレイインステージラウンド2から参加
【ヨーロッパ】 Fnatic (EU LCS) ※グループステージから参加
【韓国】 Kingzone DragonX (LCK) ※グループステージから参加
【中国】 Royal Never Give Up (LPL) ※グループステージから参加
【北アメリカ】 Team Liquid (NA LCS) ※グループステージから参加

<放送チャンネル>
LJL公式Twitchチャンネル:https://www.twitch.tv/riotgamesjp
LJL公式OPENRECチャンネル:https://www.openrec.tv/user/riotgames_jp

<放送スケジュール>
プレイインステージ 1日目:日本時間 5月3日 午後 8:00
プレイインステージ 2日目:日本時間 5月4日 午後 8:00
プレイインステージ 3日目:日本時間 5月5日 午後 6:00
プレイインステージ 4日目:日本時間 5月6日 午後 6:00
プレイインステージ 5日目:日本時間 5月8日 午後 8:00
プレイインステージ 6日目:日本時間 5月9日 午後 8:00

グループステージ 1日目:日本時間 5月11日 午後 6:00
グループステージ 2日目:日本時間 5月12日 午後 6:00
グループステージ 3日目:日本時間 5月13日 午後 6:00
グループステージ 4日目:日本時間 5月14日 午後 6:00
グループステージ 5日目:日本時間 5月15日 午後 6:00

ノックアウトステージ 1日目:日本時間 5月18日 午後 7:00
ノックアウトステージ 2日目:日本時間 5月19日 午後 7:00
ノックアウトステージ 3日目:日本時間 5月20日 午後 7:00

<大会賞金>
MSI 2018の賞金総額は、基本となる$250,000(約 2,725 万円)に、大会を記念して販売されているゲーム内アイテム『覇者ヴァルス スキン』や期間限定セットなどの合計売上の25%が加算されます。
それにより賞金総額は少なくとも$1,000,000(約1億900万円)を超える見込みです。

優勝:38.5%
2位:19.5%
3位と4位:それぞれ 9.75%
5位と6位:それぞれ 5%
7位と8位:それぞれ 2.5%
9位と10位:それぞれ 1.5%
11位と12位:それぞれ 1.25%
13位と14位:それぞれ 1%
※US$1=109円換算

上記のほか、MSI2018に参加する各チームは、5月2日から5月21日15時59分までの期間限定で、450RP(課金により購入することができるゲーム内ポイント)で発売される「チームエモート」の売上に応じた報酬を受け取ることができます。各チームエモートの売上の30%は、直接チームに渡されます。


■MSI 2018を記念した『覇者ヴァルス』スキンや『覇者ワード』などが期間限定で発売!
MSI 2018の開催を記念して、ゲーム内で使用することができる「覇者ヴァルス」スキン(975RP)と「覇者ワード」(640RP)、さらに「MSI 2018 覇者ヴァルス」セット(1616RP、チャンピオン同時購入の場合は2276RP)を、5月21日15時59分まで発売します。これらの合計売上の25%がMSI 2018の賞金総額に加えられます。

◇「MSI 2018 覇者ヴァルス」セット
覇者ヴァルス / ヴァルス / 覇者ヴァルス アイコン / 覇者ワードスキン
「MSI 2018 覇者ヴァルス」セットを購入するとMSI 2018を記念する特別なロード画面ボーダーを解除できます。本ロード画面ボーダーは今回のMSI 2018でしか手に入れることができません。

そのほか、MSI 2018ではファンも一緒に戦うことができるゲーム内ミッション「一心同体」や、貴重なスキンの“かけら”が手に入る「MSI 2018 カプセル」など、イベントを盛り上げるさまざまなコンテンツが登場します。
詳しくは下記ページをご覧ください。
https://jp.leagueoflegends.com/ja/featured/msi-2018-hits-the-rift

■日本代表チーム「PENTAGRAM」
PENTAGRAMは、2012年に設立されたチームRampageを前身に、2018年、PENTAGRAMへと進化し、生まれ変わりました。今シーズンは、過去の優勝メンバーであったPaz、そして他国リーグで豊富な経験を積んだOnce、Gaengを新たに迎え、チーム一丸となりMSIへ挑戦します。

Top Paz(パズ)
LJL3連覇の始まりとなった、2016年Summerシーズンの優勝メンバーがチームへと帰ってきました。深いゲーム知識、持ち前の明るさを発揮し、チームのムードメーカーとなっています。

Jungle Once(ワンス)
韓国2部リーグ、台湾1部リーグ等を経て、今シーズンよりチームへ加入しました。日本の文化が好きで来日以前より日本語を勉強しており、ゲーム以外の面でもチームメイトと一日も早く日本語で話せるよう、日々勉強する努力家です。

Mid Ramune(ラムネ)
2017年のSpring Splitにデビューし、Spring、Summerとリーグ2連覇の原動力となったスーパールーキー。昨年には世界大会(Worlds)出場経験を積み、今シーズンのさらなる成長に期待がかかる注目選手です。

ADC YutoriMoyasi(ユトリモヤシ)
2017年の優勝メンバーとして、今シーズンも引き続きチームと共に戦います。ゲームに対するチームで一番ストイックな姿勢を持ちながらも、イタズラ心も併せ持ち、チームの年長者として他のメンバーの見本となっています。

Support Gaeng(ゲン)
韓国1部チームの練習生を経て、今シーズンよりチームへ加入した新メンバーです。いつも落ち着いていて、早くもチームの大黒柱として活躍しています。試合では、韓国サーバーのチャレンジャーランクで磨かれた高いプレイヤースキルに是非ともご注目ください。

Coach 34(スリーフォー)
韓国のeスポーツ専門学校CTUから2017年Spring Splitにチームへと加入。韓国2部リーグで培った経験を活かした的確なアドバイスや、強いリーダーシップで今シーズンもチームを優勝へと導きます。

「リーグ・オブ・レジェンド」公式サイト

  • 関連タイトル:

    リーグ・オブ・レジェンド

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月24日〜05月25日