オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
ブレイドアンドソウル公式サイトへ
読者の評価
61
投稿数:100
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2010/11/18 15:01

ニュース

[G-Star 2010]「Blade & Soul」の基本攻撃パターンを解説するムービーを入手。 これが次世代ゲームの操作体系だ

Blade&Soul―ブレイドアンドソウル―

 NCsoftが開発中のオンラインRPG,「Blade & Soul」のキャラクターの攻撃パターンなど,戦闘システムを解説したムービーを入手したので,さっそく紹介したい。このムービーは,「2010 NCsoft G-Star Premiere」で公開されていたものだが,技の名前などは必ずしも正確でなかったり,今後変更されたりすることもあるかもしれないので,そのへんは参考程度に。

●オートターゲッティング
 まずは,オートターゲッティングの様子を示すもの。すでに掲載したムービーでも概要は理解できるだろうが,より分かりやすい感じにまとめられている。キャラクターが向きを変えるごとに,ターゲット先が変わっていく様子が確認できるはずだ。ターゲットする際の操作は不要なので,プレイヤーはコマンドを繰り出すことに集中できる。

●脱力システム
 次に,Blade & Soulでキャラクターの体力がゼロになった場合にどうなるかを示す,脱力システムの解説ムービーだ。
 Mobに倒されたキャラクターは地面に倒れるが,死ぬわけではない。動作が非常に遅くなるものの,そのまま這って安全圏まで脱出することも可能だ。倒れている間は,Mobは襲ってこない。さらに「運気調息」で高速に体力を回復し,逆襲することも可能だ。ただし,運気調息中はMobなどに襲われる心配があるので注意が必要になる。運気調息を行わず,近くの町に戻るという選択も可能だ。

「Blade&Soul」公式サイト

「Blade&Soul」4Gamer内記事一覧



クラス別主要スキルとコンボについて


 さらに,クラスごとの基本攻撃パターンなどを連続して紹介してみたい。基本的に剣士と拳士は似た感じのコンボ組み立てとなっている。これらのクラスでは,通常攻撃が3段階で変化し,同じキーを操作していても,選択候補のアイコンがどんどん変わっていく。攻撃が3段までコンボすると,超必殺技のゲージが1つ上がるといったイメージでほぼ間違いないだろう。
 力士はやや特殊で,また気功士は体系的にはほかと似ているものの,独自のシステムとなっている。

●BladeMaster(剣士)
 通常攻撃を行うと,疾風,血風,爆風といったスキルが順に使われ,この3連攻撃を行うごとに「剣技」のポイントが蓄積されていく。ノーマル技の3連攻撃は,よくあるシステムだが,Blade & Soulではコンボという感じではなく,剣技ポイントを蓄積するための基本動作として位置づけられている。
 突き刺しなどの特殊なスキルを使うときには,剣技ポイントが消費される。より威力のある攻撃を行うための基本的な流れが,疾風,血風,爆風の基本攻撃パターンとなっているわけだ。
 止め(ガード)が成功した場合には,即座に突き刺しを出すことが可能で,攻防一体の戦闘を繰り広げられる。


・ダウンコンボ
 次に,突進から下段斬りを決めると,相手を転ばせられる。転んだ相手には,踏みつけと突き刺しが使用可能になる。

・気絶コンボ
 足蹴りでノックバック時に疾風を決めると,相手を気絶させられる。また,ガード成功時に,足蹴りを入れると,すぐに突き刺しが可能になり,相手を気絶させることができる。
 気絶している相手には踏みつけと突き刺しが可能だが,ダウン時とは違い,一度攻撃を入れると相手は起き上がってくる。

・空中コンボ
 遠距離では,飛燕の剣による攻撃後に突進が有効。突進が決まると,斬り上げで相手を浮かせ,飛翔,墜落の連続攻撃が有効だ。墜落で相手を地面に叩きつけると,その周囲に広いダウン効果が発生する。ダウンした相手に,踏みつけや突き刺しが有効なのはいうまでもない。


●KungfuMaster(拳士)
 拳士の基本攻撃は,正拳,強拳,旋風脚の三種類が順次使われる方式となっている。3つの技を1セット完了すると,「闘魂」ポイントが溜まっていく。特殊なスキルを使う際に,「闘魂」ポイントが消費されるのは,剣士の剣技と同様だ。

・基本コンボ
 遠くの敵には,飛び突きで距離を詰めての攻撃が有効だ。基本攻撃は,正拳,強拳,旋風脚のセットになっており,1セットで闘魂を溜めると大威力の爆拳が使用できる。反撃に成功した直後であれば,爆拳を即座に繰り出すことが可能。

・反撃コンボ
 反撃に成功すると,爆拳のほか鉄山靠なども即座に繰り出せる。また,崩拳が成功するとノックバックが発生する。
 闘魂が十分にある場合なら,反撃の蹴りで浮かせて空中制圧などが狙え,また,蹴り上げて空中制圧,腕ひしぎ逆十字といった流れの攻撃も可能だ。

・反撃〜締め
 反撃に成功すると,相手は気絶するので,足払いで転ばせて,制圧,締めといった流れで攻撃できる。締め技で相手は気絶する。

・脱出技
 拳士は,ダウン時から復帰する技をいくつか持っている。スピニングバードキックのような回転蹴りで攻撃しながら飛び起きたり,サマーソルトのような三日月蹴りで,一気に相手を浮かせて,空中蹴り,空中突きといったコンボが可能だ。


●Destroyer(力士)
 力士の基本攻撃の流れは,審判,懲罰,天罰の3つの技を基本としており,一連の攻撃が成功すると「怒り」ポイントが溜まっていき,その怒りポイントを使用して,破壊などの強力な技が使用できるようになる。なお,「怒り」はポイントの名前で使われているほか,技名にも使われているので,ちょっと紛らわしい。

・ダウンコンボ
 審判,懲罰,天罰の3連続の攻撃で怒りゲージを溜め,蹴りや破壊などにつなげていく。これが基本コンボ。さらに蹴りを入れると,相手をダウンさせ,恐怖につなげることもできる。

・空中コンボ
 蹴りで転ばせて,恐怖といった流れのほか,蹴りから宙返しで相手を浮かせて,恐怖につなげることもできる。

・広域スキル
 地震は,広域のダウンを発生させる。怒りは,周辺の敵にダメージを与えつつダウンを奪え,また怒り狂風は,周りの敵にダメージを与える。

・屍骸投げ
 気絶させたキャラクターを掴み,そのまま移動して投げられる。投げたキャラクターを別のMobにぶつけることでもダメージを奪える。


●ForceMaster(気功士)
 気功士は,これまでのクラスとはちょっと違ったシステムとなっている。
 通常攻撃の連続で「火種」と呼ばれるポイントを溜めるところまでは,ほかのクラスと一緒なのだが,この火種はプレイヤー側に蓄積されるものではなく,Mob側に蓄積される。最大5段階で蓄積した火種を爆発させて大ダメージを得るといった感じだ。

・基本コンボ
 烈火掌は,波動拳っぽい攻撃で,これによってMobに火種を蓄積し,衝撃波を与えることで爆発させる。

・基本戦闘パターン
 寒氷掌は敵を凍らせて,移動速度を遅くする効果がある。これを使ったのちに,烈火掌を連発して火種を溜めると効果が増す。近づいた敵には,吸功で行動不能にし,押しで,遠くに突き放す。連環掌は気弾を5個発射する遠距離攻撃で,火種を爆発させる。

・広域コンボ
 基本コンボの広域版も用意されている。氷魄神掌で一団の敵を動けなくして,火炎地獄でまとめて火種を蓄積,衝撃波で火種を爆発させるといった流れになっている。ムービーでは,Mobが1匹なので分かりづらいが,複数の敵に対して使えるコンボになっている。
  • 関連タイトル:

    ブレイドアンドソウル

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:08月17日〜08月18日
タイトル評価ランキング
92
82
ARMS (Nintendo Switch)
82
NieR:Automata (PS4)
78
スプラトゥーン2 (Nintendo Switch)
74
鉄拳7 (PS4)
2017年02月〜2017年08月