オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
TERA :The Exiled Realm of Arborea公式サイトへ
読者の評価
75
投稿数:213
レビューを投稿する
海外での評価
78
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

募集中
LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2009/11/28 22:13

ムービー

[G★2009]「TERA」の種族や職業がたちまち把握できてしまうムービーを,2本まとめて掲載

 G★2009を代表するタイトルの一つ,「TERA」ムービーを2本まとめて紹介しよう。

「TERA」関連記事一覧


 最初のムービーは各クラスの戦闘シーンをダイジェスト的に収録したプロモーションムービーだ。UIが表示されたインゲームの戦闘シーンも含まれており,実際のバトルの雰囲気がよく分かるだろう。

 ムービー中,クラス名がハングルと英語で表示されているが,英語の具体的なクラス名は,「Slayer」「Archer」「Lancer」「Warrior」「Sorcerer」「Berserker」「Priest」,そして「Elementalist」であることが分かる。あらためて見るとメレー系が多いが,同じメレー系でも戦いっぷりが全然違うので,そのあたりに注目してムービーを見ると,面白いはずだ。


 続いて紹介するムービーは,キャラメイキングの様子だ。こちらはG★2009のブースで直撮りしたもので,若干ブレているのはゴメンなさい。

 キャラメイキングでは,同じ種族の職業を次々と変えているため,種族が一緒でも,職業によって静止時のポーズやモーションが大きく違うことがはっきり分かる。小柄なポポリが二本の剣を勇ましく掲げる姿は微笑ましいが,杖を持つと一転,威厳のようなものすら感じてしまう。表情さえ,それぞれ職業で微妙に違っているような印象だ。


 現時点でのTERAは,キャラクター作成時におけるカスタマイズ項目はあまり多くはない。しかし職業による雰囲気やモーションの違いも含めると,トータルとしてのキャラクターバリエーションは,思っていたより広いようだ。
 ちなみに,G★2009の試遊台をざっと眺めたところ,ケスタニックとハイエルフで遊ぶ人が多かったようにみえた。

 それにしても,TERAのグラフィックスは素晴らしい。掲載した2本のムービーを隅々までじっくり見てほしい。

  • 関連タイトル:

    TERA :The Exiled Realm of Arborea

  • この記事のURL:
AD(最終更新日:2017/12/15)
TERA プレミアムパッケージ
発売日:
価格:
amazonで買う
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月17日〜12月18日