※見出しをクリックすると記事が読めます
東京ゲームショウ号外を自動表示しない
TGS 2017
号外No.2
東京ゲームショウまとめ読み!9月22日〜24日の3日間,東京ゲームショウ号外をお届け 特設ページへ
高難度ミッションに挑戦
METAL GEAR SURVIVE
Co-opモードのプレイレポート
裏切り者を探す心理戦が展開
スマホでプレイするPS4タイトル
「Hidden Agenda」
このスピード感はまちがいなく「バーチャロン」
「とある魔術の電脳戦機」プレイレポート
期待のスマホ向けタイトル
23/7 トゥエンティ スリー セブン
D×2 真・女神転生 リベレーション
アルケミアストーリー
会場で異彩を放つユニークな出展も
“挙式VR”を体験レポート
ツイートが武器になる「Last Standard」
オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
TOP
PC
Xbox
PS4
PSV
Switch
3DS
スマホ
女性向け
VR
ハードウェア
ハードウェア
レビュー
テストレポート
インタビュー
ムービー
ドライバ
ベンチマークレギュレーション
AC
アナログ
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2011/06/13 15:00

ニュース

G-GEAR,8万6000円からの「TERA」推奨PCを発売。GeForce搭載で2モデル

●メーカー:Project White(ツクモ)
●ブランド:G-GEAR
●ゲーム推奨認定:TERA The Exiled Realm of Arborea
●購入特典:ゲーム内アイテムシリアルコード(完全復活の書×20,癒しの角笛×20,癒しの香水×20,癒しの指輪,【スキル書】軍馬召喚[緋斑]),マニュアル付きゲームクライアントDVD,先行キャラクター作成権シリアルコード
●キャンペーン:


新製品の概要


製品名:G-GEAR 『TERA』 推奨認定ハイエンドモデル

BTO標準構成価格:11万9980円(税込)


※ディスプレイは別売りです
G-GEAR
 本日(2011年6月13日)より,クローズドベータテスターの募集が始まる「TERA The Exiled Realm of Arborea」(以下,TERA)推奨モデルPC。GPUに「GeForce GTX 570」,CPUに「Core i7-2600/3.40GHz」をそれぞれ採用している。
 韓国における同作の推奨スペックはGPUが「GeForce 8800 GT」または「ATI Radeon HD 3870」以上,CPUが「Core 2 Duo E6750/2.66GHz」または「Athlon 64 X2 6000+/3.0GHz」以上なので,BTO標準構成はオーバースペックすぎるほど。グラフィックス設定を高く維持したままプレイしたい人向けといったところだろうか。

BTO標準構成の主なスペック
  • CPU:Core i7-2600/3.40GHz(L2キャッシュ容量256KB×4,L3キャッシュ容量8MB,Intel Turbo Boost Technology有効時の最大動作クロック3.80GHz)
  • マザーボード:Intel P67 Express搭載(ATXフォームファクタ,MSI製)
  • メインメモリ:PC3-10600 DDR3 SDRAM 2GB×2
  • GPU:GeForce GTX 570(グラフィックスメモリ容量1280MB)
  • ストレージ:HDD(容量2TB,回転数未公開,Serial ATA 3Gbps)
  • 光学ドライブ:DVDスーパーマルチ
  • 有線LAN:1000BASE-T
  • サウンド機能:オンボード
  • 電源ユニット容量:定格700W(COMPUCASE Enterprise製)
  • 本体サイズ:210(W)×460(D)×465(H)mm
  • OS:32bit版Windows 7 Home Premium
  • 付属品:日本語キーボード,光学センサー搭載ワイヤードマウス


製品名:G-GEAR 『TERA』推奨認定スタンダードモデル

BTO標準構成価格:8万5980円(税込)


※ディスプレイは別売りです
G-GEAR
 「GeForce GTX 560」と「Core i5-2400/3.10GHz」とを組み合わせ,上位モデルと同じミドルタワーPCケースに組み込んだモデルである。
 ハードウェア構成的にはTERAの推奨スペックを十分上回っているため,コストを抑えつつ同作向けのPCを導入したいならこちらになりそうだ。

BTO標準構成の主なスペック
  • CPU:Core i5-2400/3.10GHz(L2キャッシュ容量256KB×4,L3キャッシュ容量6MB,Intel Turbo Boost Technology有効時の最大動作クロック3.40GHz)
  • マザーボード:Intel P67 Express搭載(ATXフォームファクタ,MSI製)
  • メインメモリ:PC3-10600 DDR3 SDRAM 2GB×2
  • GPU:GeForce GTX 560(グラフィックスメモリ容量1024MB)
  • ストレージ:HDD(容量1TB,回転数未公開,Serial ATA 3Gbps)
  • 光学ドライブ:DVDスーパーマルチ
  • 有線LAN:1000BASE-T
  • サウンド機能:オンボード
  • 電源ユニット容量:定格500W(Topower Computer Industrial製,最大 550W)
  • 本体サイズ:210(W)×460(D)×465(H)mm
  • OS:32bit版Windows 7 Home Premium
  • 付属品:日本語キーボード,光学センサー搭載ワイヤードマウス

  • 関連タイトル:

    G-GEAR

  • 関連タイトル:

    TERA :The Exiled Realm of Arborea

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
最新記事一覧へ新着記事10件
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月22日〜09月23日