オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2008/06/27 17:13

連載

インディーズゲームの小部屋:Room#48「Elona」



インディーズゲームの小部屋:Room#48「Elona」
 個人/サークル単位で制作されたオリジナルゲームを紹介する「インディーズゲームの小部屋」の第48回は,ラフランティアのローグライクなRPG「Elona」を取り上げる。プレイヤーは,ノースティリスの地に流れ着いた一人の冒険者となり,さまざまな冒険を繰り広げていくこととなる。

 本作のゲームシステムには,ゲームを新規に開始するたびにランダムで作成されるダンジョンや,プレイヤーキャラが一度行動するたびに,NPCも同時に一回だけ行動するというルールなど,ローグ系ゲームの特徴の多くが継承されている。日本語で遊べるローグ系ゲームとしては,古くからのゲーマーには「JNetHack」「ZAngband」「変愚蛮怒」などが定番だが,最近のゲーマーにとっては「トルネコの大冒険」などの,不思議のダンジョンシリーズのほうが親しみがあるかもしれない。
 ローグ系ゲームには,ひたすらダンジョンに潜るだけの,オリジナルゲームに近いもの(JNetHackなど)と,それを発展させ,複数の町やダンジョン,フィールドマップからなるもの(ZAngband,変愚蛮怒など)の2系統があり,本作は後者に属する。さて,では冒険に旅立つ前に,まずは自分の分身となるキャラクターを作成しよう。

インディーズゲームの小部屋:Room#48「Elona」 インディーズゲームの小部屋:Room#48「Elona」 インディーズゲームの小部屋:Room#48「Elona」
インディーズゲームの小部屋:Room#48「Elona」 インディーズゲームの小部屋:Room#48「Elona」 インディーズゲームの小部屋:Room#48「Elona」

インディーズゲームの小部屋:Room#48「Elona」
 キャラクター作成では,種族/性別/職業/フィート(特徴のこと)といった設定はもちろん,キャラクターの外見やポートレートまで,かなり細かく決められる。見てのとおり本作では,多くのローグ系ゲームと比べてグラフィックス面が大幅に強化されており,文字と記号だけの味気ないゲーム画面に抵抗を感じていた人でも,だいぶ遊びやすくなっているのが特徴の一つだ。
 また,ローグ系ゲームでは,極端に能力値が低い種族や職業が用意されているのがお約束で,本作でも足が遅くてひたすら弱い種族「かたつむり」や,まったくの凡人としか言いようがない職業「観光客」などが用意されている。これらは言い換えれば,上級者向けの“縛りプレイ”用のキャラクターなので,初めてプレイするときに間違って選ばないように気をつけよう。

インディーズゲームの小部屋:Room#48「Elona」
 ゲームを開始すると,行き倒れていたプレイヤーを助けてくれたロミアスという名のNPCから,基本的な操作のレクチャーが受けられるので,一通り確認しておこう。本作では,方向キーもしくはテンキーでキャラクターの移動を行い,小文字のz/x/cの三つのキーで,すべてのコマンドを呼び出して実行できる。しかし,行動の選択肢が非常に多いので,これでもかなり複雑だ。
 もともとローグ系ゲームでは,「アイテムを拾う」「装備する」「食べる」といったすべての行動がキーボードの各キーに割り当てられており,直接キーを押して行動を選択するのが一般的。本作でもメニューを介さず,直接入力によって操作することもでき,少し慣れてきたらこちらのほうが早い。コマンドの一覧は,「?」を入力することでいつでも確認できるので,よく使うコマンドは覚えてしまうことをオススメしたい。
 このときに一つ注意すべき点は,コマンド入力時の大文字/小文字が,別のコマンドとして区別されるということだ。例えば,小文字の“z”では“行動関係のメニューを開く”というコマンドだが,大文字の“Z”を入力すると,“持っている杖を振る”という意味になる。

インディーズゲームの小部屋:Room#48「Elona」 インディーズゲームの小部屋:Room#48「Elona」 インディーズゲームの小部屋:Room#48「Elona」
インディーズゲームの小部屋:Room#48「Elona」 インディーズゲームの小部屋:Room#48「Elona」 インディーズゲームの小部屋:Room#48「Elona」

 本作では,ダンジョンやフィールドの探索はもちろん,アイテムの生産や強化,家や博物館のカスタマイズ,ペットの育成や結婚,楽器の演奏や釣りなど,数え上げたらきりがないほど多くのことができる。町中の人を皆殺しにして金品を強奪したり,畑でひたすら野菜の生産に励んだり,なんてことは朝メシ前だ。
 ゲーム開始時には目的が明確に示されないものの,一応メインクエストもあり,メインクエストはスタート地点からほど近くにあるダンジョン,「レシマスの洞窟」を中心に展開される。しかしこれは,好きなときに進めればよく,この世界で何をするかは完全にプレイヤーに委ねられている。とりあえず序盤のうちは,町の住人から簡単な依頼を受けてお金を稼いだり,低レベル向けのダンジョンを探検したりしながら,徐々にゲームの感触をつかんでいくのがいいだろう。

 あまりにも自由度が高く,ゲームシステムを理解するまで少々時間が必要なため,最初は苦労するかもしれないが,いったんハマればとことん楽しめるゲームであることは間違いない。多くのローグ系ゲームがそうであるように,本作もまた,何度かキャラクターを作り直しながら遊んでいくうちに,じわじわと深みにはまっていくタイプのゲームといえる。ヘビーなローグ系ゲームのファンはもちろん,トルネコの大冒険でローグ系ゲームが好きになったという人も,最初の苦労を乗り越えてでも,ぜひじっくりと腰をすえて本作に挑戦してほしい。本作はラフランティアの公式サイトでフリー公開されているので,興味を持った人はさっそくチェックしておこう。

■ラフランティア公式サイト
http://homepage3.nifty.com/rfish/

インディーズゲームの小部屋:Room#48「Elona」 インディーズゲームの小部屋:Room#48「Elona」 インディーズゲームの小部屋:Room#48「Elona」
インディーズゲームの小部屋:Room#48「Elona」 インディーズゲームの小部屋:Room#48「Elona」 インディーズゲームの小部屋:Room#48「Elona」
インディーズゲームの小部屋:Room#48「Elona」 インディーズゲームの小部屋:Room#48「Elona」 インディーズゲームの小部屋:Room#48「Elona」

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
最新記事一覧へ新着記事10件
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月22日〜10月23日
タイトル評価ランキング
82
ARMS (Nintendo Switch)
74
鉄拳7 (PS4)
72
スプラトゥーン2 (Nintendo Switch)
56
アズールレーン (iPhone)
2017年04月〜2017年10月