オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
Alliance of Valiant Arms公式サイトへ
読者の評価
93
投稿数:185
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

募集中
LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2011/10/13 16:55

リリース

「AVA」IeSF国際大会2011,日本代表クランは第2位に

Alliance of Valiant Arms
配信元 ゲームオン 配信日 2011/10/13

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>

次世代FPS『Alliance of Valiant Arms』
IeSF国際大会2011で日本代表クラン「SunSister」
堂々の2 位を勝ち取る!!

株式会社ゲームオン[本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:李 相燁(イ サンヨプ)]は、2011年10月7日(金)〜9日(日)にかけて韓国安東市(アンドン)にて開催された次世代FPS(※)『Alliance of Valiant Arms』(アライアンス オブ ヴァリアント アームズ) の「IeSF国際大会2011」において、日本代表クラン「SunSister」が参加した8つの国と地域の中で堂々の2位に輝く快挙を達成したことをお知らせいたします。


「IeSF国際大会」は、日本で本作がサービスを開始した2009年度から毎年1回開催され、今年で3回目を迎える年内で一番大きな国際大会です。年々、参加エリアが増え続けており、今年は日本、韓国、中国、台湾、タイ、アメリカ、ドイツ、オランダの8つの国と地域が参戦しました。

日本代表クラン「SunSister」は、第1回大会を制覇し世界最強の呼び声も高い韓国の「Astric」や、第2回大会で優勝したアメリカ、圧倒的なプレイヤー人口を誇る中国、サービス開始から間もないながら優勝候補との噂もあった台湾など世界各国の強豪を相手に互角以上の戦いを繰り広げました。

※FPS(ファーストパーソン・シューティングゲーム)
主人公の視点でゲーム中の世界・空間を任意で移動でき、武器もしくは素手などを用いて戦うシューティングゲーム。

■「IeSF国際大会2011」にて日本代表クラン「SunSister」 堂々の2 位を勝ち取る!!
2011年10月7日(金)〜9日(日)にかけて韓国安東市(アンドン)にて開催された「IeSF国際大会2011」において、日本代表クラン「SunSister」が準決勝トーナメントにて、堂々の2位に輝きました。

大会参加国が3か国以上となって、日本代表クラン最高順位の快挙です。
「IeSF国際大会」は日本で本作がサービスを開始した2009年度から毎年1回開催され、今年で3回目を迎えます。年々、参加国が増え続けており、今年は日本、韓国、中国、台湾、タイ、アメリカ、ドイツ、オランダの8つの国と地域が参戦しました。

日本代表として参加したのは、今年7月に開催された公式大会「AVARCT Season3」の決勝トーナメントを勝ち上がり、9月の「AVAれ祭2011-大阪夏の陣-」で優勝を手にしたクラン「SunSister」の選手5名です。

第1回大会を制覇し世界最強の呼び声高い韓国、第2回大会優勝のアメリカ、圧倒的なプレイヤー人口を誇る中国、サービス開始から間もないながらも優勝候補と見られていた台湾、といった世界の強豪チームを相手に、堂々たる戦いを繰り広げました。


【大会概要】
▼大会名称:
IeSF国際大会2011 「Alliance of Valiant Arms」部門(IeSF正式種目)

▼開催期間:
2011年10月7日(金)〜 10月9日(日)の3日間

▼主催:
International E-Sports Federation(韓国)

▼開催場所:
韓国、安東市

▼参加国及び地域:
日本、韓国、中国、台湾、、タイ、アメリカ、ドイツ、オランダ

※IeSFとは
IeSFとはE-Sportsの普及と活性化を目的に設立された団体です。韓国ソウルに本部があり、オンラインゲームスポーツの大会を統括する活動を行なっております。
2008年の発足以来、現在世界25ヶ国が正式加盟しています。(2011年現在)

【日本代表】
■クラン名「SunSister」
▽代表選手:CherylNome/KenRoku/Fish-Land/NumLock/KenEX

■試合経過
【10月7日(金) アジア予選1日目】
「日、韓、台、中」による総当たり戦。
勝利数、獲得ラウンド数で2か国が決勝リーグに進出。

▽日本戦の試合結果
韓国戦●(1セット目7-3で日本、2セット目7-2で韓国、2セット目7-6で韓国)
タイ戦○(1セット目7-4で日本、2セット目7-3で日本)
台湾戦●(1セット目7-5で日本、2セット目7-6で台湾、3セット目7-6で台湾)
中国戦○(1セット目7-5で中国、2セット目7-0で日本、3セット目7-4で日本)

【10月8日(土) アジア予選2日目】
7日に消化できなかった韓国vs台湾の試合が行われ、韓国が圧勝し、決勝リーグへ進出。以下同位3チームの勝敗数が並ぶことになり、得失ラウンド差で日本も決勝リーグに進出することに。

【10月8日(土) 決勝リーグ&準決勝トーナメント】
予選を突破した「日、韓、米、蘭」による総当たり戦。勝利数、獲得ラウンド数で2か国が決勝トーナメントに進出

▽決勝リーグ:日本戦の試合結果
アメリカ戦●(1セット目7-6でアメリカ、2セット目7-6でアメリカ)
オランダ戦○(1セット目7-3で日本、2セット目7-2で日本)
ドイツ戦○(1セット目7-3で日本、2セット目7-1で日本)
韓国戦●(1セット目7-1で韓国、2セット目7-3で韓国)

▽準決勝トーナメント
日本チームは以下の2か国をくだして決勝戦進出を勝ち取る。
オランダ戦○(1セット目7-3で日本、2セット目7-1で日本)/アメリカ戦○(1セット目7-4で日本、2セット目7-6で日本)

【10月9日(日) 決勝戦/5セット3本先取】
韓国最強と言っても過言ではない強豪クランにして、オフラインイベントなどでゲストとして何度も来日し、毎回その圧倒的な強さを見せつけてきた「Astrick」との戦いとなり、惜しくも優勝は逃したものの、一歩も引けを取らない見事な戦いを見せてくれました。

■最終順位
1位:韓国
2位:日本
3位:アメリカ
4位:オランダ
5位:ドイツ

<『Alliance of Valiant Arms』公式メンバーサイト>
http://ava.gamechu.jp/

<『Alliance of Valiant Arms』公式サイト>
http://www.avaonline.jp/

<「IeSF国際大会2011」大会概要特設ページ>
http://ava.gamechu.jp/notices/2061

<「IeSF国際大会」公式ページ(韓国語)>
http://ie-sf.com/eng/index.asp
  • 関連タイトル:

    Alliance of Valiant Arms

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:03月24日〜03月25日
タイトル評価ランキング
87
82
NieR:Automata (PS4)
70
FINAL FANTASY XV (PS4)
2016年09月〜2017年03月