オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
モンスターハンター フロンティアZ公式サイトへ
  • カプコン
  • 発売日:2007/07/05
  • 価格:30日コース:1400円(税込)〜
  • Amazonで買う
読者の評価
62
投稿数:357
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
【PR】「モンスターハンター フロンティアZ」10周年特別企画:「MHF-Z」にしか登場しないモンスターの“種”を知る
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2017/08/05 12:00

広告企画

【PR】「モンスターハンター フロンティアZ」10周年特別企画:「MHF-Z」にしか登場しないモンスターの“種”を知る


 サービス10周年を迎えた「モンスターハンター フロンティアZ」PC / PlayStation 4 / PlayStation 3 / Xbox 360 / Wii U / PlayStation Vita)の特別企画も,いよいよ最終回となる。有終の美を飾る第5回は,最も注目すべき「MHF-Z」の独自要素であるバリエーションに富んだモンスターの“種”に迫りたい。

■「モンスターハンター フロンティアZ」10周年特別企画

「MHF-Z」10周年記念大型アップデート特設サイト

「MHF」10周年記念特設サイト


 「MHF-Z」にはモンスターの種類を区別する亜種・希少種といった種のほか,変種/奇種剛種遷悠種覇種烈種始種G級遷悠種辿異種と呼ばれるモンスターが登場する。これらの種はモンスターの「強さの格」を表しており,その序列は該当モンスターのクエスト受注ランクに対応している。例えばティガレックスの場合,「ティガレックス」「ティガレックス変種」「ティガレックス辿異種」といったように複数の種が存在し,強さもそれぞれで異なるわけだ。

●強さの序列と受注可能なランク ※上から順に【弱い→強い】
【HR帯】 【GR帯】
通常種(HR1〜)
通常種(GR1〜)
変種/奇種(HR5〜)
烈種(GR1〜)
剛種(HR5〜)
始種(GR1〜)
遷悠種(HR5〜)
G級遷悠種(GR100〜)
覇種(HR6〜)
辿異種(GR200〜)

 なお,8月9日のメンテナンス開始までは「狩人応援コース」が無料開放されているので,ハンターが大幅に強化された状態で狩りができる。この機会に“初めてのモンスター種”に挑戦してみるといいだろう。


【変種/奇種】特殊な肉質でハンターを惑わせる


 変種はHR5以上のクエストに出現する,通常種とは大幅に肉質が変化したモンスターだ。例えば,イャンクックの通常種はどの部位や属性でもダメージを与えやすい。しかし,変種の場合,とくにモンスターの脚が水や雷,龍,氷属性に強くなっており,それらの属性で攻撃しても効果的にダメージを与えられない。
 一方,奇種は「HR5以上のクエストにおける亜種」の変種にあたる。外見や行動は亜種と共通するものが多く,変種と同様,肉質が属性に対して強くなっているが,その変化は変種と比べると緩やか。亜種に近い感覚で狩猟に臨めるだろう。

属性ダメージに強い部位を攻撃すると,エフェクトの色が変化する
モンハン | MHF | モンスターハンター フロンティアZ


【剛種】強烈な一撃でハンターを退ける最初の壁


 通常種を遥かに超えた強力な個体が出現するのが,HR5以上で受注できる剛種クエストだ。「剛種」はもともとクエストのランクを意味する単語だったが,現在はクエストに出現するモンスターを指して「○○○剛種」と呼ぶことも多い。
 剛種クエストのモンスターは攻撃の威力が高く,通常種や変種を相手にしてきた装備では,たった一撃で力尽きることも。HR帯を駆け上がるうえで,“最初の壁”となる種だ。剛種クエストにはシェンガオレンをはじめとする巨大モンスター,古龍種のような強力なモンスターが出現するほか,フォロクルルやバルラガルといった剛種クエストが初登場となるモンスターも多い。最初は強烈な攻撃に苦戦することになるはずなので,慣れないうちは「元気のみなもと」を使って狩猟に挑もう。

HR5のギルド指定クエストではバルラガル,ディオレックス,トリドクレス,ガスラバズラ,トア・テスカトラという5体の剛種を狩猟することに。武具の見直しはもちろん,スキル構成もしっかりと練っておこう
モンハン | MHF | モンスターハンター フロンティアZ

ハンターが一撃で力尽きる攻撃や結晶状態にする攻撃を持つガルバダオラ。無理にHR帯で狩ろうとせず,装備が充実してから挑むのも手だ
モンハン | MHF | モンスターハンター フロンティアZ


スキルや武器性能を強化する特殊効果を持つ「剛種武具」

 剛種クエストの報酬で得られる素材から「剛種武具」を生産できる。剛種武器には,体力とスタミナが最大の状態で大剣やランスといった剣士用の武器種を装備していると,「弾かれ無効」が付与されるという特徴がある。
 また,ライトボウガンの場合は超高速で弾を連続発射する「超速射」に対応し,ヘビィボウガンなら攻撃力が大きく上昇する「ヘビィバレル」または「排熱噴射機構」を装着可能だ。弓も肉質無視ダメージを与える「爆撃ビン」を装着でき,どの武器種も通常の武器より強力なものになっている。
 剛種防具は,体力およびスタミナが一定値以上になると,「現在発動しているスキルがランクアップする」という強力な効果を発揮。スキル構成の幅が大きく広がるはずだ。

 なお,剛種武器と防具は共に「天嵐武具」へと強化可能。天嵐武具になると,剣士は「剛種・覇種クエストにおいて,武器の斬れ味ゲージが1段階強化」,ガンナーは「剛種・覇種クエストにおいて,武器の弾・矢の威力が上昇するクリティカル距離の補正が高くなる」という効果が得られる。
 さらにHR6以上で「覇種武具」に強化でき,一部の装備はG級昇格によって「烈種武具」「始種武具」とさらに強化されていく。ハンターの成長に合わせて,長く使える頼もしい武具が生産できるのだ。

スキルのランクアップ効果が適用されていると,ハンター名の左にアイコンが表示される。ある程度のダメージを受けると効果がなくなってしまう
モンハン | MHF | モンスターハンター フロンティアZ


【遷悠種】おなじみのモンスターが「MHF-Z」に襲来!


 HR5から挑める遷悠クエストに出現するモンスターは「遷悠種」と呼ばれている。「MHF-Z」以外のモンスターハンターシリーズに登場していた大型モンスターに,「MHF-Z」独自のアクションが追加されている点が特徴だ。
 「モンスターハンターポータブル 3rd」で初登場となったジンオウガをはじめ,現在までに9種類の遷悠種が実装されている。ゴア・マガラやシャガルマガラといった「MHF-Z」オリジナルの形態変化を持つ遷悠種も存在するので,シリーズ作品で狩猟経験があるハンターも新鮮な感覚を味わえるだろう。

ナルガクルガは怒り状態になると,体色が青白く変化。動いた後には多数の残像が見えるようになり,初見のハンターを困惑させる
モンハン | MHF | モンスターハンター フロンティアZ

G級遷悠クエストでは,ゴア・マガラとシャガルマガラが真・狂竜化状態に変化する。角や翼の形状が変化し,攻撃アクションも「MHF-Z」独自のものが多い
モンハン | MHF | モンスターハンター フロンティアZ

 HR5の遷悠クエストに登場するモンスター自体の強さは,剛種クエストのモンスターと同等か少し強い程度だ。しかし,クエスト中に「元気のみなもと」が使えないため,難度が高くなっている(ログインブーストなどで発動するダメージ軽減効果は有効)。ゴリ押しでは通じなくなるので,モンスターの動きを把握して被ダメージを抑えたいところだ。
 G級に昇格し,GR100以上になるとG級遷悠クエストへ挑めるが,その難度は最高峰の「G★8」であり,クリアは困難を極めるだろう。G級遷悠種は高威力の攻撃を多用してくるため,それぞれの攻撃の予兆を覚えておくことが重要になる。HR帯と同じく「元気のみなもと」が使えないため,力尽きたときに回復する「根性札グレート」を持ち込んだり,ログインブーストや狩人応援コースでダメージを軽減するといった対策を講じたい。

GR帯のジンオウガは,クエスト開始時から超帯電状態になっている。HR帯では見られなかったアクションが多く,狩猟難度は大幅に上昇している
モンハン | MHF | モンスターハンター フロンティアZ


装備するだけでスキル効果を得られる「遷悠武具」

 遷悠種の素材から生産できる「遷悠武具」は,装備するだけでスキルが自動発動するのが特徴だ。すべての武器で「早食い」が発動し,防具は素材となる遷悠種によって発動スキルが異なる。
 なお,防具は1部位でも装備すれば恩恵が得られ,発動スキル枠を消費することもない。なかでも,「回避性能+2」が発動するナルガクルガ防具,「ガード性能+2」が発動するウラガンキン防具(剣士タイプ),「状態異常無効【多種】」が発動するシャガルマガラ防具は優秀だ。
 ただし,遷悠防具には属性耐性が「火:−20,水:10,雷:−15,氷:−5,龍:−25」といったように極端なものが多い。狩猟対象に応じて使い分けることも重要になる。

遷悠武具の強化には,部位破壊素材がいくつか必要になる。部位破壊を意識して狩猟に臨むことになるだろう
モンハン | MHF | モンスターハンター フロンティアZ


【覇種】HR帯の最高難度を誇る


 HR帯における最高難度★6に出現するのが,覇種クエストのモンスターだ。HR帯の最終目標とも言えるが,剛種以上に攻撃の威力が高く,体力も多い。非常に手強い相手となっている。
 剛種クエストと同様,「元気のみなもと」を使用したり,ほかのハンターと協力してクリアを目指してほしい。モンスターの体力が一定以下になるとクリアできる撃退クエストがあるので,まずはこれから挑戦するのもいいだろう。
 また,テオ・テスカトルやドラギュロス,パリアプリアといったモンスターが,覇種になると外見が大きく変化するのも特徴だ。見た目のインパクトが大きいモンスターばかりなので,ギルド指定クエストだけでなく,さまざまな覇種を狩猟してみよう。

テオ・テスカトルの覇種は体力が減ると,全身が炎に包まれて脚や翼が熱で赤く変色する
モンハン | MHF | モンスターハンター フロンティアZ モンハン | MHF | モンスターハンター フロンティアZ

アルガノス・ゴルガノスは覇種クエスト限定の珍しいモンスター。狩猟対象となる★6「【撃退】輝輝臨臨」はギルド指定クエストになっており,G級昇格を目指すハンター達の前に立ちはだかる
モンハン | MHF | モンスターハンター フロンティアZ

動きが緩慢なオディバトラス。覇種のなかでも比較的難度が低く,最初に挑む覇種としておすすめだ
モンハン | MHF | モンスターハンター フロンティアZ


特殊効果がさらに強化される「覇種防具」

 天嵐武具を覇種の素材で強化すると,これまでの恩恵はそのままに「覇種武具」へと派生する。基本的に特殊効果は天嵐武具と同じだが,武器はより効果が大きくなり,防具はスキルランクアップの条件が緩和される。また,覇種防具を3部位かつ,剛種もしくは天嵐防具を1部位装備すれば,スキルランクアップが体力とスタミナに関係なく常時発動する。
 G級昇格後は,さらにG級覇種武具へと強化することも可能だ。G級覇種武器は直接生産できるが,その必要素材は強化のときより多くなる。ただ,剛種素材を集める手間が省けるので,G級昇格後に新しい覇種武器を作るなら直接生産を利用するといい。

G級覇種武具への強化に必要な素材は,覇種武具を作成するときより多い。先にG級入門装備を揃えてから,素材集めに挑戦したほうがいいだろう
モンハン | MHF | モンスターハンター フロンティアZ


【烈種】独特すぎる特徴を持ったG級モンスター


 G級昇格後に挑戦できる烈種クエストでは,ゼルレウスやメラギナス,ディオレックス,ガルバダオラ,ヴァルサブロスが狩猟対象となっている。ゼルレウスは受けた攻撃系統に応じて,それぞれの系統に強くなる適応能力,メラギナスは音でハンターを探知し,ディオレックスは部位破壊を防ぐアーマーを装着するといった,独特かつトリッキーな特徴を持つ。
 各モンスターの攻撃だけでなく,こうした特徴を把握しておくことも攻略のポイントになる。なお,クエストの難度はG★7で固定されており,シビレ罠や落とし穴,閃光玉などの罠が一切通用しない。G級に昇格したばかりのハンターが挑むには厳しい相手なので,まずはG級装備を揃えることを目指そう。

烈種クエストのメラギナスは,咆哮時に天井から骨が落下する。スクリーンショットの場所に隠れれば,砥石や回復薬といったアイテムも安全に使える
モンハン | MHF | モンスターハンター フロンティアZ

ヴァルサブロスがサボテンを捕食すると,能力が大幅に上昇してしまう。サボテンを転がして捕食できないようにしたいが,1人では難しい。仲間と協力して捕食させないように
モンハン | MHF | モンスターハンター フロンティアZ


一線を画した性能を誇る「烈種防具」

 烈種の素材を使ってG級覇種武具を強化すると,「烈種武具」となり特殊効果が大幅に変化する。武器には装備するだけで効果を発揮する自動発動スキルが備わり,その種類はゼルレウス素材の武器ならば「一閃+1」,メラギナス素材の武器は「弱点特効」,ディオレックス素材の武器は「逆鱗」,ガルダバオラ素材の武器は「回避距離UP」,ヴァルサブロス素材の武器は「吸血+1」となっている。
 防具ではスキルランクアップの条件が撤廃となり,装備していれば体力に関係なく,常に効果が発揮される。1部位装備するだけでも,「見切り」や「回避性能」のランクを一段階上げられるのは魅力だ。ただし,G級スキルにはスキルランクアップの効果がなく,スキルの発動状況によっては烈種防具の恩恵が得られない点を覚えておこう。

烈種武器で自動発動するスキルは,発動スキル枠とは別の扱いとなっている。多数のスキルを発動させた状態で,さらにスキルを追加できるというわけだ
モンハン | MHF | モンスターハンター フロンティアZ


【始種】モンスターの祖と言われるモンスター


 烈種を上回る脅威として,姿を現した「始種」。その名のとおり,モンスターの“始まりの種”と言われており,従来のモンスターと似た性質を持っている。クエストの難度は烈種と同じく,G★7で固定されているが,始種のほうが攻撃の威力や体力が高く手強い。
 始種クエストに出現するのはグレアドモス,ヤマクライ,トア・テスカトラ,ヴォージャンの4種類のみ。それぞれが特定の属性に特化した攻撃を繰り出すのが特徴だ。例えば,グレアドモスは「水砦竜」という別名のとおり,多彩な水属性の攻撃を仕掛けてくる。つまり,モンスターの属性に対して耐性を高めておけば,有利に狩猟できるということだ。装備を変更したり,秘伝書の特殊効果を変えたりしてクエストに臨もう。

烈種と同様,罠は一切効かない。攻撃アクションの直後に生まれるわずかなスキを見抜いて,的確にダメージを積み重ねたい
モンハン | MHF | モンスターハンター フロンティアZ

ヤマクライは睡眠や毒,麻痺などの状態異常に特化している。「状態異常無効」をはじめとするスキルを発動させておくと心強い
モンハン | MHF | モンスターハンター フロンティアZ

トア・テスカトラの攻撃には「氷漬け」の状態異常効果があり,動きを封じられることも。怒り時には猛吹雪を発生させ,少しずつ足下から凍結してしまうが,攻撃や移動,回避行動などで動くようにすれば氷漬けを防げる
モンハン | MHF | モンスターハンター フロンティアZ

ヴォージャンは腕部の着火石で巧みに火を起こし,攻撃に転じてくる。火属性やられ状態になる攻撃もあるので,火耐性を高めておくか,「ウチケシの実」を持ち込もう
モンハン | MHF | モンスターハンター フロンティアZ


G級にふさわしい性能と特殊能力を兼ね備える「始種武具」

 剛種防具系列の集大成と言えるのが「始種武具」だ。剛種から烈種武具までの特殊効果をすべて受け継ぎ,始種防具を1部位でも装備すれば,剣士なら「天嵐から始種武器までの斬れ味ゲージを1段階上昇」,ガンナーなら「すべての武器のクリティカル距離のダメージが上昇,強撃ビンの強化効果(弓のみ)」が発動する。
 なお,剣士の特殊効果は天嵐から始種武器までに限定されるが,ガンナーはすべての武器に効果があるため,火力を求めるなら必須レベルの防具だ。
 最終段階まで強化すれば,G級武具や遷悠防具に匹敵する性能になるため,第一線で運用できる強力な武具となる。特殊効果を活かせば,ほかの武具ではできない装備セットを構築できる。素材集めは大変だが,ぜひ入手しておきたいところだ。

始種防具まで強化すると,防具のスキル構成がガラリと変化。G級スキルが加わるため,さらに強力なスキルの組み合わせが実現可能に
モンハン | MHF | モンスターハンター フロンティアZ


【辿異種】熟練者のみが討伐を許可される“史上最強の脅威”


 2016年11月,「MHF-Z」への大型アップデートに合わせて実装された辿異種は,現段階で最高峰の強さを誇る。長い年月を経て独自の進化を辿ったため,特定の部位が異常発達した「発達部位」を持つのが特徴だ。
 GR200以上のハンターのみが討伐を許され,クエストにはGR200以上で★1,GR400以上で★2,GR600以上で★3,GR800以上で★4という4段階の難度が存在。それぞれ発達部位の部位破壊によって入手できる素材が異なり,辿異武具を最終段階まで強化するためには,★4の素材が必須となる。

 辿異種は超咆哮や超風圧,超震動といった特殊なよろめき状態を引き起こす行動をはじめ,厄介な状態異常を誘発するモンスターがほとんど。これらは通常のスキルだけでは防げないので,辿異防具に備わっている辿異スキルを合わせることが必要になる。
 属性やられも強力になっており,最大体力が減少する「火属性やられ特大」,状況によっては一撃で力尽きてしまう「雷属性やられ特大」など,脅威に満ちたものばかりだ。
 モンスターに応じて防具セットを調整し,状態異常をスキルと辿異スキルの組み合わせで防ぐ。さらに属性耐性を高めて,属性やられを防がないと,辿異種の討伐は極めて難しいだろう。「モンスターに合わせて装備やスキルを調整する」というモンスターハンターシリーズの基本に立ち返ろう。

辿異種ヒプノックの攻撃は熟睡状態を誘発してくる。この間に「悪夢の歌」を歌われると,一気に体力を奪われるので,仲間のハンターに起こしてもらおう
モンハン | MHF | モンスターハンター フロンティアZ

辿異種のモンスターは,通常種とは異なる部位を破壊できることも。ヒプノックなら尾が部位破壊可能になる
モンハン | MHF | モンスターハンター フロンティアZ

 また,エスピナスなら角,ヒプノックなら嘴といった発達部位の破壊に成功すれば,専用の希少素材が必ず手に入るのも特徴だ。発達部位を破壊すると,その部位を用いた攻撃が弱体化する効果もあるので,積極的に部位破壊を狙いたい。

クエストクリア時に部位破壊報酬を持ち帰るパートニャーを連れていくと,発達部位の素材を集めやすい。パーティに空きがあれば,ぜひ連れて行こう
モンハン | MHF | モンスターハンター フロンティアZ


対辿異種用の効果を持つ「辿異武具」

 辿異武具には,辿異種の討伐を有利にする効果が備わっている。武器には「発達部位を破壊しやすくなる」効果があり,これを活用しないと高難度クエストの部位破壊はかなり難しい。まずは辿異クエスト★1で辿異武器を作り,段階的に高難度のクエストに挑むといいだろう。
 また,武器と防具に共通する特徴として,装備だけで効果を発揮する「辿異スキル」が挙げられる。これは単独では効果がなく,「対毒強化」「纏雷強化」といったように既存のスキルの効果を高められるというもの。有効な組み合わせを考えるのは大変かもしれないが,うまくいけば辿異種はもちろん,ほかのモンスターの狩猟も有利になるはずだ。
 なお,8月2日に解禁となったばかりの辿異種ミドガロンの辿異防具には,「腕利き」「幕無」といった最新のスキルも備わっているので,ぜひ入手して新しい防具セットの作成に挑戦してほしい。

辿異武器で発達部位を攻撃すると,特殊な青いエフェクトが発生する。部位破壊を狙うなら,必ず装備しておきたい
モンハン | MHF | モンスターハンター フロンティアZ

「MHF-Z」10周年記念大型アップデート特設サイト

「MHF」10周年記念特設サイト

  • 関連タイトル:

    モンスターハンター フロンティアZ

  • 関連タイトル:

    モンスターハンター フロンティアZ

  • 関連タイトル:

    モンスターハンター フロンティアZ

  • 関連タイトル:

    モンスターハンター フロンティアZ

  • 関連タイトル:

    モンスターハンター フロンティアZ

  • 関連タイトル:

    モンスターハンター フロンティアZ

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月17日〜12月18日