オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
The Tower of AION公式サイトへ
読者の評価
69
投稿数:395
レビューを投稿する
海外での評価
81
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

The Tower of AION

The Tower of AION
公式サイト http://www.ncsoft.jp/aion/gate
発売元 エヌ・シー・ジャパン
開発元 NCSOFT
発売日 2009/07/17
価格 基本プレイ無料+アイテム課金制
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
このゲームの読者の評価
69
グラフ
読者レビューについて
 4Gamer読者レビューは,読者の皆さんがご自身の判断で書いたレビューを掲載するためのコーナーです。掲載前には編集部で主に公序良俗面のチェックを行っていますが,掲載されている情報について,4Gamer.netが正確さの保証を行うものではありません。掲載情報のご利用は,読者の皆様自身の判断と責任で行ってください。
 なお,ゲームの評価を表す「GamerScore」は,投稿されたレビューの平均点を表示したものではありません。投稿の傾向を分析・考慮し,補正を加えることで,有用と思われるスコアを目指した形となっております。詳しくは「こちら」をご参照ください。
  • 運営が全てを駄目にした 60
    良い点
    今でも見劣りすることの無いグラフィック
    衣装で着飾り外見を好きに変更できる
    装備品も多岐にわたりある(最終的には皆同じにはなるが)
    ハウジングなど自分好みの部屋を作れる
    翼なども色々あるのでそれらも好みに合わせて選べる

    運営以外は全てにおいて満足できる物となっている
    悪い点
    運営←この一点が全て
    人口の差


    総評
    正直悪い点のほうが少ないと思えるゲームもいまどき余り無いのでは?
    他のレビューにも散々書かれてるのが悪い点を上げれば運営しかないのでは

    昔の月額の頃はそれでも皆平等にゲーム内で頑張った分だけ装備が揃ったりお金もたまったりしてやりがいもあったように思えるが現在はとにかく課金課金課金課金課金ry・・・と全てにおいて課金一色である。
    今現在LVキャップ65でユーザーはひたすらかなりのリアルマネーをつぎ込んで装備を強化しているがそうでもしないとPVPにすらならないので嫌でも強化するしかないのが現状である
    PVP興味なくて参加は一切しないならどうでもいいことなのだろうが。
    衣装、ハウジングの装飾品、強化に必要な消耗品、その他もろもろ一切合切全て課金ずくめでもはやゲーム内で金策してコツコツとなんてものはやるだけ時間の無駄なようなものだ。
    札束殴り合いMMOとゲームタイトルを変えたほうが分かりやすくてよい。
    以前は人口も多く天VS魔のPVPも大いに盛り上がったものだが今はリアルマネーを数十万単位投資して作り上げた装備に身を固め少数の相手を数でひき殺すだけのひき逃げゲームとなってしまった。。。。
    今でもダンスして動画をとったりハウジングなど楽しむユーザーもいるがなんというか活気がまるで無く通夜状態。
    ほとんど愚痴になっているがそれほど以前のAIONは素晴しくINするのが楽しみなほどとても良いゲームであったのにそれらを全てぶち壊しユーザーを無視してひたすら集金に舵を切った運営が残念で仕方が無い(反日感情も多少はあるだろうが)
    自分もさすがにこの拝金主義には嫌気が差し休止状態であるが運営が変わりほかに移管されるのであれば復帰したいと思う。
    新規で始めるのならば相当な額のリアルマネーを投資しなければならないことを覚悟して始めて欲しい、もはや新規がやるゲームでは無くなっているが。
    掲示板などにはゲーム内で金策すればやっていけると書いてる人もいるが周りの人が楽しんでいることに参加できなかったりついていけなくなるのでどちらにせよ100%課金必須。

    本当に残念で仕方が無い運営がNCでさえなければと心から思う。
    極上の物を腐ったゴミに変えた運営。
    プレイ時間
    3〜4年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 1 5 5
  • 最高のゲームでした・・・・・・ 30
    良い点
    ●今でも色あせないグラフィックとBGM
    ●細部まで作り込めるアバター
    ●壮大なストーリー
    ●広大な世界観
    ●様々なやり込み要素
    ●自由にカスタマイズできるUI
    悪い点
    ●クラスごとの対人バランス
    ●種族間のバランス
    ●広げすぎた世界
    ●課金重視への移行
    総評
     最高のゲームでした。
     まずプレイして最初に驚いたのは、老人から子供、小人から大人、完璧なスタイルから奇抜な体型、美人から変顔までと、まさにプレイヤーの思った通りのキャラクターが作り込めるキャラメイキング。時間が経つのも忘れて自分の思い通りのキャラクターを作ろうと没頭したのは、私だけではないはずです。
     そして、作り上げたキャラクターで降り立ったアトレイアの大地の美しさと、BGMの素晴らしさ。数年たった今でも決して他作品と比べても見劣りはしないでしょう。
     さらに驚いたのは、NPCやモンスターたち。猛獣系モンスターが草食動物系のモンスターを襲っていたり、NPCがモンスターと戦っていたりするのです。村や街にいるNPCたちは、それぞれ名前と台詞が用意され、クエストとはまったく関係ないNPCですら物語がありました。
     さらに初めて訪れた飛行可能エリア。自分で翼を広げて街の一番高い場所に立った時、はるか遠くまで続く山々。そして、その彼方から悠然と空を泳いでくる巨大なクジラのような怪物の姿。
     開発者が、本当のファンタジー世界を作ろうとしているという意気込みすら感じ、感動しました。
     数えきれないアイテムの数々。最高の装備を求め、IDを巡り、素材を集め、製作所で金鎚を振るう。やり込める要素が無数にありました。
     そして、種族間戦争。アビスという戦場で、名前も知らない同胞たちと協力して敵種族と要塞を巡る戦いは、たとえようもない興奮と喜びでした。
     今なお、私にとってAIONは最高のゲームでした。

     しかし、種族間戦争をメインに据えておきながら、そのバランスが取れていないのが最大の失敗でした。天使をイメージした天族と悪魔をイメージした魔族では、どうしてもスタート時でプレイヤー数に偏りがでます。そして、大規模戦争ともなれば数は力の原理により人数の多い種族が勝つのが道理です。
     本来ならば、こうした種族間のバランスを取る龍族というバランサーも、まったく機能していないため、種族間の力は広がる一方。勝てば参加者が増え、負ければ参加者が減る負のスパイラルが発生。負け続けていく種族のプレイヤーはやる気が削がれて引退。相手がいなければ勝者側の種族も飽きて引退と、ゲーム自体が衰退していきます。
     しかし、運営は根本の解決を図らずに劣勢種族への希少アイテムをばら蒔く。劣勢種族のプレイを呼びかけるなど、一時しのぎの対策しか打ちませんでした。いくら希少なアイテムをもらっても、負け続ける種族でやりたいと思いますか? 勝ち続ける種族のプレイヤーも、相手種族がアイテムばら蒔きを受けていると思えば、不満もたまるでしょう。
     新しいコンテンツを追加するために次々と広げられるマップ。ですが、かえって既存のマップのプレイヤー数を薄める結果となり、低レベル地域ではプレイヤーの姿を見かけなくなりました。誰もいないマップで、新規プレイヤーが寄りつくはずもなく、過疎化は進行。そのため低レベルの鯖を統合し、簡単にレベルが挙げられるA-ステーションを作りますが、あまりに簡単にレベルが上がるため、あっという間に卒業。結果、やはり低レベル地域には人の姿がありません。
     どんどん過疎化が進むのに、運営は課金アイテムをどんどん出してプレイヤーからの集金を推し進めていき、さらにプレイヤーのやる気を削いでいきました。
     多くの方が書いているように、最高の素材を運営が台無しにしてしまったのです。
     今でも運営がもう少しまともであればと悔やまずにはいられません。それほどのめり込んだゲームでした。
    プレイ時間
    2〜3年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 1 4 5
  • 本当にもったいない、としか言いようがない作品 70
    • 投稿者:hawk(男性/30代)
    • 投稿日:2015/06/22
    良い点
    ●キャラクターの見た目や動き、操作性も良い。

    ●グラフィックがほどよく綺麗で、視認性も高い。
    最近のMMOだとグラフィックが細かすぎ、もしくは演出が派手すぎて視認性が低かったりする。

    ●PVPが中々おもしろい。
    あくまでも、最高装備に近いモノを揃えることが条件ですが・・・その上でPVPについて考えることが出来るなら、非常に楽しめます。
    悪い点
    ●月額サービス→課金ゲー に成り果ててしまったこと。
    なぜ月額サービスとまともなゲームバランスを維持して、プレイヤー数を維持し続けることをしなかったのか・・・非常に疑問。
    当時はFF14やドラクエのサービス開始が迫っていたとはいえ、あまりにも勿体ない判断だった。今も変わらぬアイオンが続いていれば、人は相当戻っていたと思います。

    ●新たなに開設されたマスターサーバーが期待外れすぎた。
    そもそもプレイ人数が少なすぎる、というのは置いておいて・・・
    宣伝文句では「潜入PVPがメイン」となっていますが、実際は潜入PVPはほぼ存在しません。
    理由は、フィールドPVP用の潜入してきたプレイヤーを倒すというクエストはあるのですが、
    肝心の潜入側のクエストがないために、誰も潜入しません。
    また、レべリングなどもアイテム集めを兼ねて、IDに行く方が良いのでフィールド狩りをするということもないため、潜入しても誰もいません。
    ですので、アビスで相手を探すか・・・NPC狩りでもしつつ襲われるのを待つなどでしか、PVPは出来ません。
    なぜID籠りゲーにしたのか、潜入クエストを実装しないのか、実に理解に苦しみます。
    潜入PVPメインと言いながら、潜入PVPを100%否定したゲーム内容であることには本当に驚きを隠せないです。
    総評
    インギスオン・ゲルクマルス時代までならば、私にとって過去最高のMMOでした。
    一年前に行われたサーバー統合で、人が増えたという印象もありましたが、
    もはや1サーバーにしても人不足は隠しきれない、という印象になってしまいました。
    やはり日本独自仕様のきついゲーム内容に変更するとともに、アイテム課金制を採用してしまったことが致命的だったと思います。

    なぜ自信を持って快適なプレイ環境と月額制度を維持しなかったのか・・・
    本当にもったいない、としか言いようがない作品です。
    プレイ時間
    4年以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 1 5 4
  • そろそろ 20
    良い点
    グラフィックが綺麗。
    操作性がよく、スピード感ある動きで戦闘を楽しめる。
    無課金でも簡単にカンストできる。
    Idにかよえば、装備が簡単にそろう。
    悪い点
    初めてプレイする際、ゲームのインストールから最新パッチを更新するのに
    エラーがでまくり、運営に報告すると、数十回更新すればできるとの返答。かなり苦労する
    カンスト→id→装備揃える→終了。
    アプデの度にこれの切り返し。
    楽しみを見いだすべくpvpコンテンツをするも
    Pvp人口少ないため決まった時間にならないとマッチングしない。
    マッチングしないからやることない。
    武器強化に異常なぐらい金がかかる。
    暴言はくひとが多数。ゲームなのにそんなにあつくなるなんて。疲れる。
    ラグがひどい。
    総評
    無料で暇潰しするなら程度の内容。
    あきてきたのでそろそろ引退して
    他に行く予定です。

    プレイ時間
    1〜2年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 1 1 1
  • 2年ほどプレイ 80
    良い点
    操作性やUIの使い勝手など、上げればキリがないぐらい
    特に対人時での攻防は他のMMOでは味わえないほどのスピード感
    キャラクターの反応も良くFPSバリの戦いが出来る
    職業ごとのバランスも非常に優れており、どのキャラクターでプレイしても楽しい
    全てのキャラクターにおいてスキルバランスが取れている(すべてのキャラが万能タイプ)
    ソロプレイヤーにも割と親切設計
    レベル上げが容易
    後発組でも先発組へ、レベル、装備なども追いつきやすい
    アイテム復旧対応など運営会社の対応が非常に速い。即日対応も多々
    悪い点
    反日ムキだし仕様の日本と本家との差別化 知らぬが仏と言えばそれまでですが。
    一部のプレイヤーの程度の低さ。まるで2chのような誹謗中傷、ストレス発散だらけの内容が公式掲示板で蔓延してる。
    重度の課金制。
    一部IDでの要求レベルが妙に高い。
    総評
    十人十色の遊び方が出来る数少ないゲームだと思います
    ゲームと割り切って遊べるならこれ以上におすすめ出来るゲームは無いと思います
    無料期間もあるんで一度はプレイすることをお勧めします
    プレイ時間
    2〜3年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 4 3 3 3
  • 楽しかった・・ 50
    • 投稿者:ピポラボ(男性/40代)
    • 投稿日:2013/10/23
    良い点
    ・世界観が綺麗
    他のMMOからの移転だったので、凄く綺麗に感じました!
    やっていてどこに行っても景色が綺麗でした。

    ・空が飛べる!
    飛べる場所が限定されて入るものの本当に飛んでいる感覚を味わえます!
    空から見下ろしたり、急旋回したりと鳥になったよう。
    悪い点
    ・運営が・・
    MMO至上一番かも?

    ・BOTが凄い
    クエストできないレベル。
    以前はPKerが原因でレベル上げられませんでしたが、もうそれどころではありませんね。
    総評
    このゲームは長続きしてほしかった・・
    ホント空を飛べるのとキャラメイクは絶品!
    それだけに本当もったいないです。

    あくまでも終了してはいないので個人的感想です。
    プレイ時間
    1〜2年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 1 4 4
  • ユーザーが離れるということを理解していない運営。強制された世界で何を見るのか。 15
    良い点
    ゲームとしての素材は本当に良い。特に良いと思った部分を。
    ●キャラクタークリエイトの自由度
    4.0アプデによりさらに磨きがかかった部分でありゲーム内での装備
    羽、スキルなども試す事ができる、また苦手なユーザーのためにテンプレを複数
    用意するなど非常に交換が持てる。

    ●グラフィックが綺麗で、音楽もいい
    グラの良さは以前から言われている通り。今特筆として良いのはBGMだろう。
    3.0を境にエレキギターなどをたくみに使い、今までの雰囲気から脱却するかの
    ごとく、カッコいいBGMがたくさん使われている。また今までの雰囲気を尊重する
    幻想的なオーケストラサウンドも多く、このバランスのよさはまるで映画音楽に
    匹敵するレベルに到達した。


    ●Aステーションの存在、経験値テーブルの変更(レベル50までは無料)
    復帰者、新規さんのために今からでも楽しくレベリングが出来るように全鯖
    統合の専用サーバーに気軽にアクセスできる。しかも経験値、ドロップ率は常時
    2倍というまさに理想の環境を実現させている。また経験値テーブルが変更され
    以前よりも早くレベルが上げられるため、ソロでも十分楽しめるのは良い。
    悪い点
    悪い点はもはや出せないほど多く。特にヤバイ点をいくつか。
    ■BOT業者天国、運営は見て見ぬふり。
    良い面にも出したAステーション。ドロップ2倍のおかげでBOT業者のいいカモに
    なっており、360度どこを見回してもBOTキャラで埋め尽くされている。しかも
    その数が半端無く1方向だけでも4,50体ともはや気持ち悪いぐらい。単純に考えて
    良質な狩場には200キャラほどいる計算に・・・。これに対し運営は予算の都合という
    言い訳で完全に放置状態。1年ほど前に通報したキャラが未だに動いて
    しかもカンストしている現状にユーザーは萎えてゲームを去る始末。事実4.0アプデで追加された地域にもその倍以上のBOTがいるのだからやってられない。

    ■気軽にRMT、チート使用OKな環境
    運営が主導で公式RMTを推奨するという前代未聞の状況。おかげで復帰したばかりのユーザーが1、2週間で大量の通貨を得ることも可能になっている。また運営がRMT業者とつるんでいる節があり、そういう意味ではBOTを駆除しなくなったのも頷ける。チートに関しては一般のユーザーが気軽にBOTを利用していたりと秩序が崩壊している。

    ■運営がもはや機能していない
    先日起こったシエル鯖事件。鯖のバグを利用してアイテムを無限に増殖したり、通貨
    を兆単位まで増やしたりともうめちゃくちゃな状況になった。しかし運営の対応はこれまたひどく、巻き戻し対応もなしな上適当に目に付くユーザーを処罰しただけ。おかげでやったモン勝ちの状態になりユーザーの怒りが大爆発。またそれを抑えるためアンケート配ってごめんなさいという火に油を注ぐ対応をしたため一気にユーザーが去って
    しまった。一部情報ではRMT業者により引き起こされた事件だということで、裏でつながっている運営らしいといえばらしいだろうが、さすがにこの対応は無い。
    しかもだ、この事件が終息してないのに、運営はアイテム販売、課金ガチャを仕掛けるなどもはや目も当てられない。うやむやにする隠蔽体質が随所にある運営である。

    ■イベント=課金。ハイブリ課金と言ってももはややりすぎ
    月額2000円に値下げしたおかげでより顕著になった課金イベント。アイオン公式のイベント欄を見てもあきらかだが、もう運営にとってはイベント=課金なのである。ようするに儲けの対象なわけだがさすがにやりすぎ感が強い。しかも課金で販売されるアイテムがまだアプデ2ヶ月も経ってないのにそのアプデで手に入る最強の武器防具なのだからたまらない。もはやゲーム内で苦労しなくても最強の装備がお金で手に入るのだ。ゲームを楽しむなんてレベルではない。ゲーム内コンテンツをすべて儲けの対象として食い潰す運営はこのゲームにとって悪でしかない。

    ■職性能バランス崩壊、BOT業者も新時代到来か?
    4.0アプデで実装された新しい職。銃火器を扱うバレットウイング、楽器を扱うメロディーウイング。以前は全職中最強のエグさを誇ったスピリットウイングを凌駕するほどの性能を持っているととしたらどうだろうか?どのゲームでも追加される職というのは性能が良いが、アイオンではもはやバランスブレイカーとなっている。特にバレットはボウウイングの遠距離武装で、シャドウウイングの攻撃速度と手数を持ち、ローブ職に代表される、異常系スキルをほとんど所持し、バリアを張れて回避もでき、ソードウイングのPV性能強化スキルも持っているなど、もはや無敵レベル。これではバランスが取れるはずもなく、その壊れ性能のためBOT業者も使うほど。

    そのほかにも無数にあり、種族人口バランス崩壊やゲーム進行する上で非常に困るバグの存在、ユーザーの質低下などもう終わりが見え始めているといっても過言ではない。
    総評
    4年目を迎えるアイオンに光は射すのか?といわれればそれはNOである。
    プレイはCBTから今年で4年目。この短期間でここまで変わってしまうのも問題。

    ここ1年、あの公式改悪事件後から良い話を全く聞かなくなった。ブログ騒動、
    過疎加速事件(例の要塞戦イベント)、シエル鯖事件、MCタナベNCを去る事件などまだまだたくさんある。おかげでユーザー離れが加速度的に増加、ようするにそういうことである。

    完成系として世に誕生したアイオン、しかし今の4.0では強制系とも呼ばれるほど運営主導のゲーム展開で、ユーザーは皆同じことを思っているだろう。あれ?こんなゲームだったっけ?と。新エリアの約8割がPV地域、デイリーさえすれば対人する必要もなくPV装備が簡単に手に入り、新IDはカンストしないと入れないうえ、そのIDに入るには一定の高水準ステータスの維持がいるなど、そもそも高レベルIDで本来ならばより強い装備を手に入れるゲームなのにと矛盾しており、まさにユーザーは運営に泳がされている魚である。

    完成されていたのはあくまでレベルカンスト50時代まで。ストーリー、クエスト、職業、アイテムどれもこれもほぼ完璧なバランスで、まさに完成系MMOという名にふさわしいものだったが、それ以降のアプデでは今1つ欠けている事が多かった、それもそのはず開発陣営の人事がすでに別物になっているためである。

    例えば今回の4.0の装備デザインだろうか?胴体と腰装備は本来2つに別けられてデザインされていたが、胴体だけで腰の部分までカバーされている、どういうことかといえば、開発費用が足りてないのだ。しかも今回新たに追加された新職のデザインも3.0以降のデザインは今の開発だが、それ以前の部分は開発が違うため、使いまわす必要がある。まさに手抜き状態である。

    とはいえ良い点もある、月額料金の値下げや統合鯖の存在は最初からプレイしているユーザーから見ても歓迎できる。しかし運営の考えがあまりにもマズイ。運営には資金が必要だが、ゲームを楽しむ部分にまで儲けの対象とみなしている事は考え直してもらいたい。

    今回15点という点数は厳しいかもしれないが、最初からプレイしているユーザーとして今のアイオンに与える事のできる最高点だと思っている。もっと楽しめるはずだったアイオン、しかしコンテンツ=儲けの対象であり、楽しさを提供できていない運営の態度は残念でならない。なぜもっとユーザーと意見を交わし建設的な方針を打ち出せなかったのか。正直もうここまでくると時すでに遅しだが、これからライバルとなる良質なMMOの正式サービスがスタートする。これに対抗できるように、ユーザー運営ともに知恵を出し合い、良いゲームなっていく事を切に願う。
    プレイ時間
    3〜4年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 5 1 2 3
  • 日本運営が無能、それに尽きるタイトルに変貌してしまった。 20
    • 投稿者:aions12(男性/30代)
    • 投稿日:2013/06/20
    良い点
    ○グラフィックに世界観がある
     単純により細かいグラフィックのMMOは他に沢山ありますが
     AIONのグラフィックは変化に富み、装備や背景など見ているだけでも楽しいです

    ○キャラクターメイクの自由度
     カッコいいからカワイイまで、はたまた2等身から渋いオッサンまで
     幅広くメイクすることができます
     AIONから他のゲームをすると物足りなくなってしまうでしょう

    ○対人アリの日本語対応MMO
     この条件で探すならAIONが一番ピッタリでしょう
     天魔の対立は他のゲームでは体験できない緊張感があります
    悪い点
    ×対人バランス
     一部職のバランスがとれていません
     MMOの狩りとバランスを取る事は難しいですが
     スピリットの性能が明らかにおかしいが全く下方修正されないどころか強化されています
     韓国ユーザーは何故大きな声を上げないか不思議ですねw

    ×運営にやる気がみえない
     集金にしか興味がありません、最近更に酷くなっています
     もはやどんなアイテムでも課金で買えるようになったといっても過言では無い状況です
     サーバトラブルなど問題も頻繁に発生しますし、対処にも疑問が残ります

    ×種族間バランス
     同上、運営にやる気がないのが残念です
     私はシエル天でプレイしていましたが丁度復帰してから2年は劣性だったので
     優勢でないと取得できない職の必須武器のようなアイテム入手に大変苦労しました

     4.0でも同じようなアイテム製作に必要な素材入手が劣性だと厳しい状況でしたが
     二か月あまりでガチャ品として登場するようですw
    総評
    月額2000円で遊べることに際限はありません
    ゲーム自体は遊んで楽しいですよ

    しかし月額だけでは運営からはユーザーとは見なされないようです
    月額3万程度ガチャや課金でアイテムを購入すれば快適なプレイを約束してくれます
    でもそれは運営が無能である証拠でしか現在はありません。

    (初心者が数千円初期投資して敷居が下がるのは良い点かもしれません)

    本国で人気が高いので開発は今現在も行われており、アップデートも善し悪しは有れ工夫が見られます。
    狩りとPVPどちらも楽しみたい方、1つのタイトルだけに月3万使っても惜しくない方には今もオススメできる作品かもしれません。

    開発自体は良い点のほうが多いのに、日本運営が悪い点で上回ってしまっています。
    AIONを続けてきたプレイヤーのがっかり感は日本運営の委託先が変わらない限り今後も増すばかりでしょう。
    プレイ時間
    3〜4年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 2 4 4
  • END of AION 20
    良い点
    ○グラフィック
     粗い3D処理が見られますが、数年前のMMOで現在にも通じるグラフィックです

    ○操作性
     前後左右、ジャンプ、そして飛行と操作性はFPSゲームをされている人にも違和感無く操作できるほど。モッサリ感は無く機敏な反応をしてくれます。

    ○UI
     ウィンドウの確認はアップデート4.0で多少見辛くなったものの、隅々まで考えられて設計されており、不便なところを逆に探すのが難しいほどです。

    ○キャラクター
     職の数は少ないものの、各々の個性がきっちり分かれており、狩りをする面白さがあります。

    ○製作
     アイテムを集め、製作に没頭できるゲームでもあります。
    製作できるアイテムの種類は数えるのが嫌になるほど。
    悪い点
    ×コンセプト
     当初、対人MMOで売り出したにも関わらず「みんなで楽しめる」と打ってmob狩りを推奨するも、「StyleAION」として韓国芸人を売り込みつつビジュアル面で打ち出し、最終的には曖昧な状態で仕上げています。二転三転しすぎです。

    ×ストーリー
     おおげさに長くしようとして、回収できないようになってきています。
     ストーリーを長くしてサービス開始から3年が過ぎ人が居なくなっている状態でもボスの5人のうち1人をようやく倒したくらいのストーリー構成です。ちなみにストーリー自体は浅いです。

    ×ゲームバランス
     非常にバランスがいたる所で悪いです。
     ー鐶押津径押∨眤欧肇廛譽ぅ筺爾呂匹舛蕕の種族を選ぶことになりますが、運営がイベント時の絵や開発すらも天族側にアイテムを多めにしたり強くしたりと贔屓をしており、現在圧倒的な人数差となってしまいました。もちろん対人の面ではどこでも天が優勢で、魔族はただの邪魔者としてゴミのように轢かれるように。
     対人…正式サービス以前のベータよりずっと言われていた対人の職バランスが4年経ってもまるで改善されません。近接職も遠距離職も歩く速度は同じなのに遠距離職には足を遅くする、足を止める、眠らせるなど多くの状態異常対人スキルが豊富に用意され、近接職は状態異常解除を1個や2個持たされている。歩く速度も多少速くなるスキルはあるが、状態異常があまりにも強いゲームなこともあり意味がない。近接職は遠距離職の的(マト)になるだけの存在になっており、多人数で行う対人戦でも触れれば蒸発という火力>>>防御のゲーム性から、酷い仕上がりになっています。

    ×運営
     他でも言われているように最悪の運営です。
     BOTは放置、データ障害が起きても対策はまったくできず、ユーザーが様々声をあげているのも完全無視。以前「お客様の声を大事にします」と言ってユーザーが簡単に質問できるスタッフを用意しましたが、3年間完全無視していた状況でユーザーの声が多くなっており、改善点を色々言われると面倒になったのかスタッフを取下げ、完全無視を決め込みました。
    また、1ヶ月2000円の定額としているにも関わらず、ガチャまであります。それだったら今のMMOだったらどこでもやってると言われるかもですが、ゲーム難易度を底上げしまくり、そこを突いた課金をサラっと出してきます。この運営には「ゲームを調整しよう」という気は「金で解決できる調整をしてあげよう」といった何でも金でしか物事を決めれなくなっています。また、社員のボーナス期になると露骨な課金を増やします。
     
    総評
    正式サービスからずっと4年程やりましたが、評価は運営の酷さに尽きます。
    運営なんて無視してゲームすればいいじゃない、と切り離してプレイしようとしても絶対に無理であり、必ず運営によって嫌な目にあわされます。
    運営をする気がないので、一番大切な種族のバランスといったものをずっと放置し、現在4.0アップデートで最悪な状態が出来上がりました。
    魔族でプレイするとコンテンツを満足に遊ぶことができず、行けるIDも限られてしまい、1週間のうち4回いけるID、と2回いけるIDくらいしか新しいところで楽しめるものがありません。優勢種族だと週7回いけるIDがもれなく3箇所ついてきます。1週間で天族ID数27、魔族ID数6といった仕上がりになっています。
    また課金によりヘビーユーザーとライトユーザーの垣根が一瞬で縮まる場合もあり、数ヶ月努力して得られた装備が月1回のガチャを5回(2000円)くらいまわせば追いつかれる状況です。
    対人有利で居る為にはガチャを回し続け、課金をするしかない状況になっています。
    プレイ時間
    4年以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 1 1 3
  • リネIIからふくめると8年くらいNCJでやってますが運営が残念すぎた 40
    良い点
    オープンから3年以上たちますがグラフィックは今でも最高水準くらいでキャラも日本人受けする。
    lvリングが非常に楽で複数のキャラの育成でも割りと楽にできる。
    4.0は戦場装備のおかげでライトユーザーでもpvがしやすくなった。
    他のMMOとくらべると格段に操作や便利性があると実感できる。
    悪い点
    過去レヴューでもあるとおりなんですが運営がすべてを台無しにしている。
    NCJの基本方針なのかリネII時代からBOT放置があからさまに目立つ。むかしはSPとかいって不正者を取り締まり毎月アカウント削除数もでていたが現在仕事してないとおもえるほど新しい地域である地下カタラムには天魔ともにものすごい数のBOTが放置されています。
    このゲームは天魔の均衡がまったく取れない状況がもうずっと続いている。
    本国である韓国では天魔均衡のために色々処置やイベントなどしていますが日本運営はなにもしていません。一応RAなんてまったく意味がない処置はしています。
    現在自分のサバですと天魔の比率が2:1以上のひらきがあり覆せないほど劣勢です。
    最近ですと高難易度のIDにいくための入場あいてむ(ゲーム内でも手にはいりますが数がおおく値段もはります)課金でうりにだしたりそのIDいくための基本ステータスあげるためのアイテムも高額課金で販売。
    総評
    ゲーム自体は出来がよく非常に面白いですが運営がすべてを台無しにしている残念すぎるゲームとなっています。
    AIONはハイブリット課金としてまず月額2000円がかります。その上でガチャ(月に一度のガチャは特に)、上記のとおりIDにいくためのさらに課金、PVの装備自体の収集は簡単になったのですがそこにつけるOPアイテムが課金しないとほぼゲーム内通貨ではきびしいので課金。
    いっそ定額制やめてアイテム課金にすればもう少しはましかもしれな・・・でも課金アイテム自体は高いので結局は高い。
    ひとそれぞれですが強くなりたいのであれば重課金すればいくらでもつよくなれますし、天族になり劣勢魔族をひきころすなり、装備ゲーとしてオシャレをたのしむなどの自分なりにの楽しみをみつけないとやってはいけないゲームです。
    プレイ時間
    3〜4年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 3 1 4 4
  • 惜しい 35
    • 投稿者:ggt(男性/30代)
    • 投稿日:2013/06/17
    良い点
    ○グラフィック、細かい部分では粗があるけど客観的なクォリティは高い部類
    3年前のサービス開始タイトルとしては十分に綺麗なグラです

    ○キャラメイク、顔を細かく弄れて髪型も豊富というタイトルは他にもあるけど身体も自由自在な点は高評価に値すると思う
    天族、魔族という2種族のみの設定ですがエルフ風、ドワーフ風など一般的なファンタジー系の
    種族はキャラメイクで作成可能!

    ○Lv上げのしやすさ、サービスインから年月が経っているので新規さんでも追いつきやすいようにという仕様だと思う。

    ○Lv50まで無料、現在カンストはLv65、AIONの世界を満喫するには50では低いけど
    どんなゲームかな?月額払ってやっていけるだけの要素があるかな?と試すには十分
    悪い点
    ×サービス開始から改善を求められている種族間のバランス、天族>>>>魔族という人数差
    天族キャラの作成制限、新規魔族への特典など運営も人口差の是正をやってないわけでは無い
    けれど日本では圧倒的に天族でやりたい派が多く天の制限はAION全体のプレイヤー増を阻む要素という側面が強く出たのか現在では制限は完全に撤廃

    ×職バランスの悪さ、遠距離の強さが際立つのはこの手のゲームではもう仕方ない?
    前衛職は簡単にいうと遠距離職のカモ状態

    ×アイテム課金の比重が大きくなっている、一番嫌悪されるハイブリッド課金状態
    プレイヤー人口の減少、伸び悩みなどもあって月額料金を¥3000から¥2000に値下げ
    そしてLv50の99.9%まで無料(新規アカウント)というアプデを3.5実装時に導入するも
    期待通りの効果はなかったんでしょうね、アイテム主にガチャの商品が段々露骨になってます
    札束で殴り倒すゲームという印象が広まりつつあります

    ×公式掲示板が不満の嵐、不満や要望は直接運営に専用フォームから送るのが望ましい
    でもそれだけ大きな不満と改善を要求する声があるという事実

    △これは個人的な意見でもあるんですがLv60ディバ装備がクエの難度に合ってない
    せめて狩り装備としてはオプションも含めて第一線級であって欲しい。
    総評
    ゲームそのものは総合的にとても出来が良いと思います。
    日本ではあまり流行らないとされた対人メインのMMOですがそういう下馬評を覆すポテンシャルは十分に有していると思います。
    ゲームコンセプトからしてAIONを満喫するということは種族間の要塞戦などに参加するという事になるとは思いますが
    対人より狩りなどに比重を置くプレイでも楽しめます、ただ各IDの難度が高めで
    少人数で楽しめるIDが少ないというのが少々残念、対人も個人というより大人数での種族間
    バトルなのでソロよりもPT、そしてレギオン(ギルド)という集団での活動に軸があるのも
    理由の一つかもしれません。

    人口差は本当に危機的な状況です、要塞戦などはほとんどが天族のワンサイドゲーム
    たまに魔族勝利もありますが継続的な勝利や戦力の拮抗には程遠い状況
    これにはさまざまな意見が公式でも交わされてますが要塞戦など主要なコンテンツだけでも
    戦力の拮抗を保てる改善が急務な状況です。
    ただのオブジェのような要塞ならまだしも要塞占領種族=ID入場権でもあるので
    魔族側の不満は大変なものです。

    ゲームの根幹に関わるような問題でもあるので大きな改善となると開発元が手を加える
    事になるのではと思います、運営の一存で出来ることも限られているでしょうしね。
    ただ実際のところ開発元になんらかの日本向けの改良を施してもらう以外に手はないんじゃないかと思います、運営はそれを開発に打診するだけという構図なのかな?
    開発元がそういった改善を施して日本AIONが持ち直し期待通りの収益に繋がると判断するかどうか?

    そういった面(かなり根本的な事ですが)で問題は山積状態ですが
    レギオンでのID攻略など狩り要素をメインに楽しむなど遊び方は多様性に富んでます
    ハウジングシステムも後付要素のせいか一軒家以上の物件は家の数に制限があり
    住宅競売の価格もかなり高額ではありますがそういうサイドメニュー要素で楽しむのもあり。

    フィールド上で活発なPKなどがあるのは高Lv帯のMAPばかりなので
    50程度なら比較的PKなどに遭遇する機会も少ないです
    新規Lv50まで無料を使ってプレイしてみる価値は十分にあると思います。
    プレイ時間
    1〜2年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 1 3 3
  • ライトプレイヤーには敷居が高すぎる 20
    • 投稿者:あさよい(男性/30代)
    • 投稿日:2013/06/03
    良い点
    ・キャラクター作成時の自由度の高さ、4.0アップデートで実際のゲームプレイの動きや装備などのプレビューが見られることにより作成イメージに幅が広がった。
    ・ユニークなエモーションが多い、大半が課金アイテムではあるが・・・
    ・グラフィックに関してはPC環境に依存するので一概に綺麗とはいえない。
    悪い点
    全サーバー中、魔族が優勢なのが一つのみ。運営がイベントでテコ入れをしているようだがほぼ効果なし。
    ・4.0アップデート前後の課金アイテムイベントの頻度が高く、俗に言う「回収」を図っている。
    ・Aステーションという全サーバーのプレイヤーが集まって遊べるチャンネルがあるが、天族はまだしも魔族はほぼPTの募集がない。それはソロでミッションやIDを回れるようになった仕様が原因と思われる。
    ・55レベルを経て一般サーバーに戻ると、過疎サーバーではレギオン単位か固定PT(身内PTとも言われる)で構成されてIDやデイリークエストを消化している現状なのでAステーションでソロプレイをしていた方でこれからも・・・という方は正直お勧めできないゲーム環境となっている。
    総評
    一部の課金廃プレイヤーによるPvP(PKと呼んでも過言ではない)の悪さ、サーバーの過疎具合、運営のイベントやアイテム課金に対する姿勢、その他oβから遊んだ感想だが年々悪くなっている。

    カンファレンスといいつつもただの試遊や来場者が得するだけのイベントだったり韓国発のゲームなだけに嫌な勘繰りを受けてしまう事が多い。

    個人的にはプレイヤーの声をきちんと聞いてシステムから練り直してほしいところだ。
    プレイ時間
    3〜4年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    3 3 1 1 1
  • 運営も悪いけど、開発部も相当なものだと思うよ。 35
    良い点
    開発発表から注目していたゲームでした。

    Lineage2の間に合わせ(結局後発になったが。)として開発された割には質の良いゲームです。
    もともとFPS用であったゲームエンジンをMMOで使うことで、
    綺麗なグラフィックを演出した初めてのゲームであったと思います。

    前進補正やMCを用いた立ち回り、いろいろな効果のあるスキルの重ね具合による戦略性のある戦闘など、他のゲームにない深い仕様になってると思います。

    開発発表の時期に盛り込んだアイデアの斜め上というか、全く違うものをとってつけたような開発状況だったにもかかわらず、だいぶ遊べるゲームに仕上がったように感じました。

    悪い点
    ただし、開発陣がかわったので、今後のUPには期待持てそうにもない

    グラフィックデザイナーすら変えられたようで、グラの使い回しがひどくなったし、質が落ちた。

    IDも最新のIDより炎の神殿やテオボモスID、アドマ城のほうが断然面白かった。
    しかし、最近のゆとり仕様変更により、その楽しみすらも無くなってしまった。

    ゲームバランスがとんでもなく悪い。
    Lvが上がりやす過ぎて、装備をそろえるのが追いつかない。


    総評
    ゲームの質は善い ただし、それを生かしきれてないどころか、酷い状況で世に送り出している状態です。

    カンストが容易なのはゲームの寿命を縮める行為だとなぜ気づかないのか、
    それにより、ゲームが薄っぺらい仕様になっている。
    届かないからこそ尊いものなのに。

    ほかの、運営のひどさはほかの人が出してる&書ききれないほどいろいろあるので割愛。
    プレイ時間
    3〜4年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 1 1 1
  • 余裕を持った楽しみ方ができるかどうかがカギ 40
    • 投稿者:takesk(男性/40代)
    • 投稿日:2013/03/11
    良い点
    ・グラフィックが秀逸
    ・初心者にもわかりやすくプレイしやすいシステム
    ・月額課金のみで課金アイテムを買わなくても、PvEでは影響があまりない
    ・キャラメイクに多様性があり、個性が出しやすい
    ・Lv50まで無料で楽しめる
    ・UIはかゆいところに手が届く作り。カスタマイズが豊富で自分に合わせすい
    ・初心者/低レベル用サーバーがあり、別サーバーのキャラとも遊べる
    ・エモートが多くて楽しい
    悪い点
    ・月額基本料金がある割に、サポートやユーザーイベントが充実していない
    ・めちゃくちゃな課金促進イベントが多すぎる
    ・サーバーにもよるが、古参と新規の壁が大きい
    ・PvPが一つのウリだが、装備補正がないので、廃ユーザーとライトユーザーの差が出すぎる
    ・IDでのドロップが悪すぎて、ほしい装備やいい装備がなかなかそろわない。揃えようと思うとかなり時間がかかり、同じIDに相当通わなければならない
    総評
    ゲームの素材は非常に良い。キャラメイクもUIも自由度が高く、自分好みのキャラやUIカスタマイズがしやすいのは良い点。グラフィックは秀逸で、少々マシンパワーは必要なものの、高級グラフィックエンジンにすると装備のエフェクトや景色は非常に綺麗。

    月額課金のゲームだが、アカウント内にレベル51以上のキャラができるまでは無料で遊べ、さらにレベルが低いうちは「A-Station」という共通サーバーでプレイできるため、同じレベル帯や初心者同士で遊べるシステムとなっている。残念ながらA-Stationで仲良くなったほかサーバーの人たちとはA-Station卒業とともにお別れになってしまうが・・・サービス開始から3年以上たっているので、新規初心者の数が決して多いとは言えない中、これから始めようとしている人には非常に遊びやすいシステムとなっている。

    運営はよくない。月額基本料があるにもかかわらず、サポートや運営のレベルはユーザーが望むレベルには程遠いのが現状。BOTの取り締まり、ゲーム内でのイベントなどは評価が低く、イベントについては前にやったイベントの焼き直しか、課金が絡むイベントがほとんど。NCJが課金が絡むもの以外はほとんど手をかけていない。以前はFS(他のMMOでいうGM)がゲーム内に表れて、イベント進行もしてくれた時期もあったが、いつの間にか機械的なイベントばかりになってしまった。

    それに加え、ウリの一つであるPvP、種族戦でかなりストレスがたまる。
    ・職バランスの悪さ(PvPに強い職とそうでない職がはっきりしている)
    ・ゲームプレイ時間にモロに比例する装備差(装備差でのPvP補正がない)
    ・「数」。とにかく人数が多い種族が勝つ。作戦やPSでひっくりかえせることはほぼない。
    などの要因で、PvPに弱い人は弱いまま、負け続けてしまうという欠点がある。

    そういった種族戦やPvPでためたストレスを他のところで発散できるかというと、
    ・IDに行ってもいい装備やほしい装備がなかなか(相当時間をかけないと)でない
    ・上で書いたようにストレス発散できるような楽しいゲーム内イベントが行われていない
    ・月額課金なのに、ガチャなどでもお金を使わないとPvPで不利。
    といった要素により、ストレス発散がなかなかできないのが現状。

    そうやってストレスがたまるため、そのストレスの矛先が「勝てない相手」や「運営」に向き、よくわからない罵り合いや煽り合い、過剰な運営批判になっている。またそういう状況が多いため、プレイヤーの言葉づかいや行為も荒くなりがちで、非紳士的な振る舞いを誘発してしまっている。余裕のないプレイヤーが結構多く、ゲームの素材の良さよりもそういった欠点により楽しくなくなってしまうことが多い。

    そういった観点から、PvPをウリにしているゲームにしてはPvPのシステムがよくないという理由で40点。

    装備差や人数差があっても、頑張れば何とか勝てたり、PvPでどうしようもなくてもそれを上回る「楽しさ」をイベントなどで運営が提供してくれればよいのだが・・・

    しかし、4.0で新しい職が二つ増えるため、これから始めようとしている人は今がチャンス。なぜなら、昔からやっている人も新しく始める人も、新職で始めるならスタートラインは同じだから。古参の人でも新キャラを作ってレベルを上げ、強い装備をそろえるにはそれなりの時間がかかる。新規で始める人もそう極端に装備で引き離される可能性は少ないと思われるので、PvPの欠点の一つである「圧倒的な装備差」というところは、努力次第で埋められると思う。

    あまり必死になって「PvPで常に勝ちたい!」ということでなければ、システムやグラフィック、音楽、ストーリーは楽しいので、レギオンに加入したりフレンドさんをたくさん作って、余裕をもってIDやコミュニケーションを楽しめば、かなり息の長いゲームになる。
    プレイ時間
    3〜4年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 1 4 4
  • 職バランスが非常に悪く、変身システムが全てを台無しにするMMORPG 40
    • 投稿者:Yelm750507(男性/40代)
    • 投稿日:2013/03/16
    良い点
    ,Δ泙種族間抗争を生かしている
    △曚匹茲ち犧邊
    ボリュームが大きい
    ぅ哀薀侫ックもそこそこ良い
    悪い点
    /Δ砲茲襯丱薀鵐垢非常に悪い。
    ・回復職が他の類似ゲームに比べて強いという可笑しな点。
    ・遠距離職が安定して強く、近接職は近づく事さえも困難。
    ・PvPにおける火力(与被ダメージ)がインフレしている為、あっという間に死ぬ。

    ▲▲咼抗級による変身スキルが醍醐味ではあるが、
    全てのPVエリア(ドレドギ等を省く)での戦闘を台無しにしている。

    1:1の戦闘において同水準の装備レベルであれば絶対勝てない職が存在する。
    スピリットウィング、スペルウィングなどのバランスは特にひどい。

    づ対種族と遭遇する際に特有のラグが存在するため、距離関係や位置関係が
    事前に察知されてしまう(エンジンの根本的な問題)
    総評
    あえて、天族/魔族に分けることによって互いの抗争を掻き立てている点だけは秀逸。
    しかしながら、職によるバランスが非常に悪く遠距離職の優位性が常について回る。

    通常こういったMMORPGにおいて使用上の問題として殴られずに相手を制することが
    でき得る、遠距離攻撃職は優位となるのは至極当然のことである。
    またそれらの問題点を回避するためには、遠距離攻撃職は足が遅く、
    近距離攻撃職は足が速いなどある程度の「縛り」を設けるものだが、
    このゲームにおいては遠距離攻撃職で且つ足が速い、或いは距離を稼ぐスキルを
    有するなど、近づく前に倒されてしまうという。まったく理解できない職バランス
    が多く存在する。

    また、バージョンを重ねる都度、こういった問題をクリアしていかなければ
    ならないのだが、このゲームの運営会社はバージョンを重ねる都度、遠距離攻撃職を
    優位にしていく不可思議な修正を重ねていくことが大きな問題と言える。

    また、せっかくPvPを楽しむことのできるエリアにおいて圧倒的な強さを誇る変身
    による蹂躙があるため、平等な感覚で楽しむことが全くできなくなっている。
    変身システムそのものに回数制限がないのも大きな問題点である。

    さらに昨今は資金のあからさまな回収が目立つ。
    成長するにおいて最も重要なアイテムを課金アイテムでばらまき続けている為、
    コツコツと月額課金をして楽しんでいるユーザーを愚弄するかのような方針が最大の問題点である。


    プレイ時間
    4年以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 4 3 2 4
  • 久々に復帰して 95
    • 投稿者:AnCieL(女性/30代)
    • 投稿日:2013/02/19
    良い点
    ・ゲーム難易度の低下(TERA程では無い、新規や操作に自信が無い人でも楽になった)
    ・レア装備のDROP率アップ、取得機会の増加、クエスト報酬などで強い装備も手に入るように追加され。新しく始める方にもとても優しいゲームに進化
    ・別の鯖でも同じ種族なら一緒に遊べる場合も
    ・スポーツ感覚で対人が楽しめる

    ・今も衰えないグラフィック、マップの作りこみ、システム、サウンド、ストーリー。視覚が飽きる事は無い
    ・キャラメイクの創作性はナンバーワン
    ・操作も簡単シンプルクリックゲーム
    ・クエストが豊富、狩りでもクエストでも好みに合わせて楽々レベル上げが出来る
    ・困ったら公式のWIKIでおすすめ情報や必要な事がすぐ手に入る
    悪い点
    ・カンストして装備が揃ったらやる事が少なくなるのはどのゲームも大体一緒(対人以外は別職お勧めします)
    総評
    レベル50、暗黒のポエタ実装後に引退してから先日復帰しました。
    新しくアカウントを取り、別の鯖の敵対種族で始めましたがいろいろな事に驚きました。

    まず冒険のサポートが充実しており、レベルが上がるたびに役立つアイテムをその場で貰えます。
    昔と比べて物価も安くなり、欲しいアイテムはすぐ手に入ります。
    お助けシステムでレベル差がある上級者もクエを手伝ってくれ、簡単に終わらせるシステムも入ってます。(EXPやDROPはされる側が基準なので何も問題は無いです。した側もクエストで報酬があるのでお互いに利益しか無いです)
    ソロ専用IDや数々の趣向が増えていました。
    クエスト難易度、面倒差も簡略されてました。

    レア装備がいろいろな経緯で比較的楽に手に入るようになりマイペースで遊べます
    レベル上げも苦労しません。
    昔、苦労して高難易度IDに毎日通っていましたがその苦労ももはや無いと言っていい

    50までは無料で大体一ヶ月以上かかるのでこの機会に触れてみると良いと思います。
    友達と是非やってみてください。(時間が合わない場合は複数キャラやればいいです)
    勿論それでも無料で遊びたい場合は自殺をしてレベル51にしないで遊べばいいです。(やってる方も多いです)
    現在60までで51からもどんどん遊ぶ要素が増えます

    沢山のMMO、MOを廃プレイをしてきましたが
    やっぱりこのゲーム以上のゲームは無いと悟りました。
    プレイ時間
    1〜2年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 4 5 5
  • ユーザーとの距離修復がカギ 40
    良い点
    ●すでに3年近く経過しているのに未だにトップクラスのグラフィックを誇っている
    後からスタートした他のゲーム以上にグラは安定しており、追加のアップデートでさらに進化しているのは、やっぱりファンが多くゲームが安定している証拠。

    ●3.5で追加されたサウンドが今までのアイオンをいい意味で進化させている。
    3.5のパッケージにも付いていたOSTを視聴するとわかりますが、今までのアイオンの雰囲気からの変化を感じ取ることができます。ギターサウンドが無駄にカッコいいのでスタイリッシュな雰囲気をさらに増幅させてくれています。

    ●キャラクリの自由度は現時点で他を圧倒できる。調整の幅が髪型以外無限大。
    これも、他のゲームでどれだけ自由度が高いと言われていても、未だに自由度では他を圧倒している。私自身も、他のゲームでキャラクリは重点を置いているが、ここまで喜怒哀楽、老若男女を表現できるゲームはめずらしい。本当に思い通りにキャラを造ることができる。

    ●Aステーションの存在。新規はここで安心してレベル上げができる。
    現時点でレベル55まで入ることができる統合サーバーがあるのは新規としてはありがたい。5つある各サーバーのキャラが全員はいることができて、サーバーの垣根を越えることができるのはすばらしい。またこのサーバーでは経験値とドロップ率が2倍になっており、復帰される方も安心して戻ってこれるのは配慮としては合格点。

    ●比較的アップデートが早い。
    これは悪い部分でもあるので、悪い点で詳細を。

    ●課金体系の変更
    1ヶ月、3ヶ月のプレイ料金値下げは歓迎すべき点です。ただ悪い点も・・・。
    悪い点
    現時点での悪い点とします。

    ●アップデートについて
    現在3.5のゲーム内容で先日修正内容レベルのアップデートがありましたが、話題にもなっていません。それどころか、実装されたとたんほかの不具合がでており、詰めの甘さを露呈しています。いい点でアップデートが早いといいましたが、細かい修正を繰り返している運営の態度はどうかと思います。またそれを十分に公開してないところも悪意を感じます。ユーザーはすでに全員気づいています。

    ●運営について
    昨年の公式HP改悪事件後運営内部はかなりガタガタになっているようで、例にあげるとまず月一で行われていた、BOT不正者BANの報告が滞るようになり不信感があらわに、また昨年の年末のニコ生放送も、一昨年前の生放送レベルのはるか下を行く進行具合で、面白さ半減。そして、4亀さんの記事や外部番組にも登場し、ユーザーとの架け橋になっていたMCタナベさんの突然の辞任(退職といいつつ言い回し的に解雇)などなど、ユーザーが不安になる事が立て続けに起きており、今後の運営に黄色信号がついております。また、アップデート関連も、ユーザーに見えないようにする隠蔽体質が未だにあり、ユーザーから指摘されてから発表することが多くなっていて、不信感が以前より増しているのは事実です。

    ●イベントの質低下
    相変わらずガチャ多様、アイテム課金等を頻発に行っており、それをイベントとしている現状はぜんぜん成長してないなぁと思うレベル。しかも昨年のクリスマス〜お正月までこれといったイベントを行わず、いつもの3倍イベントと放置イベントを強行していました。折角の長期休暇、アイオンを知ってもらうチャンスでもあるのにさすがに、面白みも感じられません。クリスマスイベントでは、以前は各種族の首都に飾りつけがされて雰囲気を盛り上げていましたが、今年はそれすら無く、アイテム販売で終了ともうやる気がないんじゃないかと思ってしまいます。

    ●やることが日に日に減っていく件
    60レベルカンストの状態で、現時点で装備がそろうと、もうやることがありません。ID周回による金策と、ティアマランタの目と呼ばれるPVエリアでの対人のみです。
    またこれも、IDのCTが無駄に長く、職によって入りにくいうえに強化関連の縛りも多く、プレイの幅を狭めている原因となっています。またPVエリアもほとんどがPT、フォースでの集団が多いため、ソロはほぼ絶望的な状況になっています。

    ●現状ハウジングが空気な件
    アイオンの目玉アップデートであったハウジング、しかし現在は金持ちの趣味レベルで何1つ面白みが無いという感じです。基本入札制度で家を購入するにしても、何千Mものギーナが必要であり、とてもライトユーザーには手が届きません。折角の新マップも現状、ディーバニオンクエスト用アイテム収集のためにあるだけといった感じで、もう少し何かできないのか?と思えるほどもったいないです。運営も何もこれには反応せず、ユーザーから家が欲しいといわれたから造りました的状態に、完全に空気な存在になってしまった。

    ●過疎化の進行、ユーザーの体質
    元々課金ゲーにしてはユーザーの質が悪く、煽り、脅しなども聞くレベルです。実際PVエリアでは頻繁に起こっており、これもアイオンの悪い部分かと思います。もうすこし大人な姿勢が必要かと思います。また過疎についてはもう言わずともかなという感じですが、カンスト後のコンテンツの少なさもあいまって休止者が後を絶ちません。にもかかわらず、運営は面白さの提供という点で、手を拱いている様子。

    ●課金体系の変更
    良い点でも挙げましたが、値段が下がるのはいいことです。しかし時間課金を廃止したのはどうかと思います。平日にINできない土日プレイヤーさんはこの時間課金廃止に伴い、ほとんどが引退していきました。これは時間課金プレイヤーさんの場合事実上の値上げなったためで、ユーザーの意見が噴出しましたが、結局変更を強行してしまいました。また新型課金のゲージになったことにより、ゲームIN中に課金が切れると、アナウンスも無しに突然落されるというありえない仕様にも疑問が。

    ●ゲーム規律の強引な変更
    頻繁なアップデートにより変化の多くなったアイオン、運営もこれに乗じて不利益にならないよう、自己中な規律改変を繰り返しており、ユーザー側の不利益が多くなってきています。
    総評
    なんだかんだ言って今でもアイオンをプレイし続けているのは根底にそれなりの安定を感じるからだと思っていますが、さすがにそろそろ根本的改善をしてほしいなぁ〜と思います。今年で4年目ということもあり、4.0アップデートも控えています。

    ただやはり現在の運営の態度には不信感も多く、疑問に次ぐ疑問の多い修正内容等明らかに運営の独りよがりな展開がユーザー側との溝をあけつつあります。

    解決策は、ユーザーとの距離感を以前にレベルに戻すことは急務であり、ゲーム内でのイベント等をもっと運営はやるべきです。姿の見えない運営では意味がありません。FSの精神をもう1度!考え直してほしいものです。

    そう、ファンとともにゲームを盛り上げる!楽しむ精神を。

    プレイ時間
    3〜4年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 2 4 3
  • ゲームは最高峰。運営が…。 95
    • 投稿者:M.T.T(男性/40代)
    • 投稿日:2013/01/23
    良い点
    ・グラフィックの美しさは本当に素晴らしい。MAPの作りこみ、景色もさることながら、キャラクターや装備の細部までしっかりと描きこまれています。それを自分で動かせるのは、本当に気分が晴れます。

    ・キャラメイクの創作性は無限大。身長、体格、手足や肩幅までも自由に設定できます。顔も、もちろん細かく設定できるので誰かと同じにすることの方が不可能なくらいに、しっかり作れます。自分だけのキャラだという愛着は、どのゲームよりも上でしょう。

    ・操作性も、慣れれば本当に使いやすい。他のゲームでは出来ない複雑な操作が、意外と出来てしまう所が楽しいし素晴らしい。ゲームの大雑把さと、リアル性がほどよくミックスしています。慣れないうちに「難しい」と判断するのはもったいないです。

    ・対人も楽しめる。対人用の装備なしに挑むのは無謀ではありますが、ある程度の装備でも十分に楽しめます。「廃人には勝てない」と、よく書かれていますが、そんなの廃人なのだから当たり前です。そうではないプレイヤーが大半を占めるのだから、楽しめる相手に出会う事もあるでしょう。ただ、廃人ほどPvを好む所があるので、Pv地域で出会う率は、準廃人クラスばかりに感じて、つまらなく感じるのかもしれないですが。

    悪い点
    ・新規に対するフォローが、プレイヤー依存なのでバージョンの進んだ今となっては敷居が高めです。カンストが普通のゲームなので、カンストするまではツマラナイゲームになってしまっているのも確か。初心者でもLv上げがしやすいようになっていますが、ソロプレイでは途方に暮れるでしょう。
     装備の配布イベントなども行われているので、装備はなんとかなります。が、IDの攻略が困惑するかもしれません。初心者を育ててくれるレギオン(ギルドと同じ)を早期に探して、入ることをお勧めします。

    ・鯖によって、天魔の人口バランスが酷く崩れている所があるので、公式などで調べてから選択する必要があります。

    ・プレイヤーの求めるものと、運営が受け取って発信するものには、やはり差があるようです。他社のゲームでも、運営に対する絶望は感じてきたので、ここだけが悪すぎるとは思いませんが。
     どちらかというと、ハッキングを受けた時の対応の速さなど、良い面もかなりあるとは思いますが、総合評価で運営を判断すれば、悪い方になるのは確かです。
    総評
    課金の値下げや、新規はカンスト近いLvまでは無課金になるなど、金銭面ではかなりプレイしやすくなったと思います。完全な無課金(アイテム課金のみ)はゲームが荒れるので嫌なので、個人的には現状で満足しています。

    また、描きこまれたグラフィックそのままにプレイ出来る点は、最高峰ではないでしょうか。

    運営への不満はどのゲームでもあることを思えば、ゲームそのものへの評価はもっと高くても良いように思います。イージープレイが好みの人には向きませんが、やり込みたい人には、いくらでもやり込めるのでお勧めします。
    それなりのPC環境が必要になりますが、グラフィックだけでも楽しめます。

    対人ゲームだという事を忘れてプレイすると、思いがけないPvに嫌気が差すかもしれませんが、基本は対人ゲームだと念頭に置いておけば本当に楽しめます。
    もちろん、対人を避けて、IDばかりで遊ぶ事も可能です。

    良い友達、良いレギオンに出会えれば、かなり楽しんで続けられるゲームであると思います。

    プレイ時間
    4年以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 2 4 5
  • 運営がダメにしている最高傑作 40
    • 投稿者:通行人A(女性/40代)
    • 投稿日:2012/10/21
    良い点
    ・キャラメイクのバリエーションの多さ
    ・綺麗なグラフィックと臨場感のあるBGM
    ・クエストの種類が豊富で飽きない
    ・Lv50まで入場できる新規エリアは常時経験値2倍なのでLvが上がりやすい
    (10/23の3.5アップデートでエリア拡大)
    ・装備を形状加工できるので、お気に入りの見た目で遊べる
    悪い点
    ・他の皆さんが書かれている通り
    ・9/11のSNS化に伴う、ユーザーに対する運営の傲慢すぎる態度

    詳細は総評にて。
    総評
    ゲームの内容自体は決して悪くない・・・というよりは
    最高傑作の中に入るくらいなのに、とにかく日本の運営(NCJ)が悪すぎて
    せっかくのAIONをどんどんダメにしてしまっている。

    とにかく、ユーザーからお金を取る事だけに執着し
    ゲームで最も重要であるはずの「天族と魔族の人口調整」は完全放棄してしまい
    ユーザー全員が楽しめるような、ゲーム内イベントを開催したこともほぼ皆無。
    スクリーンショットやイラストコンテストは、運営側が審査するため
    毎回決まった人しか入選せず、よりにもよって節電時期の夏に
    ゲーム内放置イベントを決行するという無神経ぶり。

    9/11のリニューアル時には、会員登録時に「必須項目」だった
    個人情報(氏名・住所・電話番号等)がいつの間にか「任意項目」にすり替えられ
    個人情報漏洩時にも「個人と特定される情報は流れていないので問題ない」と
    運営側が勝手に決めつけ、うやむやにしている。
    相次ぐユーザーからの怒りの声に、ようやく重い腰を上げたお詫びの内容も
    北米AIONで行われていたイベントの使いまわしと、ゲームアイテムばら撒きでおしまい。
    その舌の根も乾かぬうちに、1回200円のガチャイベントを始める始末。
    いまだに各公式サイトは、バグだらけエラーだらけで非常に見にくく使いにくい。
    もう日本の運営は、ユーザーをお客様ではなく「集金対象」としか見ていないのが
    ありありと伝わってくる。

    その点、同じAIONを運営している北米では
    課金は完全無料(アイテム課金もあるがプレイに支障はないので利用しなくてもOK)で
    ユーザー全員が楽しめるような内容のイベントが多い。
    また、日本では「実装予定はない」と言い張ってきたキャラクターの
    サーバー移動サービスや、キャラ名とレギオン名の変更サービスも
    普通に行われており、キャラ枠はフルで8枠。日本は6枠でキャラ枠増加の予定無し。
    北米のすべてを見習え!とは決して言わないが、お金を取っている以上
    それに見合ったサービスをユーザーに提供するのは、当然のことなのではないだろうか。

    最近、日本公式の掲示板では
    「日本のコミュニティで北米の話題を出すな」という記事が上がるようになったが
    ほとぼりが冷めた途端に、このような甘やかし意見を出すのはどうかと思う。
    こういう姿勢が運営をつけ上がらせているという事を、いい加減学習するべき。
    プレイ時間
    3〜4年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 1 4 4
  • やはりAIONは素材もシステムも優秀 85
    • 投稿者:ハンドル(男性/30代)
    • 投稿日:2012/10/06
    良い点
    ◎操作性がいい(マウスでもキーボードでも、どのMMOよりも快適に操作できる)
    ◎グラフィック(現状FF14とTERAとAIONが最高峰かとマップの作りこみは他2つより数段上)
    ◎飛べる(空を飛べるすばらしさは、なかなか味わえない)
    ◎シナリオがしっかり作りこまれている  など
    悪い点
    △運営が変わって、対応が悪くなった。
    △↓の方も言っているように、鯖によってはうまく遊べないくらい過疎
    △先行廃人には逆立ちしてもPVPで勝てない
    △PVPが駆け引きとかする前に、あっという間に戦いが終わる、あっけない
    △月額3000円でさらにガチャなどやってくる(やらなくても困らないが)  など
    総評
    2年間ずっとやってきました
    途中、FF!4、TERA、PSO2、GW2など、新しいものが出るたびに試しに行きましたが
    結局どれも難があり、AIONを超えられませんでした
    鯖によう過疎もありますが、現状5つあるうちの2つを選べば、そんなに困りませんし
    1番多い鯖の天族を選べば、カンストまでもPT組むのにそんなに困りません。
    ゲームとしての将来性も、本国で常に人気上位であるMMOだけに
    今月末に大型3.5UP来ますし、今後も初の新職3職追加4.0UPもくる(時期は未定)
    月額3000円だが、まずは900円/50時間でやってみてからでもいいし
    アイテム課金のゲームで、ガチャにばんばん使っちゃうような人はかえってリーズナブル

    アンチな意見もありますが、私は月3000円出せるなら、お勧めしたいです。
    ただし鯖選びは慎重に!
    プレイ時間
    2〜3年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 2 4 5
  • The end of aion? 30
    良い点
    ■キャラクリは現状MMO中で最高のできかと思います。
    髪型、表情、体系などいじれば無数にキャラをつくることができるのはうれしいものですね。イケメンやかわいいなどよくあるみんな同じ顔になることも少ないので、結構プレイしている方はじっくり造られてるじゃないかと思います。

    ■初心者、新規支援は現状では十分だと思います。今まででは、1度アイテムを受け取るともうもらえないなんてこともありましたが、今では1キャラごとにアイテムをもらえる仕様(ゲーム外のクーポン式)も加えられ、非常にプレイしやすい環境になりました。この点は素晴らしいですね。

    ■UIその他、操作性もかゆい所にちゃんと手が届きます。プレイのしやすさを重視した造りは非常にユーザーライクな感じがして高感度を高めてくれるでしょう。

    ■本編以外のコンテンツは、まだ若干少ない気もしますがいろんなスタイルをってところでは概ね合格です。

    ■鯖や種族により違いもありますが、ユーザーが独自に盛り上げるイベントを行っている点はすばらしいですね。いくつかの種族ではこれによりゲーム環境を劣悪から良環境へ戻しているところもあり、プレイする上で重要な判断基準になりつつあります。
    悪い点
    正直無数にありますがここだけはという点を書いていきます。

    ■とにかく鯖、種族よってはもうゲームプレイすることができないレベルになっている現状です。酷い種族では、運営による救済措置が取られているところもありますが、もはや焼け石に水状態で手遅れになっています。またその状況に先発組みが甘んじており、旨味だけを求め、後発組を無視している現状もあり、酷い有様です。もうすこし先発組みが後発組を大切にしてあげる姿勢があれば改善するとは思いますが無理でしょう。

    ■そもそもこのゲーム韓国産ということでゲームの設定がリアルの朝鮮半島を意識して造られています。そのためマップを見ればわかりますが、上側魔族、下側天族ということで、すなわち朝鮮半島を想像すればわかりますが、天族側を基本ベースでアイオンは造られています。そのためか、常に優勢種族は天側になるように造られており、かなり差別を感じることがあります。というのも、当方は魔族をプレイした後に天族もプレイしましたが、その差に愕然としました。フィールド、ハウジングエリアなどの造形物の細かさ、クエストの数それに付随する、経験値取得量、報酬アイテムの豪華さ、称号システム(移動速度増加や攻撃速度増加などの優秀なシステム)の質の良さ、狩場環境(ネームドの数や良質なドロップアイテム)の歴然とした差、スタート時のユーザーの状況、天レギオンの軍団長、魔盗賊団の下っ端という設定などなど、きりがないほどの環境の違いがあり、両種族をプレイして、現状のゲームの状況がなぜこのような状況になったのかという点で納得してしまいました。天族(朝鮮半島の南側の国)を如何にいいように見せている感ありありで正直ショックに感じました。ちなみに私達の国をモチーフとした集団(集団の船などに地図があるのでわかります)もおり、その設定は海賊や盗賊、侵略者です・・・。また天でプレイしているとわかりますがこの集団が絡むクエストではNPCキャラがその集団への暴言を吐きまくります。なんだかな〜と思います。

    ■ハウジングエリアの家システムですが、そもそもこのシステム発表時には、土地を購入し家を建てていくというシステムだったのが、現在では先発組みがとにかく有利で、如何に金持ちであるかだけで取得できてしまうという酷いものになっていました。そのため、後発組やこれからゲームをプレイする方はほぼ持ち家(戸建て)を購入することは不可能になっており、折角ゲームの個性を出せる点を完全に殺してしまいました。また今後のアップデートではこの持ち家(戸建て)でしか手に入らないアイテムなども追加されるということで、すでに不満が高まっています。

    ■職による差が未だに多く残っており、PTプレイ必須な環境なのにPTには呼んでもらえないなんてこともざらにある職が複数あるというのは問題ではないでしょうか。特にここ最近ではIDなども、6人揃わないと入れない、攻略できないというのが減り、2人ないしは3人で十分な環境が多くなり、はぶられる職も多く、職によってはもう永遠とソロでのプレイを強いられることもたびたびあるという、MMOとしてはどうなのか?ということも多くなりました。

    ■装備面では、例えばその職専門のアイテムなのに、他の職でも装備できるという点は納得がいきません。例に挙げると弓カテゴリーは弓専門職のボウウイングが一番効果的に使うことができますが、あくまでそれはスキルシステムに依存するものであり、弓を装備できる職は他にも複数いるわけです。そのため折角専門職がいるのに単純な攻撃行動(スキル不使用)ではどの職でも変わらないという威力とスピードのため、なんのための専門なのか不明な点が複数あるのも問題です。これが上記の職差別に影響を与えている点でもあるのです。

    ■運営の状況については9月の公式リニューアル事件後、GMやFS、BOTなどを取り締まる部署が解体され、事実上の放棄状態になってしまいました。そのため外部の動画サイトでユーザーとの交流を広げて、ゲーム内イベントの生中継やオフイベントの放送など魅力ある活動をされていた、運営側の方も音沙汰無しになり、折角フレンドリーなゲームのイメージが広がっていただけに残念でなりません。

    ■上の事件の関係もありますが、この数ヶ月でかなりのユーザーがこのゲームを去っていきました。運営側も必死にお詫びイベントなるものを実施しましたが、この内容がアメリカのアイオンイベントの使いまわしだったり、お詫びといいながらガチャイベントを強行実施するなど、もう目も当てられない状況に陥っており、おかげでただでさえ人が少ない状況なのに、本当にゲームにならないなんてことも起きており、もうプレイする価値を見出せるのか心配です。事実ハウジングエリアでは、家を購入していたプレイヤーが戻らず、家賃滞納でどんどん家が売却されていることを見ると悲しい気持ちになります。

    ■新規応援のために設けられた、常時経験値ドロップ率2倍のAステーションですが、現状では先発組みのサブ用稼ぎ場所であり、本来の目的を成していません。そもそも新規をこの鯖に詰め込んでしまえばいいという安直な考えはどうかと思います。もっと運営側が実際のゲーム内に入って新規に手ほどきやPTを斡旋するなどしてもいいのではと思います。その証拠に、新規さんが何も教わらずに育ってきて、本来の鯖に戻った際にとんでもない状況(装備がガタガタでスキルや動き方などめちゃくちゃな状況)だったなんてのは無数にあります。もっと育成中に勉強できるようなシステムを加えるべきです。

    ■現在のシステムで唯一納得できないとすれば、強化システムでしょうか。他のゲームと違い、強化失敗による強化物の消滅こそないものの、単体の強化と、OP強化という2種類の強化があり、失敗すると単体強化が性能-1、OP強化が強化OP消滅というシステムなっています。しかしこのゲーム、強化に関して一切の確率情報が存在しないため、強化することでストレスを溜めてしまうことが多々あります。そのため3年もかかって溜めた資産を全部つぎ込んでも強化がだめだったなんてこともあり。これによる破産引退が後を絶ちません。

    ■公式の攻略情報であるウィキが2年ほど前から手付かずのままになっており、完全に運営が放棄しています。そのため探したい情報があっても、写真だけ、文章だけなページが複数存在し適当すぎると、ユーザーから指摘があっても一向に直す気配はありません。また細かいバグ(HPが突然減る、マップが見れないなどなど無数に存在)も初期から全く変化が無い状態です。
    総評
    現状のアイオンが公式、運営なども含めて今後もプレイされていくことを考えるとそろそろ限界なのではという気持ちでいっぱいです。

    クローズドβを含め3年以上に渡ってプレイしてきましたが、周りのユーザーが続々と引退していく中自身も限界を感じはじめています。そういった意味も込めてこの表題としました。


    ここまでくるともう、ユーザーがとか、運営がとかという問題ではなくゲームそのものをリニューアルしない限り、昔の活気を取り戻すことは不可能でしょう。ただこれも先日運営によって、リニューアルされた部分がありましたが、真にユーザーが求めるリニューアルではなかったため、コンテンツ自体が1ヶ月ともちませんでした。


    これからこのゲームを始めるユーザーへアドバイスとしては、とにかく周りと自分を比較しないこと、仲間と呼べるフレンドを持つこと、後発組を支援してくれる優良レギオンを見つけることの3点を書いておきます。
    プレイ時間
    3〜4年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 4 1 2 1
  • 運営が変われば神げー 60
    良い点
    ○グラフィック!
    オンラインMMOではトップでしょう。
    表情も細かく変化し拡大しても見えるキャラ!

    ○アバター
    キャラ作成で作れるキャラは無限大
    衣装が多い上に、色まで変えられれる。
    装備の形状を同系統なら好きなように変えられる。
    おしゃれな衣装が多い。
    他と同じキャラには絶対といって良いほどならないので、自分だけのキャラが作れる。
    キャラの外見みて誰かを判断出切るのはこのゲームくらい。

    最初の頃を思うとレベル上げが凄く楽。
    悪い点
    とにかく運営が悪すぎる。

    ここの書き込みで運営の評価1以外の奴はみんな運営の書き込みです。言い切れます!

    今回、顧客情報の客が「表示しない」状態にしていたものが漏れたにも関わらず、まともな謝罪無し。
    9月のHPリニューアルで、ゲームキャラではなく、公開されていなかったニックネーム表記に勝手に変更された
    これにより、引退に追い込まれる方も居ると思う。
    課金3000円なのに、アイテム課金も取るというガメツイハイブリット課金。
    課金イベント、ネットカフェイベントばっかり。
    放置イベントも多すぎる、PCに負荷掛かりまくりで確実にPCにダメージ!!

    運営が何かやらかすたびに人が減る。
    時々、NCJと戦うリアルゲームなのかと錯覚してしまうくらい運営が憎たらしい。
    総評
    とにかくゲーム自体は良いです。
    これは殆どのプレイヤーが90点以上をつける事間違いなしです。
    運営が変われば本当にすばらしいゲームだと思います。
    みんなそう思っています。

    やってみたいと思った方で、説明読んでがっかりした方へ
    運営変わると神ゲーなのは表記の通り!
    じゃあ違う運営でやればいいんです!
    そんなあたなに北米アイオンがお勧め。
    日本からのログインも可能で、無料で遊べます。
    「北米AION」でぐぐって見てください、WIKIが出ますからそちらを参考にどうぞ!
    運営が違うとマジ快適ですから!
    プレイ時間
    2〜3年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 5 1 5 5
  • グラフィックは文句なく最高! 60
    • 投稿者:ヒロっち(男性/40代)
    • 投稿日:2012/08/07
    良い点
    1.世界が綺麗(グラフィックを堪能するにも、それなりのマシンパワーが必要)

    2.キャラメイキングは多分この作品が一番なのではないでしょうか!

    3.装備がいろいろある(色替えでさらに変わる)

    4.結構コンテンツあると思うんだけどなぁ?
    悪い点
    1.効率重視しすぎる!

    2.アイテム課金ひどい!

    3.ドロップ率2倍とか嘘だろ!

    4.形状変更全種類OKにしてください!

    5.60ディバアイテム、クエストの難度に合ってないと思うんですけど・・・
    総評
    βからやってますが、オンゲの中ではいいほうだと思います。

    マップあっちゃこっちゃ行ってみたりとか、反復クエやってみたりとか

    意味なく敵勢力マップ行って殺されてみたりとかw

    うちはレギの人数が少ないこともあってID行ったり行かなかったりで

    行ったことないIDも多数ありますので未だに遊ぶ物は多かったりしますw

    ゆっくりやる分には最高のゲームですよ!

    プレイ時間
    4年以上
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 3 2 3 3
  • 楽しいです^^ 85
    良い点
    キャラメイキング!何と言ってもこれ! 素晴らしい^^ほぼ思い通りのキャラが動かせる。

    世界のどこに行っても美しい。

    UIや操作系がかゆいところに手の届くつくりで使いやすい。

    衣装や装備が(他のゲームに比べると)多様で綺麗なので着せ替えを楽しめる。

    戦闘の方式はクリックなので楽。

    優しい人、人のことを考えられる人が多い。

    悪い点
    PvPがやりたい人は戦闘における駆け引きとかはないので不満が貯まるでしょう。一方的に叩きたいという人ならお勧めです^^
    先手を取った良い装備の火力のある人が必ず勝つので、やられまくります。それに萎える人はやらない方が得策。

    (動作や操作が)重い。いつ、どこででも重いわけではないのですが、首都や人が集まるところ、要塞戦などは動かなくて当たり前と考えて臨むのがよいのかも。

    ドロップ率や強化の成功率が体感で、若干低いと感ずる。

    総評
    とにかく、キャラメイキングが素晴らしいです。
    僕などはそれだけで、この世界に自分しかいないというキャラでRPGができるというだけで月額3000円を高いとは思えません。
    それに、急ぐ気も一番強くなる気もなく、のんびり楽しんでやるという人ならば900円で十分です。

    何もせずのんびりと世界を味わったり、PvPをしたり、要塞戦などの大規模戦闘もあるし、パーティープレイも楽しめるし、ソロでも頑張れる。製作も楽しめるし、ストーリを追いかけることもできる。非常にバランスのとれたRPGで満足できます。
    職バランス云々は戦闘に関してはあるのが当然とも思いますし、勝ちたい人は勝てる職を選べばいいのです。
    現実を忘れて、別の世界と別のキャラクターを楽しめます。

    総評とは違いますが、製作のスキル上げに苦労があるのは当然としても、装備系の製作においては、上げきった後にもう少しその人独自の色を出せるように、より個性化が図れるようにして欲しい。
    それと日々のやる気のためにもドロップ率や強化の成功率をもう少し上げるか、それを救済する措置は欲しいかなと思います。
    もちろんこれはこのゲームが優れているからこその欲です^^;
    プレイ時間
    1〜2年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    5 3 2 3 4
  • PVP?いいえPKゲーです 30
    • 投稿者:イオネア(男性/20代)
    • 投稿日:2012/07/20
    良い点
    ■グラフィックが綺麗
    ■多様なキャラメイクが可能
    ■アカウント盗用時等の復旧が迅速
    悪い点
    ■人が少なく募集が無い
    ■種族間の人口バランスが悪い
    ■職間のバランスが悪い
    ・圧倒的遠距離職優位
    ・回復職が高火力
    ・状態異常もしくは圧倒的高火力によるハメが可能
    ■非変身者は変身者の唯のエサ
    ■BOTが多く、また放置されている
    ■課金イベント、放置イベント等、イベントと呼べないものばかりが目立つ
    ■月額+課金アイテムのハイブリット課金かつゲーム内最高クラスのアイテムを販売
    総評
    ゲームの根幹たるPVPが、職間のバランスが悪いため相手との思考及び熟練による駆け引きの面が薄く、全く面白みの無いものになっている。ただ、キャラを最大6人まで作ることが可能なので、優遇されている職を作り直すことは可能。職性能差・人口差による圧倒的蹂躙が好きな人ならオススメのゲームではある。職間・種族間バランス、運営の拝金主義が是正されるかがキー。
    プレイ時間
    1〜2年
    グラフィックス サウンド 快適さ/運営 熱中度/ストーリー ボリューム
    4 3 1 3 3
レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
AD(最終更新日:2017/07/19)
タワー オブ アイオン スターターキツト
発売日:
価格:
amazonで買う
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月27日〜07月28日
タイトル評価ランキング
91
82
ARMS (Nintendo Switch)
82
NieR:Automata (PS4)
74
鉄拳7 (PS4)
69
2017年01月〜2017年07月