オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
The Tower of AION公式サイトへ
読者の評価
69
投稿数:395
レビューを投稿する
海外での評価
81
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

The Tower of AION

The Tower of AION
公式サイト http://www.ncsoft.jp/aion/gate
発売元 エヌ・シー・ジャパン
開発元 NCSOFT
発売日 2009/07/17
価格 基本プレイ無料+アイテム課金制
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
特集一覧

MMORPG「AION」でインスタンスダンジョンが続々と登場予定。Episode 5.0以降,さりげなく導入されている“日本独自仕様”の舞台裏を聞いた

MMORPG「AION」でインスタンスダンジョンが続々と登場予定。Episode 5.0以降,さりげなく導入されている“日本独自仕様”の舞台裏を聞いた

 MMORPG「The Tower of AION」で,「5.0 追加アップデート」が2016年10月5日に実施される。これは9月7日に実装された「Episode 5.0 再誕 -Re:birth-」に続くものだ。今回,AIONの日本運営プロデューサーを務めるキム・ジョンウク氏に,5.0 追加アップデートを含む,Episode 5.0以降の運営方針について聞いてみた。

[2016/10/05 00:00]

「The Tower of AION」では“日本からの要望”を開発にどう伝える。日本独自仕様のアップデートを実施した経緯と狙いを運営チームに聞く

「The Tower of AION」では“日本からの要望”を開発にどう伝える。日本独自仕様のアップデートを実施した経緯と狙いを運営チームに聞く

 エヌ・シー・ジャパンがサービス中のMMORPG「The Tower of AION」。“Episode4.5 鋼鉄の波動”の下準備として,日本独自仕様のアップデート「Re:START」が11月19日に実装されたが,これは本作のサービスにとって非常に重要なものだったという。運営チームに,実装の経緯や反響,今後の日本運営のスタンスなどについて,話を聞いた。

[2013/12/26 12:02]

【冬PR】「The Tower of AION」は天族と魔族が空中でバトルする,対人戦指向の美麗MMORPGだ

【冬PR】「The Tower of AION」は天族と魔族が空中でバトルする,対人戦指向の美麗MMORPGだ

 「The Tower of AION」は,エヌ・シー・ジャパンが運営するファンタジーMMORPGだ。プレイヤーが操る「天族」と「魔族」の対立が大きなテーマとなっている。いま新規登録すると,総額100万円分のNET CASHが当たるほか,もれなく「不滅の上級 疾走のスクロール」がもらえるほか,3000カイモ以上のチャージでキュートな乗り物「イエロー クルイン」がもらえるぞ。

[2013/12/17 12:00]

「AION」初心者向けクラスガイド【後編】は,魔法職を解説。既存プレイヤーも嬉しい“経験値2倍アイテム”などがもらえるキーワードも掲載

「AION」初心者向けクラスガイド【後編】は,魔法職を解説。既存プレイヤーも嬉しい“経験値2倍アイテム”などがもらえるキーワードも掲載

 エヌ・シー・ジャパンが運営中のMMORPG「The Tower of AION」の,初心者向けクラスガイド【後編】を掲載。レベル20で装備可能な「翼」と経験値2倍アイテムを入手するための“キーワード”も掲載しているので,「AION」デビューをしようと考えている人は【前編】とあわせてチェックしてほしい。

[2013/03/02 12:00]

「The Tower of AION」初心者向けのクラスガイド【前編】。お得なアイテムをもらうための“キーワード”も掲載

「The Tower of AION」初心者向けのクラスガイド【前編】。お得なアイテムをもらうための“キーワード”も掲載

 2012年11月にビジネスモデルが変更され,キャラクターレベル50まで無料で遊べるようになった「The Tower of AION」の,初心者向けクラスガイド【前編】を掲載。レベル20で装備可能な「翼」と変身アイテムを入手するための“キーワード”も掲載しているので,「AION」デビューをしようと考えている人はお見逃しなく。

[2013/02/09 12:00]

「Episode 4.0」での新クラスに関する情報もチラ見せ。「AION」を取り巻く状況と今後について,運営チームにインタビュー

「Episode 4.0」での新クラスに関する情報もチラ見せ。「AION」を取り巻く状況と今後について,運営チームにインタビュー

 10月23日に大型アップデート「Episode 3.5」が実装され,11月20日からは,レベル50までのプレイ料金無料化,およびビジネスモデル変更に伴う月額料金の実質値下げが行われる「The Tower of AION」。同作は今,どのような状況にあり,今後どのように運営されていくのだろうか。運営チームの2人のキーマンに話を聞いてみた。

[2012/11/15 00:00]

「ARPUよりもコミュニティの活性化を」――「AION」「リネージュ2」のビジネスモデル変更に関して,NCJのキーマン2人にインタビュー

「ARPUよりもコミュニティの活性化を」――「AION」「リネージュ2」のビジネスモデル変更に関して,NCJのキーマン2人にインタビュー

 エヌ・シー・ジャパンが運営中のMMORPG「The Tower of AION」「リネージュ2」では,2012年11月20日にビジネスモデルが大きく変わり,新課金モデル「ゲージ」が導入される。今回4GamerではNCJのキーマン2人に,ゲージの詳細について聞いてきたので,その内容をお伝えしよう。

[2012/11/09 18:10]

【PR】「AION」を最大75日間無料で遊べる「読者限定60日間無料クーポン」を配布! 新規プレイヤー必読のレベル50までの育成ガイドを一挙紹介

【PR】「AION」を最大75日間無料で遊べる「読者限定60日間無料クーポン」を配布! 新規プレイヤー必読のレベル50までの育成ガイドを一挙紹介

 エヌ・シー・ジャパンと4Gamerは本日,MMORPG「The Tower of AION」において,新規プレイヤーを対象とした「読者限定60日間無料クーポン」の配布を開始した。配布期間は10月16日から10月30日の定期メンテナンス前まで。レベル50までの育成ガイドも掲載しているので,ディーヴァ候補生はこの機会をぜひ活用してほしい。

[2012/10/16 12:00]

「AION」,PvEレーションの復活を含むアップデート“Episode 3.0 Advance”を7月24日に実施。その狙いについて運営チームを直撃

「AION」,PvEレーションの復活を含むアップデート“Episode 3.0 Advance”を7月24日に実施。その狙いについて運営チームを直撃

 エヌ・シー・ジャパンのMMORPG「The Tower of AION」では,7月24日にアップデート「Episode 3.0 Advance」が実施される。今回4Gamerは,同アップデートの内容と狙いについて,運営チームのMCタナベ氏,石田哲也氏に話を聞いてきた。PvEレーションの復活やA-Stationの対応レベル変更など,多くのプレイヤーに関係のある内容なので,ぜひご確認を。

[2012/07/20 00:00]

「AION」の画期的な初心者エリア“A-Station”の成果は? 実装から1週間のプレイヤー動向をエヌ・シー・ジャパンに直撃

「AION」の画期的な初心者エリア“A-Station”の成果は? 実装から1週間のプレイヤー動向をエヌ・シー・ジャパンに直撃

 エヌ・シー・ジャパンが運営中のMMORPG「The Tower of AION」では,4月12日にアップデート「Episode3.0 キミのドラマ」が実施された。今回,同アップデートでもとくに大きなトピックだったA-Stationについて,MCタナベ氏がデータを交えて紹介してくれたので,その内容をさっそくお伝えしよう。

[2012/04/20 19:15]

A-Stationやハウジング要素がついに実装。「AION」“Episode3.0 キミのドラマ”先行プレイレポート【後編】とMCタナベ氏へのインタビューを掲載

A-Stationやハウジング要素がついに実装。「AION」“Episode3.0 キミのドラマ”先行プレイレポート【後編】とMCタナベ氏へのインタビューを掲載

 4月10日,「AION」の大型アップデート“Episode3.0 キミのドラマ”がついに実施される。本稿ではアップデートに先駆けて,“A-Station”と“ハウジング”について詳しく紹介する。また,AIONの現状と今後について,FS(ファンサポート)のMCタナベ氏に話を聞くことができたので,そちらの内容もお届けしよう。

[2012/03/30 15:59]

[G-Star 2011]「Guild Wars 2」「Lineage Eternal」「Blade & Soul」「AION」「Wildstar」の現状についてNCsoftに聞いてみた

[G-Star 2011]「Guild Wars 2」「Lineage Eternal」「Blade & Soul」「AION」「Wildstar」の現状についてNCsoftに聞いてみた

 G-Star 2011のNCsoftブースは,「Guild Wars 2」をメインに,「Lineage Eternal」のムービーを紹介する構成であった。だが,同社にはまだまだ注目すべきタイトルが多い。そこでPRチームのリーダーを務めるJinWon Yun氏にインタビューし,ほかのタイトルも含めた周辺状況をまとめて聞いてみた。

[2011/11/12 12:00]

「AION」「リネージュ2」「リネージュ」の今後の展開や「GoD」最新SSも掲載。“プレイヤーを楽しませる”ことを仕事とする“ファンサポート”にインタビュー

「AION」「リネージュ2」「リネージュ」の今後の展開や「GoD」最新SSも掲載。“プレイヤーを楽しませる”ことを仕事とする“ファンサポート”にインタビュー

 「AION」「リネージュ2」「リネージュ」という3本の本格派MMORPGを運営するエヌ・シー・ジャパンには,ゲームマスター(GM)はおらず,代わりにファンサポート(FS)と呼ばれるスタッフが活動している。彼らは普段,どのような仕事をしているのか,各タイトルの運営裏話や,2011年下半期のアップデート情報などを交えて話を聞いてきた。

[2011/09/14 10:28]

【PR】「AION 2.5はキレイだけど重い!?」。日本HPのAION推奨PCなら楽勝なのを,プレイムービーで証明してみる

【PR】「AION 2.5はキレイだけど重い!?」。日本HPのAION推奨PCなら楽勝なのを,プレイムービーで証明してみる

 5月31日の「Episode 2.5」アップデートで,ビジュアル面が大きく向上した「The Tower of AION」。このタイミングでPCの買い換えを決心したプレイヤーも少なくないと思われるが,そこで候補となりそうなのが,日本HPの推奨モデルだ。今回は,グラフィックスオプションをすべて最大に設定したうえで実際にプレイし,どれだけ滑らかに動作するかをムービーにまとめてみたので,ぜひ一度チェックしてみてほしい。

[2011/07/04 12:00]

やや不人気だった魔族に再評価の兆し? コミカライズを含む今後の展開を「AION」新プロダクトマネージャー に直撃

やや不人気だった魔族に再評価の兆し? コミカライズを含む今後の展開を「AION」新プロダクトマネージャー に直撃

 映画館を貸し切って行われたオフラインイベントや,本サーバーの動向を盛り込む大胆なコミカライズの発表など,5月31日の“Episode2.5”実装を控えて動きの激しいMMORPG「AION」。今回4Gamerでは,そんな同作のプロダクトマネージャーに就任したパク・ナナ氏に,AIONの現状や,今後の展開などについて話をうかがってきた。

[2011/05/28 12:43]

【PR】「ドロップ率が上がったのは最初だけ」という噂の真相を運営プロデューサーに直撃。RMT業者対策の話題まで飛び出した「タワー オブ アイオンEpisode 2.1 黄金時代」インタビュー

【PR】「ドロップ率が上がったのは最初だけ」という噂の真相を運営プロデューサーに直撃。RMT業者対策の話題まで飛び出した「タワー オブ アイオンEpisode 2.1 黄金時代」インタビュー

 MMORPG「The Tower of AION」では,「Episode 2.1」の実装によりアイテムのドロップ率が大幅に上昇した。しかし公式掲示板の一部では,「上がったのは最初だけ?」という噂が立っている。果たしてその真相は……? ドロップ率上昇の真偽を確かめるべく,運営プロデューサーのジャン・ションヨン氏に話を聞いてみた。

[2011/02/19 12:00]

遊びやすさが劇的に改善される「AION」 2.0そして2.1到来,導入直前開発/運営インタビュー

遊びやすさが劇的に改善される「AION」 2.0そして2.1到来,導入直前開発/運営インタビュー

 いよいよ「AION 2.0」がやってくる。AION 2.0で追加される龍界など新規コンテンツも注目点だが,ついに各国の状況に合わせたバランス調整が行われるようになるということでも大きな意味を持つアップデートとなる。ここでは,オフラインイベント時に開発・運営スタッフに聞いた,AION 2.0以降の展開について紹介してみたい。

[2010/10/30 08:00]

AION開発者インタビュー,AION 2.0を機に全世界統一仕様から各国ローカライズ体制に移行,その新要素や方向性を聞く

AION開発者インタビュー,AION 2.0を機に全世界統一仕様から各国ローカライズ体制に移行,その新要素や方向性を聞く

 日本では7月17日でサービス1周年を迎えた「The Tower of AION」,韓国では過去最大規模の拡張となるAION 2.0がすでに実装されて話題となっている。そんなタイミングでNCsoftからAIONの開発者イ・ジホ氏が来日し,AIONの今後のコンテンツや世界展開について聞くことができたのでさっそく紹介したい。

[2010/08/04 00:00]

激動の1年を振り返る。「The Tower of AION」運営チームインタビュー

激動の1年を振り返る。「The Tower of AION」運営チームインタビュー

 サービス開始から1年が経過した「The Tower of AION」では,現在ワールド統合が予定されている。ここではエヌ・シー・ジャパンのスタッフに,激動の1年を振り返りつつ,ワールド統合の具体的な内容や今後の展開についていろいろ聞いてみた。

[2010/07/23 17:59]

【PR】ワールドの無料開放も! 正式サービス開始から1周年を迎え,数々のイベントを展開する「The Tower of AION」

【PR】ワールドの無料開放も! 正式サービス開始から1周年を迎え,数々のイベントを展開する「The Tower of AION」

 7月17日でサービス開始1周年を迎える「The Tower of AION」では,現在,ワールドの無料開放を含む1周年記念イベントが続々と行われている。ここでは,今一度AIONの魅力を振り返るとともに,魅力的なキャンペーンの数々について紹介してみたい。

[2010/07/16 12:00]

「AION 2.0」で実装されるクエストとアイテムの追加/変更をまとめてみよう

「AION 2.0」で実装されるクエストとアイテムの追加/変更をまとめてみよう

 5回にわたってお届けしてきた「AION 2.0」情報も今回で終わり。最後に,新しく追加されるクエストとアイテム関連の情報と,NPC関係の変更点をまとめてお伝えしたい。韓国では,すでに実装されて話題になっているAION 2.0だが,日本での実装までに変更点をしっかり把握して待機しておこう。

[2010/05/29 00:00]

「AION 2.0」では可愛いペットが登場,観賞用はもちろん,倉庫,見張り,そしてアイテムをくれる?

「AION 2.0」では可愛いペットが登場,観賞用はもちろん,倉庫,見張り,そしてアイテムをくれる?

 「The Tower of AION」の大型アップデート「AION 2.0」の情報の第4弾をお届けしよう。日本では1.9の実装まで,あと半月という段階だが,韓国ではいち早く5月26日にAION 2.0が実装されて話題となっている。今回は,新しく追加されたペットシステムとユーザーインタフェースの変更点について紹介したい。

[2010/05/28 00:00]

レベルキャップは55まで開放! 「AION 2.0」で追加されるスキル情報を掲載

レベルキャップは55まで開放! 「AION 2.0」で追加されるスキル情報を掲載

 日本での実装日はまだ発表されていないものの,プレイヤーにとっては要注目の大規模アップデート「AION 2.0」。4Gamerでは,韓国から入手した情報をもとに,現在判明している部分を紹介しているわけだが,今回はスキルを中心にお届けしよう。レベル51以上の新スキルに注目だ。

[2010/05/27 08:00]

あのクロメデの悲恋が明らかに? AION 2.0で追加されるインスタンスダンジョン情報を公開

あのクロメデの悲恋が明らかに? AION 2.0で追加されるインスタンスダンジョン情報を公開

 「The Tower of AION」の次期大型アップデート「AION 2.0」の詳細情報第2弾。今回は,新しく追加されるインスタンスダンジョンを中心に紹介したい。新規6ダンジョンのほか,ドレドギオンのバリエーション「チャントラドレドギオン」などが追加されるぞ。

[2010/05/26 16:11]

【PR】「Alienware」が「タワー オブ アイオン」推奨PCに。ところで,推奨PCって何だ?

【PR】「Alienware」が「タワー オブ アイオン」推奨PCに。ところで,推奨PCって何だ?

 デルのゲーマー向けPCブランド「Alienware」が,エヌ・シー・ジャパンのMMORPG「タワー オブ アイオン」の推奨PCとして認定された。ではなぜ,Alienwareが“推奨PC”になり得たのだろうか。その理由を,アイオンのプロデューサーである西本直樹氏に聞いた。

[2010/01/12 12:00]

お年玉プレゼント付「読者レビューPickUp!!」年末スペシャル,4Gamer読者が選ぶ「オールタイム ベスト」大発表! 

お年玉プレゼント付「読者レビューPickUp!!」年末スペシャル,4Gamer読者が選ぶ「オールタイム ベスト」大発表! 

 読者レビューの最前線から,今いちばんHOTなタイトルを紹介していく「読者レビューPickUp!!」。年末スペシャルとなる今回は,「4Gamer読者が選ぶオールタイムベスト」と題して,発売済の全てのタイトルを対象としたオールタイムベストランキングをドーンと掲載。お年玉プレゼントもあるので,冬休みに遊んだタイトルでぜひ投稿をしてみてください。

[2009/12/28 19:59]

グラフィックスがグレードアップ!「The Tower of AION」の未来が分かる「ビジョン映像」を4Gamerに掲載

グラフィックスがグレードアップ!「The Tower of AION」の未来が分かる「ビジョン映像」を4Gamerに掲載

 エヌ・シー・ジャパンは,サービス中のMMORPG「The Tower of AION」で本日(11月24日),特設サイトにて本作の「ビジョン映像」を公開した。4Gamerでは,それを入手したので掲載した。各所で大幅にグレードアップしたグラフィックスの変化を,ビジョン映像で確認しよう。

[2009/11/24 15:58]

「The Tower of AION」初の大型アップデート「Episode 1.5 龍族の侵攻」の全貌に迫る(前編)

「The Tower of AION」初の大型アップデート「Episode 1.5 龍族の侵攻」の全貌に迫る(前編)

 10月13日に実装が予定されている「The Tower of AION」初の大型アップデート「Episode 1.5 龍族の侵攻」を一足お先に体験してきた。その内容のうち,比較的手を出しやすい部分を前編として紹介しておこう。行った気になれるスライドショウムービーも掲載したので,ぜひご覧を。

[2009/10/08 10:00]

各種ゲームバランス,BOT,アカウントハック……。「The Tower of AION」プレイヤーが気になっていることを全部運営チームに聞いてきた

各種ゲームバランス,BOT,アカウントハック……。「The Tower of AION」プレイヤーが気になっていることを全部運営チームに聞いてきた

 エヌ・シー・ジャパンが運営するMMORPG「The Tower of AION」で発生したアカウントハック問題など,さまざまな話題について運営スタッフに話をぶつけてみた。緊急アンケート以来,非常にお待たせしてしまったが,ようやく公開できるようになった。多くの話題にわたっているので,ぜひ隅々までご覧いただきたい。

[2009/10/01 19:40]

PvP領域の“アビス”へ到達すると世界が変わる! 「The Tower of AION」特大プレイレポート

PvP領域の“アビス”へ到達すると世界が変わる! 「The Tower of AION」特大プレイレポート

 この夏最大の盛り上がりを見せたMMORPG「The Tower of AION」の正式サービス以降の中盤部分でのプレイレポートをお届けしよう。レベル30近くになると,パーティプレイでのダンジョン攻略や大規模戦闘など,徐々にAIONの本領が発揮されていくことになる。

[2009/08/12 18:56]

【島国大和】さて,次世代のオンラインゲームとはなんぞや?

【島国大和】さて,次世代のオンラインゲームとはなんぞや?

 「島国大和のド畜生 出張所」の第二回めは,先日掲載された切込隊長「MMO系RPGはどうしてクリッコゲームばっかりなのか?」という記事についてのコメント。現役ゲーム開発者の視点から,クリック型MMORPGとは何か? オンラインゲームのあり方やその進化の歴史について語ってもらいます。

[2009/07/30 10:30]

プレイヤーは話題の「AION」をどう評価したか? 今週は3タイトルがランクインの「読者レビューPickUp」

プレイヤーは話題の「AION」をどう評価したか? 今週は3タイトルがランクインの「読者レビューPickUp」

 読者レビューの最前線から,今いちばんHOTなタイトルを紹介していく「読者レビューPickUp!!」。今週は新たに「The Tower of AION」「ドラゴンクエストIX」「ギルド ウォーズ」の3タイトルがランクインしました。ピックアップでは新着から「The Tower of AION」「ギルド ウォーズ」の2タイトル,そして「ZWEI II」を取り上げます。さてさて,気になるAION,ドラクエの順位は果たして?

[2009/07/28 18:55]

「The Tower of AION」クラスガイドを掲載,序盤はどう戦っていけばいいのか? 

「The Tower of AION」クラスガイドを掲載,序盤はどう戦っていけばいいのか? 

 「The Tower of AION」のオープンβテストが開始され,多くの人がキャラを作って狩り場に向かっていることだろう。ここでは序盤の基本4クラスの特性と,その戦い方について紹介してみたい。これからキャラを作る人も参考にしてみてほしい。

[2009/07/08 22:28]

NCsoft Kim Taek Hun氏インタビュー「The Tower of AION」の世界戦略や,“あの”タイトルについて現時点で聞けるだけ聞いてきた

NCsoft Kim Taek Hun氏インタビュー「The Tower of AION」の世界戦略や,“あの”タイトルについて現時点で聞けるだけ聞いてきた

 ワールドワイド展開を指向しているというNCsoftの「The Tower of AION」について,NCsoftグローバルマーケティングディレクターKim Taek Hun氏に現在の世界展開や今後の戦略について聞いてみた。また,「ブレイド&ソウル」「Guild Wars 2」といったNCsoftの新作についても聞けるだけ聞いてみたので,あわせてお楽しみを。

[2009/07/01 19:20]

攻略の鍵は連続スキルとパーティプレイ「The Tower of AION」クローズドβテストレポート

攻略の鍵は連続スキルとパーティプレイ「The Tower of AION」クローズドβテストレポート

 オープンβテストの日程も発表され,正式サービスも7月中に行われることが発表された「The Tower of AION」のクローズドβテストで分かった要素をまとめて紹介してみたい。気になる最新作をプレイしてみたい人は,オープンβテストに向けて予習しておこう。

[2009/06/27 12:07]

2005年に始まった「The Tower of AION」の開発は本当に長く,そして大変なものだった…。韓国の開発者3名に直接インタビュー

2005年に始まった「The Tower of AION」の開発は本当に長く,そして大変なものだった…。韓国の開発者3名に直接インタビュー

 エヌ・シー・ジャパンの次期主力MMORPGとして熱い注目を浴びている「The Tower of AION」。先日の発表会の直後に行った開発者インタビューをお届けしたい。期待の新作のより詳細な特徴や,開発にまつわる裏話を聞いてきたので,じっくりご覧いただきたい。

[2009/04/23 18:26]

「The Tower of AION」発表会詳報。韓国や中国で大ヒット中のMMORPGをムービーでチェック

「The Tower of AION」発表会詳報。韓国や中国で大ヒット中のMMORPGをムービーでチェック

 昨年11月に韓国で公開されたNCsoftの「AION」が「The Tower of AION」として日本上陸となった。韓国,中国で,日々オンラインゲームの歴史を塗り替えるヒットを記録しているという大作だ。速報に続いて,ゲーム内容などをムービーを交えて紹介してみたい。
※4月17日12:30頃,スタッフのコメントを追記しました

[2009/04/16 22:54]

1万4000人の4Gamer読者を通して見る日本のオンラインゲーム市場。日本のオンラインゲームはどこへ向かえばよいのか

1万4000人の4Gamer読者を通して見る日本のオンラインゲーム市場。日本のオンラインゲームはどこへ向かえばよいのか

 2008年12月〜2009年1月にかけて行われた,毎年恒例の「4Gamer年末特大プレゼント」。今回は,2007年末の8600通を大幅に超える,1万3855通もの応募があったわけだが,今年もちょっとした分析記事と共に,その集計結果を公開してみたい。4Gamer読者から見える国内のオンラインゲーム市場,そしてコンシューマゲーム機市場の動向とは?

[2009/03/30 10:30]

経済危機な今こそオンラインゲーム産業はチャンス? ソウル中央大学ウィ教授インタビュー

経済危機な今こそオンラインゲーム産業はチャンス? ソウル中央大学ウィ教授インタビュー

 世界的な危機が叫ばれている国際経済だが,不況に強いと言われるゲーム産業,またそれに連なるオンラインゲーム産業の現状はどうなっているのだろうか。4Gamerでは,オンラインゲーム産業の研究を行っている経営学者 魏 晶玄(ウィ・ジョンヒョン)氏にインタビューを実施し,中国ゲーム市場の最新動向やオンラインゲームビジネスのあり方についてなど,いろいろな話を聞いた。

[2008/11/22 11:30]

[GC 2008#12]ようやくサービスインが見えてきたNCsoftの次期主力MMORPG「Aion: The Tower of Eternity」

[GC 2008#12]ようやくサービスインが見えてきたNCsoftの次期主力MMORPG「Aion: The Tower of Eternity」

 2年以上前から,Ncsoftの次期主力タイトルとして期待が集まっていたMMORPG「Aion: The Tower of Eternity」が,Games Convention 2008のNCsoftブースでプレイアブル展示されていた。ゲームショウでの常連タイトルなので何度も紹介されているが,ついにサービスのめどが見えてきた。今回新たに分かった内容を含めてお伝えしよう。

[2008/08/21 17:17]

[E3 2006#191]業界人必見? NCsoft CEO TJ Kim氏特別インタビュー:NCsoftのワールドワイド展開と,コミュニティ強化への意欲

 E3 2005では「今後のオンラインゲーム市場は,コアとカジュアルゲームに二分される」と語っていた,NCsoft CEOのTJ Kim(Kim, Tack Jin)氏。現在のオンラインゲーム市場はまさに二極化しているが,そんな状況の中,氏はどのようなビジョンを持っているのだろうか。E3 2006の雑感や,次期主力MMORPG「Aion」,NCsoftの今後の展開などについて話を聞いてみた。しかしさすがに巨大メーカーは,考えることが違う

[2006/05/19 21:49]
AD(最終更新日:2017/10/20)
タワー オブ アイオン スターターキツト
発売日:
価格:
amazonで買う
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月23日〜10月24日
タイトル評価ランキング
82
ARMS (Nintendo Switch)
74
鉄拳7 (PS4)
72
スプラトゥーン2 (Nintendo Switch)
64
CROSSOUT (PC)
2017年04月〜2017年10月