オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
SiLKROAD Revolution公式サイトへ
  • WeMade Online
  • Joymax
  • 発売日:2005/12/21
  • 価格:基本プレイ無料+アイテム課金
読者の評価
53
投稿数:15
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2009/10/17 22:45

ニュース

ついにエジプト地域の実装が決定。アップデート内容が発表された「SiLKROAD ONLINE」ユーザーカンファレンスレポート

 2009年10月17日,ゲームオンはMMORPG「SiLKROAD ONLINE」(以下,SRO)のユーザーカンファレンスを,東京の秋葉原で開催した。質疑応答やアップデートの告知などが行われた,その内容をお伝えしよう。

 カンファレンスは,SROのプロデューサー柳澤 真氏が司会を務め,ゲームオンに寄せられたプレイヤーの質問に答えるという形で進行した。答えたのは,開発元であるJoymax 開発室 開発プロデューサーのチェ・インホ氏だ。以下にその質問と回答を掲載しよう。


チェ・インホ氏
柳澤 真氏

Q.イスラム種族やイスラムマップの導入はいつ? また,イスラムマップは別ゲームになるという噂は本当か?

A.イスラム地域がほかのゲームとして製作されているという事実はありません。イスラム種族やマップについては,いつどのような方法で導入するか検討中であり,まだ決定事項ではありません。イスラム地域の追加は重要ですが,それ以上にSROに不足しているコンテンツを充実させることが優先事項だと考えています。イスラム種族やマップの実装については,現行コンテンツが安定したと判断されてから決定します。


Q.日本ユーザーのアイデアやデザインを取り入れたアバターの追加の予定は? また,韓国でのみ公開されているアバターの日本への導入予定は?

A.「忍者・侍アバター」は日本ユーザー向けに作られたものでしたが,皆様の期待に充分には応えられなかったようです。この原因把握と解決案の模索が優先事項だと認識しています。ですが,日本のユーザーにアピールでき,なおかつSROに相応しい良いアイデアとデザインがあれば,積極的に実装を考えます。また,韓国に導入済みのアバターは,順次日本にも導入していく予定です。

Q.強さがレベルに依存しすぎるため,三項対立や要塞戦などで高レベルプレイヤーが圧倒的に有利です。対人戦バランスを調整する予定はありますか?

A.SROは「レベル」をとても重要視しているため,高レベルプレイヤーが有利なバランスは仕様です。レベル差による対人戦の問題はレベル補正の緩和ではなく,先日実装された「バトルフラッグ」や,開発中の「バトルアリーナ」など新コンテンツの追加で解消する予定です。
 バトルアリーナはバトルフラッグ同様にPvPコンテンツですが,「ギルド間」「職業間」「個人」という三つのカテゴリがあるのが特徴です。1対1だけでなく,大人数での対戦を実装することで,レベル差による優劣を緩和できるでしょう。


SiLKROAD ONLINE

Q.中国種族がヨーロッパ種族よりもレベリング,PvPどちらも劣っているバランスの改善予定は?

A.JOYMAXもこの部分は改善が必要だと思っています。現在もバランシングに悩んでいるところで,まだ決定事項ではないですが「共同分配パーティ時,中国キャラの経験値分配ペナルティ解除」「レベルキャップ開放時に中国キャラのマスタリ上限の引き上げ」といったことを考えています。今後も皆様の意見を取り入れて,改善に取り組んでいきます。


Q.8月のアップデートでウォーロックに修正が入りました。それによってパーティ全体に破魂ゲージが溜まらなくなったため,ウォーロックのパーティ内での居場所がなくなりました。今後ウォーロックに何かしらの救済は施されるのでしょうか?

A.バグの影響でウォーロックが思わぬ被害を受けてしまいました。今後,コントロールスキルのレベルによって破魂ゲージの取得確率が増加するよう調整する予定です。


 やはり対人戦,およびレベリング時の種族間バランスに関する質問が多かった。多少の優劣が出るのは仕方ないこととはいえ,誰もが不満を感じずにプレイできるようなバランス取りに期待したい。

SiLKROAD ONLINE

12月の大規模アップデート内容を発表!ついにエジプト地域が追加に


 続いて,12月に実装予定のアップデート内容が公開された。その主な内容は以下の7項目だ。

SiLKROAD ONLINE
・レベル110開放
・11等級アイテム導入
・新モンスター追加
・インスタントダンジョン
・全身職業装備追加
・クリスマスイベント


 現在,韓国で運営されているSROのレベルキャップは105であり,なんと日本版が追い抜く形になる。韓国発のMMOは数あれど,日本版が本家の仕様を追い抜くのは異例中の異例。Joymaxとゲームオンが,日本市場を重要視していることがうかがえる。

 続いて紹介するのは,新エリア「エジプト」について。これは地中海南端に位置するナイル川流域,アレクサンドリア地方が元になっているとのこと。周辺の草原,砂漠,古代エジプト神殿,王家の墓などのエリアが追加される。

SiLKROAD ONLINE SiLKROAD ONLINE

SiLKROAD ONLINE
 「インスタントダンジョン」は,パーティ用のレイドコンテンツであり,「王家の墓」と呼ばれるダンジョンに進入し,並み居るモンスターを倒しながら最深部を目指すというもの。主な目的はユニークモンスターを倒し,今回追加される「セットアイテム」を購入するために必要なコインを集めること。高レベルプレイヤー向けのコンテンツであることが予想される。



最後は参加者からの質問にその場で回答


 カンファレンスの最後に行われたのは,会場に足を運んだSROプレイヤーからの質問に,JOYMAXのチェ氏がその場で回答するという,質疑応答コーナーだ。時間の都合で質問できたのは二人だけだったが,その内容を簡単に紹介しよう。

Q.現在の仕様では,同じバフ系スキルは効果が切れるまでかけ直しできない仕様だが,上書きできるように修正する予定はないか。

A.最初の企画段階からそういう仕様のため,修正するとほかの部分に不具合が出たり,全体のバランスが崩れたりする可能性が高い。しかしユーザーからの要望が多ければ改善できるように努めたい。

Q.☆1ランクの貿易品は盗賊の襲撃から保護されるはずだが,一度自分で荷物を崩した後,再度組み直すと襲撃されるようになってしまうのはバグか仕様か。

A.この場ですぐに確認できないのではっきりした事は答えられないが,不具合であるなら早急に対処したい。


 正式サービス開始から4年を迎えようとしているSRO。息が長いだけあり,導入済みコンテンツにやや古臭さがあったが,PvPの新仕様やインスタントダンジョンなど,流行の仕様を取り入れ,コンテンツをより充実させるようだ。新規タイトルと互角に渡り合えるようになるかもしれない。PvPの新仕様導入にそなえて,キャラクターを成長させつつ12月を待とう。
  • 関連タイトル:

    SiLKROAD Revolution

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
最新記事一覧へ新着記事10件
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:08月18日〜08月19日
タイトル評価ランキング
92
82
ARMS (Nintendo Switch)
82
NieR:Automata (PS4)
78
スプラトゥーン2 (Nintendo Switch)
74
鉄拳7 (PS4)
2017年02月〜2017年08月