オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

募集中
LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2012/11/24 19:27

イベント

海外生まれの最新PlayStation 3タイトルを遊び放題。SCE主催「World Game Project Fes Vol.3」をレポート

ベルサール秋葉原の中央通りに面した1階が会場。入場無料であり,数多くの人が立ち寄っていた
 2012年11月23日,ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンが主催するイベント,「World Game Project Fes Vol.3」が開催された。この「World Game Project」とは,海外で開発されたゲームの楽しさを日本のファンに伝えるという企画で,その一環として開催されたのが今回のイベントだ(関連記事)。タイトルからも分かるように,今回で3回目となる。
 会場となったベルサール秋葉原には,PlayStation 3やPS Vita向けにリリースされる海外作品,約20タイトルの試遊台が展示され,来場者は自由にプレイできた。

 今回出展されたPlayStation 3タイトルのうち「アサシン クリードIII」「コール オブ デューティ ブラックオプスII」(日本語吹き替え版),「HITMAN ABSOLUTION」「God of War: Ascension(仮)」の4タイトルは,ソニーから発売されたばかりのヘッドマウントディスプレイ「HMZ-T2」による約10分間のプレイが可能で,多くの人が順番を待っていた。

HMZ-T2によるプレイは,ヘッドマウントディスプレイでゲームを遊ぶ感覚がチェックできるとあって,どの作品も大人気だった
プレイステーション オールスター・バトルロイヤルは,SCEの人気キャラクターのほか,「メタルギア ライジング リベンジェンス」の雷電や,「バイオショック」のビッグダディなども選択できる

 ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)がリリースするPlayStation 3用のタイトルは,上記以外に「プレイステーション オールスター・バトルロイヤル」「リトルビッグプラネット カーティング」。こちらは,上記4タイトルのようにCERO Zではないため,子供達が遊ぶ姿も見られた。

リトルビッグプラネット カーティング。レースのほか,ミニゲームなども自由に楽しめた
DMCは体験版と同じ内容。気になる人は,ぜひダウンロードしてみよう

 カプコンの「DmC Devil May Cry」は,11月21日に配信が開始されたばかりの体験版が展示されていた。「こちら」の記事にもあるように,特定の条件を満たすと出現する高難度モード「サン オブ スパーダ」のプレイも可能な体験版だ。会場でプレイした人には,オリジナルのトートバッグがプレゼントされていた。

国内初公開となったブラック・ナイト・ソード。プレイした人は,ラッキーだったかもしれない
 グラスホッパー・マニファクチュアが近日配信予定のアクションゲーム「ブラック・ナイト・ソード」は,実はこのイベントが一般向けの日本初公開となる。影絵を思わせるグラフィックスが特徴の,難度高めの2Dアクションゲームとのことで,目ざといゲームファンがプレイしていた。

 エレクトロニック・アーツが出展した「ニード・フォー・スピード モスト・ウォンテッド」「FIFA13 ワールドクラスサッカー」「メダル オブ オナー ウォーファイター」は,すでにリリース済みのタイトルということで,製品版を出展。10分程度のプレイが可能になっていた。

エレクトロニック・アーツの出展タイトルは,すべて発売済み。ここで試遊して,近くのショップで買って帰ったという人もいたかもしれない

 ユービーアイソフトの「ロックスミス」は,来場者が本作の売りである本物のギターを使ったプレイを体験できるようになっていた。また,時間によってスーパープレイヤーの華麗なデモ演奏も披露され,来場者からは拍手が上がっていた。

「ロックスミス」のデモでは,見事な演奏が披露され,ギャラリーから盛んな拍手が贈られた

 2012年11月29日発売予定の「スポーツチャンピオン 2」は,PlayStation Move専用タイトル。試遊台にもPlayStation Moveが用意され,1人でも複数でもプレイ可能だった。見たところ,シリーズ初のウィンタースポーツであるスキーが人気のようだった。

6種類のスポーツが新たに追加された「スポーツチャンピオン2」
PS Vitaは専用コーナーが設けられており,それぞれのタイトルを10分間プレイできた

会場の屋台では,ゲームをプレイした来場者にドリンクが配られていた
 PS Vitaコーナーでは,「コール オブ デューティ ブラックオプス ディクラシファイド」「スパイハンター」「SILENT HILL:Book Of Memories」「アサシン クリードIII レディ リバティ」「プレイステーション オールスター・バトルロイヤル」「FIFA13 ワールドクラスサッカー」「ニード・フォー・スピード モスト・ウォンテッド」の7タイトルが試遊できた。

 2種類のゲームをプレイしてアンケートに答えると,会場に設置された屋台で温かいドリンクがふるまわれるなどのサービスも行われ,冷たい小雨の降る,あいにくの天候にも関わらず,多くのゲームファンが祝日の秋葉原で楽しい午後を過ごしていた。
  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:03月22日〜03月23日
タイトル評価ランキング
87
82
NieR:Automata (PS4)
70
FINAL FANTASY XV (PS4)
2016年09月〜2017年03月