オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
幻想神域 -Link of Hearts-公式サイトへ
読者の評価
45
投稿数:1
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
【PR】あの「幻想神域」が“ほぼそのまま”でスマホアプリ化。オリジナル幻神も登場する「幻想神域 -Link of Hearts-」プレイレポート
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2017/04/22 12:00

広告企画

【PR】あの「幻想神域」が“ほぼそのまま”でスマホアプリ化。オリジナル幻神も登場する「幻想神域 -Link of Hearts-」プレイレポート


 X-LEGEND ENTERTAINMENT JAPANが2017年4月20日にリリースしたスマートフォン向けMMORPG「幻想神域 -Link of Hearts-」iOS / Android:以下,幻想神域LoH)は,4Gamer読者ならタイトルで想像できるとおり,PC向けMMORPG「幻想神域 -Cross to Fate-」のスマホ版だ。

 スマホアプリとなって登場した「幻想神域」はどんな作品になっているのか。今回4Gamerでは,開発版のプレイインプレッションを交えつつ,その魅力をお伝えしよう。

「幻想神域 -Link of Hearts-」公式サイト

「幻想神域 -Link of Hearts-」ダウンロードページ

「幻想神域 -Link of Hearts-」ダウンロードページ



スマホで「幻想神域」の世界をより冒険しやすく

オリジナル幻神「ガイア」に会えるのもこっちだけ!


 幻想神域LoHは,オリジナル版の世界観やストーリー,基本的なシステムを踏襲しつつ,操作性などがスマホ向けに最適化されたタイトルだ。

 オリジナルにはない要素として幻神「ガイア」が登場することも大きなトピックで,彼女はおなじみの幻神達よりも上位に君臨する“起源の女神”と呼ばれる存在。もちろん,これまでの幻神と同様に連れて歩けるし,その神々しい見た目に相応しい能力も備えている。

起源の女神「ガイア」は物語に深く関わりを持ち,彼女の専用ストーリーやダンジョンなども用意されている
幻想神域 -Link of Hearts-

 オリジナル版をプレイ済みの人にはおさらいとなるが,世界観について触れておこう。

 幻想神域の世界は「天界」「魔界」「人間界」の3つから成り立っている。天界は天使,魔界は悪魔,そして人間界は人間が暮らし,いずれも「起源のキューブ」によって創造されたという背景がある。

 このキューブは,エネルギーを「幻神」として具現化する力を人間に与える性質も持っており,幻神と共に戦う人間は“起源の使者”と呼ばれる。プレイヤーキャラはその1人となって冒険に繰り出して,かつては大陸一の起源の使者だった「ダークナイト」との戦いに身を投じることとなる……というのが物語のあらすじだ。

基本はシリアスな物語だが,コミカル成分多めの展開も見受けられる
幻想神域 -Link of Hearts-
幻想神域 -Link of Hearts-
幻想神域 -Link of Hearts-

オリジナル版と同じくスマホ版にもオートシステムが搭載されている。画面左側に表示されるクエストガイドから目的地まで移動できるなど,遊びやすさは変わらない
幻想神域 -Link of Hearts-

スマホ版は移動だけでなく,クエスト対象モンスターの狩りまで自動でカバー
幻想神域 -Link of Hearts-

 ゲームを起動後,キャラクターメイクの画面で“メイン武器”を選ぶことになる。スマホ版では「ツインソード」「シールドソード」「バトルアックス」「ロッド」「ダブルガン」「キャノン」「グリモワール」「ハープ」の8種類から選択可能だ。

 メイン武器の選択はMMORPG定番の“職業(ジョブ)”を決めるイメージで,あとから変更できない。マイキャラに持たせたい武器を選んでもゲームの進行上に問題はないが,武器名だけでは魔法系が分かりづらいところだろうか。
 キャラメイク画面で各メイン武器の説明を確認できるが,補足しておくと,エレメント系の魔法は「ロッド」,回復や支援は「ハープ」,持続ダメ―ジやデバフは「グリモワール」がそれぞれ得意としているので,ぜひご参考までに。

 なお,ゲームをある程度進行させると“サブ武器”を選べるようになる。サブ武器には,メイン武器に選ばなかった武器種をセカンダリウェポンとして設定可能だ。

 たとえばメイン武器にツインソード,サブ武器にダブルガンをそれぞれ選択すると,二刀流の近接戦を得意としつつ,二丁銃による遠隔攻撃もこなせるようになる。
 またはメイン武器にロッド,サブ武器にハープであれば,攻撃魔法を使いこなして回復と支援もそこそこできる魔法使いが完成する。

ツインソード
幻想神域 -Link of Hearts-

シールドソード
幻想神域 -Link of Hearts-

バトルアックス
幻想神域 -Link of Hearts-

ロッド
幻想神域 -Link of Hearts-

ダブルガン
幻想神域 -Link of Hearts-

キャノン
幻想神域 -Link of Hearts-

グリモワール
幻想神域 -Link of Hearts-

ハープ
幻想神域 -Link of Hearts-

 メイン武器とキャラの性別を決めたら,見た目を設定することになる。「髪型」「髪色」「目の形」「瞳の色」などを多彩なパターンから選び抜こう。

ピンチイン/アウト操作で縮小/拡大できる
幻想神域 -Link of Hearts-
幻想神域 -Link of Hearts-


マニュアルとオートのどちらでも戦いやすい

幻想神域のバトルシステムはこうなっている!


 タップした敵をターゲティングして,通常攻撃を自動で繰り出すMMORPG定番のバトルシステムが採用されており,「幻想神域はスマホ版が初めて」という人にも遊びやすい。
 ショートカットに登録したアイコンをタップすると,対応したスキルやアイテムを使用できるので,操作に戸惑うことはないだろう。
 敵が繰り出す特定の攻撃は,発動前にその範囲が赤く表示されるので,キャラを移動させて回避を行うこともお忘れなく。

 付近の敵を索敵して狩り続けるオートモードも手軽に遊ぶために便利な機能で,回避行動を取らないが,スキルは自動で使うためレベリングにも十分活用できる。

敵の強さに応じてマニュアル/オートモードを切り替えよう
幻想神域 -Link of Hearts-
幻想神域 -Link of Hearts-
幻想神域 -Link of Hearts-

オートモード中に操作介入し,幻神との連携攻撃を繰り出せるのも嬉しいポイント
幻想神域 -Link of Hearts-
幻想神域 -Link of Hearts-
幻想神域 -Link of Hearts-

 ストーリーの進行に応じてアンロックされる「ダンジョン」は,1日に挑戦できる回数が決まっており,かつスタミナも必要となるが,フィールドプレイよりも効率良く経験値やアイテムを獲得できる。ダンジョンの種類によってはマルチプレイも可能で,難度の上位ほど報酬もそれに相応しくなるという非常にウマいコンテンツだ。

ダンジョンの挑戦回数は毎日消化し切ることをオススメする
幻想神域 -Link of Hearts-
幻想神域 -Link of Hearts-


レベルアップだけが“強くなる方法”ではない!

豊富な育成要素で「総合力」を高めよう


 プレイヤーキャラの強さは「総合力」で表現され,この数値によって“自分がどのくらい強いのか”を把握できる。レベルアップで上昇するキャラ自体のステータスだけでなく,装備や幻神,スキル,そしてアビリティなどをすべて引っくるめた数値が総合力として算出されるので,強くなるには豊富な育成要素を手広くカバーすることがカギとなる。

画面の左下に表示されているのが総合力だ。各ダンジョンには,クリアするためにはどのくらいの総合力を必要とするかが目安として記載されているので,挑戦時に確認しよう
幻想神域 -Link of Hearts-

 豊富な育成要素といっても複雑なシステムはなく,総合力に関わるものは以下のとおり。

■武器と防具の強化
武器と防具の強化には,不要な装備または強化用アイテムが合成素材として必要となる。各武器/防具によって強化上限が決まっているが,強化上限に達した装備2つを用意することで内1つを“進化”させ,その上限以上の強化が可能となる
幻想神域 -Link of Hearts-
幻想神域 -Link of Hearts-
幻想神域 -Link of Hearts-

■スキルの強化
スキルは,ゴールド(ゲーム内マネー)を投入して強化できる。ゴールドが貯まり次第,使用頻度の高いスキルから強化するといいだろう
幻想神域 -Link of Hearts-

■アビリティの習得
プレイヤーキャラがレベルアップするとアビリティポイントを獲得でき,このポイントを使ってアビリティを習得できる。いわゆる“パッシブスキル”と表現したほうが4Gamer読者的には伝わりやすいかもしれない。ポイントの獲得に限りがある関係上,習得するアビリティは取捨選択することになるので,基本的にはよく使うスキルの与えるダメージを増やしたり,攻撃範囲/射程を伸ばしたりするアビリティの習得がオススメだ
幻想神域 -Link of Hearts-

■ラピスの装着
ラピスは,装備品にはめ込めるオプションアイテム。ラピス同士を合成することで,付与される能力を強化できる。長く使う装備品には強力なラピスをはめ込もう
幻想神域 -Link of Hearts-

■幻神
幻想神域の“顔”ともいえる幻神は,プレイヤーキャラの相棒として一緒に戦ったり,ステータスを補助したりする存在だ。最大3体をセットでき,特定のアイテムを与えて幻神自体の強化も行える
幻想神域 -Link of Hearts-
幻想神域 -Link of Hearts-

■タイトル
特定のサブクエストをクリアで獲得できるタイトルは,いわゆる“称号”に相当するものだ。好きなタイトルをマイキャラの称号としてセットすることはもちろん,タイトルは獲得した時点でステータスアップの効果が適用となるので,獲得するほどプレイヤーキャラが強化される
幻想神域 -Link of Hearts-
幻想神域 -Link of Hearts-

■コスチューム
プレイヤーキャラの見た目を変えられるコスチュームは,オンラインゲーム定番のアバター要素。着せ替えを楽しめるだけでなく,わずかな数値だがステータスの上昇効果を持つ。ゲームプレイのみでも数種類は手に入れられる
幻想神域 -Link of Hearts-
幻想神域 -Link of Hearts-


スマホ版だけの“おさわり”機能アリ

ボイスも収録された幻神の魅力に注目


 幻想神域LoHの幻神には,キャラクターボイスが収録され,“おさわり”できる機能も搭載されている。この2つはスマホ版が初の要素なので,オリジナル版のプレイ経験者でも新鮮な気持ちで幻神と触れ合えること請け合い。

メインに設定した幻神はフィールド上で連れ歩ける
幻想神域 -Link of Hearts-
幻想神域 -Link of Hearts-

「幻神の部屋」で幻神におさわりできる。タッチ回数は最大5回で,この制限は時間経過で回復する仕組み。おさわりしたときの反応は,もちろん幻神によって異なっている
幻想神域 -Link of Hearts-
幻想神域 -Link of Hearts-

おさわりを繰り返して親密度が一定まで上昇すると,幻神にお使いを頼める「リンク」がアンロックされる
幻想神域 -Link of Hearts-
幻想神域 -Link of Hearts-


冒険の息抜きには“ミニゲーム”が打ってつけ

休憩がてら役立つアイテムを手に入れよう


 オリジナル版でおなじみのミニゲームもスマホに最適化された形で収録されており,「釣り」「料理」「採掘」「カードゲーム」を楽しめる。良い結果を残すと冒険に役立つアイテムがもらえるので,息抜き感覚で遊ぶには持ってこいのコンテンツだ。

 各ミニゲームの内容についても紹介しよう。

■釣り
スワイプ操作で時計/反時計回りにリールを巻き,左右に移動する魚を画面下のゲージ中央付近に寄せていくことが目的となる釣りゲーム。ゲームの進行に応じて釣り場が増えていき,大物を釣り上げるチャンスもある
幻想神域 -Link of Hearts-

■料理
鍋に降り注ぐ(?)食材の中から不要な食材のみをタップで取り除き,料理を成功させるという内容。わりと動体視力や反射神経が試される
幻想神域 -Link of Hearts-

■採掘
画面の表示にしたがって数字をタップし,鉱石を集めるミニゲーム。具体的に例を挙げると,「大>小」と画面に表示された場合,数字を降順でタップする必要がある
幻想神域 -Link of Hearts-

■カードバトル
5枚のカードからなるデッキで,ほかのプレイヤーのデッキデータと非同期対戦を行うカードバトル。カードはゲームプレイでも集められる
幻想神域 -Link of Hearts-

 ゲームの紹介は以上となる。オリジナル版の内容をほぼそのままスマホで遊べてしまうため,MMORPG体験を味わえるだけでなく,幻神とのコミュニケーションに関してはむしろパワーアップしている「幻想神域LoH」。
 ギルドに入団して複数の人と一緒にガッツリ遊び込んでもいいし,幻神と一緒に冒険しながらマイペースに楽しんでもいいという,人を選ばない作品に仕上がっている。

 なお,4月20日の正式サービス開始に伴い,記念ログインボーナスや,幻神「アルテミス」「朱雀」の排出率アップといった各種キャンペーンも実施されている。興味がある人はこちらも確認しつつ,ぜひ一度プレイしてみてほしい。

■正式サービス記念ログインボーナス
1日目で1000個(事前登録と合わせて2500個もらえて11連に挑戦可能)
以降7日目まで250個ずつ。ログインボーナスだけでもダイヤ2500個獲得

■事前登録キャンペーンの結果発表!全てのユーザーに特典をプレゼント!

(1)【事前登録者数に応じて、豪華アイテムをプレゼント】キャンペーン
事前登録者数15万人達成

《プレゼント特典》
巫女狐の魂×10
ダイヤ×1500

(2)【Get of Herats アナタの幻神きっと見つかる♪】キャンペーン
親密度が最大値に達した幻神「アルテミス」

《プレゼント特典》
幻神結晶×5

(3)【Twitterリツイート】キャンペーン
リツイート数1000突破

《プレゼント特典》
限定アバター(髪)×1

(4)【Lineシェア】キャンペーン
シェア数1000突破

《プレゼント特典》
限定アバター(衣装)×1

【実施期間】
4月20日(木)サービス開始〜6月1日(木)メンテナンス前まで(予定)

■Sランク幻神「アルテミス」「朱雀」が登場!
期間中「アルテミス」「朱雀」の排出率がUP


【実施期間】
4月20日(木)サービス開始〜4月27日(木)メンテナンス前まで(予定)

■Sランク幻神「リリス」が必ず手に入る!チャージキャンペーン開催!
正式サービス開始を記念して、期間中に獲得した「有償ダイヤ」が一定数に達するとSランク幻神「リリス」が必ず手に入るキャンペーンを開催いたします。
【実施期間】
4月20日(木)サービス開始〜4月27日(木)メンテナンス前まで(予定)

■おひとり様1回まで!初回チャージ時に豪華アイテムをプレゼント!
正式サービスを開始して、初めてチャージをした際に、「幻神の魂」や「乗り物」が獲得できる、キャンペーンを開催いたしました。

■電王戦協賛アバター実装決定!
プロ棋士とコンピュータ将棋ソフトウェアとの非公式棋戦である「電王戦」が開催されます。開催を記念し、ゲーム内で使える将棋を模した「王将髪飾り」を実装しました。期間中にプレイヤーレベルが5に到達した方全員にプレゼントするキャンペーンを開催いたしました。

【実施期間】
2017年4月20日(木)正式サービス開始後 〜 2017年6月1日(木) メンテナンス前まで

「幻想神域 -Link of Hearts-」公式サイト

「幻想神域 -Link of Hearts-」ダウンロードページ

「幻想神域 -Link of Hearts-」ダウンロードページ


※画面は開発中のものです。
  • 関連タイトル:

    幻想神域 -Link of Hearts-

  • 関連タイトル:

    幻想神域 -Link of Hearts-

  • 関連タイトル:

    幻想神域 -Cross to Fate-

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月24日〜07月25日
タイトル評価ランキング
88
82
ARMS (Nintendo Switch)
82
NieR:Automata (PS4)
74
鉄拳7 (PS4)
2017年01月〜2017年07月