オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
「CARAVAN STORIES」新要素“衣装”も判明。声優陣がデュエルやキャラバンのカスタマイズに挑戦した公式生番組「キャラストTV #5」をレポート
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2017/10/23 14:10

ニュース

「CARAVAN STORIES」新要素“衣装”も判明。声優陣がデュエルやキャラバンのカスタマイズに挑戦した公式生番組「キャラストTV #5」をレポート

CARAVAN STORIES
 Aimingは2017年10月22日(日),同社がリリース予定の新作MMORPG「CARAVAN STORIES」PC / iOS / Android)の公式生番組「キャラストTV #5」を放送した。

 本番組では,ゲーム内における「共闘・対戦」の魅力を伝えるべく,3つのコーナーに分けて本作をプレイする様子が放送され,声優陣で構成された応援ユニットによる白熱のバトルが展開した。また,2017年のリリースを予定していることやCBTを踏まえての修正点,追加システムについても言及され,大きな盛り上がりを見せた。本稿ではその放送の模様をお届けしよう。

番組には,MCを務めるマフィア梶田氏,川俣俊介氏(運営/広報ディレクター),本作の応援ユニットである,ゆめふわマカロン(八島さららさん,深川芹亜さん,中島由貴さん),Claw Knights(森嶋秀太さん,天野七瑠さん,岩永賢之丞さん,五十嵐巧巳さん)が登場

キャラストTV #5


ゆめふわマカロン VS. Claw Knights

応援ユニットによる3本勝負は大接戦!


 番組冒頭では,本作に登場する種族やキャラクター,ビースト,キャラバンなど,基本的な作品概要をおさらい。また,今回の目玉となるコロシアム&デュエルについても紹介された。
 今回のキャラストTVでは主に,女性声優陣からなる応援ユニット・ゆめふわマカロンと,男性声優陣からなる応援ユニット・Claw Knightsによるユニット対抗3本勝負が行われた。

CARAVAN STORIES CARAVAN STORIES
CARAVAN STORIES CARAVAN STORIES
CARAVAN STORIES CARAVAN STORIES

 最初に行われた「ビースト狩猟祭inキャラストTV」では,チーム内で協力してフィールド上に出現するビーストを倒し,アイテム「ポルカ人形のかけら」の獲得総数を競い合った。

「ビースト狩猟祭」は,東京ゲームショウ2017で試遊できたものだ。ビーストの強さに応じてドロップ数が変動するので,高ポイントのビーストを討伐して一攫千金を狙うも良し,確実に数をこなして,コツコツ稼いでも良しだ

 10分の制限時間内で,ゆめふわマカロンの3人と,森嶋さん以外のClaw Knightsによる熱いバトルの幕が上がった。CBTですでに本作をプレイしていたことから,自信満々なゆめふわマカロンの面々は,持ち前のチームワークを活かして確実にビーストを討伐していった。

CARAVAN STORIES CARAVAN STORIES

 一方,スタートから互いの位置すら把握できていなかったClaw Knightsも,コツを掴み始めるとハンデを感じさせないプレイングを見せつけ,両チームともに奮闘した。対決中,ゆめふわマカロンの戦闘中にClaw Knightsが乱入してしまい共闘するハプニング(?)も起き,非常に賑やかな対決が繰り広げられていた。結果は僅差でClaw Knightsの勝利。ハンデを物ともしない戦いっぷりを見せつけてくれた。

現段階では自身のキャラクターが判別しにくいが,正式配信時には他プレイヤーとの区別がつきやすくなるとのこと
CARAVAN STORIES CARAVAN STORIES

 続いてはキャラバンをカスタマイズして,どちらが梶田氏の心を掴めるかを競う「センスが光るのは誰だ!? キャラバンカスタマイズ」のコーナーへ。こちらのCBTレポートでもお伝えしたが,キャラバンは冒険に欠かせない重要な存在だ。キャラバンは,バトルやフィールド上においてプレイヤーをサポートしてくれるのだが,外装パーツを装着してこだわりのカスタマイズを施すことも可能だ。

決まった位置へ自動的にパーツが設置されるのではなく,プレイヤー自らが,X軸・Y軸・Z軸を細かく調整してパーツを装着する
CARAVAN STORIES CARAVAN STORIES
カスタマイズ中,裏でビーストとエンカウントしてしまい,急遽戦闘が始まってしまうハプニングも。キャラバンをカスタマイズする際は,周りにビーストがいない安全な場所に移動しておこう

 装着できるパーツは,主砲・副砲・装甲・装飾の4種類。キャラバンのレベルによって,装着できるパーツが増えていくのだとか。ちなみにパーツの上にパーツを重ねてしまうと,性能が発揮できないそうなのでご注意を。
 なんやかんやありながらも,ゆめふわマカロンと,Claw Knightsのオリジナルキャラバンが完成する。Claw Knightsは「王宮騎士らしく,背中に傷を作らない」というコンセプトのもと,キャラバン背面のカスタマイズにかなり力を入れていた。

 続くゆめふわマカロンは敵に対して全方向から対抗できるようにと,戦闘において非常にバランスの良いカスタマイズを見せてくれた。あえてかわいらしいクマの装飾を使わかなかった点が,こだわりのポイントとのこと。

CARAVAN STORIES CARAVAN STORIES
もちろん今回は見た目重視のため,性能は一切スルー
CARAVAN STORIES CARAVAN STORIES

 そんな2つの力作が揃ったところで梶田氏によるジャッジへ。眼鏡に叶ったのは,ゆめふわマカロンのキャラバンだ。ということで勝敗は3本目へ持ち越しに。

 最後は,タワーディフェンス型のPvPコンテンツとして収録されている「デュエル」を用いた勝負「決戦!デュエル対決!」に。「デュエル」はキャラクターとビーストを10体織り交ぜたパーティを使い,敵のタワー4つとキャラバンを破壊したプレイヤーが勝利するコンテンツだ。今回は先鋒・中堅・大将による,3戦の合計で勝利チームを決めることになった。


 なお,川俣氏いわく「デュエル」におけるコツはコスト管理にあるとのこと。キャラクターは高コスト,ビーストは低コストで運用できる。出撃コストとなるマナは10秒に3ずつ回復するため,バランスの良いパーティを組みつつ,どれだけ初期手札に恵まれるかも勝敗を分ける。

防御力の高いキャラクターを前衛に,攻撃力の高いキャラクターを後衛に配置して攻めるのが定石になる。キャラクターやビーストの特性なども関わってくるため,その点も鑑みてパーティを組みたいところ
CARAVAN STORIES CARAVAN STORIES
先鋒戦ではClaw Knights,中堅戦ではゆめふわマカロンが勝利して,決着は大将戦へ

 大将戦は,中島さんVS.森嶋さんのリーダー対決となったが,戦いは拮抗して膠着状態に。そして,タイムアップを迎えると,なんと結果はドロー。もちろん,白黒つけるべく再戦する運びになったが,結果は中島さんが勝利し,今回の3本勝負はゆめふわマカロンに軍配が上がった。

ちなみに,負けたClaw Knightsの面々には,罰ゲームとしてセンブリ茶がプレゼントされた

 一通り勝負を終えたところで,CBTを経ての変更点が発表。まずフィールド移動の際のカメラワークだが,ボタンひとつでオートカメラに切り替えることが可能になった。

番組内ではプレイ動画でオートカメラを確認できた

 さらに,キャラクターの見た目を自由に設定できる新システム「衣装」の追加も決定した。リリース後は,ゆめふわマカロン,Claw Knightsの衣装も実装されるようだ。

 そのほかプレイヤー間におけるチャットのシステムをはじめ,公式サイトやTwitterに寄せられた意見を参考にブラッシュアップしているという。もちろん,端末の発熱対策も踏まえてリリース準備が行われているとのことだ。気になるリリース時期については,2017年を予定していることが明らかになった。制作もいよいよ佳境を迎えているようで,続報に期待が高まるところだ。

 また,今回のキャラストTV #5をはじめ,過去のアーカイブはYouTubeやFRESH!で公開されている。どれも作品の魅力が十二分に伝わる内容となっているので,リリース前にチェックしておこう。

キャラストTV #5

「CARAVAN STORIES」公式サイト

  • 関連タイトル:

    CARAVAN STORIES

  • 関連タイトル:

    CARAVAN STORIES

  • 関連タイトル:

    CARAVAN STORIES

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月24日〜11月25日
タイトル評価ランキング
82
ARMS (Nintendo Switch)
74
鉄拳7 (PS4)
73
スプラトゥーン2 (Nintendo Switch)
70
2017年05月〜2017年11月