オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「ソウル・オブ・セブンス」のサバゲーイベントをレポート。平成ノブシコブシ擁する芸能人チームとメディアチームの激戦をGoProの映像でお届け
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2016/01/23 14:27

ニュース

「ソウル・オブ・セブンス」のサバゲーイベントをレポート。平成ノブシコブシ擁する芸能人チームとメディアチームの激戦をGoProの映像でお届け

 フィールズは2016年1月21日,スマートフォン向け3Dガンシューティング「ソウル・オブ・セブンス」iOS / Android)のプロモーションイベント「リアルトライアウト」を,東京・秋葉原にあるインドアサバイバルゲームフィールド ASOBIBAで開催した。
 このイベントは,お笑いコンビの平成ノブシコブシと,本作のイメージキャラクターである転校少女歌撃団による芸能人チームと,各媒体の記者が協力したメディアチームがサバイバルゲーム(以下,サバゲー)で対戦するというものだ。

ソウル・オブ・セブンス

 4Gamerからは,「リアルとバーチャルのシューティングゲームでは,似た緊張感を味わえるか」を確かめるべく,筆者が参加することに。話を受けた当初は,「アイドルなんて撃てるわけないじゃないか……」と弱音を吐いていたが,どこでどう足を踏み外したのか,当日は「アイドルに撃ってもらえるんだ……!」という前向きな姿勢で,ニヤニヤしながら戦場に飛び込んできたので,その模様を,当日会場で発表されたアップデート情報とともにお伝えしよう。

会場となったインドアサバイバルゲームフィールド ASOBIBAは,ビルのワンフロア(端から端まで約40メートル)が丸ごとフィールドになっている
ソウル・オブ・セブンス ソウル・オブ・セブンス

 イベントレポートの前に,「ソウル・オブ・セブンス」の概要を簡単に紹介しておこう。
 本作は,“スマホで手軽に遊べる3Dガンシューティング”がコンセプトになっており,操作は縦長画面の下側で完結する。ゲームの随所で,メインキャラクターである7人の少女達によるフルボイスの掛け合いが見られるのも特徴だ。

ソウル・オブ・セブンス ソウル・オブ・セブンス


 戦闘シーンは,画面下側の中央に配置された「Fire」というアイコンをタップすれば射撃,ドラッグすれば照準を移動させつつの射撃が可能で,片手で遊べるシンプルな仕様だ。ヘッドショットを決めるとスコアがアップするので,これをいかに決めるかがポイントとなる。

マルチプレイも用意されており,味方と協力しながら貢献度を競って楽しむことも可能だ
ソウル・オブ・セブンス ソウル・オブ・セブンス

 序盤のステージであれば,とくに隠れる必要もなく,敵を撃ち続けていればいいのだが,先に進むと敵がしつこく弾幕を張ってくる。顔を出すタイミングやエイムの正確性などが重要となり,銃撃戦での緊張感を味わうことができるのだ。

装備を変更すると見た目も変わる。ファッションにもこだわってみるのもアリだろう
ソウル・オブ・セブンス ソウル・オブ・セブンス

細部までこだわって表現されており,とにかく揺れる
ソウル・オブ・セブンス ソウル・オブ・セブンス

 本作では1月28日にアップデートが予定されており,ログインボーナス機能のリニューアルや,8人のプレイヤーが2チームに分かれて領地を奪い合うPvPイベント「大規模戦」が実装されるとのことだ。詳細は以下のプレスリリースを確認してほしい。

##### 以下,プレスリリースより #####

ソウル・オブ・セブンス

■1月28日(金)アップデート&新イベント「大規模戦」開催!■
1月28日(金)に予定しているアップデートでは、ログインボーナス機能がリニュアールいたします。新たに初心者応援ログインボーナスとして7日間毎日600ゴールド(10連ガチャ1回分)が貰えます。更に、通常ログインボーナスでは10日間ログインすることで「☆5確定ガチャ券」が獲得できるほか、各種機能を追加いたします。

また、同日より新イベント『大規模戦』を開催いたします。ユーザーが赤軍・青軍に別れて勢力争いを行い、敵の強さには相手プレイヤーの強さを反映しています。これまでで最もユーザー同士が白熱するマルチイベントとなっています。

なお、『大規模戦』は参加するごとに「みんなで遊ぶチケット」が必要となりますので、1月22日から始まる応援キャンペーンでアイテムを獲得し、新イベントの準備をしましょう!

▼新機能追加内容
(1):ログインボーナスボーナス機能拡張
(初心者は7日間毎日600ゴールド獲得)
(通常ログイン10日間で☆5確定ガチャ券獲得)
(2):新イベント「大規模戦」
(3):みんなで遊ぶ「超上級」ステージ
(4):新バースト機能
(5):みんなで遊ぶLINE招待機能

新バースト機能「バリアフィールド」
ソウル・オブ・セブンス

■1月22日(金)から新イベント『大規模戦応援キャンペーン』開催!■
明日1月22日(金)より新イベント開催を記念して、「大規模戦応援キャンペーン」を開催いたします。期間中はログインボーナスとして大規模戦で役立つ「みんなで遊ぶ回復チケット」を獲得でき、さらに「☆3以上確定ガチャ券」を獲得するチャンスとなります。
この機会に各種キャンペーンにご参加いただき、新イベントに向けて『ソウル・オブ・セブンス』をお楽しみください!

▼キャンペーン参加方法
1.期間中にゲームにログインする。
2.みんなで遊ぶをプレイすることで一定確率で獲得

▼プレゼント内容
1.みんなで遊ぶ回復チケット 1枚(ログインボーナス)
2.☆3以上確定ガチャ券(一定確率で獲得)

▼期間
1.1月22日(金)メンテナンス終了後〜1月28日(水)23:59まで
2.1月22日(金)メンテナンス終了後〜1月28日(水)メンテナンス終了まで

 以上がバーチャル側のお話で,次はリアルイベントの模様をお伝えしよう。

 それではイベントレポートに移ろう。冒頭では,本作をディレクターである斉藤氏,平成ノブシコブシの吉村 崇さん徳井健太さん,転校少女歌撃団の松本香穂さん塩川莉世さん岡田夢以さん栗田恵美さん松井さやかさんが挨拶した。

ソウル・オブ・セブンス
「ソウル・オブ・セブンス」のディレクターを務める斉藤氏
ソウル・オブ・セブンス
平成ノブシコブシの吉村 崇さん(左)と徳井健太さん(右)

左から,転校少女歌撃団の栗田恵美さん,松本香穂さん,岡田夢以さん,塩川莉世さん,松井さやかさん
ソウル・オブ・セブンス

 斉藤氏は「指一本の簡単操作で気軽に銃撃戦を楽しめる」と本作を紹介しつつ,「リアルトライアウトでは銃撃戦の緊張感を肌で感じてほしい」と今回のイベントを開催した経緯を述べた。
 転校少女歌撃団は,松本さんがアタッカー,塩川さんがオールラウンダー,岡田さんがコマンダー,栗田さんがスナイパー,松井さんがガンナーという,それぞれの役割をアピール。
 平成ノブシコブシの2人は,「破天荒な吉村さんは好きな女の子をどう守るのか」というMCの無茶ぶりで,即興のミニコントを行うことになった。徳井さんは独特の空気感で悪役を演じ,吉村さんは最後に自害するという破天荒っぷりで会場を楽しませた。

セットポジションにつき……
ソウル・オブ・セブンス

好きな女の子を死守……!
ソウル・オブ・セブンス ソウル・オブ・セブンス

最後には何故か自害するという破天荒っぷり
ソウル・オブ・セブンス

 その後の囲み取材で「芸能界を生き残るための特技はありますか?」という質問に対し,松本さんがキックボクシングをやっていることを明かすと,それを聞いた吉村さんが誰に頼まれるでもなく,取材エリアの中央に歩き出し,「どこ蹴るの?」と言いつつお尻を突き出すという,お約束の展開に。

キックの直前に何かアドバイスをする栗田さん
ソウル・オブ・セブンス

まさかの顔面キック,と周囲が息を呑んだところで見事に寸止め。松本さんのフォームが非常に綺麗だったことが印象的だった
ソウル・オブ・セブンス ソウル・オブ・セブンス

何故か5人で盛り上がる転校少女歌撃団と,少々顔がこわばり気味の吉村さん
ソウル・オブ・セブンス

 囲み取材が終わったところで,ゲストチーム対メディアチームによるサバゲーがスタート。メディア側は10名いたため,5人ずつの2回に分けて戦うことになり,4Gamerは1回目となった。また,転校少女歌撃団の松本さんと塩川さんは18歳未満のため,都条例により対決には参加できなかったが,しっかりとエールを送っていた。

サバゲーはルールを守らないと大きな事故が起こるとの説明を受け,少し浮かれていた気持ちを引き締めた
ソウル・オブ・セブンス

用意された武器は,スナイパーライフル,ショットガン,ハンドガン,アサルトライフル,サブマシンガンの5種類
ソウル・オブ・セブンス

今回は,敵に撃たれても味方陣営のカウンターを1つ増やせば復活できるというルールで,制限時間内により多くの敵を倒した方が勝者となる
ソウル・オブ・セブンス

フィールドはかなり入り組んでおり,「スナイパーライフルは戦いにくそうだなあ……」と思っていたが,開けたエリアでうまくポジションを取ることで,かなりの範囲を制圧することが可能な作りとなっていた
ソウル・オブ・セブンス

吉村さんはプライベートでもサバゲーを嗜んでいるということで,ほかのメンバーに作戦を提案するなど,積極的な姿が印象的だった
ソウル・オブ・セブンス

満足そうな表情を浮かべる松井さんと栗田さん。なお,1回目の最終スコアは5-7で芸能人チームの勝利。個人的には終始必死に隠れていたが,最後の最後で吉村さんに仕留められ,「アイドルに撃たれる」という目標を達成することはできなかったのが心残りだ
ソウル・オブ・セブンス

 当日装着させてもらったウェアラブルカメラ「GoPro」の映像を以下に掲載するので,戦場の雰囲気を確認してほしい。「アイドルに撃たれたい」などと言いつつも,実際は物陰からコソコソ撃つチキンっぷりがバレてしまうが,緊張感が伝われば幸いだ。


 筆者は初めてサバゲーを経験したのだが,想像していた以上の緊張感があり,心の底から楽しむことができた。今後,プライベートで機会があれば,強引にでもスケジュールを合わせて参加したいと思えるほど。いやあ,楽しかった。ほんとに。
 今回は少数の即興メンバーだったため,協力する余裕もなかったのだが,何度か戦いを重ね,戦術が生まれて連携を取るようになればもっと面白くなりそうだ。

 さて,今回の目的であった「リアルとバーチャルのシューティングゲームでは,似た緊張感を味わえるか」という点だが,サバゲー初体験ということもって,現実世界での緊張感をスマホゲームが越えるのはなかなか難しいような気がした。ただ,リアルではまず使えない戦略兵器が使えるなど,バーチャルならではの魅力もあるので,それぞれ違った楽しみ方ができる,というあたりを着地点としたい。

 イベントの最後に平成ノブシコブシ対転校少女歌撃団のサバゲー対決も行われた。サバゲー好きの吉村さんを擁する平成ノブシコブシか,イメージキャラクターとして絶対に負けられない転校少女歌撃団か,気になるところだが,戦いの模様を収めたムービーが本作の公式サイトで2月中に公開されるとのことなので,勝敗の行方はそちらで確認してほしい。

「ソウル・オブ・セブンス」公式サイト

「ソウル・オブ・セブンス」ダウンロードページ

「ソウル・オブ・セブンス」ダウンロードページ

撮影のために特別な許可を得たうえで,安全面に十分配慮した上で撮影を行っております。
  • 関連タイトル:

    ソウル・オブ・セブンス

  • 関連タイトル:

    ソウル・オブ・セブンス

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
最新記事一覧へ新着記事10件
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月16日〜07月17日