※見出しをクリックすると記事が読めます
DMMゲームズ号外を自動表示しない
号外No.1
東京ゲームショウレポート
今熱い最新タイトル情報
話題の記事

事前登録受付中!

オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

いまから始めるオンラインゲーム
モバイル版4Gamer(β)
※ドコモ旧機種には対応してません
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2013/07/06 22:00

ニュース

「DEAD OR ALIVE 5 Ultimate: Arcade」が2013年冬に稼働。DOAがゲームセンターに帰ってくる

 コーエーテクモゲームスは本日(2013年7月6日),アーケード向け格闘ゲーム「DEAD OR ALIVE 5 Ultimate: Arcade」を,セガのコンテンツ配信システム「ALL.NET P-ras MULTI バージョン2」に供給すると発表した。稼働開始は2013年冬の予定となっている。

 本作は,9月5日に発売予定となっている「DEAD OR ALIVE 5 Ultimate」PlayStation 3 / Xbox 360)をベースとしたもの。アーケード向けのシリーズ作品は,2000年稼働開始の「DEAD OR ALIVE 2 MILLENNIUM」以来,13年ぶりとなる。

画像は「DEAD OR ALIVE 5 Ultimate」のもの
DEAD OR ALIVE 5 Ultimate: Arcade

 「DEAD OR ALIVE」シリーズはアーケード向けタイトルとして始まった経緯があるので,オールドファンにとってこの発表は感慨深いはず。下記のリリースでは,Team NINJAの早矢仕洋介プロデューサーがアーケード展開にかける思いを語っているので,確認してほしい。

「DEAD OR ALIVE」シリーズがアーケードで13年ぶりに復活!
『DEAD OR ALIVE 5 Ultimate: Arcade』リリース決定のお知らせ

 このたび当社は、業務用アミューズメントゲームソフトとして、格闘ゲーム『DEAD OR ALIVE 5 Ultimate: Arcade』をセガ アーケードゲームコンテンツ配信システム「ALL.NET P-ras MULTI バージョン2」への供給により、リリースすることが決定しました。

 「DEAD OR ALIVE」シリーズは、1996 年にアーケードで生まれた3D 格闘ゲームです。シンプルでわかりやすい駆け引きが話題を呼び、家庭用ゲーム版ソフトは、現在まで全世界累計860 万本を出荷しています。

 本作は、2013 年9 月5 日に発売予定のPlayStation3/Xbox360 向けゲームソフト『DEAD OR ALIVE 5 Ultimate』がベースとなります。「DEAD OR ALIVE」シリーズならびに当社グループにおけるアーケードゲームの供給再開は、2000 年に稼働を開始した『DEAD OR ALIVE 2 MILLENNIUM』以来13年ぶりとなります。

 本作を皮切りに、当社は、今後も業務用へのIP、ソフト供給に力を入れて参ります。
 つきましては、是非御社メディアにて取り上げて頂きますよう、よろしくお願いいたします。

【Team NINJA プロデューサー 早矢仕 洋介コメント】
 「DEAD OR ALIVE」は、アーケードで産声をあげた格闘ゲームです。
 その最新作が13 年振りに、その産まれた場所に帰ってきます。アーケードで展開する事は、3年前に「DEAD OR ALIVE」シリーズを再始動すると決めたときからの悲願でした。

 最新作『DEAD OR ALIVE 5 Ultimate』は製品版と同時に基本無料版をPlayStation3 上で展開します。
 日本中のプレイヤーが自宅で思う存分腕を磨いて日本中のアーケードで、その腕を競い合うーそんな格闘シーンを夢見つつ、開発一同、期待に応えるタイトルに仕上げていきます。
 今後とも応援よろしくお願いします。
  • 関連タイトル:

    DEAD OR ALIVE 5 Ultimate: Arcade

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
最新記事一覧へ新着記事10件
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月25日〜10月26日
タイトル評価ランキング
88
TERRA BATTLE (iPhone)
83
81
人狼オンライン (BROWSER)
81
マリオカート8 (Wii U)
2014年04月〜2014年10月