オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
神次元ゲイム ネプテューヌV公式サイトへ
読者の評価
85
投稿数:1
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

いまから始めるオンラインゲーム
モバイル版4Gamer(β)
※ドコモ旧機種には対応してません
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2012/05/19 00:00

ニュース

懐かしきあのハードも擬人化×萌え×変身! PS3「神次元ゲイム ネプテューヌV」は“キセイ”と戦い,過去のゲイムギョウ界へと旅立つ物語

 アイディアファクトリーは今夏に向けてガッツリ遊べるRPGを3本用意している。1本目は6月28日発売予定のPSP「ジェネレーション オブ カオス 6」,2本目は7月発売予定のPSP「アガレスト戦記 Mariage」,そして取りを飾る3本目が,今回紹介するPlayStation 3用ソフト「神次元ゲイム ネプテューヌV」(以下,ネプテューヌV)だ。

神次元ゲイム ネプテューヌV

 2010年発売の「超次元ゲイム ネプテューヌ」,2011年発売の「超次元ゲイム ネプテューヌmk2」に続くシリーズ3作目となる本作では,犯罪神“マジェコンヌ”が倒れたあとの,平和になったゲイムギョウ界で物語が幕を開ける。すっかり平和ぼけして,のんびりだらだら過ごしている女神達だが,実はその裏であらゆる表現を規制しようとする者達が,ひそかに活動を始めていた。

 「擬人化!×萌え!×変身!」のコンセプトを元に,三度立ち上がれ,ネプテューヌ!

神次元ゲイム ネプテューヌV 神次元ゲイム ネプテューヌV 神次元ゲイム ネプテューヌV
神次元ゲイム ネプテューヌV
神次元ゲイム ネプテューヌV 神次元ゲイム ネプテューヌV 神次元ゲイム ネプテューヌV


舞台はちょっと戻って過去のゲイムギョウ界


 さて,主人公のネプテューヌは物語の序盤にとある事情で別の世界へと飛ばされてしまう。そこは古き時代のゲイムギョウ界で,「七賢人」と呼ばれる謎の組織が暗躍する世界でもある。

 1980年代(を彷彿とさせる時代)から現代にかけてのゲイムギョウ界が舞台となるため,これまでに登場しなかった旧世代のハードが続々と現れるわけだ。時代が現代に近づいていくにつれて,ほかの女神も全員登場するとのことだが,中にはちょっと外見に変化のある女神もいるという。

神次元ゲイム ネプテューヌV
ブラックハート
神次元ゲイム ネプテューヌV
グリーンハート
神次元ゲイム ネプテューヌV
ホワイトハート

 物語の鍵を握るのは,過去のゲイムギョウ界におけるプラネテューヌの女神「プルルート」。見た目どおり,普段はほわほわした性格の少女なのだが,女神化すると一転,超ドSな女王様「アイリスハート」になるらしい。……プルルートが何のハードの擬人化か気になる人は,女神化後の衣装をよく見てみよう。

 なお,「ネプテューヌ」といえば豪華キャスト陣も大きな魅力。プルルート役は花澤香菜さんで,これまた“旬”のキャスティングだ。ほわほわした状態のプルルートと花澤さんの声はうまくマッチしそうだが,逆に,女神化後のドSなアイリスハートがどのように演じられるのかも気になるところ。

プルルート(左)とアイリスハート(右)
神次元ゲイム ネプテューヌV 神次元ゲイム ネプテューヌV

神次元ゲイム ネプテューヌV


ゲームシステムを全面的に見直し「遊びやすさ」を向上


 ネプテューヌVのゲームシステムは,mk2を踏襲しつつも,さまざまな部分でバージョンアップが図られている。力が入っているのはキャラクターモデルで,新女神だけでなくネプテューヌなど既存のキャラクターもすべてモデル段階から作り直しているとのことで,過去の作品と比べると大幅にブラッシュアップされている。さらに,モンスターとエンカウントした際のロード時間の短縮,戦闘中のテンポ上昇と,細かなレスポンスも改善されているようだ。

神次元ゲイム ネプテューヌV

見聞者の一例「BEEPちゃん」
神次元ゲイム ネプテューヌV
 ストーリーの進行には,「見聞者システム」という要素が新たに追加。本作にはさまざまな「見聞者」が登場し,彼らをダンジョン探索に行かせると,アイテムや情報を持ち帰ってきてくれる。ただし,彼らが持ち帰ってくる情報のすべてが正しいものとは限らない。それを“信じる”“信じない”かはプレイヤーの判断に委ねられているという。ただ,信じようと信じまいとゲイムギョウ界に何かしらの影響を及ぼすため,新しいダンジョンが見つかったり,レアなアイテムが手に入ったりと,何かとコトは起こるらしい。

 また,ダンジョンにある「フラグポイント」のフラグを“折る”か“立てる”かにより,見聞者が持ち帰ってくる情報が変化し,ダンジョンを徘徊するモンスターや採取するアイテムも変化するという。本来はゲーム内部の処理であるフラグが,目に見えるかたちで存在しているというのは,なんとも「ネプテューヌ」らしい。


シリーズ伝統のコラボはより過激に


 さて,コンセプトからして割とぶっとんでいるネプテューヌシリーズでは,ユーザーの想像の斜め上を行く多彩なコラボレーション企画も大きな特徴となっている。前作「mk2」では,稲船敬二氏がゲーム内の武器や技として実写出演するという,まさに「どんな判断だ」と言わざるを得ないコラボレーションをやってのけたが,今作ではそれがさらにエスカレートしているようだ。

神次元ゲイム ネプテューヌV
神次元ゲイム ネプテューヌV 神次元ゲイム ネプテューヌV

蛇足だが,ゲイムギョウ界の住人にはこんなに可愛い子もいるらしい。透きとおるような青い髪に「4」の字のヘアピン,「G」の字の髪留め,そしてベルトにデザインされた「亀」。いやー本当に可愛い。一体誰なんでしょうね!
神次元ゲイム ネプテューヌV
 公式サイトでは「召喚部長イザワ」なる人物が公開されているが,今作では彼がとにかく何でも召喚してしまうらしい。彼が一体何を呼び出すのかも注目したいポイントだ。

 ネプテューヌシリーズはそのコンセプトやコラボ企画から,「話題性が先行しているタイトル」というイメージを抱く人も多いだろう。しかし,シリーズを重ねるにつれてゲームとしてもどんどん磨きがかかっており,グラフィックスや戦闘システムも進化を続けている。とくに,開発陣も自信ありげだったグラフィックスに関していえば,アイデアファクトリーの得意とする,美麗な2Dグラフィックスの世界を,3DCGでも見事に描き出しているといった印象だった。

 世界観そのものは前作mk2に続くものとなっているが,舞台となる時間軸は過去のゲイムギョウ界なので,これまでのシリーズに触れたことのない人でも気軽に楽しめるはず。シリーズ未経験者もこの機会に,ゲイムギョウ界へと足を踏み入れてみてはいかがだろうか。

神次元ゲイム ネプテューヌV

「神次元ゲイム ネプテューヌV」公式サイト


・関連記事
「ジェネレーション オブ カオス 6」はRTS風の戦闘とダークな世界観が魅力の硬派な作品に
「アガレスト戦記 Mariage」は,ヒロインとの充実した時間を楽しめる王道(!?)ファンタジー

  • 関連タイトル:

    神次元ゲイム ネプテューヌV

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月30日〜07月31日
タイトル評価ランキング
95
92
Smite (PC)
83
81
Banished (PC)
80
マリオカート8 (Wii U)
2014年01月〜2014年07月