オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
魔女と百騎兵公式サイトへ
  • 日本一ソフトウェア
  • 発売日:2013/07/25
  • 価格:通常版:7140円(税込)
    初回限定版:1万290円(税込)
    ダウンロード版:6000円(税込)
  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
読者の評価
82
投稿数:11
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

いまから始めるオンラインゲーム
モバイル版4Gamer(β)
※ドコモ旧機種には対応してません
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2011/10/06 00:00

ニュース

PS3用完全新作アクションRPG「魔女と百騎兵」,日本一ソフトウェアから2012年に発売。伝説の兵士となって森の魔女を倒せ

魔女と百騎兵
 日本一ソフトウェアは,PlayStation 3用ソフト「魔女と百騎兵」を,2012年春に発売すると本日(2011年10月6日)付けで発表した。通常版のほか,初回限定版も用意される予定で,価格は共に未定。

 “ダークファンタジー・アクションRPG”と銘打たれた本作は,「森の魔女」と「沼の魔女」がファンタジー世界を舞台に繰り広げる戦いを描いた作品だ。
 「魔女と百騎兵」というタイトルに含まれる「魔女」は,上記の魔女の一人,沼の魔女「メタリカ」で,もう一方の「百騎兵」は本作の主人公であり,そのメタリカに仕える伝説の兵士という設定。
 プレイヤーは百騎兵となり,「森の魔女を倒せ」というメタリカからの命令に従って冒険を繰り広げていくのである。

魔女と百騎兵

魔女と百騎兵
 魔女の館を拠点に,さまざまな任務を遂行していくというのが,本作の基本的な流れ。百騎兵には,シンプルな操作で繰り出せるさまざまなアクションが用意されており,バトルだけでなく,フィールド上の罠や仕掛けをくぐりぬけるために活用できる。
 百騎兵は,魔女の持つ魔力を「GIGAcal」(ギガカロリー)と呼ばれる活力にして生きている。GIGAcalはアクションを繰り出すごとに消費されるため,なくなる前に補給しよう。

 ちなみに,百騎兵という名前から想像がつくように,この伝説の兵士は主人公1体のみではなく,あと99体存在している。ただし,兵士という姿に「具現化」されているのは主人公のみ。本作では,残りの99体を短時間だけ具現化し,さまざまな形態に変化させることで,幅広い戦術をとることが可能となっている。
 今回,公開されている「百騎・戦術トーチカ」をはじめとする形態を活用し,待ち構える敵を討伐しよう。

魔女と百騎兵

 また,自由度の高さも本作のウリの一つだ。百騎兵はモラルの概念を持たないという設定になっており,善行に徹するも,悪事を働くもプレイヤー次第。ただし,プレイヤーの行動により,人々の態度が変化する。メインストーリーとは直接関連のないサイドクエストが多数用意されているとのことで,もしかすると,人々の手助けをすることで心を開くNPCもいるのかもしれない。

 今回の発表では,初回限定版の内容も明かされた。同パッケージには,ソフトに加え,メタリカをデザインしたねんどろいどぷちや,設定資料集,サウンドトラックCDが同梱される予定だ。

 なお本作の開発には,日本一ソフトウェアの代表取締役社長である新川宗平氏(プロデューサー),プリニーシリーズを手がけた泉 達也氏(ディレクター),そして魔界戦記ディスガイアシリーズの原田たけひと氏(キャラクターデザイン)や佐藤天平氏(音楽)といった豪華スタッフが携わっており,同社の力の入れようがうかがえる。

 数々の人気RPGを世に送り出してきた日本一ソフトウェアの完全新作ということで,その出来が大いに気になるところ。ゲームの雰囲気を想像しつつ,下のリリース文に最後まで目をとおしてみよう。

「魔女と百騎兵」公式サイト


魔女と百騎兵

魔女と百騎兵 魔女と百騎兵


ことのはじまり――(世界観・冒頭あらすじ)


どこかにある、少し幻想的な世界でのお話。
大国に隣接した小さな森には、
醜く悪しき「森の魔女」と、
容姿端麗天才的な才能をもった「沼の魔女」がいました。
二人は互いの魔力を競うように
100年ものあいだ争っていましたが
沼の魔女が伝説の兵士を、
深淵の闇の中で見つけたことでその均衡は崩れます。
……キヒヒ。

魔女と百騎兵
■沼の魔女“メタリカ”
百騎兵の主で、沼をつかさどる自称・天才魔女。通称“魔女様”。
敵対関係にある、悪しき「森の魔女」を滅ぼしこの世を沼で満たそうと狙っている。
目的の為なら、手段を選ばず問わずのダークヒーロー。


魔女と百騎兵
■百騎兵(ひゃっきへい)
本タイトルの主人公。
プレイヤーの分身で通称「百騎兵」。※名前の変更は可能
沼の魔女が召還した使い魔(?)であり、不死身の存在。
100体存在するうちの、1体だけが兵士として具現化しています。
本来は圧倒的力を持つものの、今はその魔力の大半が使えていません。
モラルの概念を持たないため、残虐なことも可能で、魔女様に負けず劣らずの何でもアリな輩です。
実は、魔女の支配に納得がいっていないようですが……。


魔女様の命令は、絶対!
けれど、それを達成するまでのみちのりは自由!

魔女と百騎兵
魔女と百騎兵

様々なドラマが百騎兵を待ち受けます。
魔女様の下僕として使命を全うすることが出来るでしょうか?


アクション


魔女様の命令を果たすため、百騎兵出撃!
フィールドには、ギミックや敵があふれており、まるで奇妙なおもちゃ箱。
次はどんな仕掛けが飛び出すのかというワクワクどきどきが百騎兵を待ち構えています。
さぁ、楽しい『寄り道』のはじまりです。

■百騎兵には魔法生物ならではの特殊なアクションが存在。どれも簡単操作でくりだせます。
敵を倒したり、フィールドの謎を解いたり使い道はさまざま!

魔女と百騎兵

■百騎兵は、魔女様の魔力を活力にして生きています。
画面左上には、GIGAcal(ギガカロリー)の表示が。
拠点の外にでるとこれを消費して活動します。
どんな内容にしろ、動けばおなかがお腹が減るものです。
減ったらカロリー補給をしましょう! ギガ!

魔女と百騎兵

■魔女の館を拠点に、魔女様の命令を遂行していきます。
魔女様は世界を「沼」で埋め尽くしたいらしいのですが…

魔女と百騎兵
魔女と百騎兵

■闇の世界の住人である百騎兵は、フィールドを照らすことで、行動範囲を拡張していきます。
この「闇払い」を行うには大量のカロリーが必要です。

魔女と百騎兵


百騎・戦術トーチカ、ボス戦


百騎兵の残り99体も、短時間なら具現化可能。
さまざまな形をとる百騎兵を使いこなし、戦い抜け!

■百騎兵の形態のひとつ『百騎・戦術トーチカ』
99体の仲間を活用すれば、フィールドの探検で出来ることや敵との戦闘での戦術も幅が広がります。トーチカは効果が異なる複数種類が登場します。(画面右下の数字は、残りの百騎兵の数。なお、主人公は不死身なのでいわゆる残機ではありません)

魔女と百騎兵

■敵を倒して、レベルを上げることで、百騎兵はより強くなります。
また、敵が落とすアイテムを持ち帰ることも成長の重要な鍵に。
不死身の百騎兵は、経験を通してどんどん強くなる。
昨日てこずった敵も、今日は雑魚――!?

■巨大なボスとの戦闘!
成長すれば、強大な敵とも渡り合える!
百騎・戦術トーチカも駆使して戦え!

魔女と百騎兵

■ボスへのトドメは、必殺技で!
もちろん、ド派手な必殺技もあります。

魔女と百騎兵


不思議の世界があなたを待っている!


不思議な世界を冒険しよう!!
奇妙な住人たちと、繰り広げるドラマも満喫しよう。

■この世界には、住人たちがそれぞれに生活を送っています。
彼らは時に百騎兵を頼ってくることもあります。(サイドクエスト)
依頼を受けるかはプレイヤーの自由。
サイドクエストは内容も難易度もさまざまです。

魔女と百騎兵

■これは……!?
フィールドには、ギミックが登場します。
どんな仕掛け・機能が隠されているのか、手探りで調べていきましょう。

魔女と百騎兵

■人や生き物と、どう付き合うかは、お好み次第です。
仲良くしても良いし、気に入らないなら攻撃しても良い。
住人たちには感情があり、百騎兵の選んだ行動に合わせて、態度を変えます。行動を変えます。
時には、敵に回る者もいます。
最初は嫌な奴でも、親切にすれば仲良くなれる……かもしれません。

魔女と百騎兵

■戦いの場は、森以外も豊富にあります。
世界は様々に広がっています。
橋を渡るとより強い敵に出会うことに――

魔女と百騎兵
魔女と百騎兵


初回限定版情報


初回限定版には、3大特典を同梱いたします。

■ねんどろいどぷち “魔女メタリカ”
■設定資料集(豪華ハードカバー仕様予定)
■サウンドトラックCD(2枚組み予定)

魔女と百騎兵 魔女と百騎兵

⇒これらの特典が専用BOXに入った豪華仕様となっております。
 ご予約はお早めに!

※イラストはイメージです。
 特典は製作中のため、実際とは多少異なる場合がございます。
※特典内容は予定であり、変更となる場合がございます。


↑【初回限定版パッケージ用イラスト】↑
本資料に使用しているタイトルのイメージイラストがニヤリとした企み顔なのに対し、初回限定版のパッケージイラストはミステリアスな表情となっております。メタリカの心のうちを想像するのも一興。
魔女と百騎兵


「魔女と百騎兵」公式サイト

  • 関連タイトル:

    魔女と百騎兵

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月24日〜07月25日
タイトル評価ランキング
95
92
Smite (PC)
83
82
81
Banished (PC)
2014年01月〜2014年07月