オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
イース セルセタの樹海公式サイトへ
  • 日本ファルコム
  • 発売日:2012/09/27
  • 価格:通常版:7140円(税込)
    イース生誕25周年記念パック:8925円(税込)
    DL版:6200円(税込)
  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
読者の評価
91
投稿数:9
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

募集中
LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2012/10/23 12:00

ニュース

少年時代に出会った大人の香りするゲームとの再会――『イース トリビュート』執筆陣コメント第4弾,小太刀右京氏からのコメントを掲載


 イース生誕25周年を記念した豪華トリビュート小説『イース トリビュート』の執筆陣&コメント発表も,いよいよ残すところあと2人。その第4弾となる今回紹介するのは,「マクロスFRONTIER」「機動戦士ガンダムAGE」などのノベライズや外伝小説を執筆した小太刀右京氏だ。ゲームデザイナーとしても活動しており,「レッドドラゴン」「天下繚乱」「異界戦記カオスフレアSC」などを担当している。

 ロボット物,ファンタジー,時代劇とさまざまなジャンルを手がけてきた氏だけに,どんなストーリーが飛び出してくるか予想がつかないが,ここはいっそ全部ミックスして,江戸時代の街並みを再現した巨大宇宙移民船団で,アドルとその子孫が親子3代にわたって妖怪変化と戦うというのはどうだろう? ダメですか? そうですか。

 というわけで,次回はいよいよ『イース トリビュート』の執筆陣&コメント発表も最終回。ラストを飾るのは果たして誰なのか,ますます目が離せません!

4Gamer「ノベライズの“新地平”」特設サイト

「イース セルセタの樹海」公式サイト


■イースとの再会/小太刀右京

 『イース』という作品との出会いは、自分の場合ファミコン版『イース』になります。色々とアレンジがかかっていることで有名な同作ですが、当時小学生だった自分は「大人のパソコンゲームの香り(当時は子供はファミコン、大人はアーケードやパソコンという雰囲気だったのです)」を感じ取って、大層面白く遊んだものであります。
 時は経ち大人になり、いろいろな日常の雑事に紛れ、『イース』を思い出すのはバーチャルコンソールで遊ぶ時くらい、という状態だったのですが、PSP版の『イースSEVEN』を友人の重信康先生に勧められてムクムクと『イース』熱が高まってきたところでこのお話をいただき、たいそう喜んでおります。よろしくお願いします。

《小太刀右京(こだち・うきょう)》
作家、ゲームデザイナー。1979年4月1日生まれ。主に巨大ロボット関係のライティングを専門とし、『マクロス・フロンティア』『マクロス・ザ・ライド』『機動戦士ガンダムAGE』などのノベライズや外伝小説を担当。ゲームデザイナーとしては星海社『レッドドラゴン』のシステムデザインの他、時代劇RPG『天下繚乱』、クロスオーバーファンタジーRPG『異界戦記カオスフレアSC』などをデザイン。

最前線「ノベライズの“新地平”」特設サイト

  • 関連タイトル:

    イース セルセタの樹海

  • この記事のURL:
AD(最終更新日:2016/05/04)
イース セルセタの樹海(仮称)
Video Games
発売日:
価格:3103円(Yahoo)
amazonで買う
Yahoo!で買う
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月20日〜07月21日
タイトル評価ランキング
88
82
ARMS (Nintendo Switch)
82
NieR:Automata (PS4)
74
鉄拳7 (PS4)
2017年01月〜2017年07月