オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
リッジレーサー公式サイトへ
読者の評価
59
投稿数:5
レビューを投稿する
海外での評価
43
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2012/02/23 14:00

ニュース

「リッジレーサー」で3月1日から配信されるDLCの紹介ムービーや4月配信予定の新コースおよび新マシンの概要が公開に

 バンダイナムコゲームスは本日(2012年2月23日),PlayStation Vita用ソフト「リッジレーサー」のダウンロードコンテンツに関する最新情報として,3月1日から配信されるDLCの紹介ムービーや,4月に配信予定の新コースおよび新マシンの概要を公開した。


 そのほか本日配信のDLCが,欧米版の発売を記念して,2月29日までの期間限定で無料となっているので,こちらもお見逃しなく。


▼2月23日配信DLC
・マシン:PROMESSA(2月23日)
・コース:Old Central(2月23日)
・BGM:ミュージックパック 10“リッジレーサー7 #1”

<ミュージックパック 10曲リスト>
Orbital Rock RIDGE RACER 7より
Turn Me On RIDGE RACER 7より
Hard Drive RIDGE RACER 7より
Beat Assassinator RIDGE RACER 7より

2月22日に欧米版リッジレーサーが発売され、いよいよ世界のプレイヤーが参戦します。
これを記念して追加マップ(400円)と追加マシン(250円)をワールドワイド発売記念期間限定価格0円で配信します。
(2/22〜2/29まで)

■PS Vita「リッジレーサー」DLC紹介映像 02
マシン:ELENIE(3月1日配信)
コース:Sunset Heights(3月1日配信)
BGM:RACER'S DELIGHT(新曲パック 01) (2月16日配信)

『3月1日配信のDLCマシン・コースの動画が到着!
リッジレーサーパス(期間限定価格¥1,000/2月29日まで)を購入すれば、お得にDLCをゲットできるぞ!』

▼リッジレーサーパスに関して
対象となる有料DLC(2月〜4月配信予定)をまとめて前売り購入できる「リッジレーサーパス」をお求めやすい価格で配信中!

現在、期間限定価格1,000円で好評配信中!
(2012年2月29日まで、それ以降の販売価格は1,600円となります)

「リッジレーサーパス」の対象となるコンテンツは以下の通りです。
(単品購入の場合 合計4,800円)

・追加マシン 01〜08
・追加コース 01〜06
・新曲パック 01、02
・ロングミックスBGM 01、02

上記コンテンツは順次配信されます。

それぞれの配信予定時期は、公式HP(http://rr.namco-ch.net/rr_psvita/dlc/)をご参照下さい。


<コース>

■『Oceanfront Cruise Way』紹介文

■コースの内容
Oceanfront Cruise Way(オーシャンフロント クルーズウェイ)

夕暮れの港湾都市が舞台となるシーサイドコースです。
海岸沿いのロングストレートからビル街を抜け、空港から海底トンネルへ。
最大8車線となる都市エリアでは、ベストな走行ラインの見極めが重要となります。

リッジレーサー
リッジレーサー リッジレーサー


■『Redstone Thunder Road』紹介文

■コースの内容
Redstone Thunder Road(レッドストーン サンダーロード)

赤い岩肌に照りつける陽射しが眩しい、大渓谷コースです。
“サンダーロード”の名の通り、アップダウンと連続するコーナーで構成されたレイアウトは、さながらジェットコースターのよう。
渓谷に突き出したセクションの景観は、圧巻の一言です。

リッジレーサー
リッジレーサー リッジレーサー


■『Silver Mountain Skyway』紹介文

■コースの内容
Silver Mountain Skyway(シルバーマウンテン スカイウェイ)

残雪が眩しい山道を走る雪山コースです。
山麓に広がる湖の景色も開放感に溢れています。
白い雪山と青い空、緑の針葉樹林とが織り成すコントラストが目を惹く中、トップを目指してハイスピードで駆け抜けましょう。

リッジレーサー
リッジレーサー リッジレーサー



<マシン>

■『MELTFIRE』紹介文

■マシン解説
SOLDAT MELTFIRE(ソルダ メルトファイア)

スーパースポーツとして生まれた『RAUNA』に対し、ミドルレンジを担うモデルとして位置づけられる『MELTFIRE』。

最終モデルとなるバージョン6は、前後フレームをCFRP製に組み替え機動性を更に高めた、まさに360度死角なしのレーシングモデルといえる。
旧REVELTAのレース専門部隊が持つ60%スケールの風洞設備を駆使して生み出された空力ボディからは、さながら剣を目の前にした時のような緊張感を覚える。

研ぎ澄まされた切れ味鋭い走りを求める方は、取り扱いに気をつけた方が良いだろう。

リッジレーサー リッジレーサー
リッジレーサー リッジレーサー リッジレーサー


■『RC410』紹介文

■マシン解説
KAMATA RC410(カマタ アールシーヨンイチマル)

KAMATAのフラッグシップとして登場した『RC410』も毎年改良を重ね、着実に進化を遂げてきた。
そのアグレッシブなフォルムは、“最初から完成している”と言われるほどにドライバーを選ばぬマシンとして知られ、
数多くの栄光を手にしてきた。
この成功がKAMATAに次なる新世代プラットフォームの開発をスタートさせるきっかけを作ったわけだが、
そのポテンシャルの高さ故に、今回のレースでも侮れない実力を見せ付けてくれる。

KAMATAの栄光を支えた名車は、まだグランプリ連覇の記録を伸ばせる可能性を秘めている。

リッジレーサー リッジレーサー
リッジレーサー リッジレーサー リッジレーサー


■『EVOLVER』紹介文

■マシン解説
LUCKY & WILD EVOLVER(ラッキー・アンド・ワイルド イヴォルヴァー)

1993年に誕生した新興メーカーであるLUCKY & WILDモータース。
その設立時に登場したのが、今回3代目になる『EVOLVER』だ。
古きよきアメリカを最新のテクノロジーで再構築する、というLUCKY & WILDの理念に基づき、スーパーチャージャーで武装されたプッシュロッドV8エンジンは強大なトルクを地面に叩きつける。

マチェットをモチーフとしたサイドビューや、攻撃的なフロントマスクなど、強烈な個性を持ったスタイルは、“ニューエイジマッスルカー”の異名に相応しい。

リッジレーサー リッジレーサー
リッジレーサー リッジレーサー リッジレーサー


■『WISDOM』紹介文

■マシン解説
LUCKY & WILD WISDOM(ラッキー・アンド・ワイルド ウィスダム)

2011年、かつて“ベビーグラマラス”の異名で知られた『WISDOM』が、LUCKY & WILDに引き継がれる形で復活した。
最新モデルでは、もはや“ベビー”とは言えないサイズに生まれ変わったが、その伸びやかなボディラインが描くスタイリングの妖艶さはLUCKY & WILDのラインアップの中でも異彩を放っている。

『EVOLVER』とは出自を分けるV8エンジンは、連綿と続いてきたLIZARD社の伝統を受け継ぐ思想で設計されている。

社名は変わっても宿るスピリットは変わっていない。

リッジレーサー リッジレーサー
リッジレーサー リッジレーサー リッジレーサー



●「追加マシン」「追加コース」について
本ゲームの追加DLC(ダウンロードコンテンツ)のうち、「追加マシン」と「追加コース」については、そのマシンやコースを所持していない場合に、以下の制限が発生します。

■「追加コース」について
「ワールドレース」の「インターネットバトル」、「FACE to FACEバトル」では、「自分が所持していない"追加コース"」が選択されているルームには参加できません。
「ワールドレース」の「ゴーストバトル」では、「自分が所持していない"追加コース"」のゴーストには挑戦できません。

「自分が所持していない"追加コース"」の場合は、それぞれのメニュー画面でコース名が「???」と表示されます。

リッジレーサー
対戦ルームのリスト
リッジレーサー
ゴーストの選択リスト

■「追加マシン」について
本ゲーム中の以下のモードでは、「自分が所持していない"追加マシン"」を使用している相手(プレイヤーやゴースト)ともレースできますが、走行するマシンの表示が通常とは異なります。

<対象となるプレイモード>
「ワールドレース」
・「インターネットバトル」
・「FACE to FACEバトル」
・「ゴーストバトル(※注1)」

「タイムアタック」
・ゴーストを表示た状態でのタイムアタック

「自分が所持していない"追加マシン"」を使用している相手は、それぞれのメニュー画面でマシン名が「???」と表示されます。

リッジレーサー
対戦ルーム内のプロフィール
リッジレーサー
スターティンググリッド表示中
リッジレーサー
ゴーストの選択リスト

注1:「"near"ゴースト」については、所持していないマシンについても本来のマシン名が表示されます。

また、レース中画面やリプレイ画面では、「自分が所持していない"追加マシン"」 は、「初期収録のマシン(注2)」の外見に置き換わって表示されます。

<インターネットバトル/FACE to FACE BATTLEの場合>
リッジレーサー
相手と同じマシンを所持している場合
リッジレーサー
相手と同じマシンを所持していない場合

<ゴーストバトルの場合>
リッジレーサー
相手と同じマシンを所持している場合
リッジレーサー
相手と同じマシンを所持していない場合

但し、マシンの性能やカラーリング、ボディサイズの微妙な違いは、相手が選んだ「自分が所持していない"追加マシン"」の設定と同じものになるので、レースの結果には影響しません。
注2:初期収録されている「SYNCi」「FIERA」「EO」「BISARGENTO」「RAUNA」のうち、いずれかに置き換わります。

■リプレイデータやゴーストデータに関するご注意
「追加マシン」や「追加コース」を使用して保存したリプレイデータやゴーストデータについては、そのデータで使用している「追加マシン」や「追加コース」のコンテンツを削除するとリプレイ中やゴーストで表示されるマシンの外見が正常に表示されなくなったり、データをロードできなくなることがあります。

その場合は、コンテンツを削除した「追加マシン」や「追加コース」を再度インストールしてください。

「リッジレーサー」公式サイト

  • 関連タイトル:

    リッジレーサー

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月27日〜05月28日