オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
セインツロウ ザ・サード公式サイトへ
読者の評価
85
投稿数:1
レビューを投稿する
海外での評価
85
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

募集中
LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2011/10/27 14:24

ムービー

「Saint's Row: The Third」の新たなプロモーションムービー公開。海外では,日本の有名ゲームクリエイターを主人公にしてプレイが可能?

 日本では「セインツロウ: ザ・サード」というタイトルで発売されるTHQの「Saint's Row: The Third」(PC/PlayStation 3/Xbox 360)の新たなプロモーションムービーが公開された。本作の特徴でもあるキャラクターメイキング機能「Initiation Station」 を,安っぽいテレビコマーシャルを思わせるナレーションと,芝居がどうにもわざとらしい二人の美女の掛け合いで解説していくという,いかにもSaint's Rowといった趣向のものだ。

「Saints Row: The Third」公式サイト(要年齢認証)


 ムービーから分かるように,Initiation Stationは非常に細かくチューニングできるキャラメイク機能。日本でサポートされるのかは今のところ未発表だが,欧米ではプレイヤーが作成したキャラクターを公式サイトにアップロードし,自らのアーティストぶりを自慢できるうえ,それらのキャラクターをダウンロードして,ゲーム内で使用できる。

 欧米では2011年11月に発売される本作だが,コレクターズエディション「Saint's Row: Double Pack」を予約した人や,「Red Faction: Armageddon」を購入した人は,このInitiation Stationをダウンロードできるようになっており,すでにキャラクター作成を楽しんでいるらしい。

セインツロウ ザ・サード

セインツロウ ザ・サード
 公式サイトの「GALLERY」には,赤い肌のサタンのようなキャラから,ウサギのぬいぐるみをかぶったものまで,数多くがアップロードされており,Initiation Stationの能力の高さが感じられる。とくに気になるのは,世界的に有名な日本のゲームクリエイター,板垣伴信氏をモデルにしたと思われるキャラクターまであることだ。板垣氏そっくりの主人公でハチャメチャなクライムアクションが楽しめるということには,なかなかグッとくるものがある。

 今後もさまざまなキャラクターが登場するのは間違いなく,彼らを使った面白いスクリーンショットや,ファンメイドのムービーなどにも期待できそうだ。

  • 関連タイトル:

    セインツロウ ザ・サード

  • 関連タイトル:

    セインツ・ロウ 2

  • 関連タイトル:

    セインツ・ロウ 2

  • この記事のURL:
AD(最終更新日:2015/09/11)
セインツロウ ザ・サード PC版
Software
発売日:2011-12-16
価格:8780円(Amazon) / 6686円(Yahoo)
amazonで買う
Yahoo!で買う
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:04月23日〜04月24日
タイトル評価ランキング
87
82
NieR:Automata (PS4)
70
FINAL FANTASY XV (PS4)
2016年10月〜2017年04月