オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
ファイナルファイト@カプコンアーケード公式サイトへ
  • カプコン
  • 発売日:2010/11/04
  • 価格:無料(ただしプレイ回数に制限アリ。コイン/ゲーム台を有料販売)
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

いまから始めるオンラインゲーム
募集中
モバイル版4Gamer(β)
※ドコモ旧機種には対応してません
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2010/11/04 21:07

ニュース

ゲーセン気分が味わえる無料のiPhone/iPod touch用アプリ「カプコン アーケード」配信開始。懐かしいアーケードゲームを楽しもう


ファイナルファイト@カプコンアーケード
 カプコンは,iPhone/iPod touch用アプリ「カプコン アーケード」の配信を,本日(11月4日)スタートした。価格は無料
 以前お伝えしたように,本作は,ゲームセンターでさまざまなアーケードゲームをプレイする楽しみを,iPhone/iPod touch上で味わえることをコンセプトとする作品だ。
 リリース時には,「ストリートファイターII」「大魔界村」「1942」「戦場の狼」の4作が用意されており,今後,おおよそ1か月に1度提供されるアップデートにより,新たなゲームが追加される予定となっている。

 本作最大のポイントは,各タイトルをプレイするときにゲーム内通貨を消費する必要があること。とはいえ,1日1回ゲームを起動するたびに,店の前に立っている女性店員から3回分の「フリーチケット」がもらえるので,1日につき3回までなら無料で楽しめるのだ(ただし,フリーチケットは翌日に持ち越せない)。
 3回遊んで物足りなくなったら,10枚セットで販売されている「コイン」(10回プレイ可能。115円)や,プレイ可能回数が無制限となる「ゲーム台」(230円)の購入を検討しよう。
 思い返してみると,財布の中に残っているコインとにらめっこしつつ,どのゲームを遊ぶか選んだりすることも,ゲームセンターの楽しみ(苦しみ?)の一つだった気がする。余談だが,現役の機種ではなかったものの,近所のお兄さんがゲーム台ごと購入して遊んでいるのを見て,猛烈にうらやましく思った小学生の頃を思い出す……(遠い目)。



 また本作では,ゲームごとにさまざまなアチーブメントが用意されており,条件をクリアすることで,ご褒美として当時ゲームセンターに貼られていたポスターや,配布されていた小冊子の画像などがアンロックできる仕組みだ。これらを集めていくことも,本作の楽しみといえるだろう。

 ちなみに,ゲーム内容は忠実に再現されており,難度は結構高めだ。
 ゲームごとに難度を下げるオプション設定が用意されているほか,さまざまな“お助けアイテム”が販売されているので,難しすぎてなかなか先に進めないという人は,購入を検討するといいかもしれない(購入後,それらのアイテムをオフにすることも可能)。

 ともあれ,アプリ自体は無料でダウンロードできるので,まずはフリーチケットでそれぞれのゲームに触れてみよう。

「カプコン アーケード」紹介ページ(iTunesが起動します)


「カプコン アーケード」公式サイト


  • 関連タイトル:

    ファイナルファイト@カプコンアーケード

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:08月20日〜08月21日
タイトル評価ランキング
95
92
Smite (PC)
83
83
80
マリオカート8 (Wii U)
2014年02月〜2014年08月