オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
リッジレーサー3D公式サイトへ
レビューを書く
海外での評価
78
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

モバイル版4Gamer(β)
※ドコモ旧機種には対応してません
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2010/09/29 21:11

イベント

3D立体視を体験するのにピッタリかも?「リッジレーサー3D」プレイレポート。3D立体視で生まれる奥行き/距離感はレースゲームとの相性抜群だ

 バンダイナムコゲームスが2011年春の発売を目指して現在開発中の,ニンテンドー3DS用ソフト「リッジレーサー3D」だが,気になるのは3D立体視でプレイしたときの迫力や,プレイフィールはどうなのかといったところだろう。今回,任天堂カンファレンス2010の会場に出展されていた本作をさっそくプレイしてみたので,簡単なプレイレポートをお届けしよう。

「任天堂カンファレンス2010」公式サイト

「任天堂」公式サイト



 バンダイナムコゲームスの「リッジレーサー」シリーズといえば,ゲーム中のスピード感やど派手なアクションが好きだというプレイヤーも多い,人気レースゲームだ。
 そのシリーズ最新作となる3DS版だが,おおかたの予想どおり,3Dスクリーンでは“奥行き”の表現がすばらしく,スピード感溢れるアーケードライクなレースゲームと相性抜群だ。車間距離や壁(ガードレールなど)との距離が非常に判断しやすく,納得のいく走行感が味わえた。ドリフト走行中のデッドヒートなどは非常にスリリングで,3D表示の面白さが分かりやすい形で体験できること請け合いである。
 ゲームの詳細については今後の情報公開を待ってほしいが,少なくとも“いつものリッジ”の面白さに加えて,裸眼立体視による新たな面白さが味わえることは間違いない。

リッジレーサー3D
リッジレーサー3D

 3DSの裸眼立体視の魅力は,言葉や映像ではなかなかお伝えできないが,“立体的に見えるだけ”のことが,どれだけゲーマー心をくすぐってくれるかは,実際に触れてみればすぐに理解できるだろう。今後,3DSを試遊する機会は徐々に増えていくはずなので,チャンスがあったらぜひ体験してほしい。

「任天堂カンファレンス2010」公式サイト

「任天堂」公式サイト


リッジレーサー3D リッジレーサー3D
リッジレーサー3D リッジレーサー3D
  • 関連タイトル:

    リッジレーサー3D

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:04月23日〜04月24日