オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
End of Eternity(エンド オブ エタニティ)公式サイトへ
読者の評価
86
投稿数:13
レビューを投稿する
海外での評価
74
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2010/01/22 10:00

ニュース

「End of Eternity」,“t・A・B”システムでの戦闘をさらに盛り上げる「撃ち上げ」「撃ち落とし」「追撃」と属性攻撃を紹介

End of Eternity(エンド オブ エタニティ)
End of Eternity(エンド オブ エタニティ)
 2010年1月28日に発売予定の“銃撃多重奏”RPG「End of Eternity」PlayStation 3版 / Xbox 360版)の最新情報が公開された。

 今回は,本作独自の戦闘システム“t・A・B”(tri-Attack Battle/トライ・アタック・バトル)システムについての続報だ。なおt・A・Bの概要については,「こちら」の記事で詳細を確認してほしい。

 本作の戦闘は,パーティメンバー3人の操作を切り替えて操作するシステムになっており,セミリアルタイムで進行する。先の記事で紹介したように,「インビンシブル・アクション」や「レゾナンス・アタック」など,戦略的要素が存分に含まれており,3Dマップ内での位置取りや連携などが重要となってくる。
 今回は,戦闘中に使い分ることで,攻撃の幅が広がる「BLAST UP」(撃ち上げ),「SMACK DOWN」(撃ち落とし),「PURSUIT」(追撃),属性攻撃という四つの要素を紹介しよう。

End of Eternity(エンド オブ エタニティ) End of Eternity(エンド オブ エタニティ)
End of Eternity(エンド オブ エタニティ)

End of Eternity(エンド オブ エタニティ)
 敵を空中に“撃ち上げ”ることで,ダウン状態にできる「BLAST UP」。撃ち上げた敵に「SMACK DOWN」「PURSUIT」攻撃を追加することも可能だ。なお,BLAST UPは一定確率で発生するタイプの技で,発生確率は武器カテゴリによって変わる。
 SMACK DOWNは,BLAST UPで撃ち上げた敵に,ジャンプ攻撃など上方向から追撃を加えて“撃ち落とす”攻撃だ。敵の全部位にダメージを与えられるほか,敵がアイテムをドロップするというメリットもある。
 PURSUITは,BLAST UPで撃ち上げた敵を,地上から射撃する攻撃。敵の落下中はチャージ時間が短縮され,攻撃チャンスが増える。また,SMACK DOWN同様敵がアイテムをドロップする。

End of Eternity(エンド オブ エタニティ) End of Eternity(エンド オブ エタニティ)

 SMACK DOWN,PURSUITは,ともにBLAST UPを起点とした攻撃になるが,BLAST UP→PURSUIT→SMACK DOWNの順番でコンビネーションをつなげることも可能。BLAST UPをうまくレゾナンス・アタック時に発生させられれば,その効果は絶大なものとなる。ただし,ジャンプ攻撃ではBLAST UPは発生しないので注意が必要だ。
 以下にBLAST UPからの追撃の流れを,スクリーンショットとともに掲載しておく。


(1)撃ち上げ
リーンベルのインビンシブル・アクション(ラン)で敵が撃ち上がる。浮いた敵に攻撃がヒットし続けると、画面中央の黄色いゲージが溜まっていく。
(2)ルーレット発生
追撃を確定させるためのルーレットが発生する。この際、ルーレットが貯めたゲージ(黄色い部分)で止まれば追撃確定。(貯めたゲージは温存も可能)
End of Eternity(エンド オブ エタニティ) End of Eternity(エンド オブ エタニティ)

追撃確定時は、通常よりもチャージスピードが速くなる。敵が落下してからワンバウンドし終わるまで、出来るだけ多くチャージしよう。
(3)追撃確定

(4)発砲
追撃時は多重チャージが容易&レベル上限を超えたチャージが可能なので、各種スキルの発動等、強力な効果が期待できる。
End of Eternity(エンド オブ エタニティ) End of Eternity(エンド オブ エタニティ) End of Eternity(エンド オブ エタニティ)

追撃を受けた敵はアイテムを落としながらさらに撃ち上げられる。通常攻撃で敵を倒すよりも、多くのアイテムを入手することができる。
(5)
End of Eternity(エンド オブ エタニティ)


End of Eternity(エンド オブ エタニティ)
 最後は属性攻撃について。本作では,属性攻撃で敵の弱点をつくと,効率良く戦闘を進められる。属性は「物理」「炎」「氷」「電気」「毒」の五つがあり,物理属性以外の属性攻撃を行うには,属性効果のあるグレネード弾を利用するか,「特殊弾」を装填した「マガジンケース」を装備する必要がある。
 また,本作のバトル中は,以下のような状態異常が発生することがある。

延焼:1秒毎にスクラッチ・ダメージを受ける
凍結:行動不能になる
感電:チャージ速度が遅くなる
毒:1秒毎にダイレクト・ダメージを受ける
オイル:移動速度が低下し,炎属性攻撃の被ダメージが増加する


 属性攻撃で敵に状態異常効果を発生させられるが,敵の攻撃でパーティメンバーが状態異常に陥ってしまうこともある。なお状態異常効果は,ゲーム内の時間が“15秒”経過すると消える(通常状態に戻る)。

End of Eternity(エンド オブ エタニティ) End of Eternity(エンド オブ エタニティ)

End of Eternity(エンド オブ エタニティ)
 たとえば,マガジンケースに「バーン弾」を装填すると,攻撃に炎属性が付与されるほか,「延焼」効果が発生した場合,追加でスクラッチ・ダメージを与えられるという感じだ。
 また,戦闘前に特殊弾を装填したマガジンケースを複数用意しておけば,戦闘中に特殊弾の種類を切り替えることもできる。なお,マガジンケースは“片手”に装備するアイテム扱いのため,両手に武器を装備している場合は,特殊弾を使えないのでご注意を。
 ちなみに,パーティーメンバーの状態異常は,アイテム「キュアキット」を使用すれば,すぐに回復させることが可能だ。
 ただし,キュアキットをはじめとした回復アイテムを戦闘中に使うには,「ファーストエイドキット」を装備する必要がある。マガジンケース同様,片手に装備するアイテムのため,両手に銃を装備している場合やマガジンケースを装備している場合は,回復アイテムを装備できない。

 現在,本作のバトルを実際にプレイできる体験版が,PlayStation 3版/Xbox 360版ともに配信中なので,興味のある人はPlayStation Store/Xbox LIVE マーケットプレイスでダウンロードしてプレイしてみよう。

「End of Eternity」公式サイト

  • 関連タイトル:

    End of Eternity(エンド オブ エタニティ)

  • 関連タイトル:

    End of Eternity(エンド オブ エタニティ)

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:08月17日〜08月18日
タイトル評価ランキング
92
82
ARMS (Nintendo Switch)
82
NieR:Automata (PS4)
78
スプラトゥーン2 (Nintendo Switch)
74
鉄拳7 (PS4)
2017年02月〜2017年08月