オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2012/10/16 18:14

ニュース

Xbox 360のシステムアップデートが本日提供開始。UIデザイン変更に加えてスマートフォン風の日本語入力や音声検索に対応

 日本マイクロソフトは本日(2012年10月16日),Xbox 360本体向けにシステムアップデートの提供を開始した。初回は全世界の約300万台が対象となり,それ以外については来週以降の対応となる。

Xbox LIVE Xbox LIVE

 このアップデートにより,メニュー画面のデザインが若干変更されたほか,コンテンツを評価する「おすすめ/星付け」,好みのコンテンツをホーム画面にまとめられる「ピン留め」などの機能が加わっている。
 日本のユーザーにとっては,日本語入力機能の強化も嬉しいところ。スマートフォンで採用されているフリック入力のような文字入力方式が追加されたほか,予測変換機能も搭載される。
 また,北米地域などではすでに利用可能となっていたBing検索も,今回のアップデートにより日本で提供されるようになった。文字検索のほか,Kinectを使った音声検索も可能だ。

Xbox LIVE Xbox LIVE

 これらの機能に加えて,Xbox LIVE ゴールド メンバーシップのユーザーは,Webブラウザ「Internet Explorer for Xbox」が利用可能になる。

 そのほかに追加された機能として,映画やテレビ番組を購入できる「Xbox Video」があるが,リリース文を読む限り,既存の「ビデオ マーケットプレース」との違いは分からないので,こちらは実際のアップデートを待つ必要がありそうだ。

 本日アップデートできる約300万台がどのような基準で選ばれているかは不明だが,Xbox 360ユーザーは本体の電源を入れて,アップデートの通知が来ているか確認してみよう。
 なお,PCやスマートフォン,タブレット端末といったさまざまな機器をXbox 360と連携させる「Xbox SmartGlass」については,Windows 8の発売以降にアナウンスがあるとのことなので,こちらにも期待しよう。

#### 以下,リリースより ####

2012 年秋のXbox LIVE アップデートのご案内

日本マイクロソフト株式会社 (本社:東京都港区) は、 本日より全世界のXbox LIVEユーザーに向けて、2012 年秋のXbox LIVE アップデートとして、Xbox 360 本体のシステム アップデートを配信開始致します。数多くのユーザー、世界各国すべてのユーザーに確実にシステム アップデートを提供する為に、本アップデートは数週間にわたり順次提供されます。初回のアップデートは、全世界で約300万台のXbox 360本体が対象となり、その他の本体については翌週以降対応する予定です。本日ご使用の本体にシステム アップデートがかからない場合でも、翌週以降対応される予定ですので適宜ご確認下さい。

【Xbox 360 本体のシステムアップデート機能一覧】

  • Xbox UIデザインの変更: タイルの数や配置の変更。統合された「映画とテレビ」メニューなど。
  • Internet Explorer for Xbox: ご自宅の大画面テレビでインターネット コンテンツを簡単に検索、閲覧が可能。HTML5 ビデオにも対応。(Xbox LIVE ゴールド メンバーシップ対象)
  • おすすめ/星付け: 「おすすめ」は過去の閲覧結果や、他のユーザーが購入したコンテンツ、人気のコンテンツなどの情報を元に、各ユーザーにおすすめのコンテンツを表示します。「星付け」は旧“おすすめ度”で、各コンテンツに1つ星〜5つ星をつけられる機能です。
  • ピン留め: お好みの映画、テレビ番組、ゲーム、ビデオ、Web サイトなどを“ホーム”画面にまとめて保存する機能。各コンテンツの画面で“ホームにピン留め”を選択するだけで、ホームの“マイ ピン”に保存し、お気に入りコンテンツをまとめて表示する事が可能。
  • X-box Video: 数千種類の映画、テレビ番組をレンタルまたは購入方式 (セル方式) で、フルハイビジョン画質で瞬時に再生可能。
  • Bing検索: Bing の検索エンジンにより、ゲームや映画などのエンターテイメント コンテンツを様々なカテゴリーで検索が可能。文字入力と Kinect による音声検索 (アップデート時はベータ版)も対応。本アップデートで新たに Bing 検索が追加されたのは計 12 か国。(フランス、ドイツ、日本、オーストラリア、ブラジル、メキシコ、イタリア、スペイン、オーストリア、ニュージーランド、スイス、アイルランド)
  • 新しくなった日本語入力機能: 携帯電話やスマートフォンのような文字入力が可能になりました。先読み変換候補も表示され、入力の手間を減らします。[システム設定] 画面の [本体の設定]、[言語/国や地域]、[言語] メニューから、[日本語 (スマート フォン式入力)] を選んで、お使いください。日本語ならではの特別な機能です。

“Xbox SmartGlass”の情報については、Windows 8 発売日 (10/26) 以降ご案内の予定です。Xbox SmartGlass を様々な PC、スマートフォン、タブレット搭載すれば、Xbox 360 本体メニューの操作、アプリのナビゲーション、Internet Explorer のスクロール、ピンチ、ズームなど、Xbox 360 との連動を可能にします。

Xbox 360 本体のシステム アップデートは本日から提供開始で、数週間のうちに全 Xbox LIVE ユーザー向けに提供されます。是非ご期待下さい。

Xbox 公式サイト

  • 関連タイトル:

    Xbox LIVE

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
最新記事一覧へ新着記事10件
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月18日〜11月19日
タイトル評価ランキング
82
ARMS (Nintendo Switch)
76
スプラトゥーン2 (Nintendo Switch)
74
鉄拳7 (PS4)
70
2017年05月〜2017年11月