オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
FINAL FANTASY 零式公式サイトへ
読者の評価
79
投稿数:22
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

いまから始めるオンラインゲーム
モバイル版4Gamer(β)
※ドコモ旧機種には対応してません
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2011/12/17 13:35

プレイレポート

PSPで遊んでいた「FINAL FANTASY 零式」のセーブデータを,PlayStation Vitaでも使えるのか,さくっと試してみた

 ついにPlayStation Vitaが発売され,すでに手に入れた人の多くがPS Vita用の新作タイトルで遊んでいることだろう。一方で,PSP用タイトルだってまだまだ現役だ。
 ご存じのとおり,PlayStation StoreでダウンロードできるPSP用ソフトの中には,PS Vitaで動作させられるものがある。ここで気になるのは,PSPのセーブデータをちゃんとPS Vitaに移せるのかという点。これを早速試してみたので,その模様をレポートしよう。


PlayStation VitaをPCに繋いでみよう


 まず,PS VitaをPCと接続するためには,PCに「コンテンツ管理アシスタント for PlayStation」をインストールする必要がある。付属のUSBケーブルで,PS VitaをPCに接続すると,「コンテンツ管理アシスタントをインストールする」という画面が表示されるので,これをタップ。


 すると,PC側ではPS VitaがCD-ROMドライブとして認識され,インストーラーが起動する。

FINAL FANTASY 零式 FINAL FANTASY 零式
使用許諾契約書をよく読んで,各条項に同意できたら「使用許諾契約の条項に同意します(A)」のラジオボタンをオンにし,「インストール(I)」ボタンを押そう
続いて,PS VitaのデータベースをPCのどこに作成するかを選択できる。基本的にはデフォルトのままで問題ないはずだ
このあと,PS Vita用のデータベースが作成される。このときPC内にある各種メディアのファイルがざーっと検索されるので,PCに音楽ファイルなどをため込んでいる場合は,そこそこの時間を要する

 以上でインストールは完了。PS Vitaの「設定」→「システム」から,「USB給電」をオフにした状態で,再度,PCとPS VitaをUSBケーブルで繋ぎ直そう。何も問題なければ,これでPCとPS Vitaが相互に認識されるはず。
 ……はずなのだが,筆者が使うWindows 7 Service Pack 1(64bit)環境では,何度再起動や再インストールを繰り返しても,認識されなかった。同様に編集部にあった64bit版Windows 7をインストール済みのPC数台で試してみても,やはり認識されず。動作環境としてはサポートされているのだが,原因は現在のところ不明だ。
 なお,32bit版Windows 7 Service Pack 1や,Windows XP環境では無事に接続できた。そこでこの先は,Windows XPマシンをベースに話を進めることにする。


PSPのセーブデータを,PS Vitaに移してみよう


 それではPSPのセーブデータをPS Vitaに移してみよう。今回は,「FINAL FANTASY 零式」(以下,FF零式)を使って試してみた。
※筆者はFF零式のダウンロード版を購入し,PSPで遊んでいたので,PS VitaでPlayStation Storeに接続し,インストールまで済ませてある

 PS Vitaのデータ領域は,PCと接続してもストレージとしてマウントされるわけではないが,PSPの場合はマウントできる。なのでまず,PSPをUSBケーブルでPCに接続し,セーブデータを取り出してみよう(PSPのメモリースティックをカードリーダーで読み込んだ場合も,手順は同じ)。

PSPのセーブデータは「PSPフォルダ」の中にある「SAVEDATA」フォルダに格納されている。FF零式のシステムデータは「NPJH50443SYSTEMDATA」フォルダ,プレイデータは「NPJH50443GAMEDATAn」(n=数字)フォルダだ
これらのフォルダを,先ほど作成したPS Vita用のデータベースにコピーしよう(デフォルトだと「My Documents」→「PS Vita」→「PSAVEDATA」の中にある,数字とアルファベットが組み合わさった文字列のフォルダ)
そしてPS VitaをPCに認識させた状態で,PS Vitaの「コンテンツ管理」を起動。「パソコンと接続する」をタップし,「パソコン→PS Vita」の画面から「セーブデータ(PSP/その他)」をタップ
FINAL FANTASY 零式 FINAL FANTASY 零式
すると,前述のフォルダ内にあるセーブデータが表示されるので,チェックボックスをオンにし,画面右下の「コピー」をタップ。「選択したコンテンツをPS Vitaにコピーします」とのメッセージが表示されるので,「OK」をタップしよう
FINAL FANTASY 零式 FINAL FANTASY 零式

 手順はこれで終了。PS Vitaのホーム画面に戻り,FF零式を起動すると……無事にPS Vitaでもセーブデータが認識され,PSPで進めていたゲームの続きを楽しむことができた。しかも,PSP用のゲームを起動中に前面タッチスクリーンを長押しすると表示されるメニューから,PSPには備わっていなかった右スティックの使用方法も選択できる。FF零式の場合,左スティックで移動しつつ,右スティックでカメラ操作といったこともできる。

 PCとPS Vitaを接続するところでちょっとつまづききはしたが,そこさえ乗り越えれば(そして対応タイトルを持っていれば),外出時にPSPとPS Vitaの2台持ちをすることがないというのは,地味ではあるがちょっと嬉しいものである。

マニュアル:PSP(PlayStation Portable)のゲームをPS Vitaで遊ぶ

マニュアル:ゲームなどのアプリケーションをコピー/削除する(パソコン)

  • 関連タイトル:

    FINAL FANTASY 零式

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
最新記事一覧へ新着記事10件
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:08月01日〜08月02日
タイトル評価ランキング
95
92
Smite (PC)
83
83
81
Banished (PC)
2014年02月〜2014年08月