オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
The Tower of AION公式サイトへ
読者の評価
69
投稿数:395
レビューを投稿する
海外での評価
81
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
「The Tower of AION」で大型アップデート「Episode5.5 不滅:氷ノ華 」が実施。追加されたダンジョンやミニオンなどの新コンテンツを紹介
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2017/07/15 00:00

紹介記事

「The Tower of AION」で大型アップデート「Episode5.5 不滅:氷ノ華 」が実施。追加されたダンジョンやミニオンなどの新コンテンツを紹介

 エヌ・シー・ジャパンは2017年7月12日,同社がサービス中のMMORPG「The Tower of AION」にて大型アップデート「Episode5.5 不滅:氷ノ華 」を実施した。このアップデートでは,メインストーリーが追加されたほか,いくつものダンジョンやミニオンが実装されるなど,新コンテンツが目白押しの内容となっている。本稿では,それらの内容について紹介していこう。

The Tower of AION


第三龍帝エレスギガルが復活! 完全なる復活を阻止すべく,ディーヴァたちは戦場へ


 「Episode5.5 不滅:氷ノ華 」では,封印されていた第三龍帝エレスギガルの復活と,それに対抗するディーヴァの戦いが描かれる。そのエピソードを綴る舞台として,新ダンジョン「ナラクカーリー」が実装された。

妖艶な姿で,氷の力を振るう第三龍帝エレスギガル。強大な力を惜しみなく放つエレスギガルだが,封印されていたため力の大半を失っている
The Tower of AION

 ナラクカーリーは,エレシュランタ上空に現れた奇妙な空間から突入できるインスタンスダンジョン(以下,ID)で,入場回数は毎週4回。レベル66以上のキャラクターが最大12人パーティでチャレンジできる。

 ダンジョン内では,エレスギガル軍が死者すら復活させるという力を持つアザトの華を無理矢理咲かせようとしている。この華の力でエレスギガルを復活させようとしているのだ。プレイヤー達は,それを阻止すべくダンジョンに突入することになる。

 このアザトの華については,「不滅:氷ノ華 アップデート スペシャルページ」に掲載されているコミックでエレスギガルが言及している。よりエピソードを楽しむために,コミックもチェックしておきたいところだ。

 なお,このIDでは,現状で最高レベルの性能を誇る古代パルシャシリーズの武器や防具が入手できる。

The Tower of AION
The Tower of AION The Tower of AION
The Tower of AION The Tower of AION

 また,メインシナリオに大きく関わるわけではないが,第三龍帝エレスギガルに関わるコンテンツとして「古代兵器侵攻戦」も導入された。これに登場する古代兵器は,第四龍帝ベリトラが「大侵攻」で使った「ルーン族の古代兵器」で,天族と魔族がそれぞれ鹵獲し,改修した機体を利用しているのだという。

 この「古代兵器侵攻戦」は,毎週土曜日と日曜日の20:00から開催される。土曜日はアステーラで開催され,魔族が侵攻側で天族が防衛側。日曜日はノスフォルドで開催され,天族側が侵攻側となり,魔族側が防衛側となる。

 基本的なルールはどちらも同じで,侵攻側はスタートと同時に現れる「軍団の回廊」を使って敵対種族のエリアに侵入し,「塔のかけら」を運ぶ輸送車/運送車を護衛しながら進む。一方の防衛側は,輸送車/運送車の破壊を目指すというもの。
 その後,集結地点に輸送車/運送車が到達すると,侵攻側の古代兵器が出現。侵攻側は古代兵器と協力して防衛側を討伐。防衛側は,古代兵器の撃破を狙う。

The Tower of AION
魔族側の古代兵器「アルコン砲撃機 重機動ケノビカン<魔>」
The Tower of AION
天族側の古代兵器「ガーディアン古代兵器 重装甲テトラノン<天>」

 戦いのポイントは,集結地点まで運ばれる「塔のかけら」だ。これが集結地点まで運ばれた数に応じて,古代兵器が強力になる。古代兵器は一定時間経過後に消滅するが,消える前に撃破すると「テトラノン補給品の箱/ケノビカン補給品の箱」というアイテムがドロップする。これを使うと,「次元の旅人 防具の箱」や「次元の守人 装備の箱」などが手に入る ので,防衛側は消える前に倒したいところだ。


ソロ,パーティ,PvPとバラエティ豊かなIDが4つ実装。積極的にチャレンジして新装備を手に入れよう


 このアップデートでは,メインエピソード以外にも4つのIDが実装されている。ここでは,それぞれのダンジョンの概要を紹介していこう。

 1つめのIDは「知識の精髄」。 知識の書庫,庭園に関するミッションやクエストをクリアすると受けられる,「永遠の塔 知識のアーティファクト」というクエストで入場できる高難度ダンジョンだ。参加条件はレベル66以上の6人までのパーティで,入場回数は毎週4回までとなっている。

 このダンジョンでは,新実装となる「聖なるアポロン装備」や,新規形状「優雅なクジャクフェザー」といった装備品が手に入る。

The Tower of AION The Tower of AION
The Tower of AION The Tower of AION
The Tower of AION

 2つめのIDは,ソロでチャレンジできる,その名も「挑戦の塔」。全40階からなるダンジョンで,階をクリアするごとに報酬が得られ,次の階への道が開かれる。ボスモンスターが出現する階では,討伐に成功すると追加報酬が得られる。こちらの参加条件はレベル66以上で,1日1回入場できる。

The Tower of AION
The Tower of AION

 3つめに紹介するのは「ヌバラム峡谷」。これはID内で,天族と魔族に分かれて戦う競争型のコンテンツだ。最小で12vs.12,最大で96vs.96の戦いが楽しめる。
 参加条件はレベル66以上であることのみで,プレイ時間は30分。月曜日から土曜日の19:00から21:00まで開催され,クイック入場ボタンを押すと入場できる。敵対種族との人数差がある場合は,人数を合わせるように順次プレイヤーが追加されていく。なお,開始15分以後はメンバーの追加ができなくなるので注意したい。

 ルールはマップ上に出現するモンスターや,敵対種族を撃破することでポイントを稼ぎ,最終的にポイントの多い種族が勝利となる。プレイ中に得られる「戦場ポイント」を使い,ダンジョン内のみで使用可能なアイテムの購入が可能だ。

 戦闘終了後,勝敗に応じて「戦場の証」「アビスポイント」「名誉ポイント」「ミニオン契約書」といった報酬が手に入る。戦場の証は30個集めると,最上位クラスの武器や強化石がランダムで出る「ヌバラム峡谷 報酬の箱」と交換可能だ。

The Tower of AION The Tower of AION
The Tower of AION The Tower of AION
The Tower of AION The Tower of AION

 最後に紹介するIDは「黄金のテンペル訓練所 パーティー戦」。EPISODE5.0追加アップデートから「黄金の闘技場」という総勢32名による1vs.1のPvPトーナメントマッチが実装されたが,こちらの新コンテンツは,6人パーティを組んだ16チームによるPvPトーナメントマッチとなる。
 参加条件はレベル66以上。6人でパーティを組み,出場申請を行う。入場制限は毎週4回までで,開催期間は毎週土曜日と日曜日の18:00から1:00(25:00)。試合時間は8分間で,相手チームを全滅させるか,制限時間内に相手をキルした数が多いチームが勝者となる。
 このコンテンツには,実際に参加するだけでなく,試合の様子を眺められる観戦モードも導入されている。相手チームの研究や,うまいプレイヤーの動きをチェックするなど,さまざまな使い方ができそうだ。

The Tower of AION
The Tower of AION
The Tower of AION


可愛らしいオードの妖精「ミニオン」がついに実装。戦闘などでも役立ってくれる心強い仲間だ


 今回のアップデートで,契約したプレイヤーの戦闘を支援してくれる「ミニオン」が実装された。ミニオンはペットの上位版と言える存在で,アイテムの自動拾得や自動使用機能に加え,召喚者の能力をアップさせる特性スキル「召喚効果」や,攻撃や回復などの戦闘支援を行う「スキル効果」を所持している。ただし,ペットと同時に召喚できないので,どちらかを選ぶ必要がある。


 ミニオンとの契約には,「ミニオン契約書」が必要となる。ミニオン契約書は,今回のアップデートで実装されたインスタンスダンジョンで入手可能だ。ミニオン契約書には上級(ID「ナラクカーリー」報酬),中級(ID「知識の精髄」報酬,将軍の回廊アビスポイント交換),下級(ID「ヌバラム峡谷」報酬)という3つのグレードがあり,グレードが高いほど等級の高いミニオンと契約できる確率が上がる。

 ミニオン自体もA(高)〜D(低)の4つのグレードに分かれており,グレードが高いほど能力は高い。同じグレードのミニオン4体を合成することで,上位グレードのミニオンを入手することができるが,失敗すると合成前と同じグレードのミニオンとなってしまう。

 ミニオンは合成のほかにも,ミニオンを消費して得られる「成長ポイント」を使って成長させることが可能だ。さらに一定レベルまで成長したミニオンを「進化」させられる。進化は最大で4段階まで可能で,進化させる際には「ミニウム」というアイテムが必要になる。ミニウムは「古代兵器侵攻戦」で入手が可能だ。

 ミニオンとの契約が可能になるのはレベル66から。最大で200体まで保有できるので,いろいろなタイプのミニオンを育てて楽しもう。


ゲームグラフィックスがより美しく進化。新規プレイヤー向けに新たな装備品も導入


 アップデートの中心的なコンテンツは以上だが,そのほかにも,さまざまな機能やシステムに調整が加えられている。

 天界「ポエタ」と魔界「イスハルゲン」のグラフィックスが向上し,より美しい景観が楽しめるようになった。このグラフィックスの向上はキャラクターにも適用され,初期衣装のグラフィックスがより精細になっている。

The Tower of AION
The Tower of AION

 システム面では,創造力システムに手が加えられ,エーテル装着数が3個から6個に拡張,キャラクター強化のレベルごとに付与できる1次能力値回数を5から6に変更と,それぞれ上方修正された。また,ディーヴァスキルとハイディーヴァスキルの最大強化値も,+5から+8へと上方修正されている。

 装備アイテムは新IDで得られるもののほかに,新規プレイヤー向けの装備として「新生ディーヴァ装備」,レベル55向けの装備として「エリート新生ディーヴァ装備」が実装された。新生ディーヴァ装備はクエスト「ディーヴァ儀式」,エリート新生ディーヴァ装備は,天族はクエスト「ヌベス広報官の呼び出し」,魔族はクエスト「エンシャル遠征隊」をクリアすれば入手できる。

The Tower of AION
新生ディーヴァ装備
The Tower of AION
エリート新生ディーヴァ装備

 「Episode5.5 不滅:氷ノ華 」は,メインエピソードの追加とともに,4つものIDが追加され,大ボリュームのアップデートとなっている。新たな,そして強力な装備品も実装され,より上のコンテンツに挑戦するモチベーションを得たプレイヤーも多いのではないだろうか。
 一方,高レベル帯向けアップデートばかりなので,まだそこに到達していないプレイヤーが楽しめるコンテンツが少ないのが気になってしまう。そこで,6月7日から8月30日まで,新規プレイヤーや復帰したプレイヤーを応援するキャンペーンが実施されているので,このチャンスを逃さずキャラクターを育てて,「Episode5.5 不滅:氷ノ華 」を楽しみたいところだ。

「The Tower of AION」公式サイト

  • 関連タイトル:

    The Tower of AION

  • この記事のURL:
AD(最終更新日:2017/11/22)
タワー オブ アイオン スターターキツト
発売日:
価格:
amazonで買う
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月22日〜11月23日
タイトル評価ランキング
82
ARMS (Nintendo Switch)
76
スプラトゥーン2 (Nintendo Switch)
74
鉄拳7 (PS4)
2017年05月〜2017年11月