オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
プロジェクトEGG公式サイトへ
準備中
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2011/03/29 13:17

リリース

EGG,ジャレコのアクションゲーム「ラッシングビート乱」を本日より配信

プロジェクトEGG
配信元 D4エンタープライズ 配信日 2011/03/29

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>

レトロゲーム配信サービス『プロジェクトEGG』にて
2011年3月29日に『ラッシングビート乱』をリリース

2011年3月29日、レトロゲームの復刻ビジネスやデジタルコンテンツの配信を行なっている株式会社D4エンタープライズ(本社・東京都千代田区、代表取締役・鈴木直人)は、同社が運営するレトロゲーム配信サービス『Project EGG(※)』において、新規コンテンツ『ラッシングビート乱』のリリースを開始しました。

プロジェクトEGG プロジェクトEGG プロジェクトEGG

タイトル:ラッシングビート乱
ジャンル:アクション
メーカー:ジャレコ
配信サイトURL:
http://www.amusement-center.com/project/egg/cgi/ecatalog-detail.cgi?contcode=7&product_id=913
発売日:3月29日
価格:525円(税込)


リック・ノートンとダグラス・ビルドが覚醒剤密造組織ジョウカルを壊滅してから3年の歳月が流れていた。事件後ノートンは刑事を依願退職し、世界の頂点に立つ総合格闘技の確立を目指し自らの格闘技ジムを開く。一方ビルドは事件後もネオ・シスコ州警察に勤める傍ら、ノートンのジムで後進の指導にあたっていた。

やがてジムには、女子プロレスラー志願のウェンディ、柔道と骨法の達人ロード・J、戸隠流忍法を使う華斬が参加する事となる。しかし或る日、ジムの仲間3人が行方不明となってしまう。そんな時、今や著名なルポライターとなったリックの妹マリア・ノートンがジムを訪れ、恐るべき情報を明らかにした……。

本作は1992年にジャレコからリリースされたアクションゲームです。今回はリックとダグラスだけではなく、新キャラとして、ロード、華斬、ウェンディでのプレイが可能に! ネオ・シスコ湾内に浮かぶ人工島を舞台に、秘密裏に進められるクローン人間製造プロジェクトと、拉致事件の解決に乗り出すことになります。

前作と同様、主人公らは多種多様な打撃技や、ジャンプ、つかみ技、怒りゲージによる無敵状態を駆使して戦いますが、今回は敵につかまれた際につかみ返したり、背後からのつかみに対して反撃したり、倒れた相手に追い打ちをかけたりと、よりバリエーションのある戦いができるようになりました。ちなみに空中に飛ばした敵が宙にいる間に、追い打ちを当てるなどのテクニカルなプレイもでき、これらは今の格闘ゲームの面白さに通じるものがあるといえるでしょう。

前作と同様、シングルプレイや同時プレイはもちろん、今回は対戦プレイではCPUを相手に戦えるようになったり、同時プレイでは一定時間の間に倒した敵の数を競うタイムアタックモードが楽しめたりと、様々な楽しみ方ができるようになっています。

ProjectEGGでは全商品が525円で購入できる『全商品ワンコインキャンペーン』を開催中!

詳しくは特設ページを御確認下さい。
http://www.amusement-center.com/2010_9th_anniversary.html

また、弊社では今年11月に迎えるProjectEGG10周年に向けて、会員特典拡大や新プラットフォーム追加など様々な展開を考えております。

詳しくは特設ページを御確認下さい。
http://www.amusement-center.com/2011_10th_anniversary.html

※『ProjectEGG』とは
PC-9801、FM-7、X1といったようにプラットフォームが乱立していた1980年代。この時期に発売されたPCゲームは、今のゲームに大きな影響を与えました。しかし記録メディアの劣化やプラットフォーム等の変化により、それらは次第に遊べなくなっています。
D4エンタープライズでは、レトロゲームを文化遺産のひとつと考え『ProjectEGG』というプロジェクトを発足しました。過去の名作をWindows上に復刻し、いつまでも楽しめるようにすること。それが『ProjectEGG』の役割と考えております。

『ProjectEGG』URL:
http://www.amusement-center.com/project/egg/

動画でゲーム紹介! YouTube内チャンネル『EGGチャンネル』URL:
http://www.youtube.com/ProjectEGG

最新情報を即ゲット! 公式Twitter『EGGなう!』URL:
https://twitter.com/project_egg
  • 関連タイトル:

    プロジェクトEGG

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
最新記事一覧へ新着記事10件
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月21日〜11月22日
タイトル評価ランキング
82
ARMS (Nintendo Switch)
76
スプラトゥーン2 (Nintendo Switch)
74
鉄拳7 (PS4)
2017年05月〜2017年11月