オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

モバイル版4Gamer(β)
※ドコモ旧機種には対応してません
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2011/04/01 18:00

ニュース

ついに始動。ゲームクリエイター稲船敬二氏の新会社「comcept」と「intercept」の公式サイトが本日オープン!

 「ロックマン」「鬼武者」「デッドライジング」などのシリーズ作品を手がけたゲームクリエイター稲船敬二氏。カプコン退社後,その動向が注目されていた氏だが,次なる活動の拠点として,comceptおよびinterceptという2つの新会社を,東京都内に設立した。本日(2011年4月1日),そんな両社の公式サイトがオープンしている。

comcept公式サイト


intercept公式サイト


カプコン退社の発表直前(2010年10月)にインタビューを受けてくれた稲船敬二氏
 会社が2つある点に疑問を抱いた人もいると思うが,comceptはその名のとおり「コンセプト」ワークに,interceptはゲーム制作に,それぞれ特化した事業が行われる予定。もちろんいずれも,稲船氏が代表取締役を務める点は同様だ。
 ちなみに,同社の掲げる「コンセプト」の意味がいわゆる「構想/概念」を指すものだとしたら,正しい綴りは“concept”となる。この辺り,あえて“m”とした理由も追って明らかになるだろう。

 かつてカプコン執行取締役/ダレット代表取締役社長を兼任しつつ,クリエイターとしても活動していた稲船氏。積極的に海外へ展開しようとする氏が,徐々に会社との距離を感じ,電撃的に同社を飛び出したのが2010年10月だ。渦中の人となった氏に対する直撃インタビューで,世間,さらには社内の人との温度差や,それぞれから受ける評価に苦悩していた当時の氏の状況を知ったという人も多いだろう。

 そんな氏の「次の一手」の足場となる新会社設立ということで,ゲームファンにとっては非常に嬉しい一報である。comcept/interceptは,「コンセプト」の開発を根幹事業に据えながら,ゲームのほか,映像や書籍などエンターテイメント全般の領域で活動するという。とはいえ4Gamerとしては,再始動した氏の手によるゲーム作品に,期待しないわけにはいかないだろう。

 また以前「こちら」でお伝えした,ニコニコ生放送における稲船敬二氏をフィーチャーした生番組「ドンハン稲船の金ドブTIME!」は,延期の末にあらためて4月4日20:00より放送されるとのことだ。

「Keiji Inafune だぜ!!」(稲船敬二氏公式ブログ)

comcept公式サイト

intercept公式サイト


  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:04月15日〜04月16日