オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

募集中
LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2009/09/24 12:38

ニュース

任天堂,Wiiの価格改定を発表。メーカー希望小売価格2万円に

 任天堂は本日(9月24日),同社の発売する据え置き型コンシューマ機,Wiiの希望小売価格を改定すると発表した。これにより,2009年10月1日をもってWiiは現在の2万5000円から2万円(それぞれ税込)へと値下げされることになる。

「Wiiの価格改定について」任天堂の発表


 2006年12月に国内発売されたWiiは,それまで激しい性能アップの競争を繰り広げてきたコンシューマゲーム機市場に,「分かりやすいインタフェース」や「新しいゲーマー層の獲得」を目標として投入され,独自の地位を確立した。同世代に分類されるPlayStation 3とXbox 360に比べ,性能的に必ずしも高いわけではないが,任天堂のこうした戦略により,2009年末までに国内累計販売台数817万台(日本を含む世界累計販売台数5262万台)という驚異的な実績をあげている。
 PlayStation 3,Xbox 360が相次いで3万円を切る価格への値下げを発表するなか,任天堂もそれに続く格好になったわけだが,2万円という希望小売価格の持つ競争力はかなり高いといえそうだ。
 任天堂は今回の価格改定によって,さらなる拡販を目指し,「取り巻く人々を笑顔にするマシン」になれるように努力していくとしている。

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:04月23日〜04月24日
タイトル評価ランキング
87
82
NieR:Automata (PS4)
70
FINAL FANTASY XV (PS4)
2016年10月〜2017年04月