オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
バレットガールズ2公式サイトへ
読者の評価
49
投稿数:5
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
お色気だけじゃない! 「バレットガールズ2」は,ゲーム性や操作性が大幅に進化(前作比)して,ライトなTPSとして遊べる作品になっていた
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2016/04/20 00:00

プレイレポート

お色気だけじゃない! 「バレットガールズ2」は,ゲーム性や操作性が大幅に進化(前作比)して,ライトなTPSとして遊べる作品になっていた

 ディースリー・パブリッシャーが2016年4月21日に発売するPlayStation Vita用ソフト「バレットガールズ2」は,さまざまな制服に身を包んだ美少女達が銃撃戦を繰り広げるTPSの第2弾だ。
 前作は“美少女+銃器”という,いかにも日本的な設定で話題を呼んだが,今作はゲーム性や操作性が大きく進化を遂げ,TPSとして遊びやすくなっている。そんな本作のプレイレポートをお届けしよう。

バレットガールズ2

「バレットガールズ2」公式サイト


 バレットガールズ2は,「レンジャー部」に所属する乙女「バレットガールズ」の戦いを描くTPSだ。バレットガールズは特殊な衣装に身を包んで「模擬戦」に出撃。敵の全滅から兵器の破壊まで,さまざまな任務をこなしていく。
 要するに美少女キャラクター達が撃ち合うTPSなのだが,“模擬戦では模擬弾と衝撃を吸収する衣装が使われるため,たとえ弾が当たったとしても身体にはダメージがない”という設定。ちょっとハードなサバイバルゲームのようなものだと考えればいいだろう。

バレットガールズ2 バレットガールズ2
バレットガールズ2

 前作同様,主人公は「私立岬守学園」に所属する火乃本 彩。さらに今回は,ライバル校の「私立エルダ学院」も参戦し,両校の面々が因縁やライバル心でぶつかり合うスポ根部活モノとしての側面が強調されている。
 ストーリーモードも「私立岬守学園編」「私立エルダ学院編」の二つが用意されており,それぞれの学園に所属するキャラクターを操作することができるため,全キャラクターでプレイしようと思うとなかなかのボリュームだ。
 なお,世界観やキャラクターの設定は前作を踏襲しているが,物語としては独立しているので,本作から遊び始めてもまったく問題はない。

バレットガールズ2 バレットガールズ2


「剥ぎ取り」システムが,

敵を狙い撃つTPSならではの面白さを際立たせる


 三つの銃器を携え,身体を守る特殊な衣装と,能力をアップさせる「おブラ」「おパンツ」に身を包んで戦う本作では,直接戦場で戦う「アタッカー」と,後方から補佐する「サポーター」が2人1組となってさまざまな任務に挑む。
 一つ一つの任務を達成することも大事だが,もっと重要になるのが,本作の独自要素である「剥ぎ取り」だ。敵の衣装を破壊し,身に着けていたおブラとおパンツを手に入れることで,さらなる戦力アップを目指せるのである。

バレットガールズ2
敵の衣装は「頭」「胸部」「腰」「右手」「左手」「右足」「左足」という七つの部位で構成されており,衣装によってカバーしている部分と耐久力が異なる。銃撃を当てて衣装を部位破壊(上段)し,頭以外の部分を全て壊せば「剥ぎ取り」が成立(下段左),敵兵が身に着けていた,おブラやおパンツが手に入る(下段右)
バレットガールズ2 バレットガールズ2

 なお,エイミングは前作同様,右スティックで行うことになるが,今作では「敵が照準の近くにいる場合,武器を構えれば自動で狙いを付けてくれる」というエイムアシスト機能が追加されており,かなり遊びやすくなっている。
 弾がばらけてしまうマシンガンや,発射時の反動が大きく銃口が跳ね上がってしまうアサルトライフルも,こまめに武器を構え直してエイムアシスト機能を使えば円滑に運用できるだろう。

香坂千晴の2丁サブマシンガン「ラブ&ペイン」は反動が凄まじくエイミングが難しいが,エイムアシスト機能を使えば円滑に運用できる(オプションでエイムアシストを切ることも可能)。このほか,「自動照準」の「マテリアル」(後述)を装備すれば攻撃力は半減するがオートエイミングしてくれるなど,TPSが苦手な人でも遊びやすくなるよう配慮されている。
バレットガールズ2

 ただし,エイムアシストによってエイミングする楽しさ,重要さが失われたわけではない。というのも,エイムアシストだけに頼っていたのでは,敵は倒せるが,新たなおブラやおパンツを手に入れられないのだ。
 おブラやおパンツを手に入れるには,敵が身につけている衣装の全てを破壊して,剥ぎ取りを発生させなければならないのだが,エイムアシストだと同じところに狙いを付けてしまうため,衣装を破壊しきる前に倒してしまうのだ。

剥ぎ取りのためには,衣装の壊れていない部分を狙って銃撃しなければならない(右)。例えば,衣装の胸部と腰,右手を破壊したら,今度は左手と両足を狙って衣装を破壊する……といった形だ(左)
バレットガールズ2 バレットガールズ2
バレットガールズ2
遠距離にいる相手から剥ぎ取りを行うには,スナイパーライフルなどでシッカリと狙いを付けていく必要がある
バレットガールズ2
ロケットランチャーや手榴弾などの爆発物で一気に衣装破壊を狙うのも一つの手だ

 おブラやおパンツはキャラクターの強化に密接に関わっているうえ,資金源にもなるため,できるだけ剥ぎ取っていきたい。そのためには,うまく照準を動かして狙いを付け,衣装を破壊していく必要がある。
 また,衣装のタイプによってカバーしている部分や部位ごとの耐久力に違いがあること,そして敵にトドメを刺さないように全ての部位を破壊しなければならないことが,本作の戦略性を高めている。例えば制服の場合,頭はカバーしていないものの,それ以外の部位は平均的な耐久力を持っている。体操着だと胸部と腰しか守っていないが,それぞれの耐久力は非常に高い。メイド服はカチューシャが頭を守っているため,いきなりのヘッドショットは通じない……といった具合だ。

体操着は胸と腰しかカバーしていないが,その分,耐久力は高い(左)。メイド服は頭にカチューシャがあるため,ヘッドショットで大ダメージを与えたいならば,先にこれを破壊しなければならない(右)
バレットガールズ2 バレットガールズ2

 むき出しの部分に攻撃を当ててしまうと敵のHPが減ってしまうため,剥ぎ取りをしたいなら衣装の部分だけを正確に狙う必要がある(ロケットランチャーをうまく当てると衣装を一気に吹っ飛ばせるという救済措置は残されているが,弾速が遅いため万能というわけではない)。つまり,衣装の種類や状況に応じて狙い方を変えなければならないわけだ。
 もちろん,戦いの中ではほかの敵も襲ってくるので,ゆっくりと1か所ずつ狙いを付けているわけにもいかない。敵の武器に合わせた立ち回りも重要で,ショットガンなら接近すると怖いが遠くに離れれば弾がばらけるため被害を抑えられるし,ロケットランチャーなら位置取りを工夫すれば同士討ちさせることもできる。
 逆に,手っ取り早く敵を倒したい場合は衣装がないところを撃ってHPを減らせばいい。スナイパーライフルでのヘッドショットはもちろん,敵がスクール水着だった場合は足にショットガンを当てるといった立ち回りも有効だ。

 多くのTPSでは,敵の弱点を撃つと大ダメージを与えられたり,撃たれた位置によってリアクションが変化したりするものだが,“敵を倒さずに全ての部位を破壊する”という行為に意味を持たせた点は,本作ならではと言えるだろう。
 ゲーマー向けには,“さまざまなタイプのアーマーを着込んだ敵が出てきて,アーマーの部位を破壊することでボーナスが得られる”と説明すれば理解しやすいのではないだろうか。TPSは敵を狙い撃つことがゲーム性の根幹にあるため,このシステムはTPSとしての面白みに直結しているとも言えるだろう。

 なお,おブラとおパンツには「スロット」の数だけ,能力値をアップさせるアイテム,マテリアルをセットすることができる。前作ではおブラとおパンツ自体に能力値補正が付いていたため,ファッションの自由度と能力値補正の両立が難しかったことを考えると,嬉しい改変である。

おブラとおパンツに空いたスロットの数だけ,能力値をアップさせるマテリアルをセットできる。初期装備のスロットは少ない(左)。おブラとおパンツはショップにも並ぶが,うまく剥ぎ取りをすることで,ある程度早い段階から多くのスロットが空いたものを手に入れられる(右)
バレットガールズ2 バレットガールズ2

 初期装備だとスロットは一つだけだが,敵から剥ぎ取れるものはスロット数が多く,なかには八つ以上もスロットが空いているものもある。マテリアルの効果は,HPの上限値を上げたり,武器の射程を伸ばしたり,リロードを早くしたり,自動で照準を付けてくれたりとさまざま。マテリアルを多く付ければそれだけキャラクターが強くなるというわけだ。

バレットガールズ2
マテリアルはショップで買えるほか,ステージ中でも手に入る。強力なものは複数のスロットが必要なこともある
バレットガールズ2
ステージ中に登場する敵のおブラとおパンツをどの程度手に入れたかも表示されるので,フルコンプを目指すのも面白い
ダブったおブラとおパンツは自動で売却される。武器や衣装を買うための大事な資金源だ
バレットガールズ2


個性豊かなバレットガールズを組み合わせ

さまざまな任務に挑め


 今回のバレットガールズの面々は,専用武器と「SOD」(アタッカー/サポーター)により,前作より明確な個性が付けられている。また,衣装ごとに特性が異なっているため,アタッカーとサポーターの組み合わせや,どの衣装を着るかを考えていくのが楽しい。
 専用武器は,火乃本 彩ならハンドガン系の「エターナルブレイズ」,天峰咲姫はショットガン系の「スイーツ☆スイーパー」,早乙女陽希ならバズーカ系の「ライジングサン」……というように,それぞれが異なったものを装備している。
 性能的にも同系の銃器より優れており,他者に装備させることはできない。前作では,バレットガールズのそれぞれに「得意武器」「苦手武器」が設定されており,少々ややこしかったのだが,今回は専用武器という形で個性がより分かりやすくなっているのだ。

楼山美雨の専用武器はガトリングガン「レインストーム」。反動は大きいが,無数の弾をばらまいてくれる。ほかのガトリングガンよりは一回り強力だ(左)。近衛霞未の専用武器は4連ロケットランチャー「ポルックス」。対戦車戦などで有効(右)
バレットガールズ2 バレットガールズ2

 SODはバレットガールズの固有スキル。アタッカー,つまり操作キャラクターとして選んだ時に使えるSODは「ボタン発動」「常時発動」の2系列が存在。また,サポーター用のSODは,そのキャラクターをサポーターに据えた時の補助効果だ。
 例えば金園優理奈の場合,SOD(アタッカー)はボタン発動が地雷を設置する「フラワーマイン」,常時発動がショットガンのリロード時間を短縮する「ショットガンの心得」。SOD(サポーター)はあらゆる武器のリロードが早くなる「装填指南」となっている。
 ショットガンを中心に戦うなら彼女をアタッカーとし,リロードが遅いバズーカやスナイパーライフルを使うときは,サポーターとして設定すればいいというわけだ。

金園優理奈のアタッカー時のSODは,ボタン発動のフラワーマインと,常時発動のショットガンの心得(左)。サポーター時は,アタッカーのリロードが早くなる装填指南だ(右)
バレットガールズ2 バレットガールズ2

 スナイパーライフルのリロードが早い高梨月代に,銃弾を大きくして当てやすくするサポートスキルを持つ天峰咲姫を組み合わせて狙撃をやりやすくしたり,回避の無敵時間が長い天峰咲姫に,近接攻撃ダメージアップの神代海凪を組ませて回避からの近接攻撃を狙ってみたりといった具合に,組み合わせによって得られる効果はさまざま。
 サポートスキルが存在せず,誰をサポーターにしてもアナウンスが変化するだけだった前作と比較すると,長足の進歩を遂げた感がある。キャラクター性とゲーム性の両方に寄与する大きな変化と言えるだろう。

火乃本 彩のボタン発動は,自分と仲間の体力を回復する「癒しの女神」(左)。常時発動の「不死鳥」は,HPが0になった際に衣装と引き換えに復活する(右)
バレットガールズ2 バレットガールズ2

SODの種類はさまざま。ジェリー・ニュアージュだと強力な跳び蹴りを繰り出す「特撮キック」となる
バレットガールズ2

 衣装の選択も大切な要素だ。前作では見た目を変えるのみだった衣装だが,今回は頭を除いた全身を平均的にカバーする制服系,手足はむき出しだが胴と腰の守りに特化した体操着系など,それぞれに異なった特性が与えられている。
 衣装に守られている部分に被弾してもHPは減らないため,衣装が残っているうちなら多少強引に突っ込むこともできるが,カバーする部位が多いほど個々の耐久力は低くなる傾向にあるため,衣装と状況によっても立ち回りを変化させる必要がある。
 このように,ゲーム性と見た目が深く結びついており,新たな衣装を入手するのがより楽しくなっているのだ。

バレットガールズ2 バレットガールズ2
前作では見た目を変えるのみだった衣装だが,今回はそれぞれに性能が異なっている。全身を平均的に防御する「上官の制服(緑)」(左),手足は無防備だが胸部と腰の耐久力が非常に高い「体操着(赤)」(中央),胸部の耐久力はやや低いが頭部もカバーしてくれる「メイド服(黒)」(右)
バレットガールズ2

衣装の破損状態もグラフィックスに反映される
バレットガールズ2 バレットガールズ2


対兵器戦と敵バレットガールズを制し

勝利を勝ち取れ


 バレットガールズが挑む任務はさまざま。敵を全滅させたり,自陣を守ったり,味方を護衛したり,敵兵器に生身で立ち向かうようなものもある。
 任務によっては戦術に幅があるのも面白い。例えば自陣を守る任務では,敵の襲撃に一定時間耐えきればクリアとなるのだが,自陣に籠もって敵を迎撃するだけではなく,敵陣深くに突っ込んで敵兵が湧き出てくるテントを破壊することでも終わらせられるといった具合だ。

バレットガールズ2
任務の内容は,敵に見つからずに目標物を回収したり(上段),仲間を護衛したり(下段左),味方戦車を守り,路上の障害物を破壊したり(下段右)など,バラエティ豊か
バレットガールズ2 バレットガールズ2

マップ上にはギミックがある場合も。テント(左)からは敵兵が登場し,敵のレーダー(右)はジャミングでこちらのミニマップを無効化する
バレットガールズ2 バレットガールズ2

 ゲームのアクセントとなっているのが,さまざまな兵器類との戦いである。圧倒的な破壊力を持つ戦車,敵兵を送り込んでくる輸送機や装甲車,空中から襲ってくる戦闘ヘリ,そして連装砲を備えた護衛艦までその種類は多彩。正面から突っ込んで行ったのでは返り討ちに遭うため,物陰に隠れたり,背後に回り込んだりといった策が必要となる。

バレットガールズ2
バレットガールズ2 バレットガールズ2

 また,兵器類は装甲が厚いため軽火器では効果が薄いのも特徴だ。具体的には武器に設定された「対物攻撃力」のパラメーターが重要となる。アサルトライフルやショットガンなど対人用軽火器はこの値が低く設定されているため,対兵器用にバズーカや手榴弾を使ったり,早乙女陽希のようにバズーカ系兵器の対物攻撃力をアップしてくれるサポーターを選んだり,戦車なら背面,ヘリならローターといった弱点を狙うといった工夫が必要となってくる。

対人用の火器であるショットガンは対物攻撃力が低く(左),バズーカは高い(右)
バレットガールズ2 バレットガールズ2

 そしてクライマックスとなるのが,敵校のバレットガールズとのバトルだ。バレットガールズは専用武器を装備しているうえ,衣装の耐久力も高く,こちらが攻撃をかけると機敏に回避するなど,まさに別格の存在。
 隙を狙いながらの撃ち合いはスリリングだし,衣装が吹っ飛ぶ度にテンポ良くカットインが挟まる様子は,バトル系アニメの対決シーンのよう。衣装がボロボロになりながらも激しく戦う姿は,“お色気”というよりは“カッコイイ”という印象だ。

バレットガールズ2 バレットガールズ2
バレットガールズ2 バレットガールズ2

 前作に存在していたさまざまな課題を解決し,操作性も改善(例えばダッシュボタンを押しっぱなしにしたままで障害物を乗り越えたり,ガケを飛び越えられるようになっていたりもする)したうえで,難度も3種類から選べるようにするなど,さまざまな側面から完成度を高めたと言える本作。お色気面がピックアップされることの多い作品だが,ライト寄りなTPSとしてもなかなか遊べるというのが正直な感想だ。手軽に遊べるTPSを求めているならば,選択肢の一つに入れてみても良いだろう。

「バレットガールズ2」公式サイト


バレットガールズ2
バレットガールズ2
バレットガールズ2
バレットガールズ2
バレットガールズ2
バレットガールズ2
バレットガールズ2
バレットガールズ2
バレットガールズ2
バレットガールズ2
バレットガールズ2
バレットガールズ2
バレットガールズ2
  • 関連タイトル:

    バレットガールズ2

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
最新記事一覧へ新着記事10件
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月17日〜11月18日
タイトル評価ランキング
82
ARMS (Nintendo Switch)
76
スプラトゥーン2 (Nintendo Switch)
74
鉄拳7 (PS4)
70
2017年05月〜2017年11月