オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
TOP
PCゲーム
Xbox One
PS3/PS4
PS3
レビュー
プレイレポート
インタビュー
ムービー
最近発売されたタイトル
最近のオススメ
ゲームカタログ
読者レビュー
PSV
Wii U
3DS
スマホ
VR
ハードウェア
アーケード
アナログ
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
「ドラゴンクエストヒーローズII」のボイスキャストを公開。男主人公に森山未來さん,女主人公に武井 咲さんを起用
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2016/02/22 13:42

ニュース

「ドラゴンクエストヒーローズII」のボイスキャストを公開。男主人公に森山未來さん,女主人公に武井 咲さんを起用

 スクウェア・エニックスは本日(2016年2月22日),5月27日に発売予定の「ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり」PS4 / PS3 / PS Vita)のボイスキャストとして,男主人公・ラゼルに俳優の森山未來さんを,女主人公・テレシアに女優の武井 咲さんを起用したと発表した。

 森山未來さんは,ドラマ「世界の中心で、愛をさけぶ」でブルーリボン賞新人賞を受賞した新進気鋭の若手俳優。自身もドラクエシリーズのファンであるという森山さんは,「堀井さんが収録にずっと立ち会って,演技指導までしてくれて,それはもう緊張しましたよ」とコメント。
 いっぽう武井 咲さんは,「セブンティーン」の専属モデルとしてデビュー以来,映画「るろうに剣心」や大河ドラマ「平 清盛」への出演など活躍著しい若手女優のホープ。両親がプレイするのを見ていたという武井さんは「ゲームから自分の声がしてくるのは,なんだかとっても不思議な気持ちでした(笑)」と収録時のエピソードを語っていた。
 2人の収録風景やコメントが届いているので,以下のリリース文をチェックして欲しい。

ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり
森山未來さん
ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり
男主人公・ラゼル
ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり
武井 咲さん
ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり
女主人公・テレシア

「ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり」公式サイト


PlayStation4、PlayStation3、PlayStationVita専用ソフト
『ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり』
主人公ボイスキャスト決定!シリーズ30周年!
新たな歴史を刻むのは森山未來さんと武井咲さん!

本作の主人公は、オレンカにある士官学校に留学中のラゼルと、そのいとこテレシア。森山未來さん、武井 咲さんが演じた主人公たちが、本作でどのように躍動するか注目だ。

ラゼル(主人公・男)
声:森山未來(もりやま みらい)

ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり

ジャズダンス、タップダンス、クラシックバレエ、ヒップホッ プなどのダンスを始め、いくつかの舞台を踏み、99年『ボーイズ・タイム』(パルコ劇場他)で本格的に舞台デビューを果たす。その後、多数の舞台経験を重ね、ドラマ『さよなら小津先生』『ウォーターボーイズ』など話題作に次々と出演。舞台・ ドラマと活躍するなか、2004年『世界の中心で、愛をさけぶ』で、ブルーリボン賞新人賞、日本アカデミー賞優秀助演男優賞、新人賞を総嘗めにし、話題となった。近年では、自身が主演するダンスライブの演出も手掛けるなど、俳優業だけでなく、活躍の場を拡げている。

森山未來さんのコメント

オファーが来たときは、今までにない興奮の仕方をしましたね。小さいころ、夢中になって遊んでいた「ドラゴンクエスト」。今年30周年ということで、ぼくの人生とほぼ同じだけの歴史のあるタイトルなわけで、それに関わることができたというだけでも驚きなのに、まさか「声」という形でこのタイトルに関わることになるとは!

一番思い入れのある「ドラゴンクエスト」は「III」ですね。あとは海外にいる間は、パソコンから「ドラゴンクエスト モンスターパレード」もやっていましたね。

「ドラゴンクエスト」の魅力は、冒険の中でいろいろとつまずくことが出てきたとしても、どこかに必ずヒントがあって、そのヒントをたどっていくとちゃんと物語を進めていくことができる、そんな「いい塩梅の難しさ」だと思っていますね。

そんなシリーズの生みの親である堀井さんが、収録にずっと立ち会って、演技指導までしてくれて、それはもう緊張しましたよ。でも、同時に、ゲームを作る現場に一緒に立てているということにすごく興奮しましたね。

ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり

僕が演じたキャラクター「ラゼル」は、いつもテンションがたかい熱血のキャラクター。きっと彼からは元気をいっぱいもらえると思うので、ぜひゲームの中で会えるのを楽しみにしていてくださいね。

テレシア(主人公・女)
声:武井 咲(たけい えみ)

ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり

2006年、第11回全日本国民的美少女コンテストで、モデル部門賞とマルチメディア賞をダブル受賞後、2007年より雑誌『セブンティーン』の専属モデルとしてデビュー。NHK『平清盛』や現在放送中の『フラジャイル』などのドラマをはじめ、『るろうに剣心』『今日、恋をはじめます』など の映画にも多数出演、2016年春公開の『テラフォーマーズ』への出演も決まっている。TVCMにも多数出演しているほか、吹き替え、アニメ映画、ゲームでの声優経験もあるなど、その多彩な才能で活躍を続けている。

武井咲さんのコメント

子供の時、両親がプレイしている間に挟まれながらずっと見ていた「ドラゴンクエスト」。幼い時から慣れ親しんでいたゲームの世界の中に、まさか自分が入る日が来るなんて、思ってもいませんでした!

声の演技自体はやったことはあるのですが、「ドラゴンクエストヒーローズII」はアクションRPGなので、アクションボイスがたくさんあるんですよね。勢いや力強さを、台詞だけではなく息遣いもまじえた声だけで演技するのは、むずかしさもありましたが、とても楽しく収録することができました。

ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり

収録は数日に分けておこなっていたんですが、すでに収録した自分のボイスを、開発の皆さんが超特急でゲームの中に組み込んでくださっていたんです。その開発段階の本作を触らせていただいて、ゲームから自分の声がしてくるのはなんだかとっても不思議な気持ちでした(笑)。でも、ちゃんと「テレシア」のキャラクターになっていたので、ほっと一安心です。

「テレシア」は、お姉さん気質でしっかり者。でもなんでもできちゃうわけではなくて、実はか弱い一面があったり、がんばっている姿もぜひ見ていただきたいです。いとこの「ラゼル」との関係にも注目してみてください。
  • 関連タイトル:

    ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり

  • 関連タイトル:

    ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり

  • 関連タイトル:

    ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:08月30日〜08月31日
タイトル評価ランキング
82
DARK SOULS III (PS4)
80
討鬼伝2 (PS Vita)
80
Overwatch (PC)
72
2016年03月〜2016年08月