オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

モバイル版4Gamer(β)
※ドコモ旧機種には対応してません
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2011/05/06 17:21

ニュース

フランスを襲った謎の巨大生物の目的は? 電子コミックとミニゲームが融合した新感覚アプリ「Imaginary Range」,スクウェア・エニックスより無料配信

Imaginary Range
 スクウェア・エニックスは2011年5月5日,iPhoneとiPod touch,iPadに対応したゲームアプリ「Imaginary Range」の配信を開始した。価格は無料。

 本作は,電子コミックを読みながらミニゲームをクリアしていく,新感覚のゲームアプリ。プレイヤーは「サイコセラピスト」である主人公・シドとなり,謎の巨大生物の襲撃をうけた“フランス”を舞台に,その事態を収拾するため,事件の謎に迫っていく。オールカラーで描かれたコミック中に,物語に沿ったミニゲームが挿入され,登場人物達と共にストーリーを進めていくことになる。

 シナリオを担当するのは「emeth 〜人形遣いの島〜」で,第3回スクウェア・エニックス小説大賞に入選を果たした月島総記(つきしまそうき)氏。作画は「ファイナルファンタジー クリスタルクロニクル」シリーズのキャラクターデザインなどで知られる,板鼻利幸氏が手がけている。また 「ファイナルファンタジーXIII」 のディレクター,鳥山 求氏が監修するなど,豪華なスタッフ陣もウリの一つといえるだろう。

 なお本作の公式サイトでは,クリア後に遊べる3種類のミニゲームのスコアランキングを,5月下旬に設置するとのこと。またAndroid版の配信も2011年5月下旬に予定されている。興味のある人は,さっそくダウンロードしてみよう。

Imaginary Range Imaginary Range Imaginary Range
Imaginary Range Imaginary Range Imaginary Range
Imaginary Range Imaginary Range Imaginary Range

「Imaginary Range」公式サイト

「Imaginary Range」(App Store)

「Imaginary Range HD」(App Store)



Imaginary Range

<STORY>
突如「Ω(オメガ)」と呼ばれる謎の巨大生物に襲撃された“フランス”。その混乱はいまだに続いていた…。

特殊な技師「サイコセラピスト」である主人公・シドは、“フランス”に入り込み、その混乱を収めるために仲間のシエラと立ち向かう。

「Ω(オメガ)」の目的は何なのか?
そして、シド達が語る「世界の終わり」とは?

“現実”と“夢”をめぐる戦いの果て、『世界』は真実に近づく……

<開発スタッフ>
◆原作:月島総記
『emeth 〜人形遣いの島〜』(第3回スクウェア・エニックス小説大賞 入選)/スクウェア・エニックス・ノベルズ刊)
『巴里の侍』(ダ・ヴィンチ文学賞 A.S. ゼロワングランプリ 受賞)/ダ・ヴィンチブックス刊)
◆監修:鳥山求(スクウェア・エニックス)
『ファイナルファンタジーXIII』、『ファイナルファンタジーX』シリーズ ほか
◆作画:板鼻利幸(スクウェア・エニックス)
『ファイナルファンタジー クリスタルクロニクル』シリーズ、『チョコボと魔法の絵本』シリーズ ほか



【商品概要】
商品名 :Imaginary Range
対応機種 :iPhone / iPod touch / iPad
ジャンル :ゲーム×コミック
発売日 :配信中 (2011年5月5日) Android版は5月下旬配信予定
販売価格 :無料 (App Storeにて全世界同時ダウンロード配信)
対応言語 :日本語、英語、フランス語
公式サイト :http://blog.jp.square-enix.com/imrb/
権利表記 :(C)2011 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. Developed by h.a.n.d.
ILLUSTRATION:Toshiyuki Itahana

  • 関連タイトル:

    Imaginary Range

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:04月17日〜04月18日