新作紹介 : バトルフィールド2142:ノーザンストライク

未来兵士待望のブースターパックがついに登場

バトルフィールド2142:ノーザンストライク

Text by 松本隆一
2007年3月23日

 

バトルフィールド2142最初のブースターパック,ノーザンストライクの舞台となるのは,雪と氷に閉ざされた厳寒のドイツだ

 3月22日,エレクトロニック・アーツから「バトルフィールド2142」のブースターパック第一弾,「バトルフィールド2142:ノーザンストライク」がリリースされた。人気マルチプレイFPSであるバトルフィールド2142に,3種類のマップと10種類のアンロックアイテム,そして11種類のアワード(バッヂ,ピンなど)と「Assault Lines」と呼ばれる新しいゲームモードが追加されるこのブースターパック。新たな戦場と武器を求める未来兵士への福音となるのだろうか?

 

 

 

新たに加わった三つの戦場

 

 追加された3種類のマップは,新しいゲームモードである「Assault Lines」と「Titan」(Liberation of Leipzigを除く)でのプレイのみ可能で,これまでの「Conquest」「Conquest Co-op」は選べない。Assault Linesは,攻める側(EU軍)と守る側(PAC軍)が決まっており,基本的には従来の「アサルト」をベースにしたチケット戦だが,攻撃側が守備側の最後の中央基地を制圧した時点で勝利が確定するところが特徴。だが,そのためには中央基地以外のすべての拠点を制圧していなければならないのである。

 

●Bridge at Remagen

 すっかり凍り付いたライン川にかかる,巨大なレマーゲンの橋が戦場の中心だ。橋の両側にはビルが建ち並び,激しい市街戦は必至となる。Titanモードでなければ,攻撃側は必ずこの橋を渡らなければならず,この橋の帰趨をめぐる苛酷な戦いが展開される。新登場の高速軽ホバーによる突入が功を奏するはずだ。

 

橋は半壊しており,まっすぐに通れる部分は狭い。障害物に強いバトルウォーカーを有効に使いこなしたい 間近で見ると非常に大きなレマーゲンの橋。航空機はワイヤーの間を通り抜けられるが,たまに失敗する 巨大橋のほか,青い空が印象的なマップ。Titan戦の場合,ビルの上にいる狙撃手にも気をつけよう

 

●Liberation of Leipzig

 ライプチヒ市内の戦いは初の夜間戦闘だ。Assault Linesモードのみのマップで航空機はまったく登場せず,歩兵同士の戦いに焦点を置いたものとなっている。迷路のように複雑に入り組んだマップには狙撃ポイントも多く,油断できない戦闘が続くだろう。頑丈きわまりないEU軍の新兵器,Goliathを使いこなせ。

 

道路に障害物が多く,また航空機の出ないマップなので,バトルウォーカーは大きな威力を発揮するはずだ 空を見上げると無数の星が瞬き,ああ,美しい……と思っていたら,いきなりの軌道砲撃。油断も隙もない あたりは暗く,しかも建物や通路の多い迷路のようなマップのため,周囲に気をつけていなければならない

 

●Port Bavaria

 山頂付近にある3基の独特の構造物は,Titanドックだ。攻撃側はなによりまず急傾斜の山道をはい登り,ドックまで達しなければならないのだが,登攀ポイントは限られており守備側の待ち伏せで一網打尽になる可能性も高い。装甲車の射出ポッドを使うのが手っ取り早いが,それは守備側も先刻ご承知のことだ。

 

なんとなく,どういう感じで使われるのか分かりやすいタイタンドック。攻撃側はあそこまで行くのが大変 ドックの周辺には建物が多いので,まずは拠点やサイロの位置を把握しなければならない。さて,ここはどこだ? 地面が白い雪に覆われ,天気も良いため被発見率は高い。スモークグレネードを使うのもいいだろう

 

 

戦場を駆ける2種類の搭乗兵器

 

●A-3 Goliath
 自己修復機能を持ち,歩兵の兵器ではなかなか歯が立たない重装甲車がGoliathだ。敵の車両が通りかかると爆発する対車両弾やキャノン砲で重武装しており,装甲車などと同様,リスポーンポイントとしても機能する。弱点は,外部に露出した7つの修復セルだ。
●Type 36 Hachimoto
 PAC軍の高速軽ホバー車両がこのHachimotoだ。多少のギャップは簡単に乗り越える機動性と,バトルウォーカーも倒す対車両ロケットを搭載しているところが魅力だろう。ただしPAC軍のNekomata同様,左右のコントロールはマウスで行うため,慣れるまでちと大変。

 

 

アンロックアイテム

 

 ポイントを溜めることでアンロックされるアイテムも増えている。ただし,ノーザンストライクで登場した数々の未来ガジェットはアンロックツリーの最上位にあり,あらかじめツリー内のすべてのアイテムをアンロックしていなければ入手できない。これはちょっと大変だが,ベテラン兵士にとっては新たな目標となってくれるだろう。
 アンロックアイテムは各兵科に二個ずつ,また「能力」アイテムと「隊長」アイテムが各一個ずつ増えており,計10種類となる。ノーザンストライクがリリースされたばかりでもあり,まだ戦場で見かけることは少ないものの,やがて「あれ,なんだこりゃ!」という間もなくやらちゃったりするようになるはずだ。楽しみである。

 

Clark 12-RDX SL-RPU DS-22 Sniper Decoy
SAB-1b Shock Absorber Boot CM-3 Rader Grenade IDS-1
TL-S1C Camo Upgrade SMG Clip Expansion MMB-5 Motion Mine Bait

 

 

まだまだ欲しいブースターパック

 

 前作となる「バトルフィールド2」向けには,拡張パック一つとブースターパック2種類がリリースされており,そのおかげでゲームの完成度は非常に高い。今回のノーザンストライクはバトルフィールド2142初のブースターパックとなるが,アサルトをちょっとひねったAssault Linesの導入など,かなり野心的といえるだろう。追加されたマップもそれぞれに個性的で,しばらくは楽しめそうだ。とはいえ,仕事の早いEA DICEのこと,今後も次々に追加データを投入してくることは予想に難くない。
 さらに個性的な戦場,奇抜な未来兵器,かなりイっちゃってるようなアイテム類など(いささか気が早いが),これからの展開も期待したい。ノーザンストライクについては,機会があればプレイレポートなどをお届けしたいと思っているので,どうかひとつお楽しみに。

 

 

スクリーンショット

 

 

タイトル バトルフィールド2142:ノーザンストライク
開発元 EA DICE 発売元 エレクトロニック・アーツ
発売日 2007/03/22 価格 オープンプライス
 
動作環境 OS:Windows XP(+DirectX 9.0c以上),CPU:Pentium 4/1.70GHz以上(Pentium 4/3.0GHz以上推奨),メインメモリ:512MB以上(1.5GB以上推奨),グラフィックスメモリ:128MB以上(256MB以上推奨)

(C)2006 Digital Illusions CE AB. All rights reserved. Battlefield 2142 is a trademark of Digital Illusions CE AB. Electronic Arts, EA and the EA logo are trademarks or registered trademarks of Electronic Arts Inc. in the U.S. and/or other countries.

【この記事へのリンクはこちら】

http://www.4gamer.net/preview/bf2142ns/bf2142ns.shtml