オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

いまから始めるオンラインゲーム
募集中
モバイル版4Gamer(β)
※ドコモ旧機種には対応してません
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

ミドルウェア/開発ツール

このページの最終更新日:2008/08/28 16:52:10

  • RSS
ニュース一覧

Unreal Engine解説イベント「アンリアル・フェス 2014」横浜で10月13日開催

[2014/09/01 12:00]

「OPTPiX SpriteStudio」を使うクリエイターとクライアントのマッチングサービスが始まる

[2014/08/29 13:01]

AMDとMS,GPU演算用途向けのコンパイラ「C++ AMP v1.2」を発表

[2014/08/28 14:08]

[SIGGRAPH 2014]NVIDIAがゲーム向けのリアルタイム大局照明,IntelはHaswell用DX12ドライバのデモを一般展示セクションで披露

[SIGGRAPH 2014]NVIDIAがゲーム向けのリアルタイム大局照明,IntelはHaswell用DX12ドライバのデモを一般展示セクションで披露

 SIGGRAPHの一般展示ホール「Exhibition」レポートの2回めをお届けする。NVIDIAのリアルタイム大局照明技術ライブラリ「GI Works」の話題や,Haswell世代向けのDirectX 12対応グラフィックスドライバのデモ,そしてAMDが開発中のGCN世代GPU向けレイトレーシングエンジン「Fire Render」の話題をまとめてみた。

[2014/08/25 10:00]

シリコンスタジオ,ボケ味が一段とリアルになったミドルウェア「YEBIS 3」販売開始

シリコンスタジオ,ボケ味が一段とリアルになったミドルウェア「YEBIS 3」販売開始

 2014年8月20日,シリコンスタジオはグラフィックスポストエフェクトミドルウェア「YEBIS 3」の販売を本日から開始した。YEBIS3では,従来製品の機能に加えて,絞り羽根の開閉やレンズ収差のシミュレートによるリアルなボケ味や,高品質なSSAOによる陰影表現,入出力色空間変換機能などが搭載されているという。

[2014/08/20 21:37]

UI翻訳支援ツール「SDL Passolo」を解説する無料セミナーが8月29日に開催

[2014/08/19 16:52]

[gamescom]これはバーチャルプラモデル? MADFINGER Games,スマホでモデルキット作成が楽しめる「MONZO」を発表

[gamescom]これはバーチャルプラモデル? MADFINGER Games,スマホでモデルキット作成が楽しめる「MONZO」を発表

 MADFINGER Gamesは,iOS/Androidに対応したバーチャルモデル作成キット「MONZO」を発表し,ドイツのケルンで開催されているgamescom 2014のUnity Technologiesブースで展示中だ。MONZOでは,精緻なモデルキットをタッチ操作で組み立てることができる。App StoreおよびGoogle Playからまもなく配信予定とのこと。

[2014/08/13 12:59]

GDC 2014で話題を呼んだ「実写にしか見えないCG」の“完成形”デモが公開に。CEDEC 2014でのシリコンスタジオブースとセッションは要チェック

GDC 2014で話題を呼んだ「実写にしか見えないCG」の“完成形”デモが公開に。CEDEC 2014でのシリコンスタジオブースとセッションは要チェック

 2014年8月8日,シリコンスタジオは,2014年9月開催のゲーム開発者向けイベント「CEDEC 2014」における出展の概要を発表した。それによると,GDC 2014で大きな話題を集めた新型レンダリングエンジンの最新デモが披露され,また,開発者による技術解説も行われるとのこと。これは要注目といえそうだ。

[2014/08/08 17:37]

「StarHorse3」が音声合成エンジン「AITalk Custom Voice」を採用

[2014/08/04 13:54]

ゲームAIを5日間に分けてみっちり学ぶ「スクウェア・エニックス AIアカデミー」開催

ゲームAIを5日間に分けてみっちり学ぶ「スクウェア・エニックス AIアカデミー」開催

 スクウェア・エニックスは,2014年7月から9月にかけて,ゲームAIを学ぶ「スクウェア・エニックス AIアカデミー」と題するイベントを行っている。同社による学生の啓蒙に向けた活動の一環だが,日本におけるゲームAIの第一人者,三宅陽一郎氏を講師とする初回のイベントの模様をお伝えしてみたい。

[2014/07/31 21:43]

2Dイラストを動かせる「E-Mote」,アカデミックプランの提供が始まる

[2014/07/31 19:56]

MUGENUPとエムツーが業務提携。スマホ向け2Dアニメの開発を高速化へ

[2014/07/25 13:36]

PS4向けの最新テクノロジーやインディーズゲームへの取り組みが披露されたGTMF 2014のSCEセッションレポート

PS4向けの最新テクノロジーやインディーズゲームへの取り組みが披露されたGTMF 2014のSCEセッションレポート

 2014年7月18日に都内で開催された「Game Tools & Middleware Forum 2014」では,SCEの豊 禎治氏が登壇し,PS4用ゲーム開発を支援するライブラリや開発環境,そして将来に向けた技術を解説するセッション「PlayStation 向けの最新テクノロジーのご紹介」が開かれた。本稿ではセッションの概要をまとめてみたい。

[2014/07/23 00:00]

「Game Tools & Middleware Forum 2014」開催,国内外のゲーム開発用ミドルウェアが勢ぞろい。展示会場レポート

「Game Tools & Middleware Forum 2014」開催,国内外のゲーム開発用ミドルウェアが勢ぞろい。展示会場レポート

 2014年7月18日,都内で「Game Tools & Middleware Forum 2014」が開催された。これは,ゲーム開発向けのツールとミドルウェアを集めた展示会+カンファレンスだ。ここでは,展示会場で出展していた各メーカーの模様を,写真を中心に紹介していきたい。

[2014/07/19 17:12]

CRI,2Dゲームエンジン「Cocos2d-x」用動画・音声プラグインを提供開始

[2014/07/18 15:57]

カヤックのスマホゲーム実況録画SDK「Lobi REC SDK」がAndroidに対応。iOS/Android両OSでの提供を開始

カヤックのスマホゲーム実況録画SDK「Lobi REC SDK」がAndroidに対応。iOS/Android両OSでの提供を開始

 カヤックが展開しているゲームコミュニティアプリ「Lobi -チャット&ゲームコミュニティ-」関連のミドルウェアであり,スマートフォンゲームアプリにゲーム実況録画機能を実装する「Lobi REC SDK」。同社は本日,Androidに向けた「Lobi REC SDK for Android」の無料提供を開始した。これでLobi REC SDKは両OSに対応した形となる。

[2014/06/19 14:12]

2Dイラストのアニメーション化エンジン「E-mote」が3.0にバージョンアップ。インディーズライセンスの提供を開始

2Dイラストのアニメーション化エンジン「E-mote」が3.0にバージョンアップ。インディーズライセンスの提供を開始

 エムツーは,2Dイラストからアニメーションを作成する開発エンジン「E-mote」アップデートを実施した。ゲームエンジンUnity Proや吉里吉里に対応し,ゲーム開発環境で利用しやすくなっている。また,インディーズライセンスの提供を開始したほか,7月下旬には安価に利用できるアカデミックライセンスの提供もスタートするとのこと。

[2014/06/10 15:14]

「Game Tools & Middleware Forum 2014」が6月に大阪で,7月に東京で開催。今年はデベロッパとパブリッシャをつなぐ新企画「GTMF Meet-Ups」を実施予定

「Game Tools & Middleware Forum 2014」が6月に大阪で,7月に東京で開催。今年はデベロッパとパブリッシャをつなぐ新企画「GTMF Meet-Ups」を実施予定

 ゲーム開発者向けのツールやミドルウェアの展示会「Game Tools & Middleware Forum 2014」が,2014年6月25日に大阪で,7月18日に東京でそれぞれ開催される。イベントの参加費は無料で,公式サイトで事前登録が開始されている。12回めとなる今回は,出展企業による講演や,新企画「GTMF Meet-Ups」が予定されているという。

[2014/06/10 12:57]

CRI,ゲーム開発向け「CRIWARE」の2014年のロードマップを発表。スマホ/コンシューマのマルチプラットフォーム開発環境を強化する方向

CRI,ゲーム開発向け「CRIWARE」の2014年のロードマップを発表。スマホ/コンシューマのマルチプラットフォーム開発環境を強化する方向

 CRI・ミドルウェアは本日,ゲーム開発者向けツール&ミドルウェア群「CRIWARE」の,2014年のロードマップを発表した。2014年は,「スマートフォンとコンシューマゲーム機のマルチプラットフォーム開発環境の強化」にフォーカスし,製品群は「ゲームエンジンへの対応拡充」「開発工数を短縮する各種機能の強化」が行われるという。

[2014/06/05 11:15]

2Dスプライトアニメ作成ツール「OPTPiX SpriteStudio」がバージョンアップ。新たに「インスタンス機能」が追加される

[2014/05/20 17:25]

クラウドゲートが東京デザイナー学院とアカデミックパートナー提携

[2014/05/01 18:30]

FlashをHTML5に変換できる「MAKE5」がサウンドファイルの変換にも対応

[2014/04/30 17:55]

画像最適化ツール「OPTPiX imesta 7 for Mobile & Social」がバージョンアップ。ファイルのサイズを一括で圧縮する機能などが追加に

[2014/04/25 13:58]

これは必見。シリコンスタジオの「実写並みのCGがリアルタイムに動く」新型レンダリングエンジン,そのデモムービーが公開に

これは必見。シリコンスタジオの「実写並みのCGがリアルタイムに動く」新型レンダリングエンジン,そのデモムービーが公開に

 2014年4月6日,シリコンスタジオは,新世代ゲーム機向けに開発しているという新型レンダリングエンジンのデモムービーをYouTubeで公開した。社内的に「『どう見ても実写』を目指した」という,物理ベースレンダリングによるリアルタイムグラフィックスは実に見事。ぜひその実力をムービーで確認してほしい。

[2014/04/07 20:38]

[GDC 2014]実写にしか見えないCGが新世代ゲーム機で動く。シリコンスタジオが「物理ベースレンダリング」の新型エンジンを発表

[GDC 2014]実写にしか見えないCGが新世代ゲーム機で動く。シリコンスタジオが「物理ベースレンダリング」の新型エンジンを発表

 ミドルウェアやゲームエンジンで知られるシリコンスタジオは,GDC 2014で,新世代ゲーム機向けに,新開発の物理ベースレンダリングのエンジンを発表した。「実写レベルのCGをリアルタイムレンダリングで実現する」目標に向けて開発されている新世代エンジンの実態に迫ってみよう。

[2014/03/25 15:14]

[GDC 2014]Havokの最新技術をブースで体験。2014年の第2四半期にリリース予定という最新版の実力は?

[GDC 2014]Havokの最新技術をブースで体験。2014年の第2四半期にリリース予定という最新版の実力は?

 Game Developers Conference 2014のHavok.comブースで,多くのゲームタイトルで使用されているミドルウェア「Havok」最新版のテクノロジーデモが行われていた。本稿では,2014年の第2四半期にリリース予定の最新版がどのように進化しているのかを,デモの模様とともにレポートしていこう。

[2014/03/25 14:28]

Crytekの「Warface」がNVIDIAの開発技術支援ブランド「GameWorks」採用

[2014/03/20 19:20]

[GDC 2014]「Unreal Engine 4」が月額19ドルで利用可能に。Epic Gamesがビジネスモデルを発表したメディアブリーフィングをレポート

[GDC 2014]「Unreal Engine 4」が月額19ドルで利用可能に。Epic Gamesがビジネスモデルを発表したメディアブリーフィングをレポート

 Epic Gamesは,GDC 2014会場近くでメディアブリーフィングを開催し,同社のゲームエンジン「Unreal Engine 4」のビジネスモデルが月額制になることを発表した。利用料は月額19ドル(約2000円)で,登録を行えば誰でも最新版のエンジン/ツール/ソースコードにフルアクセスできるようになる。

[2014/03/20 18:50]

Unityで開発したゲームが“そのまま”Webブラウザ上で動く。MozillaとUnity Technologies,Unity用のWebGLアドオンを提供へ

Unityで開発したゲームが“そのまま”Webブラウザ上で動く。MozillaとUnity Technologies,Unity用のWebGLアドオンを提供へ

 2014年3月19日,MozillaとUnityは,ゲームの統合開発環境「Unity」で開発したアプリケーションを,Webブラウザ上でプラグインなしに実行するためのWebGLアドオンを提供すると発表した。WebGLと,高速版JavaScriptたる「asm.js」により,Unityベースの3Dゲームが,Firefoxなどの上でスムーズに動くようになるというわけだ。

[2014/03/20 15:53]

PS4専用インディーズタイトルの開発環境強化へ。YoYo Gamesの「GameMaker: Studio」などがPS4タイトル開発者向けに提供開始

PS4専用インディーズタイトルの開発環境強化へ。YoYo Gamesの「GameMaker: Studio」などがPS4タイトル開発者向けに提供開始

 ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアは本日,PlayStation 4専用インディーズタイトルの開発環境を強化するための,新たな施策を発表した。これまでに1000を超えるインディーズ開発者が参入表明しているというPS4。ツールやミドルウェアを無償で提供することで,開発をさらに活発化させる狙いのようだ。

[2014/03/20 12:32]

オートデスク,Maya,3ds Maxなどの3Dアニメーションツール最新版を発表

オートデスク,Maya,3ds Maxなどの3Dアニメーションツール最新版を発表

 2014年3月19日,Autodeskの日本法人であるオートデスクは,同社の3Dアニメーションツール製品の最新バージョンを発表した。新製品は4月14日から発売される予定だ。ここでは,Maya,3ds Max,MotionBuilder,Mudboxなど,今回発表された製品の特徴を,事前に開催された記者説明会でのデモ映像を交えて紹介してみたい。

[2014/03/19 00:00]

サウンドミドルウェア「Wwise」のインディーズ向け無償ライセンスが登場

[2014/03/12 15:54]

シリコンスタジオが新製品のティザーサイトを公開。次世代技術で描かれるフォトリアルなグラフィックスをチェックしよう

シリコンスタジオが新製品のティザーサイトを公開。次世代技術で描かれるフォトリアルなグラフィックスをチェックしよう

 日本のミドルウェア開発会社であるシリコンスタジオは本日(2014年3月11日),次世代技術を搭載した同社の新製品に関するティザーサイトを公開した。公開されたティザーサイトでは,新製品を使って描かれたと思われるフォトリアルなCGがいくつか公開されているので,それらを確認しつつ次の情報公開を待とう。

[2014/03/11 16:46]

Autodesk,クラウドベースの3Dキャラクター作成ソフトウェアを提供開始

[2014/03/04 14:19]

「THE WORLD of THREE KINGDOMS」が音声合成エンジン「AITalk」を採用

[2014/02/27 12:25]

CRI・ミドルウェアの「ADX 2」「Sofdec 2」がPS4のローンチタイトルに採用

[2014/02/24 14:26]

カヤック,スマートフォンゲームアプリにゲーム実況録画機能を実装するミドルウェア「Lobi REC SDK」の提供をスタート

カヤック,スマートフォンゲームアプリにゲーム実況録画機能を実装するミドルウェア「Lobi REC SDK」の提供をスタート

 カヤックは,ゲームコミュニティアプリ「Lobi -チャット&ゲームコミュニティ-」関連のミドルウェアとして,スマートフォンゲームアプリにゲーム実況録画機能を実装する「Lobi REC SDK」の提供を,本日開始した。Lobi REC SDKはLobiのデベロッパ向けサイトにて,法人/個人向けに無料で提供されている。

[2014/01/31 14:12]

2Dスプライトアニメ作成ツール「OPTPiX SpriteStudio」がバージョンアップ。リサイズ機能などが追加される

[2014/01/28 20:01]

描いた1枚絵を動かせるツール「Live2D」のSDKが3DS用に最適化される

[2014/01/22 20:06]

「魔神STATION」のPVを題材にしたCGアニメ制作講座が29日に大阪で開催

[2014/01/09 20:41]

無償のサウンドミドルウェア&ツール「ADX2 LE」がVisual Studioに対応

[2013/12/25 14:32]

CESA,ゲーム開発者向けカンファレンス「CEDEC 2014」のセッション講演者募集要綱を発表

CESA,ゲーム開発者向けカンファレンス「CEDEC 2014」のセッション講演者募集要綱を発表

 コンピュータエンターテインメント協会は,日本最大のゲーム技術者向けカンファレンス「CEDEC 2014」のセッション講演者募集要項を発表した。それによると,講演者の募集期間は2014年2月1日から3月31日までの2か月間となっている。ゲーム開発をはじめ,関連分野から広く講演者が募集されている。

[2013/12/20 15:48]

エムツー,「3D アフターバーナーII」に技術協力。アーケード筐体の体感を3DSで再現

[2013/12/18 18:18]

ローンチタイトルの重い使命を負った「KNACK」はいかにして作られたのか? アーティストが語るKNACKのデザインワーク

ローンチタイトルの重い使命を負った「KNACK」はいかにして作られたのか? アーティストが語るKNACKのデザインワーク

 2013年12月2日,オートデスクは都内で「Autodesk 3December 2013」と題する同社製品の関係者向けイベントを開催した。イベントで開催されたテクニカルセッションの中から,本稿では「PS4ローンチタイトル『KNACK(ナック)』におけるアートワーク制作事例」と題されたセッションの概要を紹介してみたい。

[2013/12/05 00:00]

「Autodesk 3December 2013」レポート:6年分の処理を半年で達成したセガ「龍が如く 維新!」によるClothエンジンの取り組み

「Autodesk 3December 2013」レポート:6年分の処理を半年で達成したセガ「龍が如く 維新!」によるClothエンジンの取り組み

 2013年12月3日,Autodeskの日本法人であるオートデスクは,都内でコミュニケーションイベント「Autodesk 3December 2013」を開催した。イベント中の客演セッションとして,セガの工藤裕一氏による「龍が如く 維新! メイキング」と題された講演が行われたので概要を紹介してみよう。

[2013/12/04 17:44]

スマホ向け2Dゲームフレームワーク「cocos2d-x」の開発者イベント開催決定

[2013/12/04 15:24]

「Autodesk 3December 2013」開催,Web版Mayaのデモなど最新CG技術動向を見る

「Autodesk 3December 2013」開催,Web版Mayaのデモなど最新CG技術動向を見る

 2013年12月3日,Autodeskの日本法人であるオートデスクは,都内でコミュニケーションイベント「Autodesk 3December 2013」を開催した。これは,同社製品に関わるメーカーやユーザーなどの幅広い交流を目的としたもので,イベントではAutodeskの最新技術や招待講師による最新事例が紹介された。

[2013/12/04 14:35]

格闘ゲームModアプリ「EF-12」がSteam Greenlightに登場。「いいね」でSteamでの配信に向けて後押しが可能

格闘ゲームModアプリ「EF-12」がSteam Greenlightに登場。「いいね」でSteamでの配信に向けて後押しが可能

 クアッドアローは,同社の格闘ゲームModアプリケーション「EF-12」Steam Greenlightに登録した。本作は“ユーザーによる改変を前提とした格闘ゲーム”といった内容のタイトル。キャラクターや技から,背景,時刻や天候,キャラセレ画面,UI,カットインなど,格闘ゲームを構成するほぼすべての要素をカスタマイズできるという作品だ。

[2013/11/29 17:11]

[G-Star 2013]10億パーティクルによるリアルな水流など,韓国製ゲームミドルウェアの実力を見る

[G-Star 2013]10億パーティクルによるリアルな水流など,韓国製ゲームミドルウェアの実力を見る

 2013年11月14日から17日まで韓国の釜山で開催されていたゲームショウ「G-Star 2013」のB2B(企業向け)ブースには,ゲーム開発用のミドルウェアなどを展示している会社もあった。本稿では韓国発のゲームミドルウェアであるFluXなど,FXGearの製品を紹介してみたい。

[2013/11/18 15:08]

Vita TV用カラオケサービス「JOYSOUND.TV Plus」がCRI・ミドルウェアの「ADX2」と「Sofdec2」を採用

[2013/11/15 13:29]

全ての記事を表示する

トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月01日〜09月02日
タイトル評価ランキング
92
Smite (PC)
83
83
80
マリオカート8 (Wii U)
78
FREE JACK (BROWSER)
2014年03月〜2014年09月