オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
TOP
PCゲーム
Xbox One
PS3/PS4
PSV
Wii U
3DS
スマートフォン
ハードウェア
ハードウェア
レビュー
テストレポート
インタビュー
ムービー
ドライバ
ベンチマークレギュレーション
アーケード
アナログ
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

いまから始めるオンラインゲーム
モバイル版4Gamer(β)
※ドコモ旧機種には対応してません
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

ミドルウェア/開発ツール

このページの最終更新日:2008/08/28 16:52:10

  • RSS
ニュース一覧

ツール&ミドルウェア総合イベント「Game Tools & Middleware Forum」の出展社とセッション情報が公開

ツール&ミドルウェア総合イベント「Game Tools & Middleware Forum」の出展社とセッション情報が公開

 2015年7月7日に大阪で,7月17日に東京で開催される,ゲーム・アプリ業界向けツール&ミドルウェア総合イベント「Game Tools & Middleware Forum」。その公式サイトで,各会場における出展社およびセッションの情報が公開された。いくつかの出展社については具体的なセッション詳細も確認可能だ。

[2015/05/22 16:08]

シンラのクラウドゲームプロトタイプ開発プログラムにHuman Headが参加

[2015/05/13 14:34]

2015年の「CRIWARE」はスマホ向けゲームおよび音ゲー開発向け機能強化へ

[2015/05/07 11:55]

「不気味の谷」を越えたリアルタイムCGを実現!? スクウェア・エニックスがDirectX 12ベースのグラフィックスデモ「WITCH」を公開

「不気味の谷」を越えたリアルタイムCGを実現!? スクウェア・エニックスがDirectX 12ベースのグラフィックスデモ「WITCH」を公開

 北米時間2015年4月30日,スクウェア・エニックスは,Microsoftが米国で開催中の開発者向けイベント「Build 2015」の基調講演にて,DirectX 12対応のグラフィックスデモ「WITCH CHAPTER 0 [cry]」を披露した。WITCHで使われた技術は,同社が現在開発中の新世代ゲームエンジン「Luminous Studio」にも盛り込まれる予定だ。

[2015/05/01 14:09]

Immersionの触感フィードバック技術に対応したAndroid用ゲームのまとめページがGoogle Playで公開に

[2015/04/27 13:03]

ゲーム開発者向けミドルウェア「CRIWARE」,採用タイトルが3000作を突破

[2015/04/14 12:24]

浮田建設が「PLiCy」で開催されていた自作ゲームコンテストの結果を発表。すでに第2回コンテストも準備中

浮田建設が「PLiCy」で開催されていた自作ゲームコンテストの結果を発表。すでに第2回コンテストも準備中

 浮田建設が運営しているゲーム共有サイト「PLiCy(プリシー)」。プリシーは,建設会社である浮田建設が事業の一つとして運営している“同人ゲームをアップロードしてみんなと共有できる”というサービスだが,同サービスでは2015年1月から「PLiCyゲームコンテスト」が開催されていた。どうやらその結果が出たようだ。

[2015/04/10 18:11]

スマホ向けゲーム動画共有サービスに対応したCRIWAREのSDKが提供開始

[2015/04/10 11:31]

CRI,スマホゲーム向け「CRIWARE」に月額許諾料が無償の新プランを導入

[2015/03/27 12:48]

[GDC 2015]愛するモノであるからこそ,自由にしてあげる。「UE4」の無料化を発表したEpic Gamesのティム・スウィーニー氏がその意図を語る

[GDC 2015]愛するモノであるからこそ,自由にしてあげる。「UE4」の無料化を発表したEpic Gamesのティム・スウィーニー氏がその意図を語る

 Epic GamesのCEOであり,同社のチーフアーキテクトとして第一線で活躍し続けるTim Sweeney氏が,GDC 2015のセッションにて基調講演を行い,無料化をアナウンスした「Unreal Engine 4」に絡んだ,現在の状況やその意図について語った。「GeForce GTX TITAN X」も公開されるなど,集まった開発者が大いに盛り上がったセッションの模様をお届けしよう。

[2015/03/05 17:52]

[GDC 2015]AMD,独自の仮想現実対応SDK「LiquidVR」を発表。「どんなVR HMDでも簡単に扱える」を目指す

[GDC 2015]AMD,独自の仮想現実対応SDK「LiquidVR」を発表。「どんなVR HMDでも簡単に扱える」を目指す

 北米時間2015年3月3日,AMDは,同社独自の仮想現実対応SDK「LiquidVR」を,GDC 2015に合わせて発表した。ヘッドマウントディスプレイの種類を問わず,同じプログラムで動作できるようにしたり,2基のGPUが両目に対して独立して画面をレンダリングできるようにしたり,遅延を低減したりと,かなり筋のよいSDKとして仕上がりつつあるようだ。

[2015/03/04 14:07]

シンラのクラウドゲームプロトタイプ開発サポートプログラムにHardsuit Labsが参加

[2015/03/03 11:48]

Intel,無償で使えるHTML5ゲーム開発用ツール「XDK」の新版を提供開始

[2015/02/26 17:19]

シンラ,クラウドゲームのプロトタイプ開発サポートプログラムを発表

[2015/02/03 12:21]

2Dアニメーションツール「Spine」の第1回勉強会が,1月20日に都内で開催

[2015/01/16 14:31]

360度回転可能! 次世代2Dキャラクター表示技術「Live2D Euclid」発表。3DCGとのハイブリッド表示に対応

360度回転可能! 次世代2Dキャラクター表示技術「Live2D Euclid」発表。3DCGとのハイブリッド表示に対応

  2014年12月24日,Live2Dは,新世代の2Dキャラクター表示技術「Live2D Euclid」(ゆーくりっど)を発表した。これは二次元の絵で描かれたキャラクターで360度回転可能な擬似立体表現を行うもので,3DCGと組み合わせることで,自由度の高い高品質なキャラクター描画が可能になっている。ゲームやアニメ制作での活用が期待される技術だ。

[2014/12/25 21:39]

CRI,2Dデザイナーが3DCGを扱えるようにするミドルウェア「LiveAct」発表

[2014/11/18 20:10]

インディー向け無償サウンドミドルウェア「CRI ADX2 LE」がバージョンアップ。インゲームでのプレビューに対応

[2014/11/14 11:33]

NHN PlayArtがノベルゲームの企画開発をテーマにした「第2回 PlayArt Game Jam」を開催。参加した9チームが2日間で作り上げた作品をレポート

NHN PlayArtがノベルゲームの企画開発をテーマにした「第2回 PlayArt Game Jam」を開催。参加した9チームが2日間で作り上げた作品をレポート

 NHN PlayArtは,2014年10月25日から26日にかけて,ゲーム開発イベント「第2回 PlayArt Game Jam」を,東京・渋谷にある同社内にて開催した。このイベントは2013年に実施されたPlayArt Game Jamの第2回にあたり,会場にはゲーム開発のプロ・アマ問わず,約50名の参加者が集まった。本稿では,作品発表の模様をお伝えしよう。

[2014/10/31 16:39]

2D専用ゲームエンジン「Cocos2d-x」が新たにFacebookをサポート

[2014/10/28 19:13]

CRI・ミドルウェア,3DSタイトル開発向けの「ADX 2」「Sofdec 2」を値下げ

[2014/10/15 11:48]

イラスト風な表現向けシェーダプラグイン「日の丸」のモバイル版が発売

[2014/09/30 20:54]

キャラクターの学習から,自然なアニメーション作りまで。さまざまな分野で活躍するAIの魅力を伝える「スクウェア・エニックス AIアカデミー」レポート

キャラクターの学習から,自然なアニメーション作りまで。さまざまな分野で活躍するAIの魅力を伝える「スクウェア・エニックス AIアカデミー」レポート

 スクウェア・エニックスは,2014年9月24日,「スクウェア・エニックス AIアカデミー」の締めくくりとなる第5回講演を行った。これは事前に募集した学生を対象に,7月から9月の2か月にわたり,ゲームAIに関する講義を行うという内容で,最終回となる第5回では,ゲームキャラクターの振る舞いから,アニメーションの作成まで,さまざまな分野で活躍するAIについてが語られた。

[2014/09/30 19:34]

スマホ向けゲームに実況録画機能を実装する「Lobi REC SDK」がニコ動と連携

[2014/09/30 14:24]

Mozillaのゲームに対する本気度を担当者が語る。WebGLが拓くゲームプラットフォームとしてのWebブラウザの姿

Mozillaのゲームに対する本気度を担当者が語る。WebGLが拓くゲームプラットフォームとしてのWebブラウザの姿

 CEDEC 2014では米Mozilla Foundationからブラウザのゲームプラットフォーム化を推進している担当者が来日し「Games on the modern Web」(モダンWebにおけるゲーム事情)と題するセッションを行った。4Gamerでは彼らへのインタビューを行い,同社が目指すブラウザゲームの姿について探ってみた。

[2014/09/27 00:00]

カプコン独自のゲームエンジン「Panta Rhei」と「deep down」の技術的詳細に迫るCEDECセッションレポート

カプコン独自のゲームエンジン「Panta Rhei」と「deep down」の技術的詳細に迫るCEDECセッションレポート

 「CEDEC 2014」で行われたカプコンの次世代ゲームエンジン「Panta Rhei」とそれを使ったアクションRPG「deep down」のグラフィックス技術に関する講演のレポートをお届けしよう。カプコンが独自開発した最新世代のグラフィックスエンジンには,いったいどんな工夫が隠されているのだろうか。

[2014/09/27 00:00]

セルシス,3Dアニメ作成ソフト「CLIP STUDIO ACTION」をTGS 2014に出展

[2014/09/17 20:40]

CRI製ムービー再生ミドルウェアが「Destiny」で採用される

[2014/09/09 10:00]

Unreal Engine 4が教育機関向けに無償提供されることが決定

Unreal Engine 4が教育機関向けに無償提供されることが決定

 Epic Gamesは,同社が開発するゲームエンジンの最新版である「Unreal Engine 4」を,教育機関向けに無償提供すると発表した。教師や学校の管理者などが同社の公式サイトから申し込めば,機能制限無しのUnreal Engine 4が提供され,アップデートも無償で行われるという。

[2014/09/06 14:09]

3DS「クマ・トモ」のWebラジオに音声合成エンジン「AITalk」が採用される

[2014/09/05 14:08]

[CEDEC 2014]剛体から流体まで,セガのプログラマーが語る「位置ベース物理シミュレーション」の最前線

[CEDEC 2014]剛体から流体まで,セガのプログラマーが語る「位置ベース物理シミュレーション」の最前線

 ゲームにおいて物理シミュレーションをどのように活用すべきか。CEDEC 2014では,この難しいテーマについて,セガでソニックシリーズなどの開発に携わり,技術面を担当してきたプログラマーの中川展男氏が語った。「位置ベースの物理シミュレーション」の実装に関する大きなヒントがあったので,その内容をまとめてみよう。

[2014/09/05 12:17]

[CEDEC 2014]物理シミュレーションの結果に合わせて音を生成する方法とは。スクエニの開発者が語るプロシージャルオーディオの応用例

[CEDEC 2014]物理シミュレーションの結果に合わせて音を生成する方法とは。スクエニの開発者が語るプロシージャルオーディオの応用例

 2014年9月2日から9月4日まで開催されている「CEDEC 2014」。会場では,スクウェア・エニックスでサウンドの製作に携わる開発者が,物理エンジンとサウンドエンジンを結ぶ技術「プロシージャルオーディオ」を解説した。物理シミュレーションの結果を受けて,どのように音を生成していくのか。語られた内容をまとめてみたい。

[2014/09/03 17:11]

Unreal Engine解説イベント「アンリアル・フェス 2014」横浜で10月13日開催

[2014/09/01 12:00]

AMDとMS,GPU演算用途向けのコンパイラ「C++ AMP v1.2」を発表

[2014/08/28 14:08]

[SIGGRAPH 2014]NVIDIAがゲーム向けのリアルタイム大局照明,IntelはHaswell用DX12ドライバのデモを一般展示セクションで披露

[SIGGRAPH 2014]NVIDIAがゲーム向けのリアルタイム大局照明,IntelはHaswell用DX12ドライバのデモを一般展示セクションで披露

 SIGGRAPHの一般展示ホール「Exhibition」レポートの2回めをお届けする。NVIDIAのリアルタイム大局照明技術ライブラリ「GI Works」の話題や,Haswell世代向けのDirectX 12対応グラフィックスドライバのデモ,そしてAMDが開発中のGCN世代GPU向けレイトレーシングエンジン「Fire Render」の話題をまとめてみた。

[2014/08/25 10:00]

シリコンスタジオ,ボケ味が一段とリアルになったミドルウェア「YEBIS 3」販売開始

シリコンスタジオ,ボケ味が一段とリアルになったミドルウェア「YEBIS 3」販売開始

 2014年8月20日,シリコンスタジオはグラフィックスポストエフェクトミドルウェア「YEBIS 3」の販売を本日から開始した。YEBIS3では,従来製品の機能に加えて,絞り羽根の開閉やレンズ収差のシミュレートによるリアルなボケ味や,高品質なSSAOによる陰影表現,入出力色空間変換機能などが搭載されているという。

[2014/08/20 21:37]

UI翻訳支援ツール「SDL Passolo」を解説する無料セミナーが8月29日に開催

[2014/08/19 16:52]

[gamescom]これはバーチャルプラモデル? MADFINGER Games,スマホでモデルキット作成が楽しめる「MONZO」を発表

[gamescom]これはバーチャルプラモデル? MADFINGER Games,スマホでモデルキット作成が楽しめる「MONZO」を発表

 MADFINGER Gamesは,iOS/Androidに対応したバーチャルモデル作成キット「MONZO」を発表し,ドイツのケルンで開催されているgamescom 2014のUnity Technologiesブースで展示中だ。MONZOでは,精緻なモデルキットをタッチ操作で組み立てることができる。App StoreおよびGoogle Playからまもなく配信予定とのこと。

[2014/08/13 12:59]

GDC 2014で話題を呼んだ「実写にしか見えないCG」の“完成形”デモが公開に。CEDEC 2014でのシリコンスタジオブースとセッションは要チェック

GDC 2014で話題を呼んだ「実写にしか見えないCG」の“完成形”デモが公開に。CEDEC 2014でのシリコンスタジオブースとセッションは要チェック

 2014年8月8日,シリコンスタジオは,2014年9月開催のゲーム開発者向けイベント「CEDEC 2014」における出展の概要を発表した。それによると,GDC 2014で大きな話題を集めた新型レンダリングエンジンの最新デモが披露され,また,開発者による技術解説も行われるとのこと。これは要注目といえそうだ。

[2014/08/08 17:37]

「StarHorse3」が音声合成エンジン「AITalk Custom Voice」を採用

[2014/08/04 13:54]

ゲームAIを5日間に分けてみっちり学ぶ「スクウェア・エニックス AIアカデミー」開催

ゲームAIを5日間に分けてみっちり学ぶ「スクウェア・エニックス AIアカデミー」開催

 スクウェア・エニックスは,2014年7月から9月にかけて,ゲームAIを学ぶ「スクウェア・エニックス AIアカデミー」と題するイベントを行っている。同社による学生の啓蒙に向けた活動の一環だが,日本におけるゲームAIの第一人者,三宅陽一郎氏を講師とする初回のイベントの模様をお伝えしてみたい。

[2014/07/31 21:43]

2Dイラストを動かせる「E-Mote」,アカデミックプランの提供が始まる

[2014/07/31 19:56]

MUGENUPとエムツーが業務提携。スマホ向け2Dアニメの開発を高速化へ

[2014/07/25 13:36]

PS4向けの最新テクノロジーやインディーズゲームへの取り組みが披露されたGTMF 2014のSCEセッションレポート

PS4向けの最新テクノロジーやインディーズゲームへの取り組みが披露されたGTMF 2014のSCEセッションレポート

 2014年7月18日に都内で開催された「Game Tools & Middleware Forum 2014」では,SCEの豊 禎治氏が登壇し,PS4用ゲーム開発を支援するライブラリや開発環境,そして将来に向けた技術を解説するセッション「PlayStation 向けの最新テクノロジーのご紹介」が開かれた。本稿ではセッションの概要をまとめてみたい。

[2014/07/23 00:00]

「Game Tools & Middleware Forum 2014」開催,国内外のゲーム開発用ミドルウェアが勢ぞろい。展示会場レポート

「Game Tools & Middleware Forum 2014」開催,国内外のゲーム開発用ミドルウェアが勢ぞろい。展示会場レポート

 2014年7月18日,都内で「Game Tools & Middleware Forum 2014」が開催された。これは,ゲーム開発向けのツールとミドルウェアを集めた展示会+カンファレンスだ。ここでは,展示会場で出展していた各メーカーの模様を,写真を中心に紹介していきたい。

[2014/07/19 17:12]

CRI,2Dゲームエンジン「Cocos2d-x」用動画・音声プラグインを提供開始

[2014/07/18 15:57]

カヤックのスマホゲーム実況録画SDK「Lobi REC SDK」がAndroidに対応。iOS/Android両OSでの提供を開始

カヤックのスマホゲーム実況録画SDK「Lobi REC SDK」がAndroidに対応。iOS/Android両OSでの提供を開始

 カヤックが展開しているゲームコミュニティアプリ「Lobi -チャット&ゲームコミュニティ-」関連のミドルウェアであり,スマートフォンゲームアプリにゲーム実況録画機能を実装する「Lobi REC SDK」。同社は本日,Androidに向けた「Lobi REC SDK for Android」の無料提供を開始した。これでLobi REC SDKは両OSに対応した形となる。

[2014/06/19 14:12]

2Dイラストのアニメーション化エンジン「E-mote」が3.0にバージョンアップ。インディーズライセンスの提供を開始

2Dイラストのアニメーション化エンジン「E-mote」が3.0にバージョンアップ。インディーズライセンスの提供を開始

 エムツーは,2Dイラストからアニメーションを作成する開発エンジン「E-mote」アップデートを実施した。ゲームエンジンUnity Proや吉里吉里に対応し,ゲーム開発環境で利用しやすくなっている。また,インディーズライセンスの提供を開始したほか,7月下旬には安価に利用できるアカデミックライセンスの提供もスタートするとのこと。

[2014/06/10 15:14]

「Game Tools & Middleware Forum 2014」が6月に大阪で,7月に東京で開催。今年はデベロッパとパブリッシャをつなぐ新企画「GTMF Meet-Ups」を実施予定

「Game Tools & Middleware Forum 2014」が6月に大阪で,7月に東京で開催。今年はデベロッパとパブリッシャをつなぐ新企画「GTMF Meet-Ups」を実施予定

 ゲーム開発者向けのツールやミドルウェアの展示会「Game Tools & Middleware Forum 2014」が,2014年6月25日に大阪で,7月18日に東京でそれぞれ開催される。イベントの参加費は無料で,公式サイトで事前登録が開始されている。12回めとなる今回は,出展企業による講演や,新企画「GTMF Meet-Ups」が予定されているという。

[2014/06/10 12:57]

CRI,ゲーム開発向け「CRIWARE」の2014年のロードマップを発表。スマホ/コンシューマのマルチプラットフォーム開発環境を強化する方向

CRI,ゲーム開発向け「CRIWARE」の2014年のロードマップを発表。スマホ/コンシューマのマルチプラットフォーム開発環境を強化する方向

 CRI・ミドルウェアは本日,ゲーム開発者向けツール&ミドルウェア群「CRIWARE」の,2014年のロードマップを発表した。2014年は,「スマートフォンとコンシューマゲーム機のマルチプラットフォーム開発環境の強化」にフォーカスし,製品群は「ゲームエンジンへの対応拡充」「開発工数を短縮する各種機能の強化」が行われるという。

[2014/06/05 11:15]

全ての記事を表示する

トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月26日〜05月27日
タイトル評価ランキング
89
Bloodborne (PS4)
87
黒い砂漠 (PC)
84
XenobladeX (Wii U)
79
75
2014年11月〜2015年05月