オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

募集中
LINEで4Gamerアカウントを登録
9月5日配信の「コテアニのなんか来た!」第42回は,プロレス特集
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/08/29 20:30

リリース

9月5日配信の「コテアニのなんか来た!」第42回は,プロレス特集

コテアニのなんか来た!
配信元 コテアニ 配信日 2018/08/29

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>

無料配信番組「コテアニのなんか来た!」プロレス特集放送決定!
9/5(水)20:00よりライブアーケードバー”MEGARAGE”にて公開生放送!
スペシャルゲストに時田貴司氏、松井ムネタツ氏、覆面課長NARU氏も

画像集#001のサムネイル/9月5日配信の「コテアニのなんか来た!」第42回は,プロレス特集

 毎週水曜夜20時にタイトーステーション溝の口店内アーケード・ライブ・バー「MEGARAGE」(メガレイジ)にて公開生放送中の、コテカナこと小寺可南子と、アニモことアネモネ・モーニアンによるツインボーカルユニット「コテアニ」による無料配信番組「コテアニのなんか来た!」にて”プロレス特集”の放送が決定しました。“プロレス特集”の放送は 2018/9/5(水)夜20時から21時まで1時間放送予定。会場ご来場者さまは「MEGARAGE」のフードやドリンクを楽しみながらご観覧いただけます(観覧無料、要1オーダー。) 生放送ならではの予期せぬできごとも!? スペシャルゲストにゲーム業界のプロレス好き、時田貴司氏、松井ムネタツ氏、覆面課長NARU氏を迎え、熱いプロレストークをお届けいたします。

画像集#002のサムネイル/9月5日配信の「コテアニのなんか来た!」第42回は,プロレス特集

番組内のプロレス特集は、プロレス好きのアネモネが小寺放送不在時に番組ジャックとして勝手に始めた企画。描き下ろしのイラストを使用し現在特に応援しているプロレス団体”プロレスリング・ノア”の紹介をする中、同団体にて現役で活躍する大原はじめ選手がサプライズ登場、飛び入り参加するという伝説を残しました。今回はゲーム業界のプロレス好きを招いての4WAYマッチ60分1本勝負。果たしてどんなトークバトルが繰り広げられるのか?新たな伝説の誕生にご期待ください。

【イベント詳細】

▼番組名
「コテアニのなんか来た!」vol.42 プロレス特集 第2試合目 4WAYマッチ 60分1本勝負
▼MC
アネモネ・モーニアン
▼ゲスト
時田貴司氏(スクウェア・エニックス)、松井ムネタツ氏、覆面課長 NARU 氏
▼日時
2018/9/5(水) 20:00〜21:00
▼場所
タイトーステーション 溝の口店 3F 「MEGARAGE」(メガレイジ)
神奈川県川崎市高津区溝口 1-11-8OKKA634 ビル 3F
▼配信URL
Ameba FRESH! タイトー溝の口店チャンネル
https://freshlive.tv/YTL_MIZONOKUCHI
コテアニ公式YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/c/coteani/live
※入場料は無料ですが、観覧希望者さまは「MEGARAGE」での飲食のご利用をお願いいたします。
※イベント開催中も通常通り MEGARAGE 物販コーナーや『ハイスコアガール』コラボコーナーをお楽しみいただけます。

最新情報はコテアニ公式Twitterにて発表予定
https://www.twitter.com/cote_ani

◆MEGARAGEとは
アルコールを含むドリンクや軽食を楽しみながら、86インチの大型モニター2台、55インチモニター5台を設置、43インチモニター1台を設置し、ゲームのLIVE配信やパブリックビューイングをお楽しみいただけるアーケード・ライブ・バー。

公式サイト:https://www.taito.co.jp/megarage
Twitter:https://twitter.com/megarage_mizo

●出演者プロフィール

▼コテアニ
画像集#003のサムネイル/9月5日配信の「コテアニのなんか来た!」第42回は,プロレス特集
2017年10月結成。“コテカナ”の愛称で親しまれる、元「ファルコム jdk バンド」ボーカルの小寺可南子と、”アニモ”の愛称で親しまれる、作曲家・伊藤賢治氏と上倉紀行氏とのトリオ「Trimonia」のボーカルとして活動している、元 bluechee’s のアネモネ・モーニアンによる期間限定ツインボーカルユニット。2018/2/14(水)に 1st シングル「REBORN」で CD デビュー。元 ZUNTATAの COSIO 氏とのコラボレーション作品も。毎週水曜夜 20 時よりタイトーステーション溝の口店内アーケード・ライブ・バー「MEGARAGE」(メガレイジ)にて配信番組「コテアニのなんか来た!」を公開生配信中。

公式サイト:http://www.coteani.com/
Twitter:http://www.twitter.com/cote_ani
YouTube:https://www.youtube.com/c/coteani/live

▼アネモネ・モーニアン
画像集#004のサムネイル/9月5日配信の「コテアニのなんか来た!」第42回は,プロレス特集
愛称 アニモ
カナダ育ち。元チェキッ娘によるガールズバンド「blue chee's」にキーボードボーカルとしてオーディション加入し活動開始。「blue chee's」解散後は、作曲家 伊藤賢治・上倉紀行との音楽ユニット「Trimonia」(トリモニア)のボーカルとして活動中。日本語・英語による作詞・歌唱や、他楽曲へのコーラス参加。音楽以外にもナレーション、ライター業など、活動は多岐にわたる。

公式サイト:http://www.animo-miyusic.com/
Twitter:https://twitter.com/animo_miyusic
代表作:文化放送 eXtend『Side Kicks!』挿入歌 歌唱・作詞、スクウェア・エニックス『グランマルシェの迷宮』Vocal&コーラス、ATLUS『世界樹の迷宮 IV Super Arrange Version』歌唱・作詞、アニメ『あそびあそばせ』作品内 BGMコーラス、MIZUNO「ブレスサーモ」TVCM 出演、『江戸東京博物館』TVCM ナレーションなど

▼時田貴司
画像集#005のサムネイル/9月5日配信の「コテアニのなんか来た!」第42回は,プロレス特集
株式会社スクウェア・エニックス ゲームしょくにん
劇団で活躍しつつアルバイトとしてゲーム業界に入る。スクウェア(現スクウェア・エニックス)入社後はグラフィック、企画、サウンド、そしてシナリオとマルチに担当。『ライブ・ア・ライブ』や『ファイナルファンタジーIV』、『半熟英雄』シリーズ、『ナナシ ノ ゲエム』シリーズといった看板タイトルのディレクションやプロデュースを行う。現在は第 11 ビジネス・ディビジョンでクリエイティブ・プロデューサーとして従事している。

Twiiter: https://twitter.com/takashi_tokita
代表作: 『LIVE A LIVE』、『FINAL FANTASY IV』、『クロノトリガー』、『半熟英
雄』、『ナナシ ノ ゲエム』など

▼松井ムネタツ
画像集#006のサムネイル/9月5日配信の「コテアニのなんか来た!」第42回は,プロレス特集
フリーライター
デジタルゲーム、アナログゲームそのほかエンタテインメント関連全般の編集・ライター業を中心に活動。パソコンゲーム雑誌「テクノポリス」、テレビゲーム雑誌「スーパーファミコンマガジン」、アーケードゲーム専門誌「ゲーメスト」、テレビゲーム雑誌「ファミ通ドリームキャスト」「ファミ通 Xbox 360」などに在籍。いくつかの雑誌では編集長業務も行う。現在はフリーでエンタメステーション、ALIENWARE ZONE、ゲーム☆マニアックスなどゲーム関係のWEB媒体で編集・執筆をしている。

Twiiter:https://twitter.com/MUNETATSU

▼覆面課長 NARU
画像集#007のサムネイル/9月5日配信の「コテアニのなんか来た!」第42回は,プロレス特集
プロレス好きの謎のマスクマン。デザインセンス抜群で、その正体は秋葉原 Hey やMEGARAGE でグッズデザインを以前行っており、現在はゲーム会社で新しいものつくる係担当のNARU氏ではと噂されているが、真相は不明である。

Twiiter:https://twitter.com/snake55snake
  • この記事のURL:

キーワード

下線
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月19日〜09月20日
タイトル評価ランキング
74
BLESS UNLEASHED (PC)
67
67
DEKARON (PC)
55
Pokémon UNITE (Nintendo Switch)
2021年03月〜2021年09月