オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
大阪府警,スクウェア・エニックスの編集・出版部門と漫画作者の計16人を著作権法違反容疑で書類送検
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2014/11/17 17:54

ニュース

大阪府警,スクウェア・エニックスの編集・出版部門と漫画作者の計16人を著作権法違反容疑で書類送検

 産経新聞などの一部報道によると,大阪府警は本日(2014年11月17日),著作権法違反容疑でスクウェア・エニックスの編集・出版部門の役員や担当者15人と,同社が発行する漫画雑誌の連載作品「ハイスコアガール」の作者の計16人を書類送検したとのこと。

 書類送検の容疑は,同社が発行する漫画雑誌「月刊ビッグガンガン」で連載中の漫画「ハイスコアガール」で,SNKプレイモアが著作権を持つ対戦格闘ゲームのキャラクターなどを,同漫画内で166か所にわたって許諾なしに使用したというものだ。スクウェア・エニックスは,「事実確認ができておらず,コメントできない」としている。

 同作品について,スクウェア・エニックスは今年の8月にも同容疑で大阪府警の家宅捜索を受けており,SNKプレイモアが同社を刑事告訴したことも明らかになっていた(関連記事)。また10月には,この刑事告訴を受けて,スクウェア・エニックスがSNKプレイモアを相手取り,債務不存在確認訴訟請求を大阪地方裁判所に提起したことを発表している(関連記事
  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:01月21日〜01月22日
タイトル評価ランキング
88
84
DEATH STRANDING (PS4)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
56
Epic Seven (iPhone)
2019年07月〜2020年01月