オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
伝説的カルトゲーム「LSD」のサウンドトラックが本日発売
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/04/11 18:21

リリース

伝説的カルトゲーム「LSD」のサウンドトラックが本日発売

LSD REVAMPED
配信元 ミュージクマイン 配信日 2018/04/11

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>

世界中から熱烈な支持の伝説的カルトゲーム「LSD」のサウンドトラックが20周年を記念して遂にリヴァンプド!!
”LSD REVAMPED ”OSAMU SATO 2018.4.11 に遂に発売!

世界中から熱烈な支持の伝説的カルトゲーム「LSD」のサウンドトラックが20周年を記念して遂にリヴァンプド!! 佐藤理が開発し、98年に発売されたプレイステーション用ゲーム「LSD」。夢のなかのような仮想現実の世界をひたすら彷徨い続けるカルト的作品として知られており、LSDファンを自認するアーティストから新世代を中心にボーナストラックが追加された2018年仕様となる。(発売元:ミュージクマイン)

伝説的カルトゲーム「LSD」のサウンドトラックが本日発売
今回のサウンドトラックは、オリジナル盤には2018年MIXでマスターされて、ボーナストラックが追加され、また、新たなリミックス陣は2018年を占った内容となる。LSDファンを自認するアーティストから新世代を中心に依頼した。

まず、HyPerDubの新鋭・Quarta 330による“Say Cheeze”のリミックスは、彼らしい8ビット・サウンドとダビーな音像が心地良い。
Maltineからリリースした『アイフォーン・シックス・プラス』(2017年)が話題の今年もっとも期待される19歳の天才クリエイター長谷川白紙による“Come On And”は、ドラムンベース的ビートに、フュージョン風のシンセサイザー・ソロが踊る。
最後に、もっとも期待されるOKAMOTO’Sのオカモトレイジとジョルジオギヴンによる“Fax Factory”のリミックスは特に話題を集めそう。
ジオギヴンはヒップホップ・デュオ、LowPassのMCであるGivvnが〈Giorgio Blaise Givvn〉という名義で活動していて、その独特のトラックはアルバムの前半のアクセントになっている。


CD概要
LSD REVAMPED(発売元:ミュージクマイン)
MMCD20024-5 4582116558294 ¥3240 (税込)

[DISC1]
1. LONG TALL EYELASH 2018
2. COME ON AND 2018
3. FAX FACTORY 2018
4. FRIED BANANA 2018
5. FUNKY SOLUTION 2018
6. ORIENTAL GRILL 2018
7. PROFESSIONAL PROBLEM 2018
8. SAY CHEEZE 2018
9. TV RIVER 2018
10. MAYDAY (Bonus Track)

[DISC2]
1. LONG TALL EYELASH (KEN ISHII MIX)
2. LONG TALL EYELASH (μ-ZIQ MIX)
3. COME ON AND (OUT ASS MAO MIX)
4. COME ON AND (HAKUSHI HASEGAWA MIX)
5. FAX FACTORY (オカモトレイジ(OKAMOTO’S)とジョルジオギヴンMIX)
6 FRIED BANANA (OUT ASS MAO MIX)
7.FUNKY SOLUTION (JIMI TENOR MIX)
8. ORIENTAL GRILL (M.P.D. MIX)
9. PROFESSIONAL PROBLEM (PANTUNE MUSIC MIX)
10. SAY CHEEZE (Quarta330 MIX)
11. TV RIVER (MORGAN GEIST MIX)

information: (株)ミュージックマイン tel: 03-3547-3060
  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月17日〜09月18日
タイトル評価ランキング
83
80
OCTOPATH TRAVELER (Nintendo Switch)
55
51
2018年03月〜2018年09月