オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
Google純正の無線LANルーター「Google Wifi」が国内発売決定。複数台での運用や子供のネット利用を制限する機能がポイントに
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/04/25 14:15

ニュース

Google純正の無線LANルーター「Google Wifi」が国内発売決定。複数台での運用や子供のネット利用を制限する機能がポイントに

 2018年4月25日,Googleは,IEEE 802.11ac対応の無線LANルーター「Google Wifi」を4月26日に国内発売すると発表した。Google Wifiは,複数台を組み合わせた家庭内ネットワークを簡単に構築できることや,スマートフォンアプリによる管理のしやすさを特徴としてアピールする製品だ。
 直販価格は1万6200円(税込),Google Wifiを3台セットにしたセットモデルは4万2120円(税込)となっている。

Google Wifi
Google純正の無線LANルーター「Google Wifi」が国内発売決定。複数台での運用や子供のネット利用を制限する機能がポイントに

Google Wifiを3台セットにした製品ボックス
Google純正の無線LANルーター「Google Wifi」が国内発売決定。複数台での運用や子供のネット利用を制限する機能がポイントに
 もともとGoogle Wifiは,北米市場では2016年10月に登場した無線LANルーターで,今回国内発売となる製品も,ハードウェア面では北米で販売済みの製品と取り立てて違いはなく,搭載するファームウェアが最新版にアップデートされたものであるという。
 筐体は,直径106.12mm,高さ68.75mmという円筒形で,写真のとおりIT機器っぽくない見た目をしている。無線LANルーターに欠かせないアンテナは,筐体内部に設置されているそうだ。

Google Wifiの内部構造を示したスライド。アンテナは円筒形をした筐体の上半分に組み込まれているようだ
Google純正の無線LANルーター「Google Wifi」が国内発売決定。複数台での運用や子供のネット利用を制限する機能がポイントに

Google Wifiの背面。電源ボタンがあるだけのシンプルな外観だ(左)。右写真はGoogle Wifiの底面で,手前が後ろ側である。モデムにつなぐ1000BASE-T対応RJ-45ポートと,電源用のUSB Type-Cポート,有線LAN用の1000BASE-T対応ポートが並んでいる
Google純正の無線LANルーター「Google Wifi」が国内発売決定。複数台での運用や子供のネット利用を制限する機能がポイントに Google純正の無線LANルーター「Google Wifi」が国内発売決定。複数台での運用や子供のネット利用を制限する機能がポイントに

Alex King氏(Product Manager,Google)
 東京都内のGoogle日本オフィスで行われた新製品発表会で,Google Wifiの説明を担当したハードウェア担当プロダクトマネージャーのAlex King氏は,「Network Assist」と称する機能により,家庭内に複数台のGoogle Wifiが存在する環境で,最適な接続先を自動で選択できる点を特徴として挙げた。
 また,AndroidまたはiOSアプリからGoogle Wifiの動作状況確認と設定が可能で,既存の無線LANルーターよりも簡単で使いやすいともアピールしている。余談気味だが,King氏にPCからGoogle Wifiを設定する手段があるのかと質問したところ,「(AndroidかiOS用の)アプリからしか設定できない」ということだった。これはGoogle Wifiが登場した当時からの仕様で,現在も変わっていないようだ。

Android用のGoogle Wifiアプリ
Google純正の無線LANルーター「Google Wifi」が国内発売決定。複数台での運用や子供のネット利用を制限する機能がポイントに

端末とGoogle Wifi間の通信状況を計測して,通信状態の善し悪しを提示する機能もある(左)。家庭内に通信しにくい場所があれば,Google Wifiを追加しましょうというわけだ。Google Wifiにつながっている機器を列挙して,それぞれが現在どれくらいの通信を行っているかを表示することも可能(右)
Google純正の無線LANルーター「Google Wifi」が国内発売決定。複数台での運用や子供のネット利用を制限する機能がポイントに Google純正の無線LANルーター「Google Wifi」が国内発売決定。複数台での運用や子供のネット利用を制限する機能がポイントに

 もう1つ,Google WifiのポイントとしてKing氏がアピールしていたのが,「Family Wi-Fi」という機能である。これはいわゆるペアレンタルコントロール(保護者による管理)機能で,子供が使うスマートフォンやタブレット,PCに対して,インターネット接続を利用可能な時間や曜日を設定できるというものだ。
 たとえば,月曜日から金曜日までの17〜19時は宿題をする時間,曜日を問わず22時から7時までは就寝時間といった具合に,指定した時間帯に指定した端末ではインターネット接続できないように設定できるという。接続できない時間帯に指定した端末でWebサイトを閲覧したり,インターネット接続が必要なアプリを使おうとしたりすると,単純に通信が行われないとのことで,端末側に何か警告が出たりすることはないそうだ。

Family Wi-Fi機能で,子供に与えた端末からのインターネット接続を,曜日と時間帯で禁止できる
Google純正の無線LANルーター「Google Wifi」が国内発売決定。複数台での運用や子供のネット利用を制限する機能がポイントに

 スマートフォンアプリによる簡単な設定と運用が特徴の製品なので,それ以外の機能面で,競合他社の無線LANルーターをしのぐ要素は正直見当たらない。とくにゲーマー向けの機能があるわけでもなければ,取り立てて価格が安いというわけでもないので,すでにIEEE 802.11ac対応の無線LANルーターを問題なく運用できているというユーザーが,積極的に選択すべき製品ではないだろう。
 ただ,一軒家や鉄筋コンクリート造りの集合住宅で,無線LANの電波が入りにくい部屋があるという場合に,比較的簡単に複数台のアクセスポイントを設置して,無線LAN環境を構築,運用できるという点に魅力を感じる人なら,選択肢の1つとなりそうだ。

Google Wifiの製品情報ページ

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:08月22日〜08月23日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
Days Gone (PS4)
76
55
DEAD OR ALIVE 6 (PS4)
2019年02月〜2019年08月