オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
PC用では初。HDMI 2.0対応の4K液晶ディスプレイがAcerから明日発売
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2015/03/10 12:37

ニュース

PC用では初。HDMI 2.0対応の4K液晶ディスプレイがAcerから明日発売

 2015年3月10日,Acerの日本法人である日本エイサーは,PC用としては世界初となるHDMI 2.0入力対応の4K液晶ディスプレイ「S277HKwmidpp」を発表した。HDMI 1.4aまでに対応した一般的なHDMI入力では,4K入力時の垂直リフレッシュレートが最大30Hzに制限されるのに対し,HDMI 2.0対応の本機なら,対応グラフィックスカードと組み合わせることにより,最大60Hz表示を行えるのがポイントと言えるだろう。

 液晶パネルは27インチ,非光沢(ノングレア)のIPS方式採用モデルで,画面解像度は3840×2160ドット。3月11日発売予定で,メーカー想定売価は9万円(税別)となっている。単純計算した税込価格は9万7200円だ。

画像集#002のサムネイル/PC用では初。HDMI 2.0対応の4K液晶ディスプレイがAcerから明日発売

上と左右のベゼルが狭い狭額縁と,アーム部分が本体右側に寄った独特のスタンドデザインも特徴だ(左)。ビデオ入力インタフェースは,HDMI 2.0のほかに,DisplayPortとmini DisplayPort,Dual-Link DVI-D入力を備える(右)
画像集#003のサムネイル/PC用では初。HDMI 2.0対応の4K液晶ディスプレイがAcerから明日発売 画像集#004のサムネイル/PC用では初。HDMI 2.0対応の4K液晶ディスプレイがAcerから明日発売

●S277HKwmidppの主なスペック
  • パネル:27インチワイド,IPS方式,ノングレア(非光沢)
  • バックライト:LED
  • パネル解像度/最大垂直リフレッシュレート:3840×2160ドット/75Hz
  • 輝度:最大300cd/m2
  • 表示色:10億7000万色
  • コントラスト比:1000:1
  • 視野角:左右178度,上下178度
  • 中間調応答速度:4ms
  • 接続インタフェース:HDMI 2.0入力×1(Type A),DisplayPort入力×1,mini DisplayPort入力×1,Dual-Link DVI-D入力×1,アナログサウンド入力(3.5mmミニピンステレオ)×1,ヘッドフォン出力(3.5mmミニピンステレオ)×1
  • チルト(上下回転):対応(−5〜+15度)
  • スイーベル(左右回転):非対応
  • ピボット(縦回転):非対応
  • 高さ調整:非対応
  • 消費電力:49.87W(通常時),0.47W以下(スタンバイ時)
  • サイズ:614(W)×154(D)×451(H)mm
  • 重量:5.4kg
  • 保証期間:3年
  • 発売日:2015年3月11日
  • メーカー想定売価:9万円(税別)

S277HKwmidpp 製品情報ページ


#### 以下,リリースより ####

日本エイサー
Acer初 ! HDMI2.0入力端子搭載4KウルトラHD液晶ディスプレイ
「S277HKwmidpp」を発表
〜3月11日(水)より発売開始〜

日本エイサー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:詹 國良(ボブ・セン))は、当社初となるHDMI2.0入力端子を搭載した27型4KウルトラHD液晶ディスプレイ「S277HKwmidpp」を2015年3月11日(水)より、発売開始いたします。

<製品特長>
■「ゼロ・フレーム」を採用したデザイン性の高い液晶ディスプレイ
液晶パネル周りのフレームを無くした「ゼロ・フレーム」デザインを採用。画面がより広く、見やすく感じられます。大迫力の映像を体感できるマルチディスプレイ環境に最適です。

■HDMI 2.0入力端子搭載
世界初(※1)となるHDMI2.0入力端子を搭載した液晶ディスプレイです。
データ伝送容量が拡張され、4K映像をリフレッシュレート60Hzで表示できます。(※2
※1. 2014年12月Acerグローバルリリース時
※2. HDMI2.0対応再生機器や周辺機器が必要です。


■4KウルトラHD解像度で超高精細な映像を堪能
4KウルトラHD解像度(3840×2160)パネルを搭載しています。
フルHD(1920×1080)の4倍の解像度で、超高精細な映像や広大な表示領域を堪能できます。

■非光沢IPSパネルにより、色彩豊かな映像を表示
視野角による色変化の少ないIPS方式非光沢パネルを採用することで、外光の乱反射を軽減し、映り込みを抑え、長時間の作業でも目の疲れを緩和します。
sRGBカバー率100%、表示色 約10億7,000万色で色再現性に非常に優れたパネルを搭載しています。

■ブルーライトフィルター機能搭載
眼精疲労の要因となる「ブルーライト」を軽減する機能を搭載しています。
OSDメニューの設定で、ブルーライト透過率を 80%〜50%まで4段階で調節できます。
さらに、眼精疲労を引き起こす要因の一つとなるフリッカー現象。
この現象をバックライト制御で抑制する「フリッカーレステクノロジー」を搭載しています。

■良質なステレオサウンドを再現
クリアで立体感のある良質なサウンドが特長の音響技術「DTS Sound」対応ステレオスピーカーを内蔵しています。
スピーカーには、強度と柔軟性に優れたペーパーダイアフラム素材を使用し、精度の高い音声を届けます。さらに、抑揚の効いた広がりのある低音域を再現する
Acerオリジナル音響技術「Acer True Harmony テクノロジー」を搭載しています。

■高解像テクノロジー搭載
超高解像度パネルで低解像度のコンテンツを表示すると、全体的にぼやけた映像が表示されてしまいます。
高解像テクノロジーを使うことで、コンテンツの解像度を補完し、クリアで鮮明な映像を表示できます。

■お好みの色合いを簡単に調節できる 6軸カラー調節機能
OSDメニューに搭載されている簡易カラー調節機能です。
従来のR,G,B(赤、緑、青)に、Y, M, C(イエロー、マゼンタ、シアン)を加えた6色を調節できます。彩度(Saturation)、色相(Hue)をそれぞれ調節できるので、より忠実で自然な色彩を再現したり、独創的な色彩を簡単に表現できます。

リリースページ
http://www.acer.co.jp/ac/ja/JP/press/2015/153142

製品ページ
http://www.acer.co.jp/ac/ja/JP/content/model/UM.HS7SJ.001

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月14日〜06月15日