オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
ホッピングナイト
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
気軽に楽しめる通信対戦が魅力。スマホ向けアクション「ホッピングナイト」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第660回
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2014/10/04 10:00

連載

気軽に楽しめる通信対戦が魅力。スマホ向けアクション「ホッピングナイト」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第660回

画像(011)気軽に楽しめる通信対戦が魅力。スマホ向けアクション「ホッピングナイト」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第660回

スマートフォンには相当な数のゲームが存在しているが,「じゃあ,どれが面白いの?」「そもそも,数が多すぎて好みのタイトルが探せない!」と思っている人も少なくないはず。 そんな問題を解決すべく,スタートした連載が「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」だ。話題の新作タイトルからネタ要素多めのオモシロ系まで,スマートフォンのゲームを片っ端からプレイして(ほぼ)毎日お届けする。

 最近のスマートフォン向けゲームでは,通信での対戦や協力プレイが珍しいものではなくなりつつあるが,ほかのプレイヤーと一緒だと,いろいろと気を使ってしまってイマイチ楽しめない,という人もいるのではないだろうか。
 だが本日の「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」で紹介する「ホッピングナイト」iOS / Android)は,気軽に遊べる通信対戦が特徴の作品だ。

本作のダウンロードは無料で,課金要素も無し。なぜナイトなのか,なぜホッピングなのかは謎だ
画像(001)気軽に楽しめる通信対戦が魅力。スマホ向けアクション「ホッピングナイト」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第660回 画像(002)気軽に楽しめる通信対戦が魅力。スマホ向けアクション「ホッピングナイト」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第660回

iOS版「ホッピングナイト」ダウンロードページ

Android版「ホッピングナイト」ダウンロードページ


 本作には通信対戦モードしか用意されていないため,ゲームをスタートすると問答無用で対戦者とのマッチングが始まる。ただしマッチングが完了する前に画面をタップしてしまえば1人で遊ぶことも可能なので,慣れるまでは1人で練習するといいだろう。
 ゲームのルールは単純明快,縦穴をひたすら下へと落ち,最下層のゴールにどれだけ早くたどり着けるかを競うのみだ。

画面の左右をタップすることでその方向へ移動できるので,これで障害物を避けていこう。穴が土でふさがれているように見えるところもあるが,色が濃い土は破壊可能だ
画像(003)気軽に楽しめる通信対戦が魅力。スマホ向けアクション「ホッピングナイト」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第660回 画像(004)気軽に楽しめる通信対戦が魅力。スマホ向けアクション「ホッピングナイト」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第660回 画像(005)気軽に楽しめる通信対戦が魅力。スマホ向けアクション「ホッピングナイト」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第660回

 注意すべきは,タイトルに「ホッピング」とある通り,主人公がホッピング(ポゴスティック)に乗っている点。障害物にぶつかると,このホッピングによって大きくジャンプしてしまい,タイムロスが生じる。落下し続けて加速するほど大きく跳ねるため,障害物の端をこするようにして適度に減速する必要があるなど,単純に見えてなかなかテクニカルな要素も盛り込まれたゲームなのだ。

落下速度が最大になると,風を切るエフェクトが表示される。この状態では移動が間に合わずに障害物にぶつかることが増えるので注意
画像(006)気軽に楽しめる通信対戦が魅力。スマホ向けアクション「ホッピングナイト」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第660回 画像(007)気軽に楽しめる通信対戦が魅力。スマホ向けアクション「ホッピングナイト」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第660回

 シングルプレイでも毎回ランダムで変化する地形を相手に記録を縮めていくのがなかなか楽しいが,やはりマルチプレイこそが本作の華。ほかのプレイヤーにぶつかったときでもジャンプが発生するので,ステージ内は大混乱になるのだ。
 さらに前述の通り,加速するほどタイムロスの危険も大きくなるため,大きく先行されても逆転のチャンスはある。抜きつ抜かれつの,最後まで勝負の行方が分からないバトルを楽しめるのだ。

不慣れな初心者でも,相手のミスに乗じて大逆転を味わえたりする
画像(008)気軽に楽しめる通信対戦が魅力。スマホ向けアクション「ホッピングナイト」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第660回 画像(009)気軽に楽しめる通信対戦が魅力。スマホ向けアクション「ホッピングナイト」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第660回 画像(010)気軽に楽しめる通信対戦が魅力。スマホ向けアクション「ホッピングナイト」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第660回

 シンプルな内容が通信対戦とうまくマッチし,何度も遊びたくなる本作。運の要素が強いゲームではあるが,たまにはこんなお気楽な対戦で一喜一憂してみるのもいいのではないだろうか。

著者紹介:カイゼルちくわ
 ゲーム攻略記事を中心に活動するフリーライター。ゲーセンに寝泊まりしたいくらいのシューティング&ガンシューティング好きだが,家に帰ればPCのFPSも遊びたがる。アクションゲームとかわいいキャラにも目がない。

「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」記事一覧

  • 関連タイトル:

    ホッピングナイト

  • 関連タイトル:

    ホッピングナイト

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月16日〜07月17日
タイトル評価ランキング
82
あつまれ どうぶつの森 (Nintendo Switch)
67
仁王2 (PS4)
67
55
VALORANT (PC)
2020年01月〜2020年07月