オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
サモンズボード公式サイトへ
読者の評価
80
投稿数:2
レビューを投稿する
準備中
サモンズボード
特集
プレイ動画
攻略データ
インタビュー
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「サモンズボード」と「メルクストーリア」のキャラクターが共演。両タイトルの1周年コラボ展開について,プロデューサーの荻原氏と松村氏に話を聞いた
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2015/02/07 00:00

インタビュー

「サモンズボード」と「メルクストーリア」のキャラクターが共演。両タイトルの1周年コラボ展開について,プロデューサーの荻原氏と松村氏に話を聞いた

 ガンホー・オンライン・エンターテイメントのスマホ向けボードゲーム「サモンズボード」iOS / Android,以下サモンズ)と,Happy Elementsのラインストラテジー型RPG「メルクストーリア - 癒術士と鈴のしらべ -」iOS / Android,以下メルスト)のコラボレーションイベントが期間限定で近日実施される。
 今回4Gamerは,サモンズのプロデューサー荻原氏と,メルストのプロデューサー松村氏にインタビューする機会を得た。両タイトルがコラボレーションに至った経緯や,具体的な内容などについて話を聞いてきたので,プレイヤーはぜひ目を通してほしい。

サモンズボード


リリース時期が近いサモンズとメルストはお互いに意識しあう関係


4Gamer:
 本日はよろしくお願いいたします。まずは,サモンズとメルストがコラボすることになった経緯からお聞かせください。

サモンズボード
荻原氏:
 メルストはサモンズとリリース時期が近かったこともあって,以前から気になっていたタイトルなんです。キャラクターが可愛くて,ゲームのやり込み要素も多い。
 そんなメルストと「絶対コラボしたい!」と,私は以前から社内ミーティングなどで叫んで回っていたんですが,あるとき,マーケティングの部署を通じてHappy Elementsさんを紹介してもらえる機会があったんです。
 「ならば!」ということで,さっそくコラボのご提案をさせてもらおうと,分厚い企画書を持って挨拶に向かいました。その結果,快くご了承してもらうことができ,無事コラボすることになった……というのがザックリとした経緯です。

4Gamer:
 サモンズ側からのオファーが実現したかたちなんですね。

荻原氏:
 はい。メルストは,ゲームシステムがキャッチーで,細かい部分までこだわって作られている良作です。ラインディフェンスゲームはたくさん出ていますが,その中でもキャラクター性とゲーム性が高く,素晴らしいゲームだと思っています。とくにギルド機能が充実している印象です。
 あと,これは完全に主観になってしまいますが,なんだかんだでキャラクターが可愛いというのは,私の中では絶対的な正義なので,可愛いキャラクターが多いメルストはとても魅力的ですね(笑)。

4Gamer:
 キャラクターの可愛さは大事だと思います! 一方の松村さんは,サモンズについてどのような印象をお持ちですか?

サモンズボード
松村:
 私もサモンズのことは以前から気になっていました。一見シンプルな作りなんですが,モンスターの動かし方次第で戦況が大きく変化する戦闘など,戦略性が高い作品だなと思いました。また,メルストよりもスキルが多彩なので,クリエイターとして勉強させてもらうところも多かったです。


サモンズにはコラボダンジョンとガチャを用意。メルストプレイヤーも納得のいく内容に


4Gamer:
 続いてはコラボの内容についてお聞きしたいのですが,具体的にはどのようなコラボになるんでしょうか?

荻原氏:
 サモンズでは,期間限定でメルストコラボのダンジョンとコラボガチャが実装されます。ダンジョンにはメルストのキャラクター達が出現し,一定確率でドロップします。またダンジョンの背景やキャラクターは専用のものを用意し,BGMに関してはメルストのものをそのままお借りしています。かなりこだわって作ったコラボなので,メルストプレイヤーにも納得してもらえる内容になっていると思いますよ。このほかにも,お互いのアプリへの相互送客への施策も行う予定です。

サモンズボード サモンズボード
サモンズボード サモンズボード

4Gamer:
 ケロロコラボの時にも感じましたが,本当にとことんこだわりますね……。ところで,ダンジョンの難度に関してはどうでしょう。

サモンズボード サモンズボード

荻原氏:
 後半のダンジョンは歯ごたえのある内容になっていますが,序盤のダンジョンは難度を低めに設定しているので,初心者の方でも十分にメルストの雰囲気を味わってもらえると思います。

4Gamer:
 確かにすごくいい雰囲気です。

サモンズボード サモンズボード
サモンズボード サモンズボード

荻原氏:
 あとメルストでは,キャラクターがスキルを発動する際にカットイン演出が入るんですが,サモンズにはカットイン演出がないんですよね。なので今回,メルストのキャラクターに限り,カットイン演出を導入してみました。
 これを機に,今後はサモンズの一部モンスターにもカットインを逆輸入しようかなと思っているので,楽しみにしていてください。

サモンズボード サモンズボード

4Gamer:
 いちサモンズプレイヤーとして期待しています! ちなみに今回のコラボで,メルストのキャラクターは何人くらい登場するんですか?

荻原氏:
 29体登場します。
 ※2015年2月4日に,「空駆ける翼フウ」のスキルとリーダースキル,「天涯の訪問者コーネリア」のスキルとリーダースキルが公開された。







4Gamer:
 それだけ多いと,制作するのも大変だったでしょうね……。

荻原氏:
 メルストのキャラクターって,台座みたいなものに乗っていて,背景がきらびやかなんですよね。それをそのままサモンズに持ってくると,イラストが表示される領域の関係であまり豪華に見えなくなっちゃうんです。

サモンズボード サモンズボード
サモンズボード サモンズボード

4Gamer:
 なるほど。

荻原氏:
 それをサモンズ側のキャラクターとしてフィットさせるために,こちらで描き直した部分もありますが,しっかり監修していただいたので,メルストプレイヤーのかたにも喜んでもらえると思います。

4Gamer:
 メルストにはたくさんのキャラクターが登場しますが,選定の基準はなんだったんでしょう。

サモンズボード サモンズボード
サモンズボード サモンズボード

荻原氏:
 人気投票などを参考にして決めました。ちなみにハルシュトは,今までのサモンズにない新しいスキルを持っています。また個人的にはアロイスがお気に入りですね。アロイスは鳥類のジュウシマツをモチーフにしたキャラクターと聞いていたのですが,どう見ても鳩なんですよ!(笑)。その設定を最初に聞いたときから頭から離れなくなってしまいました。

サモンズボード サモンズボード


ストーリーのカギを握るのはウルド,ベルダンディ,スクルドの三女神? 主人公との掛け合いにも期待


4Gamer:
 一方のメルストには,どれくらいのキャラクターが登場するんですか?

松村氏:
 今回のコラボでは,ウルド,ベルダンディ,スクルドの3体と,ベルナデッタというキャラクターをユニット化することになりました。

ウルド
サモンズボード
4Gamer:
 過去,現在,未来を司る運命の三女神と漆黒龍ですね。

松村氏:
 はい。そしてメルスト側のコラボ内容ですが,大きく分けて2つの特徴があります。1つは,今までのコラボクエストと違う作りになっている点で,もう1つはストーリーがあり,主人公と三女神の掛け合いが楽しめることです。

4Gamer:
 なるほど。今までと違う作り,というのは?

松村氏:
 この3人(ウルド,ベルダンディ,スクルド)は時空を司る女神なので,それにちなんで,難易度の代わりに「過去編」「未来編」「現在編」という名前のクエストを用意しました。さらに,その3つをクリアすることで「異次元編」が出現します。なので,遊べるクエストは全部で4つということになりますね。
 それと,これまでのイベントクエストは,1つのクエストをクリアすると次のクエストが出てきて,またそれをクリアすると次が……という直列型だったんですが,今回はイベントの導入ストーリー後,過去,現在,未来,どれでも好きなクエストを選択できる並列型となっています。

ベルダンディ
サモンズボード
4Gamer:
 確かに今までないパターンですね。キャラクターを入手するには,それぞれに対応したダンジョン,あるいはボスを攻略することになるのでしょうか。

松村氏:
 そうですね。ランダムドロップのほか,クエストを規定回数クリアすることでも入手できます。同名ユニットを入手すると覚醒できるので,何度も挑戦してどんどん強化してもらえればと思います。
 異次元編は高難度に設定されているのですが,強化した三女神がいればきっとクリアできるはずです。また異次元編にも,クリア回数に応じた報酬が用意されているので,何度もクリアしてたくさんの報酬を入手してほしいですね。

4Gamer:
 三女神の強化から異次元編への挑戦という流れが用意されているわけですね。クエストで描かれるストーリーも気になります。

スクルド
サモンズボード
松村氏:
 メルストのプレイヤーは,ストーリーを気に入ってくれている人が多いんですよ。以前,ほかのタイトルとコラボしたときに,コラボタイトルとメルストの世界観を融合させたストーリーを用意したんですが,それがかなり好評だったので,サモンズとのコラボでもストーリーには注力しています。またサモンズでは,キャラクターが言葉を発することはないので,ウルド,ベルダンディ,スクルドと主人公による掛け合いは必見だと思います。

4Gamer:
 サモンズプレイヤーとしては非常に気になりますね。

松村氏:
 期待を裏切らない内容になっていると思いますよ。あと,主人公はかなりの人気者なんですが,過去編では若かりし頃の主人公が,未来編では少し年をとった主人公が登場するので,メルストプレイヤーにも楽しんでもらえるはずです。
 ウルド,ベルダンディ,スクルドとの掛け合いは,現在,シナリオライターが苦心しながら書いています。最終的なものは,まだ荻原さんにお見せしていないのですが,サモンズプレイヤーに喜んでもらえる内容に仕上げることをお約束します。

サモンズボード
荻原氏:
 サモンズはシナリオがないゲームなのですが,少し前に拝見させてもらったプロットベースのシナリオは,めちゃくちゃ面白かったですね。良いかたちでのコラボレーションをお見せ出来ると思うので,楽しみにしていてください。

松村氏:
 我々も,メルストのキャラクターがサモンズの世界で動いているのを見てすごく盛り上がりましたよ。メルストの世界観を大切にしてくれているのが伝わってきますし,プレイヤーさんもこわだりに気づいてもらえると思います。

4Gamer:
 お話しを聞いているだけでも,お互いにすごく気合が入っているのが伝わってきます。それでは最後に,今後の展望を含めて,読者にメッセージをお願いします。

荻原氏:
 僕自身,キャラクターをお借りするだけのコラボレーションをするつもりはまったくありませんし,そのあたりは開発チームも心がけています。プレイヤーの期待を上回るものを提供していきますので,楽しみにしていてください。
 またサモンズでは今後,遊びの幅を広げるため,ギルドで楽しめる要素を増やすほか,まだお待たせしてしまうとは思いますが,オンラインプレイをなるべく早めに導入できればと思っています。このほかにも,「こういう編成ができるんだ」とゲーム内で伝えていけるようなシステムの導入も検討しています。

サモンズボード
松村氏:
 メルスト側では,今回のコラボをメルストの1周年記念企画の1つとして行いますが,このほかにも,クエストやギルドバトルなど,新しい機能を順次実装していきます。

4Gamer:
 新機能といえば,サモンズで対戦機能の実装が期待されていると思いますが。

荻原氏:
 通信環境がからむので,対戦は難しいんですよね。主要都市の通信環境なら大丈夫だとは思いますが,全国にプレイヤーがいることを考えると,そう簡単に実装するわけにもいきません。でも,技術的には「見えてきている」ので,あとはルールの問題だけだと思います。ここもなかなか難しいんですが,前向きに検討しているので,楽しみにしてください

4Gamer:
 期待しています。本日はありがとうございました。

サモンズボード

「サモンズボード」公式サイト

iOS版「サモンズボード」ダウンロードページ

Android版「サモンズボード」ダウンロードページ


「メルクストーリア -癒術士と鈴のしらべ-」公式サイト

iOS版「メルクストーリア -癒術士と鈴のしらべ-」ダウンロードページ

Android版「メルクストーリア -癒術士と鈴のしらべ-」ダウンロードページ

  • 関連タイトル:

    サモンズボード

  • 関連タイトル:

    サモンズボード

  • 関連タイトル:

    メルクストーリア -癒術士と鐘の音色-

  • 関連タイトル:

    メルクストーリア -癒術士と鐘の音色-

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月23日〜05月24日