オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
やっぱり「王の帰還」でした。「THE IDOLM@STER LIVE THE@TER PERFORMANCE 07」の発売記念イベントをレポート
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2013/11/22 13:22

イベント

やっぱり「王の帰還」でした。「THE IDOLM@STER LIVE THE@TER PERFORMANCE 07」の発売記念イベントをレポート

画像集#001のサムネイル/やっぱり「王の帰還」でした。「THE IDOLM@STER LIVE THE@TER PERFORMANCE 07」の発売記念イベントをレポート
 2013年11月10日,ランティスは「アイドルマスター ミリオンライブ!」の音楽CD「THE IDOLM@STER LIVE THE@TER PERFORMANCE 07」の発売を記念するライブイベントを都内で開催した。ご存じの人は知っていると思うが,このイベントはCDシリーズの新譜発売に合わせて毎月行われているもので,5月に大阪・戎橋のTSUTAYA EBISUBASHIで行われたトークイベントを入れれば7回め。夏の暑い盛り,汗まみれになってメモを取っていた印象が強いが,今はもうすっかり冬の気配。月日の経つの早いものだ。歳とるわけだ。
 それはともかく,今回の出演は以下の皆さん。

■出演者
たかはし智秋さん(三浦あずさ役)
山崎はるかさん(春日未来役)
麻倉ももさん(箱崎星梨花役)
近藤 唯さん(篠宮可憐役)
駒形友梨さん(高山紗代子役)

「アイドルマスター ミリオンライブ!」公式サイト

「THE IDOLM@STER LIVE THE@TER PERFORMANCE」シリーズ公式サイト


たかはし智秋さん
画像集#002のサムネイル/やっぱり「王の帰還」でした。「THE IDOLM@STER LIVE THE@TER PERFORMANCE 07」の発売記念イベントをレポート
 今回のイベント,最大のポイントはやはり,「王の帰還」ではないだろうか。“ちあキング”こと,たかはしさんがアイドルマスター関連のステージに立つのは,実に1年5か月ぶりのことだそうで,出演者の発表以来,たかはしさんがどのようなパフォーマンスを見せてくれるのかに注目が集まっていた。もちろん,受けて立つミリオンライブ!のアイドル達にも期待がかかるところ。
 もっとも,たかはしさんがミリオンライブ!のアイドル達と会うのは初めてというわけではなく,11月1日に配信されたミリオンライブ!のWebラジオ「アイドルマスター ミリオンラジオ!」にはすでにゲスト出演しているとのことで,あなた,聞きました?

画像集#003のサムネイル/やっぱり「王の帰還」でした。「THE IDOLM@STER LIVE THE@TER PERFORMANCE 07」の発売記念イベントをレポート
山崎はるかさん
画像集#004のサムネイル/やっぱり「王の帰還」でした。「THE IDOLM@STER LIVE THE@TER PERFORMANCE 07」の発売記念イベントをレポート
駒形友梨さん

 さて,開幕と同時にステージに立ったのは,イベントのMCを務める山崎さんと麻倉さんで,いつものように渾身の漫才が繰り広げられた。
 出演者リストを見ていただければお分かりのように,前回に引き続き,ラジオのパーソナリティの一人でもある田所あずささんはお休み。漫才が成功裡に終わったことから,ころあず(田所さん)がいない間に,漫才がどんどん上達してしまって,ころあずがついてこれなくなるのではないかと2人は心配していたが,そんな田所さんは11月10日が誕生日だそうで,会場全員でハッピーバースディの斉唱をした。展開が急だ。

 続いて,ゲストのたかはしさんと近藤さん,そして駒形さんがステージに招かれた。たかはしさんは,恒例の「みりっほー!」だけでなく,会場に向かって「JPY!」のご挨拶。資料などでは存じあげていたが,新しめのファンである私にとって生JPY!は初体験。カッコいい。

画像集#005のサムネイル/やっぱり「王の帰還」でした。「THE IDOLM@STER LIVE THE@TER PERFORMANCE 07」の発売記念イベントをレポート
麻倉ももさん
画像集#006のサムネイル/やっぱり「王の帰還」でした。「THE IDOLM@STER LIVE THE@TER PERFORMANCE 07」の発売記念イベントをレポート
近藤 唯さん

 さて,まずは「クイズ たかはし智秋」から。これは,ゲストの人となりをもっとよく知りたい! という趣旨で行われるおなじみのコーナーで,たかはしさんがボックスから引いたキーワードを元に,自分にまつわるクイズを出題し,残る4人の解答者がそれに答えるというものだ。正解者には,10ポイントが,また正解でなくても,たかはしさんがいいと思った解答にはナイスアピールの5ポイントが与えられ,最終的に最も多くのポイントを得た人が,すばらしい賞品をもらえるというダンドリ。
 ゲストの裁量権が大きくモノを言うため,うまく進むときにはうまく進むが,そうでもないときはそうでもないというシステムでもある。

画像集#008のサムネイル/やっぱり「王の帰還」でした。「THE IDOLM@STER LIVE THE@TER PERFORMANCE 07」の発売記念イベントをレポート
 で,最初のキーワードは「セクシー」。いきなり出た。クイズとしては,セクシーすぎる声優のたかはしさんは2月に最新写真集を出版したが,そのタイトルは何か? というものだ。
 これに対して近藤さんは「アイシテ」,駒形さんは「もっとあげる」,そして山崎さんと麻倉さんは「わたしを忘れないで……」と解答。
 知っている人も少なくないと思うが,正解は「SEXY SYMBOL」(セクシーシンボル) で,「わたしを忘れないで……」はサブタイトルなんだそうだ。上記のように,たかはしさんはミリオンラジオ!にゲスト出演しており,そのときにも話題になっただけに,山崎さんと麻倉は残念がることしきり。
 ちなみにこの写真集,セクシーシンボルとして有名なマリリン・モンローやリタ・ヘイワーズにインスパイアされた写真が掲載されているのだが,「わたしを忘れないで……」はその一人,モンローのセリフとのこと。

画像集#007のサムネイル/やっぱり「王の帰還」でした。「THE IDOLM@STER LIVE THE@TER PERFORMANCE 07」の発売記念イベントをレポート 画像集#009のサムネイル/やっぱり「王の帰還」でした。「THE IDOLM@STER LIVE THE@TER PERFORMANCE 07」の発売記念イベントをレポート

 要するに全員はずれだったのだが,演じている篠宮可憐と同様,内気で人見知りな雰囲気が濃厚な近藤さんの「アイシテ」が小さい文字でボードの隅のほうに書かれていて,さらに,なぜアイシテなのか,理由もとくにないというところがたかしさんのハートにアピールしたらしく,近藤さんが5ポイントを獲得した。それに対して,駒形さんの「もっとあげる」は,「駒形ちゃんにしては,攻めが足りない」という評であった。そうなのか。

 続いてのキーワードは今回お休みの「田所あずさ」。そんなキーワードも用意されているんですね。それにしても田所さん,お休みだというのに,誕生日だわクイズになるわで,かなりの存在感を発揮していた。そういえば,漫才のネタも田所さんだったような気がしないでもない。
 それはともかく,クイズは,たかはしさんが「ミリオンラジオ!」にゲスト出演したときに田所さんを泣かせてしまったのだが,その理由はなにか,というもの。これはもう,その場にいた山崎さんと麻倉さんが圧倒的に有利であることこの上ないが,これは,ラジオのパーソナリティでもある2人を,先々のことも考えて軽くヨイショしておこうというたかはしさんの深謀遠慮であるらしい。大人だ。

画像集#011のサムネイル/やっぱり「王の帰還」でした。「THE IDOLM@STER LIVE THE@TER PERFORMANCE 07」の発売記念イベントをレポート 画像集#010のサムネイル/やっぱり「王の帰還」でした。「THE IDOLM@STER LIVE THE@TER PERFORMANCE 07」の発売記念イベントをレポート

 解答は,近藤さんが「セクシーさに感動して」,駒形さんが「あふれんばかりのセクシーオーラに心をやられた」,山崎さんが「私,笑うと生理現象で涙が流れるんです」(と,収録のあとで田所さんが言っていたという),そして麻倉さんが「セクシーすぎて笑い泣き」というもの。どれもなんか,分かるような気がする。
 正解は「生理現象」で,具体的には山崎さんの答えたとおりのこと。というわけで山崎さんが10ポイントを獲得したが,セクシーさを誉められて気分がいいということで,駒形さんと麻倉さんにも5ポイントずつ与えられた。

 このような白熱のクイズ合戦が繰り広げられたわけだが,いよいよ最後の問題だ。ラスト問題は「バーストモード」が発動する仕掛けになっており,獲得ポイントが3倍になるというお約束だ。それを聞いたたかはしさんは,これまでの努力が全部チャラになっちゃうって,クイズで一番ダメなルールじゃないのとバッサリ。ええ,そうなんです,私も前からそうじゃないかなーって。
 ともあれ,たかはしさんが引いたキーワードは「好きなあずさの曲」で,これは興味深い。しかしクイズは単純にたかはしさんの好きなあずさの曲を聞くものではなく,たかはしさんがこれまで,一度だけ海外で好きな三浦あずさの曲を披露したことがあるが,それはどの曲かというワンクッションおいたものになっていた。海外?

トークとライブで衣装を替えてきたたかはしさん
画像集#012のサムネイル/やっぱり「王の帰還」でした。「THE IDOLM@STER LIVE THE@TER PERFORMANCE 07」の発売記念イベントをレポート
 これ,どうやらファンの間では有名な話であるらしく,解答者は全員揃って「隣に……」。正解も「隣に……」。会場で詳しく説明されなかったので編集部に戻って調べたところ,2009年にオーストラリアのシドニーで開催されたコンサートで,オーケストラをバックに歌ったという過去があり,ええ,これってすごくない? と,4年経ってようやくビックリしている私だった。
 かくして全員が30ポイント獲得……と思われたのもつかの間,山崎さんが「隣」という漢字を微妙に間違えていることが発覚して失格。「ザキヤマちゃん(山崎さんのこと)も,私みたいに,ひらがなで書けばよかったのに」とたかはしさんになぐさめられることになった。ひらがなでも良かったのか!
 残る3人は同じポイントだったので,最終的にじゃんけんで勝敗が決められ,その結果,近藤さんが見事に勝利を収めた。

画像集#013のサムネイル/やっぱり「王の帰還」でした。「THE IDOLM@STER LIVE THE@TER PERFORMANCE 07」の発売記念イベントをレポート 画像集#014のサムネイル/やっぱり「王の帰還」でした。「THE IDOLM@STER LIVE THE@TER PERFORMANCE 07」の発売記念イベントをレポート

 これまでチョコレートやドライフルーツなど,食料品に集中する傾向のあった優勝賞品だが,さすがキング,今回の豪華賞品はよく行くショップで購入したという「つけまつげ」(ラメ入り)で,ぜひこのつけまつげでキラキラしてほしいとのことだった。近藤さんはそれに対して,ちょっと困りつつ,嬉しいですと答えていた。
 以上で,「クイズ たかはし智秋」は終了。個人的に,たかはしさんのことがさらに詳しく分かったような気がする有意義なクイズコーナーだったが,続いてはお待ちかねのライブだ。セットリストは以下のとおり。

■セットリスト
01.君想いBirthday(駒形さん)
02.PRETTY DREAMER(山崎さん)
03.Legend Girls(麻倉さん)
04.ちいさな恋の足音(近藤さん)
05.嘆きのFRACTION(たかはしさん)
06.Thank You!(全員)


 前回に引き続き,山崎さんは「THE IDOLM@STER LIVE THE@TER PERFORMANCE 03」のグループ曲である「PRETTY DREAMER」を,麻倉さんは,「同02」のグループ曲「Legend Girls」を披露。麻倉さん,これを歌うのはまだ二回めだというのに,コールもバッチリで,るんるん気分で歌えたとコメント。山崎さんも同様,二回めなのにコールもきまって,来場者の顔がよく見えるこのイベントが本当に好きだと語った。

画像集#021のサムネイル/やっぱり「王の帰還」でした。「THE IDOLM@STER LIVE THE@TER PERFORMANCE 07」の発売記念イベントをレポート 画像集#022のサムネイル/やっぱり「王の帰還」でした。「THE IDOLM@STER LIVE THE@TER PERFORMANCE 07」の発売記念イベントをレポート

画像集#025のサムネイル/やっぱり「王の帰還」でした。「THE IDOLM@STER LIVE THE@TER PERFORMANCE 07」の発売記念イベントをレポート
 余裕がある雰囲気だった駒形さんだが,ソロパートのトップバッターで,さらに,こういうところで一人で歌うのも初めてということでもあり,とても緊張していたとのこと。会場の美しいサイリウムの波に見とれて,ところどころ危なかったが,応援してくれる皆さんのおかげで最後までなんとか歌えましたと述べた。
 また,どう見てもかなり緊張しているようにな近藤さんだが,見てのとおり緊張していたとのことで,まさか自分に向かってサイリウムが振られる日が来るとは夢にも思わなかったと,また嬉しそうだった。

画像集#023のサムネイル/やっぱり「王の帰還」でした。「THE IDOLM@STER LIVE THE@TER PERFORMANCE 07」の発売記念イベントをレポート 画像集#024のサムネイル/やっぱり「王の帰還」でした。「THE IDOLM@STER LIVE THE@TER PERFORMANCE 07」の発売記念イベントをレポート

 そしてキング。あずさの曲にしては激しい「嘆きのFRACTION」をオーラ出しまくりで歌い,それで会場が盛り上がらないわけがないわよね。歌のあと,山崎さんに「一緒にやれて良かった」と言われ,やれたって何を? と会場の笑いを取ったたかはしさん。それに続けて,リハーサルのときからミリマス子ちゃん達に盛り上がってもらって,私,気持ちよく歌えました。みんな大好き,ありがとね,ありがとね,とまとめた。
 なんだか,この人がいればいろんなことが大丈夫のような気がしてならないが,最後は全員で「Thank You!」を歌い,かくして7回めとなるイベントは終了した。

画像集#026のサムネイル/やっぱり「王の帰還」でした。「THE IDOLM@STER LIVE THE@TER PERFORMANCE 07」の発売記念イベントをレポート 画像集#027のサムネイル/やっぱり「王の帰還」でした。「THE IDOLM@STER LIVE THE@TER PERFORMANCE 07」の発売記念イベントをレポート
画像集#028のサムネイル/やっぱり「王の帰還」でした。「THE IDOLM@STER LIVE THE@TER PERFORMANCE 07」の発売記念イベントをレポート 画像集#029のサムネイル/やっぱり「王の帰還」でした。「THE IDOLM@STER LIVE THE@TER PERFORMANCE 07」の発売記念イベントをレポート
画像集#030のサムネイル/やっぱり「王の帰還」でした。「THE IDOLM@STER LIVE THE@TER PERFORMANCE 07」の発売記念イベントをレポート 画像集#031のサムネイル/やっぱり「王の帰還」でした。「THE IDOLM@STER LIVE THE@TER PERFORMANCE 07」の発売記念イベントをレポート
画像集#032のサムネイル/やっぱり「王の帰還」でした。「THE IDOLM@STER LIVE THE@TER PERFORMANCE 07」の発売記念イベントをレポート 画像集#033のサムネイル/やっぱり「王の帰還」でした。「THE IDOLM@STER LIVE THE@TER PERFORMANCE 07」の発売記念イベントをレポート

画像集#034のサムネイル/やっぱり「王の帰還」でした。「THE IDOLM@STER LIVE THE@TER PERFORMANCE 07」の発売記念イベントをレポート
 誰も覚えてないと思うけど,だいぶ前に「全通宣言」をした私だったが,先月は徳島で行われたイベント,マチ★アソビVol.11と華麗にバッティングしてしまったため,涙を呑んで欠席。代わりにライターさんにお願いしたのだが,いやーん,そっちのほうが良かったとか,分かってるけど言わないでー!……って,そういう話じゃなくて,恒例のこのイベントもそろそろ折り返し地点にさしかかったようだ。
 「765プロライブ劇場」を思わせる小さめのステージで,来場者とも近く,声も届きやすいというアットホームな雰囲気のイベントであるだけに,まだまだ続けてほしいという気持ち。次回も期待しちゃうんだな。

画像集#015のサムネイル/やっぱり「王の帰還」でした。「THE IDOLM@STER LIVE THE@TER PERFORMANCE 07」の発売記念イベントをレポート 画像集#016のサムネイル/やっぱり「王の帰還」でした。「THE IDOLM@STER LIVE THE@TER PERFORMANCE 07」の発売記念イベントをレポート
画像集#017のサムネイル/やっぱり「王の帰還」でした。「THE IDOLM@STER LIVE THE@TER PERFORMANCE 07」の発売記念イベントをレポート 画像集#018のサムネイル/やっぱり「王の帰還」でした。「THE IDOLM@STER LIVE THE@TER PERFORMANCE 07」の発売記念イベントをレポート
画像集#019のサムネイル/やっぱり「王の帰還」でした。「THE IDOLM@STER LIVE THE@TER PERFORMANCE 07」の発売記念イベントをレポート 画像集#020のサムネイル/やっぱり「王の帰還」でした。「THE IDOLM@STER LIVE THE@TER PERFORMANCE 07」の発売記念イベントをレポート

「アイドルマスター ミリオンライブ!」公式サイト

「THE IDOLM@STER LIVE THE@TER PERFORMANCE」シリーズ公式サイト

  • 関連タイトル:

    アイドルマスター ミリオンライブ!

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月04日〜12月05日
タイトル評価ランキング
94
74
原神 (PC)
68
59
原神 (PS4)
50
LOST ARK (PC)
43
VALIANT TACTICS (PC)
2020年06月〜2020年12月