オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
Corsair製の新キーボード「K70 RGB MK.2」が日本語配列で8月11日に国内発売。茶軸と赤軸,銀軸の3モデル展開に
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/08/03 00:00

ニュース

Corsair製の新キーボード「K70 RGB MK.2」が日本語配列で8月11日に国内発売。茶軸と赤軸,銀軸の3モデル展開に

 2018年8月3日,リンクスインターナショナルは,Corsair製のゲーマー向けキーボードとなる「K70 RGB MK.2 Mechanical Gaming Keyboard」(関連記事以下 K70 RGB MK.2)の日本語配列モデルを,8月11日に国内発売すると発表した

K70 RGB MK.2。本稿で掲載する写真および画像はすべて英語配列のものになるが,本文で触れているとおり,国内販売となるのは日本語配列モデルだ。原稿執筆時点で日本語配列版の製品画像は公開になっていない
Corsair Gaming(旧称:Vengeance Gaming)

 K70 RGB MK.2は,フローティングタイプのデザインを採用するフルキーボードで,Corsairの新しい統合設定ソフト「iCUE」(アイキュー)に対応するのが特徴だ。世界市場では,キースイッチの異なる5製品がラインナップされているのだが,国内発売となるのはそのうち,「Cherry MX RGB Brown」「Cherry MX RGB Red」「Cherry MX Speed RGB」搭載モデルとなる。具体的な製品名と販売代理店想定売価は以下のとおりだ。

  • K70 RGB MK.2 Brown Mechanical Gaming Keyboard―CHERRY MX Brown2万4840円(税込)
  • K70 RGB MK.2 Red Mechanical Gaming Keyboard―CHERRY MX Red2万4840円(税込)
  • K70 RGB MK.2 RAPIDFIRE Mechanical Gaming Keyboard―CHERRY MX Speed2万5380円(税込)

 K70 RGB MK.2は,本体内に容量8MBのフラッシュメモリを内蔵しており,LEDイルミネーションの発光色や発光パターン,キーマクロ設定などをまとめたプロファイルをiCUEから作成して,3つまで保存できるようになっている。
 ロールオーバー数はNキー(=全キー)。[Windows]キーを含む任意のキーの無効化も可能とのことだ。

付属のリストレスト(パームレスト)を外した状態。本体最奥部には追加のボタンやサウンド出力音量調整用ホイールが並ぶ
Corsair Gaming(旧称:Vengeance Gaming)

 安価なものでも税込2万5000円前後という価格がハードルとなっている点は否定できないが,ほかにもCorsair製デバイスを使っていて,iCUEから一括管理したいという場合には選択肢となるかもしれない。

本文では触れていないが,FPSとMOBAにおけるそれぞれホームポジションを目立たせることのできるキーキャップが製品ボックスには標準で付属する
Corsair Gaming(旧称:Vengeance Gaming) Corsair Gaming(旧称:Vengeance Gaming)

●K70 RGB MK.2の主なスペック
  • 接続インタフェース:USB
  • キースイッチ:メカニカル(Cherry MX RGB Brown,Cherry MX RGB Red,Cherry MX Speed RGB)
  • 基本キー数:108キー(日本語配列モデル)
  • キーピッチ:未公開
  • キーストローク:4mm(Cherry MX RGB BrownおよびCherry MX RGB Red),3.4mm(Cherry MX Speed RGB)
  • アクチュエーションポイント:2mm(Cherry MX RGB BrownおよびCherry MX RGB Red),1.2mm(Cherry MX Speed RGB)
  • 押下特性:45g
  • ロールオーバー:Nキー(全キー)
  • 複数キー同時押し対応:未公開
  • キー耐久性:5000万回
  • ポーリングレート(USBレポートレート):1000Hz
  • マクロ機能:対応
  • LEDイルミネーション:あり(※約1677万色,iCUE対応)
  • 公称本体サイズ:438(W)×166(D)×39(H)mm
  • 公称本体重量:約1.25kg(※ケーブル含まず)
  • パームレスト(リストレスト):付属
  • 公称ケーブル長:未公開
  • 対応OS:Windows 10,8.x,7
  • 発売予定日:2018年8月11日
  • 販売代理店想定売価:2万4840円(税込,Cherry MX RGB BrownおよびCherry MX RGB Red搭載モデル),2万5380円(税込,Cherry MX Speed RGB搭載モデル)
  • 保証期間:2年間

CorsairのK70 RGB MK.2製品情報ページ

リンクスインターナショナルのCorsair製キーボード製品情報ページ



#### 以下,リリースより ####

CHERRY MXを採用したメカニカルゲーミングキーボード
約1680万色のLEDバックライトカラーを独立設定可能
8MBオンボードメモリで実現するドライバレスロード
インテリジェントコントロールシステム iCUE対応
100%アンチゴースト、Nキーロールオーバー対応
Windowsロックキー、マルチメディアキー搭載
パススルー対応USB 2.0ポート搭載
ケーブルマネジメントに最適なXケーブルルーティング
FPS、MOBA用交換キーキャップ付属
Cherry MX Speed、Red、Brownの3軸をラインアップ
CORSAIR Gaming K70 RGB MK.2

株式会社リンクスインターナショナル(本社:東京都千代田区、代表取締役:川島義之)は、約1680万色のLEDバックライトカラーを独立設定可能、Cherry MX Speed、Red、Brownの3軸をラインアップ、8MBオンボードメモリを搭載したメカニカルゲーミングキーボード、CORSAIR Gaming K70 RGB MK.2を2018年8月11日より、全国の家電量販店や専門店にて発売いたします。

◆K70 RGB MK.2
K70 RGB MK.2は、CHERRY MXを採用したメカニカルゲーミングキーボードです。インテリジェントコントロールシステム「iCUE」によって、高度なマクロプログラミング、ダイナミックなRGBイルミネーション制御のほか、互換性のあるCORSAIRハードウェアを一括管理、8MBオンボードメモリにより最大で3つのプロファイルをドライバレスでロードします。100%アンチゴースト、Nキーロールオーバー対応、プレイ中の誤操作を防ぐWindowsロック機能、パススルーに対応したUSB 2.0ポート、FPSやMOBAで使用されるメインキーの交換用キーキャップを付属、ヘッドセットのケーブルマネジメントに最適なXケーブルルーティングを備えています。航空機グレードの高品質高耐久アルミニウムフレームを採用し、表面にはスタイリッシュなヘアライン加工が施されています。Cherry MX Speed、Red、Brownの3軸をラインアップ。

Corsair Gaming(旧称:Vengeance Gaming)

◆K70 RGB MK.2製品特徴
・アクチュエーションポイント1.2mmのCherry MX Speedをラインアップ
Cherry MX Red、Brownのほかに、アクチュエーションポイント1.2mmという驚異的な短接点設計を実現したCherry MX Speedをラインアップしています。従来のCherry MXよりも入力必要時間が40%高速化されたことで、ミリ秒単位のプレイが要求されるeスポーツシーンで絶大なアドバンテージを発揮します。

・約1680万色のLEDバックライトカラーを独立設定可能
キースイッチのクリアハウジング内にRed、Green、Blueの3つのLEDを搭載、3つのLEDがそれぞれ独立制御され最大で約1680万色の色鮮やかな発光を実現しています。

・8MBオンボードメモリで実現するドライバレスロード
8MBのオンボードメモリを搭載しています。最大で3つのプロファイルを記録可能で、オフラインやLANパーティーなど普段の環境と異なるシーンにおいても、あらかじめ設定したプロファイルをドライバレスでロードすることができます。

・インテリジェントコントロールシステム iCUE対応
先進のインテリジェントコントロールシステム、iCUEに対応しています。高度なマクロプログラミング、ダイナミックなRGBイルミネーション制御のほか、互換性のあるCORSAIRハードウェアを一括管理して同調ライティングを実現、システムモニタリングと連動したファン回転数制御さえも可能にした統合ユーティリティです。

・100%アンチゴースト、Nキーロールオーバー対応
すべてのキーの同時押しに対応しています。あらゆるゲーミングジャンルで要求される、複数キーの同時押しが可能です。また、すべてのキーがアンチゴースト機能に対応しています。連続した高速入力時においても、スイッチからの信号を確実に認識します。

・Windowsロックキー、マルチメディアキー搭載
誤操作によるプレイ離脱を防止するWindowsロックキーと、ボリュームアップ、ボリュームダウン、ミュート、再生、停止、進む、戻るが手元で操作できる便利なマルチメディアキーを備えています。

・ヘッドセットのケーブルマネジメントに最適なXケーブルルーティング
キーボードの裏面には、ケーブルマネジメント用のXケーブルルーティングを備えています。Xの形をした溝にヘッドセットのケーブルをはめ込むことで、キーボードの手前にヘッドセットを引き出すことが可能です。

・FPS、MOBA用交換キーキャップ付属
FPSやMOBAで使用されるメインキーの交換用キーキャップを付属しています。キーキャップは表面に滑り止め加工を施し、FPSやMOBAタイトルにおいてプレイパフォーマンスを最大限に引き出します。

・快適な入力をサポートするリストレスト
快適な入力をサポートするリストレストを付属しています。リストレストは脱着可能な設計を採用して、お好みに合わせて使用することが可能です。

◆K70 RGB MK.2スペック
Corsair Gaming(旧称:Vengeance Gaming)
※機能改善等の理由から、予告なく機能や仕様が変更される可能性があります。あらかじめご了承ください。

【発売詳細】
◆型番
CH-9109010-JP
CH-9109012-JP
CH-9109014-JP

◆発売日
2018年8月11日

◆希望小売価格
CH-9109010-JP:24,840円(税込)
CH-9109012-JP:24,840円(税込)
CH-9109014-JP:25,380円(税込)

◆製品情報ページ
http://www.links.co.jp/item/k70-rgb-mk-2/
  • 関連タイトル:

    Corsair Gaming(旧称:Vengeance Gaming)

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:04月23日〜04月24日