オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
カードゲーム「ルーザー」と,ダイスゲーム「ダイスフォージ:リベリオン」が2019年1月中旬に発売
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/12/27 15:27

リリース

カードゲーム「ルーザー」と,ダイスゲーム「ダイスフォージ:リベリオン」が2019年1月中旬に発売

海外ボードゲーム(ホビージャパン)
配信元 ホビージャパン 配信日 2018/12/27

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>

ファミリーでプレイできるたった一人の敗者を決定するカードゲーム
「ルーザー」日本語版
発売のご案内
2019年1月中旬発売予定

画像(002)カードゲーム「ルーザー」と,ダイスゲーム「ダイスフォージ:リベリオン」が2019年1月中旬に発売

輸入ゲームなどを販売している、株式会社ホビージャパン(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:松下大介)は、昨年のドイツ年間ゲーム大賞受賞のデザイナー“ブルーノ・カタラ”が手掛けた、カードの特殊能力を使いつつ自分の残りの手札を有利にして、たった1人の敗者を決めるブラフのカードゲーム、「ルーザー」日本語版を2019年1月中旬に発売いたします。

たった一人の負け犬(ルーザー)は、残りの人生をカエルとして生きなければならない!
魔法を使う前に二回考えてください。そうしないと残りの人生を一匹のカエルとして生きることになってしまうかもしれません! この凶悪なブラフのカードゲームには、勝者はいません。あなたは負け犬(ルーザー)になるか、救われるかのどちらかです。

生き残るためにはカードの数値を注意深く追いかけ、時にはクレイジーな特殊能力カードを使ってアドバンテージを得ることも重要です。そして、二度失敗をすると、あなたを救うことはできなくなることを忘れないでください。

「ルーザー」は、“勝者”を決めるのではなく、1人の“敗者”を決めるカードゲームです。プレイヤーは自分の手番に、手札から数値の表示されたカードを1枚ずつ場に出していきます。このときに、アクションカードやカード特殊能力を自分が有利になるように使用することもできます。全員の手札が1枚だけになったら、自分の手札の数値がプレイヤーの中で一番大きいかどうかを予測して全員一斉に採決します。ここで1人の敗者が決定し、敗者となったプレイヤーは半身がカエルになってしまいます。これを繰り返し、全身がカエルになった(すなわち2度敗者となった)プレイヤーが、ゲームの“ルーザー”となります。

はたして残った手札は、他のプレイヤーと比べて大きいのか、小さいのか? ドイツゲーム年間大賞受賞のフランスの鬼才ブルーノ・カタラとヴィンセント・デュトレのコンビがデザインした、スリリングなブラフゲームです!

内容物
プレイカード19枚、アクションカード2枚、特殊能力カード23枚、キャラクターカード6組、ルールシート

画像(001)カードゲーム「ルーザー」と,ダイスゲーム「ダイスフォージ:リベリオン」が2019年1月中旬に発売

ゲームデザイン:ブルーノ・カタラ&ヴィンセント・デュトレ
プレイ人数:3〜6人 対象年齢:8歳以上
プレイ時間:15分 Made in China
(C)2018 Lifestyle Boardgames Ltd.

ルーザー 日本語版
●価格/1,500円+税
●発売日/2019年1月中旬発売予定
●JANコード/4981932024400
◆商品ページ http://hobbyjapan.games/loser/

◆ホビージャパンゲームブログ http://hobbyjapan.co.jp/game/
◆ホビージャパンのゲーム商品案内 http://hobbyjapan.games/
◆ホビージャパン・ゲームツィート https://twitter.com/HobbyJAPAN_GAME



革新的ダイスゲームに待望の拡張セットが登場!
「ダイスフォージ:リベリオン」日本語版
発売のご案内
2019年1月中旬発売予定

画像(004)カードゲーム「ルーザー」と,ダイスゲーム「ダイスフォージ:リベリオン」が2019年1月中旬に発売

輸入ゲームなどを販売している、株式会社ホビージャパン(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:松下大介)は、自ら英雄となり、自分のダイスを改造、グレードアップしながら神々の領域で偉業を達成していく革新的なダイスゲーム「ダイスフォージ」待望の拡張セット、「ダイスフォージ:リベリオン」日本語版を2019年1月中旬に発売いたします。

英雄達よ、ダイスの運命(そしてそれ以上)を支配する準備はできているか。
よくぞまいった、人間よ!

ここパンテオンでは、新たな座の空きができた。この名誉に値するかは、己の腕で示すがよかろう。ただ、その試練に臨むのは汝だけではないし、誰がその座につくかを決めるのは我々だ。知っての通り、我々神々の所業は謎の内にある。

汝が臨むのは、我らが伝説のトーナメントの第二幕だ。汝を待つのは天空の島々だ! 我らは新たに独創的な試練を用意した。汝もすぐにまみえることとなろう。
トーナメントは間もなく始まる。このガイドを手放すことなかれ。汝の進む先に置かれた新たな試練を理解する助けとなるであろう。

我らは終わりなき退屈な日々を過ごしておる。汝がそれを紛らしてくれることを願っておるぞ……。

ダイス、島々、神殿。そのすべてが新たなトーナメントの始まりを待っている。だが、神々も自身の敵までは予想していなかった。反乱に備えよ。女神や巨人がこの見世物のルールを変えようとしている。

「ダイスフォージ:リベリオン」では、さらなる争いやコンボが登場する。想定外の女神や巨人の登場に、英雄は新たな試練に直面する。“女神の迷宮”と“巨人の反乱”それぞれはモジュール(ボード、カード、ダイスフェイス、トークン等)の形で目の前に現れ、さらに基本ゲームに組み合わせることのできる15 種類の新たなカードも登場だ。

※「ダイスフォージ:リベリオン」は拡張セットです。プレイするためには「ダイスフォージ」基本ゲームが必要です。

内容物
スリーブ付き森ボード1枚、イベントボード1枚、カード120枚、天空ダイス1個、ダイスフェイス32枚、太古の欠片用備蓄4つ、ゴーレムトークン4個、忠誠トークン4個、リソース・マーカー4個、手番プレイヤートークン1個、ルールブック

画像(003)カードゲーム「ルーザー」と,ダイスゲーム「ダイスフォージ:リベリオン」が2019年1月中旬に発売

ゲームデザイン:Régis Bonnessée
プレイ人数:2〜4人用 対象年齢:10歳以上
プレイ時間:約45分 Made in China
(C)Libellud ALL RIGHTS RESERVED.

ダイスフォージ:リベリオン 日本語版
●価格/4,800円+税
●発売日/2019年1月中旬発売予定
●JANコード/3558380060062
◆商品ページ http://hobbyjapan.games/diceforge_rebellion/

◆ホビージャパンゲームブログ http://hobbyjapan.co.jp/game/
◆ホビージャパンのゲーム商品案内 http://hobbyjapan.games/
◆ホビージャパン・ゲームツィート https://twitter.com/HobbyJAPAN_GAME
  • 関連タイトル:

    海外ボードゲーム(ホビージャパン)

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月19日〜10月20日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
Days Gone (PS4)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年04月〜2019年10月