オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
ホビージャパン,「パルサー2849」を4月下旬に,「カードライン:恐竜編」を5月中旬に発売
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/04/19 20:06

リリース

ホビージャパン,「パルサー2849」を4月下旬に,「カードライン:恐竜編」を5月中旬に発売

パルサー2849
カードライン:恐竜編
配信元 ホビージャパン 配信日 2018/04/19

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>

恒星間航行が実現した未来を舞台とした球状星団開発ゲーム
「パルサー2849」日本語版
発売のご案内
4月下旬発売予定

画像(002)ホビージャパン,「パルサー2849」を4月下旬に,「カードライン:恐竜編」を5月中旬に発売

輸入ゲームなどを販売している、株式会社ホビージャパン(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:松下大介)は、2017年エッセンゲームショーで発表され、会場での評価も高かった、ダイスドラフトによるアクションが特徴的なSFテーマのボードゲーム、「パルサー2849」日本語版を4月下旬に発売いたします。

「……ブラックホールを周回している恒星・パルサーで構成された高密度の
星団だと思われる。あそこで何が見つかるか、誰か分かるか?」

時は2849年。星間エネルギーブームがまさに始まろうとしています。ライバル企業はパルサーが多くある星団の端に探査船を停泊させており、その豊かさを活用する準備を整えています。

プレイヤーは宇宙空間に巨大建造物を建設して、自分の企業の勢力範囲を拡大します。ジャイロダイン・ジェネレーターがパルサーの軌道上で回転し、広大な距離を渡って即座にエネルギーを伝送しています。エネルギー伝送アレイは、探査チームが最近発見した遠隔地の惑星へと、このエネルギーを再配分します。辺境の地はビジネスのために開かれているのです!

「パルサー2849」では、プレイヤーは宇宙を探険し、パルサーを獲得し、そして宇宙規模のエネルギー供給システムを構築するために役立つ技術を発見します。アクションを購入するためにダイスが使われ、プレイヤーは共通のプールから自分のダイスを選びます。勝利にいたる道筋はいくつもあるので、あなたは輝かしい未来への道を自分で切り開くことができます。

ラウンドの生産フェイズでプレイヤーは点数を得ます。得点は、エネルギー配給産業内で選んだ役割を果たしたことによる企業の成功を表しています。ゲーム終了時、プレイヤーは自分の業績のさまざまな側面に基づいた追加点を獲得し、最も多くの点数を獲得したプレイヤーが勝利です。

画像(001)ホビージャパン,「パルサー2849」を4月下旬に,「カードライン:恐竜編」を5月中旬に発売

内容物
星団ボード1枚・ダイスボード1枚・ジャイロダインボード1枚・銀ダイス9個・赤ダイス1個・中央値マーカー1枚・時間マーカー1枚・ダイス修正ボード1枚・技術ボード6枚・本社ボード4枚・伝送機タイル24枚・惑星系タイル17枚・4色のプレイヤートークン各30枚・4色のロケット駒各3個・4色のパルサー獲得リング各6個・4色の100点タイル各1枚・ジャイロダインタイル30枚・工学キューブ25個以上・キューブ4個トークン12枚・探険ボーナスタイル12枚・目的タイル6枚・+/−1ダイス修正トークン12枚・+2ダイス修正トークン9枚・建設報賞(7点)タイル3枚・建設報賞(4点)タイル3枚・ルールブック・技術マニュアル・クイックリファレンスシート4枚

ゲームデザイン:VLADIMÍR SUCHÝ
プレイ人数:2-4人 対象年齢:14歳以上
プレイ時間:60〜100分 Made in Czech Republic
(C)Czech Games Edition, October 2017

パルサー2849 日本語版
●価格/6,000円+税
●発売日/4月下旬発売予定
●JANコード/4981932023656

◆商品ページ http://hobbyjapan.games/pulsar2849/
◆ホビージャパンゲームブログ http://hobbyjapan.co.jp/game/
◆ホビージャパンのゲーム商品案内 http://hobbyjapan.games/
◆ホビージャパン・ゲームツィート https://twitter.com/HobbyJAPAN_GAME



遊びながら学べる、動物雑学カードゲームシリーズ第2弾!
「カードライン:恐竜編」日本語版
発売のご案内
5月中旬発売予定

画像(004)ホビージャパン,「パルサー2849」を4月下旬に,「カードライン:恐竜編」を5月中旬に発売

輸入ゲームなどを販売している、株式会社ホビージャパン(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:松下大介)は、動物のいろいろな特性を順番に並べる、動物雑学カードゲーム「カードライン」シリーズの新製品、「カードライン:恐竜編」日本語版を5月中旬に発売いたします。

古代生物たちの大きさや重さを予想して、正しく順番に並べてみよう!
『ディプロドクスは、明らかにティラノサウルスよりは重そうなんだけど、ブラキオサウルスと比べたらどうだろう? 僕は、その3体よりもステゴザウルスの方が軽いと思うんだけど、ケナガマンモスと比べたらどうだろう?

これは難しい問題だ。スミロドンだったら大体の重さがわかるので、こっちを先に置こう。次のゲームは、大きさで勝負しようと思う。多分こっちの方が簡単だと思うけど……』

「カードライン」は、動物雑学カードゲームで、好評発売中の歴史雑学カードゲーム「タイムライン」と同じシステムを採用しています。「カードライン:恐竜編」は、恐竜をはじめとする様々な古代生物たちのカード110 枚が入っています。各カードにはその生物の特性(大きさ、重さ)が記されています。その時のルールで決めた特性(大きさ、重さのいずれか)の順に正しく並べていくのがこのゲームの目的です。遊び方は簡単で、楽しみながら古代生物の知識も身につく、子供から大人までエキサイティングにプレイできるカードゲームです。

画像(003)ホビージャパン,「パルサー2849」を4月下旬に,「カードライン:恐竜編」を5月中旬に発売

※当商品は「カードライン:動物編」と合わせてプレイ可能です。

内容物
カード110枚(表面に古代生物のイラストと名称が、裏面にはその動物の特性が表示されています)

ゲームデザイン: フレデリック・アンリ
プレイ人数:2〜8人 対象年齢:7歳以上
プレイ時間:約15分 Made in China
(C)Asmodee. All rights reserves.

カードライン:恐竜編 日本語版
●価格/2,200円+税
●発売日/5月中旬発売予定
●JANコード/3558380053217

◆商品ページ http://hobbyjapan.games/cardline_dinosaurs/
◆ホビージャパンゲームブログ http://hobbyjapan.co.jp/game/
◆ホビージャパンのゲーム商品案内 http://hobbyjapan.games/
◆ホビージャパン・ゲームツィート https://twitter.com/HobbyJAPAN_GAME
  • 関連タイトル:

    海外ボードゲーム(ホビージャパン)

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月22日〜05月23日