オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
PLAYISM,直感的なプレイが可能なパズルアドベンチャー「Lume」を配信
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2011/08/12 21:12

リリース

PLAYISM,直感的なプレイが可能なパズルアドベンチャー「Lume」を配信

PLAYISM
配信元 アクティブゲーミングメディア 配信日 2011/08/12

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>

独創的なPCデジタルエンターテイメント配信サイト PLAYISM
手づくりジオラマの世界を舞台にしたアドベンチャー『Lume』配信開始


 株式会社アクティブゲーミングメディア(代表取締役:イバイ アメストイ 本社:大阪市西区)は、少数規模の独立開発者らによる、アート性の高く独創的なPCデジタルエンターテイメントを販売・支援するサイト『PLAYISM』(http://www.playism.jp)内で、パズルアドベンチャー『Lume』の配信を開始しました。


■Lume
 本作は、イギリスのState Of Play Gamesが開発したパズルアドベンチャーゲームです。
 突然消えてしまった明かりを取り戻す物語 主人公はルミという名の女の子。突然停電してしまった、おじいちゃんの家の明かりを取り戻すべく、発電装置を組み立てます。ストーリーの中で、パズルは単なるゲームプレイの障壁としてではなく、ムリなく自然な形で登場するものばかり。よりストーリーに集中してプレイを楽しめるでしょう。 ゲームの舞台は、手づくりのミニチュア模型 ゲームの舞台となる家は、実際にミニチュア模型を制作し、 それを撮影してゲームの舞台としています。 CGで生み出された世界よりも、手触りやぬくもりという面でリアリティーを感じていただけると思います。なお、この模型は、東京ゲームショウ2011のPLAYISMブース(ゲームPC&ネットワークゲームコーナー内)で展示いたしますので、来場される方はぜひ足をお運びください。

 操作はポイント&クリックだけ。大人も子どもも、すぐに楽しめます。 歩きたいところ、調べたいところをマウスでクリック。直感的にプレイできる簡単なゲーム。パズルは少し難しいものもありますが、ヒントがありますので、安心して楽しめます。 また、この本作は『Lume』の第1部となっています。現在、続編の制作も進んでおりますので、どうぞご期待ください。

PLAYISM PLAYISM


◆State Of Play Games 2008年に設立されたLuke WhittakerとKatherine Bidwellによる小規模開発会社。彼らは柔軟な発想を活かした革新的なゲームやアニメーション作品を生み出し、数々の国際的な賞を受賞している。

・東京ゲームショウ2011出展を記念し、10組20名様にチケットをプレゼント!
 PLAYISMは東京ゲームショウ2011に出展いたします。それを記念し、PLAYISMの会員様を対象に抽選で10組20名へ一般公開日(9月17日・18日)にご利用できるチケットをプレゼントいたします。詳しくは、http://www.playism.jp/news/をご覧ください。

「PLAYISM」公式サイト

  • 関連タイトル:

    PLAYISM

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月13日〜11月14日