オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
Acer,34インチサイズで垂直120Hz対応の湾曲型液晶ディスプレイ「Predator X34P」を国内発売
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/01/23 17:08

ニュース

Acer,34インチサイズで垂直120Hz対応の湾曲型液晶ディスプレイ「Predator X34P」を国内発売

 2018年1月23日,Acerの日本法人である日本エイサーは,34インチサイズでアスペクト比21:9,解像度3440×1440ドット,垂直リフレッシュレート120Hzの湾曲型IPS液晶パネルを採用し,NVIDIA独自のディスプレイ同期技術「G-SYNC」に対応するゲーマー向け液晶ディスプレイ「Predator X34P」(型番:X34Pbmiphzx)を発表した。
 1月25日に国内発売予定で,税別のメーカー想定売価は14万円前後。なので,単純計算した税込価格は15万1200円となる。

Predator X34P
Predator,Aspire,Iconia

 パネルの曲率は1900R(=半径1900mmの円を描くカーブ)と,IPS液晶パネルとしては曲がり具合が大きい。中間調(Gray-to-Gray)応答速度は4msで,コントラスト比は1000:1,最大輝度は300cd/m2といったスペックを有する。

IPS方式としては,湾曲の大きな液晶パネルを採用しているのがポイントだ(左)。背面のアームとスタンドは,凝った造形をしており,上下回転(チルト)は−5〜+35度,左右回転(スイーベル)は左右30度に対応。最大130mmの高さ調整も可能である
Predator,Aspire,Iconia Predator,Aspire,Iconia

 ゲーム向けの表示機能として,アクションゲーム用,レースゲーム用,スポーツゲーム用という3種類のプリセットを備えた画調モード「Game View」を搭載するのも特徴だ。各モードごとに画質設定をカスタマイズして保存できるとのことなので,ゲームごとに設定を使い分けたいという場合に役立つかもしれない。

 2018年の新作ディスプレイとしては,HDR映像の表示に対応していないのが残念なところであるものの,アスペクト比21:9のゲーマー向け液晶ディスプレイを検討している人にとって,Predator X34Pは選択肢の1つとなるだろう。

●Predator X34P(X34Pbmiphzx)の主なスペック
  • パネル:34インチ湾曲型,IPS方式,アスペクト比 21:9,ノングレア(非光沢)
  • バックライト:LED
  • パネル解像度/最大垂直リフレッシュレート:3440×1440ドット/120Hz
  • HDR対応:非対応
  • 輝度(通常):300cd/m2
  • 表示色:約10億万7000万色
  • コントラスト比:1000:1
  • 視野角:左右178度,上下178度
  • 中間調応答速度:4ms
  • 接続インタフェース:DisplayPort 1.2入力×1,HDMI 1.4入力×1,3.5mmミニピンヘッドフォン出力×1,USB Type-A 3.0×4,USB Type-B 3.0×1
  • チルト(上下回転):対応(−5〜+35度)
  • スイーベル(左右回転):左右30度
  • ピボット(縦回転):非対応
  • 高さ調整:上下130mm
  • 消費電力:117W(最大時),57W(標準),0.5W以下(待機時)
  • サイズ:816.8(W)×299.1(D)×440.7〜570.7(H)mm
  • 重量:9.8kg
  • 保証期間:3年間(液晶パネル,バックライトは1年間)

AcerのPredator X34P 製品情報ページ



#### 以下,リリースより ####

日本エイサー Predator(プレデター)シリーズより
圧倒的な没入感を誇る34 型湾曲パネルを搭載した
ゲーミングモニター「X34Pbmiphzx」を1月25日(木)より発売開始


リリース概要
  • 包み込まれるような34型1900R湾曲パネルはゼロ・フレームを採用
  • 広視野角のIPS 方式パネル搭載
  • 究極のゲーミングを実現するG-SYNCと、最大120Hzの高速リフレッシュレートに対応
  • ゲームジャンルに合わせて3種類のGame View モードが設定可能
  • 暗いシーンも見やすくするDark Boost 機能を搭載
  • 大迫力の音を生み出す7W+7W ステレオスピーカーを内蔵
  • プレイしやすいスタイルを可能にする調節機能

日本エイサー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:詹 國良(ボブ・セン))は、Predator シリーズより34 型湾曲パネルを搭載した
ゲーミングモニター「X34Pbmiphzx」を1 月25 日(木)より発売致します。


シリーズ Predator
型番 X34Pbmiphzx
サイズ 34型ワイド
カラー ブラック
JANコード 4515777591072
想定売価 オープン
発売予定日 2018年1月25日(木)

包み込むような34型1900R湾曲パネルはゼロ・フレームを採用
曲率1900R(半径1,900mmのカーブ)の湾曲パネルを搭載。ウルトラワイドアスペクト比21:9、WUQHD (3,440×1,440) 解像度、フレームレスデザインにより画面に包み込まれるような感覚で、臨場感溢れる映像を楽しめます。曲面スクリーンは視線の動きを減らし焦点調節を楽にするので、快適なゲームプレイも楽しめます。

広視野角のIPS方式パネル搭載
視野角が広く、見る角度による色変化の少ないIPS式パネルを搭載。約10億7000万色の色を表示し、sRGBカバー率100%の鮮明で色鮮やかな映像を表示します。


究極のゲーミングを実現するG-SYNCと、最大120Hzの高速リフレッシュレートに対応
FPSやRTSゲームで効果を発揮するリフレッシュレートを高めるオーバークロック機能を搭載しています。最大120 Hzまでリフレッシュレートのオーバークロックが可能。また、動画再生時に発生しがちな映像のカクつきや、残像感を抑えるNVIDIA G-SYNC テクノロジーも搭載。滑らかな映像で、動き早いゲームにも最適です。
※G-SYNC対応グラフィックスカードを搭載したPCが必要です。対応グラフィックスカード情報はNVIDIA公式サイトをご覧ください。

Predator,Aspire,Iconia

ゲームジャンルに合わせて3種類のGame Viewモードが設定可能
ゲームジャンルに応じて最適な映像表示を設定できる「Game View モード」を搭載しています。最大3種類の設定を保存できるので、ゲームタイトル別やジャンル別にお好みの映像表示でゲームプレイを楽しめます。

Predator,Aspire,Iconia

暗いシーンも見やすくするDark Boost機能を搭載
黒の強弱を調節して、暗がりの視認性を高める機能です。10段階から選択できるので、シーンに応じて好みのレベルを簡単に設定できます。


長時間の使用時も疲れにくい目に優しい設計
モニターを長時間使用するユーザーのために、目が疲れにくいAcerVisionCareテクノロジーを搭載しています。
(フリッカー・レステクノロジー:フリッカー現象を抑える。ブルーライトシールド:ブルーライトを軽減する。ローディミング:暗い環境で目の疲れを軽減するため、明るさを調整する。コムフィービュー:光の反射を軽減する)

Predator,Aspire,Iconia

大迫力の音を生み出す7W+7W ステレオスピーカーを内蔵
圧倒的な迫力を誇る7W+7W ステレオスピーカーを内蔵しています。まるでゲームの世界にいるかのような臨場感を楽しめます。

プレイしやすいスタイルを可能にする調節機能
画像の高さ(130mmの範囲)、チルト角(上35°、下5°)、スイベル角(左右に30°)の調節が可能なエルゴスタンドのより、最適なポジションでの視聴・プレイが可能です。

リリースページ
https://acerjapan.com/news/2018/327901
https://www.acer.com/ac/ja/JP/press/2018/327901

製品ページ
http://www.acer.com/ns/ja/JP/predator-world/monitor-x.html

スペック表 X34Pbmiphzx
Predator,Aspire,Iconia
  • 関連タイトル:

    Predator,Nitro

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月22日〜05月23日