オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
リーグ・オブ・レジェンド公式サイトへ
  • Riot Games
  • 発売日:2009/10/27
  • 価格:基本プレイ無料+アイテム課金
読者の評価
86
投稿数:72
レビューを投稿する
海外での評価
81
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「LoL」クローズドβテストの様子を5人のプレイヤーがTwitchで配信予定
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2016/02/03 12:04

リリース

「LoL」クローズドβテストの様子を5人のプレイヤーがTwitchで配信予定

League of Legends
配信元 Twitch 配信日 2016/02/03

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>

League of Legends クローズドベータテスト、Twitch配信予定

画像(001)「LoL」クローズドβテストの様子を5人のプレイヤーがTwitchで配信予定
League of Legends(リーグ・オブ・レジェンド、以下LOL)日本サーバー(日本語版)のCBT(クローズドベータテスト)が2月4日より解禁される。2月2日公開されたRiot Gamesのリリースに依ると、1月中に行われたCBT募集を受けて、当選者へ2月3日に各ユーザーにベータキーを配布し、2月4日から本格的にCBTが始まる。

今回のLOL日本サーバーCBTに当たり、Twitch Japanの人気配信者によるゲームプレイ配信が予定されている。元プロゲーマーで現在はTwitchの配信で活躍する“Rainbrain”を始め、女性ゲーマーで注目されている“Otofu”、昨年LJL王者であるプロチームDetonatioN FMのミッドレーナー“Ceros”、また多岐にわたる活動で名高い“ろー”の初Twitch登場など、数々の放送が確定している。

人口に膾炙して来たLOL日本サーバーだが、有名配信者の実況で開幕する緒戦には既に自然に注目が集まっている。

過去(2016年1月)、PBEサーバー(パブリックベータ環境)上に日本語版が公開され、ユーザーに露出があったが、今回のCBTからは日本に物理的に存在するサーバー上でプレイ可能となる。快適なプレイ環境が、一般のユーザーは勿論プロ選手たちのトッププレイへの導火線になると期待される。

League of Legends 日本サーバーCBTのTwitch Japanでの配信者のリストは以下
1.Rainbrain(http://www.twitch.tv/rainbrain
2.Otofu(http://www.twitch.tv/otofu
3.Ceros(http://www.twitch.tv/cerross
4.Dustelbox(http://www.twitch.tv/dustelbox
5.ろー/Loutlot(http://www.twitch.tv/loutlot
等。ユーザーの配信にも期待が集まる。

今後正式サービスの予定はまだ未定だが、日本サーバー導入よって日本のLOLユーザーは爆発的に増えることが予想される。日本のゲーム界、e-sports業界、そしてゲーム配信業界でも牽引役として活躍するだろう。

Twitch Japanは有名配信者、そしてプロゲーマーと共にLOL日本サーバーCBTの開始に合わせて日本のe-sportsを盛り上がるため、積極的にプレイヤーやコミュニティを支援する予定である。

「League of Legends」公式サイト

  • 関連タイトル:

    リーグ・オブ・レジェンド

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月18日〜10月19日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
Days Gone (PS4)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年04月〜2019年10月