オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
ASUS,第9世代Coreプロセッサ搭載の薄型ノートPCなどを台北で発表。一体型PC風のモバイルPC「Mothership」も国内展開決定
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/04/25 17:04

リリース

ASUS,第9世代Coreプロセッサ搭載の薄型ノートPCなどを台北で発表。一体型PC風のモバイルPC「Mothership」も国内展開決定

ROG Mothership
ROG G703
ROG Zephyrus S
ROG Strix G (G531)
配信元 ASUS JAPAN 配信日 2019/04/25

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>

ROGゲーミングノートPCを一新することを発表

このニュースリリースの内容は、2019年4月23日にASUS本社が発表を行ったものから、日本で発売する製品およびその関連情報のみを抜き出した抄訳です。
高速液晶ディスプレイ、クラス最高の冷却性能、NVIDIA Turingグラフィックス、第9世代 インテルCoreプロセッサーを搭載するROGゲーミングノートPC

発表製品
  • ROG Mothership:デスクトップPCを置き換える新たなフォームファクターを再構築した、ゲーマーとクリエイターのためのノートPC。
  • ROG G703:最先端の機能とスペックを備えた、伝統的なデザインのハイパフォーマンスゲーミングノートPC。
  • ROG Zephyrus S:アクティブエアロダイナミックシステム(AAS)を搭載する、GX701およびGX531。異なる液晶ディスプレイサイズ、およびROG Boostを用意。
  • ROG Strix G (G531): 144Hz駆動の液晶ディスプレイ、NVIDIA GeForce RTX 2070、インテル 第9世代Core i7-9750H CPUを搭載。

2019年4月23日、ASUS Republic of Gamers(ROG)は台湾台北において、ROGゲーミングノートPCファミリーのリニューアルを発表いたしました。ROGの2019春のコレクションは、まったく新しい製品とリフレッシュ製品を用意しており、ゲーマーおよびクリエイター、そしてパワーユーザーに求められるパフォーマンスと快適さと利便性を、高いバランスで兼ね備えたラインナップとなっています。

ラインナップは多彩です。デスクトップPCを置き換える強力なノートPC、超軽量ノートPC、そして伝統的なデザインのノートPCについてもフォームファクターが進化し、より高いパフォーマンスを備え、より魅力的なゲーム体験を提供できるさまざまな製品をラインナップしています。とくにROG Zephyrus Sは、プロが求めるプレミアムな環境を提供する製品です。また、ROG Strix G G531は、最新のゲームをより快適に楽しめるだけのパフォーマンスを持たせつつ、手頃な価格を実現することで、より多くのゲーマーをROGブランドに引き付ける重要な役割を持たせています。

eスポーツにも耐えられるノートPCには、特別な要素が求められます。ROGゲーミングノートPCは、ボディの形状やターゲットとなるユーザーに関係なく、最適な冷却設計とソフトウェアを組み合わせたインテリジェントな冷却機能を備え、常に最適なパフォーマンスと優れたオーディオ性能を提供します。

画像(001)ASUS,第9世代Coreプロセッサ搭載の薄型ノートPCなどを台北で発表。一体型PC風のモバイルPC「Mothership」も国内展開決定

ROG Mothership:デスクトップPCを置き換える未来のPC
従来のクラムシェルタイプのノートPCは、膝の上に乗せることができる形状を維持するために、冷却性能が制限されていました。デスクトップPCではこの制限がなく、このことは多くのノートPCにとって妥協が必要となる部分でした。そこでROGでは、フォームファクター、つまり形状自体を見直してこの妥協を解決しました。ROG Mothershipでは、本体を縦に配置することで、冷却システムが外気を十分に取り入れることができるようにしています。キーボードは分離して折り畳むことができ、最適な位置で使用することが可能です。さらに、状況に応じて有線または無線で接続することができます。キーボードを取り外すと、耳に直接音が届く4列のスピーカーが現れ、効果的なサウンド環境が実現されます。

直立設計による通気性の向上により、ROG Mothershipはパフォーマンスを犠牲にすることなくボディを29.9mmまでスリム化することができました。さらに驚くべきは、完璧に精密加工されたCNC加工のボディです。アルミの固いブロックからすべてのパーツを切り出すために約20時間もかけ、しかしその結果、製造工程で細部への細かい処理を行うことができるようになり、より精密なパーツを作り上げることができました。

ROG Mothershipには、ゲーマーおよびクリエイターのための液晶ディスプレイオプションを用意しています。ゲーマー向けには、144Hz/3msの高速液晶ディスプレイを用意しており、3ケタのスムーズなフレームレートを体験したいゲーマーに最適な選択となっています。クリエイター向けには、60Hz 4K UHDの液晶ディスプレイを用意しており、広色域カへの対応や信じられないほどの精細な表現と完全なAdobe RGBへの対応など、クリエイティブ用途に最適な表示性能を提供します。

G703はデスクトップPCを置き換える次世代の光
ROG MothershipはノートPCを未来に導く製品ですが、G703は既存のノートPCを次世代へと導く製品です。既存のノートPCのフォームファクターを使用する場合、より強力な冷却性能と、より厚いシャーシが必要になります。そのため、G703ではより大きなヒートシンクとファンを採用し、ROG Mothershipに匹敵するほどの冷却性能を実現しました。

ノートPCとしての形状は変更していないため、机の上だけでなく膝の上でも使用でき、さまざまな使い方ができます。見た目は従来のノートPCと変わりませんが、G703には最先端の技術と機能を組み込んでいます。

驚きのパフォーマンスをスリムに実現したZephyrus S GX701
約18.7 mmしかない狭額ベゼルを使用することで、Zephyrus S GX701はこれまでで最もコンパクトな17型ゲーミングノートPCを実現しました。コンパクトでありながらROG Boost機能を搭載しており、GeForce RTX 2080 GPUを最大1230MHz (100W)にオーバークロックして使用できます。

PANTONEの認証を得た液晶ディスプレイは元データに忠実な色再現を行えるだけでなく、144Hzのリフレッシュレートと3msの応答速度(グレー→グレー)を実現しています。ROG専用のGPUスイッチにより、より良いゲーム体験を行えるNVIDIA G-SYNCモードと、より長いバッテリー寿命を提供するOptimusモードを切り替えることができます。大容量の76Whバッテリーを搭載し、長時間のバッテリー駆動も可能です。

Zephyrus S GX701のスペシャルエディションでは、BT.709の色空間を扱える10億色以上の色表示に対応したHDRパネルを用意しています。15のバックライトゾーンによって、高輝度、高コントラスト、そして個別の調光も可能です。HDRはOptimusモードでのみ使用できるため、このスペシャルエディションにはGPUスイッチやNVIDIA G-SYNC™機能は搭載せず、HDRに対応するネイティブWindows APIをサポートしたゲームタイトルで、ハイダイナミックレンジのゲームをプレイすることができます。

キーボードにはRGBバックライトを搭載し、プロファイルをカスタマイズする機能を備えています。左手が届く場所に便利なボリュームローラーを搭載しており、ボリューム調節に合わせてバックライトの明るさを自動で変えることができます。ベゼルが細くてもWebカメラの機能は省略せず、外部ユニットによって1080 pの高解像度で滑らかな60 fpsの映像を記録することができます。

Zephyrus S GX701は、ゲーム以外でも優れたパフォーマンスを発揮できるノートPCです。コンテンツクリエイターや動画編集者にとって、どこにでも持ち運ぶことができるパワフルで魅力的なPCシステムとなります。

Zephyrus S GX531はスリムノートPCのスタンダード
高性能なハードウェアをスリムなノートPCに搭載することは極めて困難ですが、Zephyrus S GX531はコンパクトなボディにハイスペックなハードウェアを搭載することに成功しました。ボディはたった約16mmの薄さしかなく、それだけの薄さにもかかわらず、見やすくて大きな15.6型の超狭額ベゼル仕様の液晶ディスプレイを搭載し、バッグなどにも簡単に入れることができます。Zephyrus S GX531は、スリムであってもスペックに妥協はありません。革新的なAAS冷却機能は、GeForce RTX 2080をより大型サイズのGX701と同じROG Boostの速度に到達させることができます。より高速な240Hz駆動の液晶ディスプレイか、またはハイダイナミックレンジに対応した液晶ディスプレイを選択することもできます。コンパクトでスリムなZephyrus S GX531は、携帯性を重視する人にとって最適なノートPCです。

Strixは気軽に楽しめるスタンダード
Strixシリーズでは、ゲーミングノートPCの未来を思い描き、BMW Designworks Groupとのコラボレーションにインスパイアされ、天板などのデザインを仕上げました。冷却性能を高めるために、後部の排気部分から少し前のほうにシザードアヒンジを搭載し、さらに液晶ディスプレイの下部を左右非対称にカットすることで、周囲の空気の流れを妨げないようにしています。液晶ディスプレイを閉じると、ヒンジは本体に収納され、破損からヒンジを守るようになっています。

本体の前面と側面に搭載できるオプションのライトバーはAura Syncに対応しており、美しくノートPCを光らせることが可能です。光り方はカスタマイズでき、落ち着いた雰囲気にすることも、激しい光らせ方をすることもでき、気分に合わせて変更できます。

本体の底面を固定するネジは特別なものではなく一般的なプラスネジを使用しており、最大32GBの容量に対応するSO-DIMMスロットや、M.2および2.5インチに対応したストレージベイなどに簡単にアクセスできます。

画像(002)ASUS,第9世代Coreプロセッサ搭載の薄型ノートPCなどを台北で発表。一体型PC風のモバイルPC「Mothership」も国内展開決定

Strix GはスタンダードにこだわったノートPC
Strix シリーズのStrix Gは、気軽に手軽にROGのポテンシャルを体験できるゲーミングノートPCです。その控えめなデザインは、喫茶店などのカジュアルな場所や、周囲が暗いLANパーティーなどにも溶け込むことができます。

Strix Gが搭載するGeForce GTX 16シリーズは、Strix Gに最適なコストパフォーマンスを備え、かつストリーマーの要求を満たせる高品質なキャプチャを可能にするビデオエンコーダを搭載しています。また、6コア12スレッドで動作するインテル Core i7 9750H CPUと、GeForce GTX 2070 GPUに、144Hz駆動の液晶ディスプレイを搭載することができます。

キーボードは最大4ゾーンに対応したAura Syncで制御できるLEDを搭載しており、Wi-Fi環境をより快適にするRangeBoostに、4K解像度およびHDMI 2.0b出力も搭載しました。優れた冷却性能を実現したStrix冷却機能も搭載しています。GeForce RTXグラフィックス機能の搭載で、G-SYNCにも対応し、DisplayPort over USB-Cにも対応しています。

より良いゲーム体験を提供する優れたハードウェアによって、ゲームだけでなく仕事やそのほかの用途にも対応できる高い汎用性を備えています。

発売時期と価格
新しい2019年春のROGゲーミングノートPCコレクションは、さまざまなゲーマー、求める性能や予算、クリエイターやパワーユーザーなど、すべてのニーズに応えます。日本で発売する製品のラインナップや仕様、価格などについては後日改めて発表を行う予定です。

ASUSTeK Computer公式Webサイト

  • 関連タイトル:

    Republic of Gamers

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月20日〜05月21日